髭のプーサン日記

北海道日本ハムファイターズを中心にスポーツ全般の辛口コメントを。
本業の姓名判断は気になることを書いています

日ハム 交流戦後のスタートは中田の連弾で勝利

2017-06-24 02:33:55 | ゴルフ

6月23日【Game65/28-37-0】
北海道日本ハムファイターズ 7-3 東北楽天ゴールデンイーグルス
【勝】公文(2-0-0)【負】安樂(0-2-0)

【本】(日)中田 9号2ラン、大田 9号ソロ、中田 10号2ラン
   (楽)島内 7号2ラン
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
レジェンドシリーズと銘打って再スタートッを切ったレギュラーシーズンの
対戦相手は、2位SBに1.5ゲーム差に迫られている、首位楽天との第8回戦
でした。
ここまで首位を走る楽天とは、1勝6敗とやられっぱなしでしたが、怪我で
ファームに落ちていた大谷翔平選手が、久々のベンチ入りという明るい話題
もあり、リラックスムードが日ハムベンチに流れる札幌ドームでした。

さっそくその効果なのか、先制点のチャンスは4回裏に訪れます。
1死後3番西川遥輝がヒットで出塁をすると、次打者4番中田翔は相手投手
安楽の投じた2球目を完璧にとらえて、レフトスタンドに運びます。
不振にあえいでいた中田は、交流戦で徐々に復活の兆しが見えていましたが、
この9号HRは「復活の狼煙」を感じさせる一発でした。



中田の先制HRで先制をした日ハムですが、4回まで3安打1四球と楽天打線
を抑えていた先発メンディでしたが、先制点を得てリードをしたのにもかかわ
らず、5回表に1死後四球の嶋を1塁において1番島内に痛い同点HRを浴び、
あれよあれよといううちに2-3と逆転をされてしまいます。
点を得ると逆転をされるのが今年のメンディの特徴ですから、見ているファン
も私も驚きません。


ツキ(運)がないのか、メキシカン特有の性格なのか、粘りがまったく見られ
ないメンディの今年の投球ですから、ここまで2勝5敗と成績を残せないのは
仕方ないのでしょう。
きっと栗山監督でなければ、今年のメンディを先発ローテで使わない?
私はそう思います。


結局、勝利投手の権利を持ちながら、この回に逆転をされたメンディは、2死
を取りながら走者2、3塁でマウンドを去り、後を公文に任せます。
救援に立った公文は、6番舛井をファーストゴロに打ち取り無事に役目を果た
すのですが..........。
やっぱり今年のメンディは運に見放されているのか、5回裏にはレアードの逆
転2塁打が飛び出し、公文がこの日の勝利投手になるのですから...。


4-3と逆転をしたこの日の日ハム打線は、止まることなく7回裏には先頭打
者の大田泰示が、キャリアハイの9号ソロHRで追加点を加えると、またしても
中田が四球の遥輝を1塁に置き、とどめの10号2ランで試合を決めてしまいます。



これで対楽天戦は2勝6敗として、借りを徐々に返すきっかけの試合となれば
良いのですが、大谷翔平は戻って来ても、絶好調だった近藤健介の長期離脱と
いうショックなニュースが陰を落とすことになりました。
どうも今年は昨年の反動なのか、次々と負傷者が入れ替わりになり、ベストの
メンバーが組めないのが今の日ハムです。
好調なのは上位打者5人で闘うのは、かなりの無理があるので、これ以上の負傷
者は絶対に出さずに頑張って欲しいものです。

この日の試合で6回に救援投手としてマウンドに立った谷元圭介投手が、通算
100ホールドという記録を打ち立てました。
プロ史上では25人目、日ハムでは武田久、宮西尚生、増井浩俊投手に続く4人目
の快挙です。
身長が170㎝に満たない小さな大投手は、今後も活躍をしてくれるでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鈴木京香さんと長谷川博己さんとの結婚は再来年が本命!

