DropS

雫のフィールドから生活と釣りの様々をそこはかとなく綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鮎狂 キキハウスカップ!

2015-09-08 22:20:26 | 
さて、昨年より開催されているKIKIHOUSEカップ

今年は岩手在住なので、前夜祭を開催。当然飲みすぎる…



当日は気温が20℃前後の激寒…



しかし集う熱い仲間たち!!

戦いの結果は…私はショボく終了も、軽くツヌケする選手も続出。厳しく、悲しい鮎が増えてきたこの季節にかかわらず、最後まで輝きの釣果を見せる雫石川。

おまけは延長戦カジカ釣り!!



これがなかなかに熱いゲーム。これは、今後研究に値する!!

さあ、竿納めへのカウントダウンが始まった気がする…

したらまんつ!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

撃沈仙北平野

2015-09-01 15:59:43 | 

第二のホーム河川 雄物川水系 桧そして玉。

平日に行ける、天気もそこそこ暖かい、いや、今日は暑いくらいだ。これは行ける!!

寿司氏 ブー氏とともに鼻息荒く仙岩越え…



しかし、午前中は大ズッコケ。せっかく替わったオトリを根掛かりロスト(泣)

いつものように逆ギレて、本流玉川。ブー氏曰く、石と水があれば鮎は釣れる。いい心意気です。

しかし、爆発は無く、ツ抜けがやっとこさでした。

最後には夕立に打たれ、ブヨに刺されまくり、不完全燃焼感満載です。リベンジせねば。

したらまんつ…


タックル
竿 T ライト(借り物)
水中糸 複合005
つけ糸 04
ハリ V8 6.5他
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大鮎かかってこんかい

2015-08-26 20:22:37 | 

地元が好調な今年の鮎釣りなので、アウェイに縁遠い私

しかし、今日は冷たい雨だが、勇気を出して東北道を北へ

盆明けで毎日オフのような?墓石屋友人を引き連れミドル米代へ

米代の水に浸かるのは、4年ぶりですね


石屋ひろゆき氏 

 

最高気温21℃の寒ーい状況の中。予想通りアタリも遠く、寒ーい釣果。しかしサイズはナイス。

結局ツ抜けもならず、13:00〜17:00までオトリをつなぐのが精いっぱい

暖かくなるのを待つしかないですね。 したらまんつ

 

たまにはタックルを

竿 MT90早瀬

水中糸 メタルライン010

ツケ糸 08直結

針 チラシ8.5号 他

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年のシーズンは

2015-08-14 05:06:33 | 
いやいや、またもサボりもサボったり、3ヶ月以上…大変ご無沙汰しておりました。

自身の記録のために、岩手に戻ってきてからを振り返り、また、今シーズンの鮎釣りについて弱冠…。



まず、しばらくは実家のオーバーホール 片付けに休日を費やしました。昭和の遺品が次から次と出てきます。



連休明けは、今年からレギュレーションが変わった秋田サクラマスに挑むも、不発。心は山菜のほうに移って参りました。




漁協の仕事もぼちぼちです
Facebookページもありますので、見て下さいね。

さて、肝心の鮎ですが、今年は秋田県の天然遡上が少なめということで、あまり足を運ばず、その一方で地元雫石が絶好調。なんと70越の話も聞かれました。私は30止まりですが…


それにしても、自宅から5分で鮎釣りができるのは、幸せですね。

これからも極力UPするよう心がけます

したらまんつ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いやいや、サボりもサボったり

2015-04-05 19:23:44 | etc
昨年末のイカ釣りアップ以来、実に4ヶ月近い放置すみませんでした。




することがないので、元旦からまたもや堤防イカ釣りに行ったり



フィッシングショーに行って、瀬田さんや有岡さんに会ったり。


2月末の休みに最後の雄物川冬サクラマスチャレンジに行ったり。釣れませんでしたが…

バタバタとすごしておりました。
そしてバタバタの締めくくりは4月1日から再び、岩手勤務となりました。雫石をベースに、東北河川、日本海、太平洋をまた釣りまくろうと思っています。仕事が許せば…(泣)

それでも、日々山々を眺めながら通勤できるのは、嬉しい限りですね。次の休みには、ドライブがてら秋田サクラマス年券と鮎年券買いにゆきますかね…〜

町内 県内そして隣県の皆さん、宜しくお願いいたします!!

したらまんつ!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三陸鉄道999

2015-01-02 00:49:24 | イカ
気がつくと2014年も終わり、2015年に…まずは今年も宜しくお願いします。

さて年末

岩手内陸は真っ白です


遠野の郷も真っ白

そして訪れるは勿論三陸


乾燥した埼玉生活からの反動か、ヤリイカへの情熱が半端ではなく。いつもの、ブー氏まい氏と出掛けます。



来る夕暮れ、嬉しい一杯。そして、ややラッシュアワー(GT)です。ポツポツ掛かるので、喜んでいると。



防波堤の違う場所で釣っていたブー氏 なんとジップロックおかわり3枚目と…奇跡の入れ乗り なんと70杯ですと…

なんだ、スルメ混じりで20杯程度釣って喜んでいたのが、ガッカリ感が増します。釣り人は欲深いものですね…

とはいえ、全線開通した三陸鉄道の汽笛を聞きながらのイカ釣りは、趣この上なく、愛して止みません。

したらまんつ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

港のヨーコ

2014-12-06 23:05:43 | シーバス

さて、東北は大雪だそうですが、関東もまずまず寒いです。

12月最初の週末 仕事を終え、なれない東京の道を冷や汗をかきながら駆け抜け横浜へ

数年前より懇意にさせて頂いている埼玉県の貴重な釣友タンク氏のお誘いの元、ボートシーバスへ

しかし、朝マズメには、なんと照明灯下に集まった小魚にナブラ、トリヤマができるという東京湾ならではの光景に寝ぼけ眼も覚めます。

さっそく2投目に70クラスがヒット!写真どころではなくアドレナリン全開!!


