嫌札幌~札幌が嫌いなブログ

札幌生まれ、札幌育ち、札幌在住な私が札幌を批判します。札幌嫌いな人集まれ!

2017年 年間スローガン 「パワーアップ」

2017年01月02日 22時08分07秒 | 嫌札幌
2017年 年間スローガン 「パワーアップ」

あけましておめでとうございます。

おかげ様で札幌が嫌いなブログも5年目を迎えることになりました。

本年も一人でも多くの方に「札幌にある独特な悪しき性質」を認知して頂けるように精進します。

そして現在進行形で札幌に住まわれながらも違和感や嫌悪感を感じている方に「その正体」を知っていただくことで「今後の札幌生活」に活かして欲しいと願っております。

これからも細く長くブログの更新活動を続け地道に「パワーアップ」を目指して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

私自身も「札幌が嫌いな個性と情熱」の発揮を目指し、札幌嫌いを通じた社会貢献ができるよう精進して参ります。

ネオ札幌人(*)に向けて「パワーアップ」をするべく本年も精進します。

がんばりましょう。


(*)ネオ札幌人とは?
→札幌に住みながらも札幌社会の悪影響を受けず札幌社会の土俵に立たずして札幌社会の好影響を受けて札幌社会を楽しむことが出来る大多数の典型的札幌人とは違う特権階級的存在。

2017年1月2日 札幌が嫌いな管理人
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 函館の宿泊先からチェックアウト | トップ | 何故、札幌が嫌いなことを好... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (izumi)
2017-01-04 19:59:06
あけましておめでとうございます。
先日北海道神宮で「脱北」と書いてある絵馬を見かけました。切実です。
今年もいろいろコメントいたしますが、よろしくお願いいたします。
Unknown (管理人)
2017-01-04 21:06:46
あけましておめでとうございます。
まさか北海道神宮に「脱北」と書かれてある絵馬があるとは…w
このブログの読者様かもしれませんね!
今年はたくさんブログを更新しようと気合入ってますので、どうぞよろしくお願いします。
脱札 (spike55)
2017-01-04 22:55:16
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

北海道神宮の絵馬に「脱北」とあったことは、驚きです。

また、本日の北海道新聞にも「20代の(札幌から)道外への転出超過の記事がありました。
ttp://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/sapporo/1-0354243.html

札幌や北海道が、日本のスタンダードに到達していないと判断しての道外転出であれば歓迎するのですが、東京等に転出することをステータスと勘違いしていないか(札幌残留組に対するマウンティング)心配するのは、うがった考えでしょうか?

…私も、脱北とはいかないまでも、あと数日で札幌を脱出します。

札幌への遠距離通勤は大変ですが、心穏やかな暮らしがしたいと切望した次第です。自然にありがとう・ごめんなさいが言い合える、人らしい交わりを恋しく思ったのも、あります(札幌人の、自分に対する配慮を求めながら相手への配慮は一切ないという態度はもう御免)。

今年も、市外から・道外からの視点を交えてコメントしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
Unknown (管理人)
2017-01-04 23:39:24
>>spike55様

あけましておめでとうございます^^;

>>東京等に転出することをステータスと勘違いしていないか(札幌残留組に対するマウンティング)心配するのは、うがった考えでしょうか?

私もそこらへんが気になっていました。
札幌を出た途端、札幌に対するマウンティング→態度急変・・・という現象が少なくないのでは?と感じております。札幌に染まった生粋の札幌人にはその傾向が強いのでは?とも思います。
とにかく札幌人気質にある、どんな状況でも自分が優位になろうとする習性が、そういった面でも発揮されている気がします。

また、これに関しては札幌に嫌悪感を感じている人間にも起こり得る現象だと思います。
札幌という土地の札幌らしさからくる嫌悪感を感じた経験がある方には札幌を出ても札幌残留組に思いやりを持ってほしいと特に願っています。
札幌らしい現象で嫌な思いをした気持ちは同じ札幌で同じ経験をした人間が一番正確に理解をできる、ある意味で貴重な人材です。
ですので札幌を出て本当に幸せで少しでも心に余裕があるのなら、ほんの少しだけでもいい、札幌に違和感と嫌悪感を感じている札幌残留組に思いやりを持ってほしいと自分は願っています。
私もいざ札幌ではないところに住んでみたり、札幌の悪影響に関係のないポジションに身を置いた時、どうなるのかはわかりませんが、少しでも札幌で苦しまれている方、自分と同じ思いをされた方々に対して思いやりを持てる人間でありたいと思う次第です。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。