2017-06-20 06:04:54 | 姓名判断

なぜ結婚をされないのでしょうか。
たしかに鈴木京香さんはお母さまの介護があるので、それなりの形が見えて
くるまで踏み切る(結婚に)ことが出来ないのか...とも思いますが、すでに
彼女は49歳(1968年生まれー五黄土星)でいまだ未婚の女性ですよね。


長谷川博己さんは、かっては女優の白石美帆さんとの交際があったようですが、
彼女はV6の長野博さんとゴールインをしていますし、交際当時は二股交際の
噂もまったくありませんでしたから、長谷川さんは堅物のようですから、
鈴木京香さんにとっては、夫に先立たれたお母様のためにも、ウェディング
姿を見せてあげた方が良いと思うのですが。


ともに信頼関係があるから、結婚にはこだわっていないとの話ですが、相性も
(姓名判断)悪くはないと思うので、機会を逃さない方が良いような気がします。

ちなみに鈴木京香さんが長谷川姓となった場合には、↓
 8 7 3    8 9
 長谷川 京香
で天格は18画 人格は11画 地格は17画 総格は35画 外格は24画で
社会運は26画 愛情運は27画ですから、ほぼ姓名のSurfaceには問題が有りません。
芸能人同士でこのように問題点が見られない関係は稀有かも。

鈴木京香さんの運命周期は、総格の基本数が7で今年は異性の悩み、来年は喜び
ですから、順調に進めば来年もしくは再来年には必ずゴールインをするでしょうね。
本命は再来年の51歳となっていますが、果たして!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日ハム セパ交流戦最終戦は勝ちましたが

2017-06-19 00:41:00 | 北海道日本ハムファイターズ

6月18日【Game64/27-37-0】
東京ヤクルトスワローズ 3-6 北海道日本ハムファイターズ
【勝】有原(4-5-0)【負】石川(4-7-0)

ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ


<8回0/3 116球 打者30 安打3 三振5 四球1 死球1 失点3・自責0>

「じょっぴん」のかけ方を間違えた最終回でしたね。
ジョッピンをかる=鍵をかけるは、死語となりつつある北海道弁ですが
心張り棒のかけ方を間違うと、野球では簡単に逆転を許し苦境に立たさ
れます。

この日の有原は昨年の球威を取り戻したかのように、ストレートが走り
8回までは完璧な投球をしました。
今年に入ってからは、最高の好投だったといえます。

味方打線も9回の攻撃終了時では6-0と誰もが有原の完封勝利(今季初)
を信じて疑いませんでしたが、9回裏に坂口、上田に連打を浴びて3番
山田の3ゴロをレアードがはじき(失策)完封の夢は打ち砕かれます。

ここまでの失策数が46とダントツのNO1チームとなった日ハムは、8回
の石井に続きレアードでこの日2個目のエラーを記録しますが、こうも
エラーが多いと肝心なところでの失点が重なり、投手の足を引っ張ること
になりかねません。
現実にエラーで負けた試合も今年は数試合あります。
印象深いのはエラーが急増しているレアードを含む内野陣のタイムリーな
エラーです。
守備の天才とも言われた金子誠コーチがいるにしては、お粗末な守備陣には
交流戦が終わっての4日間を守備の点検が必要でしょう。
とくに新人の石井、杉谷、大累には、厳しい指導が必要だと思うのですが。

今年は守備でのエラーが多いレアードですが、攻撃ではしっかりその役目を
果たしています。
とくに4回表、先制のタイムリ-打は技ありの一打でした。



徐々に調子あげて来た遥輝です。
好守が光るだけに打撃も好調!
近藤健介が戻るまで(そろそろ復帰なのでしょうか?)チームを引っ張って
勝利に貢献をしてくれるでしょう。



この日も3番で出場をした西川遥輝は、7回ヒットの有原、松本剛を塁上に
おいて2ベースヒット。
駄目押しともいえる2得点で6-0と引き離します。

交流戦に入っての2番松本剛は6,7回とヒットを放ち得点に絡みますが
好調なリズムで今後も攻守での活躍が期待できますね。
帝京高校の先輩杉谷も、ベンチ生活が続くと後輩に示しがつかないでしょう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日ハム ヤクルト飲んで浮上ならず。神宮は東京音頭の傘・傘・傘 (笑)