ヒットは続かずランガンを繰り返します

三陸と同じくらい寒いです

日が明けると、そこには巨大港湾都市の建造物たちが・・・およそ男鹿半島の釣りとは隔絶、対極にある風景に焦ります



きれいなベンディングカーブを描いているロッドは、15年前のD社製トラウトロッドML7ftです。御所ダムのアメマス釣りに最適だったのですが、シーバスにも大丈夫!

 

写真はちょっと前後しますが、朝マズメの時間帯にヒットした2匹目はサクラマス用ミノー(Dコン)でのストラクチャー打ちで70センチクラス

Dコンはサクラマスは不発であったが、東京湾でいい仕事してくれました

肝心の釣り方ですが、今回は澄潮+スモールベイトということで、魚はマズメ以外はストラクチャーにピターっと隠れている状態だったようです。

キャストのアキュラシーが求められます。 しかし、縦の釣りよりも横の釣りに反応がよかった??ような

 

本日は東京湾絶不調らしく、乗船3名で7本。しかし、私は十分に満足


帰りはもちろん横浜家系ラーメン を頂き満足の釣行でした。

 

また来てしまいそうです

 

したらまんつ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジェット噴射山田

2014-11-25 19:57:41 | イカ

さて、前回帰省時はさっぱり天気に恵まれず、冬支度をやり直しにという言い訳のもと3連休に帰省

しかし、向かう先は、岩手の東 三陸

 

なかなか岩手に来られない方も、拙ブログをご覧になっていると思うので、現在の三陸について少し

御覧の通り、津波で流された住宅地は荒涼とした草むらになっているところが多いです。

家を無くした方々はまだ多くが仮設住宅に暮らしています。

こんな廃屋もまだたくさんあり、復興は道半ばというのが正直なところでしょう

しかし、街の中は意外と活気があり、ショッピングセンターや食堂などにはけっこうなお客さんがいて賑わっていました。

是非、岩手に訪れた際は三陸を訪ねてみてはいかがでしょうか?

そして向かうは

これまた活気を取り戻した港。船、車、ファミリー釣り師 漁港はこうでなくっちゃ

今日は、いつもの地元イカ師、ブー氏 まい氏、ちょっと離れた大沢漁港ではモヒ氏、ひろゆき氏らと大ぜいで楽しみました。

また、あさたー氏 のご一行と現地でお会いし、洗練されたコミュニケーションと釣りとマナーを拝見しました。

お仲間で釣り場のごみを拾って帰るというマネはなかなかできることではありません。


そして、ついに来ました!

ボツボツ乗ります

 

結局、後ほど合流したHATANO氏らと残業して0:00まで居てしまいました。久々の20杯越えはまあ満足ですね。

楽しかった。

 

したらまんつ

 

タックル

竿 シマノのメバル竿8.3ft

リール シマノc3000

糸 よつあみPE0.6号

ルアー エギ2.5号 など 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なまはげの雄叫び

2014-11-17 23:12:08 | シーバス

さて、例によってだいぶ時間がたってしまいましたが、2週間前の連休 秋田の日本海で磯歩きトレーニングをしてきました。

あいにく天気は暴風雨・・・の予報でしたが、微妙な晴れ間にナイスサラシ。

 

しかし、海はだんだんに「東宝」って感じになってきます

 

こんな格好で磯を歩きます。来シーズン瀬に立ちこむ体力をつけます。ジャイアンツの宮崎キャンプのようなものです。

安全のためにウエット仕様ですが、今日は気温16℃水温17℃ 動き回っている限りあまり寒くありません。

すると、おっと、磯でも竿がのされています。シーバスです。しかもまずまず。

正直、ベイトもあまり見えず、潮流のこともあまりよくわからないので、とにかくサラシが消えるまでのタイミングで、流れが当たっていそうな沈み根をトレースする気でルアーを引っ張り続けました。ポイント移動4ヵ所目でやっとヒット 丸1日やって アタリもヒットもこの1回のみ。78センチ。



とはいえ、約1年ぶりの男鹿磯シーバスとのご対面にウキウキで、なまはげの湯に浸かって帰りました。

塩水を頭から浴びたあとの風呂はまさに極楽

 

やっぱ秋は男鹿磯!!

 

したらまんつ!

 

タックル

竿:ウエダ CPS11ft

リール:ダイワ 3000番

ライン:よつあみPE1.5号

リーダー:タフロン磯6号

ルアー:サスケ烈波140

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スギヤ フォーエバー

2014-11-09 20:58:18 | etc

さて、雫石唯一となったプロショップ スギヤが

10月いっぱいで閉店となってしまいました。

 

私はこの店でいくらルアーやラインを買ったのでしょう。

竿やリールなどの大道具は盛岡の店で買うことが多かったですが、小道具は釣りを始めて30年来頼ってきました

多くの町内アングラーもまた頼りにしてきたでしょう

鮎 渓流 ルアー フライ ワカサギ etc・・・ツボにはまるアイテムが常備されていました 

長年お世話になってきた我々は、おばちゃんにささやかながら花束を

これからは、盛岡から秋田の間約100kmは、大曲に寄り道しなければ釣り具店が一軒も無いことになります。

かなしいものです

 

したらまんつ・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加