2017-06-18 01:37:15 | 北海道日本ハムファイターズ

神宮での2連敗には、ハムファンは大ショック。
一方、セ最下位のヤクルトファンは上昇のきっかけになりそうです。

ま、金土と神宮に足を運んだファンの皆様は「ご苦労様」でした。

ちなみに私(プーさん)は、ブログを書く元気がすっかりと失せてしまいました。
金曜日の逆転負けがなければ、これまで落ち込むこともなかったはずですが、
土曜日の完封負けは、これが昨年のチャンピオンチームかと、寂しい限りですね。

============================
6月16日【Game62/26-36-0】
東京ヤクルトスワローズ 8-5 北海道日本ハムファイターズ
【勝】ルーキ(2-4-0)【S】秋吉(4-3-9)【負】鍵谷(2-2-0)


=============================
6月17日【Game63/26-37-0】
東京ヤクルトスワローズ 5-0 北海道日本ハムファイターズ
【勝】ブキャナン(4-4-0)【負】メンドーサ(2-5-0)


=============================
先発のメンディには相変わらず打線の援護が得られず、一方的な試合で敗戦
投手になりましたが、このままで来季の契約も難しいかも知れないですね。

交流戦後には徐々に怪我で離脱をしていた選手が戻り、打線も揃うでしょうが、
セ最下位のヤクルトに3連敗などという結果になれば、日ハムは栗山監督が
就任をした2012年優勝、2013年最下位というストーリーが見えてきます。



ということはパ首位の楽天はこのまま走り切り、ゴールテープを切ったなら
日ハムは最下位になるのでしょうか?

どうしても頭の中でネガティブキャンペーンをしてしまうのですが、年内で
栗山監督も一度は真の責任を取って「野に下る」でしょうから、早い時期で
来季の監督を決めて欲しいものです。

仮に現在最下位のロッテに抜かれるような事態にでもなれば、早期の休養か
引退をされるべきでしょう。

ただし、現状では自ら監督を引き受けると手を挙げる人も居ないと思われる
ので、白井ヘッドを臨時監督に据えて来季の構想を練るのが良いのでしょうが
大社オーナーは、先代のオーナーとは違い、さほど球団には興味が無い人物と
漏れ伝わっていますから、どこまで球団人事に口を挟むのかは不明ですね。

いずれにせよ若い指揮官でも、老練な指揮官のいずれでも良いので、大谷翔平
が抜けた後のチーム立て直しが出来る人材をそろえて欲しいと思うのですが。

なお来季は打てる日ハムを作るために、立浪和義氏を打撃コーチに欲しいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全米OP 松山は驀進の7アンダーノーボギー

2017-06-17 11:35:40 | プロゴルフ

2017全米オープン2日目〈松山英樹首位と2打差に迫る65であがる〉



                                       画像はALBA様から
早朝から全米オープンをTVで観戦。
いやはやアウトは驚きの追撃を見せた松山選手でした。
同伴者のリッキーと入れ替わったような快進撃で、この日は7アンダーの65で
周ってしまいました。
昨日の「最悪ですね!」から一転して「最高ですね!」にしてしまった松山選手
でしたが、ラウンド解説の戸張捷さんはラウンド途中なのに、もう明日のことを
心配してマルちゃんに「(英樹は)こんなに調子が良い翌日はどうなの?」と...
マルちゃんのこんな時は「イケイケどんどんでしょう」(笑)と、まだホールが
残っているのに、誰もが決勝ラウンドに期待を持たせる万全のラウンドでした。

今大会は、ランキング上位の選手が予選を通過しなかったり、下位に沈んでしまう
という松山選手には舞台が整った大会になりそうなことは、マルちゃんをはじめ
青木功プロも勝負師としての勘が働いているのかも知れません。

まだまだ決勝ラウンドが残ってはいますが、私も松山選手の安定をしたラウンドを
見ると「日本人初のメジャー獲得!」の見出しが躍るような気がします。
明日の天候は荒れ模様とのことですが、風が吹けばスコアは伸びずサバイバル戦に
なるでしょうが、是非とも我慢のゴルフを展開して悲願のメジャー獲得をなして
欲しいものです。

松山選手以外の日本人選手の小平智選手、宮里優作選手もともにー2で予選を突破
しましたが、この二人にもチャンスがないわけではありません。
まさに明日は期待をもってTVにかじり付きたいと思います。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加