冷静に平常心で・・・

「怒らない・怒ったほうが負け・冷静になれば正しい判断ができる」と自分に言い聞かせキビシイ世の中を綱渡り。

三ノ峰・別山

2016-07-03 21:13:12 | 
7月2日(土)曇

ササユリが見頃の三の峰








ニッコウキスゲもそろそろ





ヨツバシオガマも見頃




カラマツソウも見頃



ウスユキソウ




グンナイフウロも見頃です




避難小屋付近のイワカガミ



ハクサンコザクラ



三ノ峰山頂




曇り空も徐々に晴れてきて別山へ向かう。










別山平
コバイケイソウ



ニッコウキスゲ


蕾も少なく、今年はボチボチか?


御手洗池のイワイチョウ



ミツバオウレン



ハクサンコザクラ



別山とハクサンシャクナゲ



ツマトリソウ



別山山頂



ハクサンシャクナゲと白山



チングルマの群生



ハクサンコザクラの群生








そろそろニッコウキスゲが見頃になりそうです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

白山

2016-06-12 21:00:36 | 
6月11日(土)

観光新道から白山へ


カラマツソウ




仙人窟付近で鳴くウグイス



予報は曇りだったが、好い空だ。



ミヤマキンポウゲの路



イワカガミの群生



ツガザクラ



イワツメグサ



ツマトリソウ



サンカヨウ



キヌガサソウ



ショウジョバカマ



ミヤマタネツケバナ



殿ヶ池避難小屋手前の雪渓



ここまでにたくさんの花に出会い、この先にもまだまだ出会いが



ウズラバハクサンチドリ



ミヤマキンバイと別山



シナノキンバイと別山



弥陀ヶ原



山頂は雲っていました。 曇るとヒンヤリした風が気持ち好い。



室堂に着くと再び青空。



山頂に向かう途中には、まだ蕾のクロユリがたくさん

山頂に着くと再び曇り空




一休みし、大汝山へ向かいました。


イワヒバリが懸命に鳴いていた。



翠ヶ池



大汝山から


御前峰・剣ヶ峰・翠ヶ池を望む


室堂に戻り昼食に、

そして、エコーラインから下山


バイカオウレン?



残雪少なく、ほとんど夏道で下山。

エコーライン下のほうには

ハクサンコザクラ



クロユリ



アオノツガザクラとチングルマ




ヤマガラシと別山




イワカガミの群生









砂防新道のキヌガサソウ



ハクサンチドリ



もう夏に近づいています。





いつもより早い夏になりそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤兎山

2016-06-05 21:00:30 | 
6月4日(土)曇

昨年より少し早い時期に赤兎山に



風が冷たく肌寒い。

登山口から少し入ると

マイズルソウの歓迎



アカモノも



ギンリョウソウも群集



エンレイソウ



残雪なく、道も乾き、この時期はいつも潤って瑞々しい森が乾いていた。


オオカメノキ



ミツバツツジ




分岐



今日は赤兎山へ



とても緑が濃い



マムシグサ



ミツバオウレン



ゴゼンタチバナ




オオバキスミレ



赤兎山山頂から



曇りだったが、白山・別山は望むことができた。


ツルシキミ



イワカガミの群生





ツマトリソウも多く咲いていました。



ウラジロヨウラク



コバイケイソウ




避難小屋と白山




赤池湿地




白山と別山を望みながらコーヒータイム




赤兎山へ登り返し下山。





サンカヨウは終わってたようだが、ニッコウキスゲの蕾がいくつもあった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨入り前の荒島岳

2016-05-28 17:56:48 | 
5月28日(土)曇

自宅から2時間弱で、荒島岳、勝原スキー場登山口



地面はヌルヌルで滑りやすく、湿度が高く感じる。

青々とした森

梅雨間近か?








ガスで白山は望めず。





春の花も終わり、梅雨を待つ者ばかり







荒島岳の今季最後のシャクナゲ



シコクスミレ



尾根に出ると
イワカガミは沢山咲いていた







荒島岳山頂





下山後、もうひと頑張り登気合を入れ、帰りは頑張って1時間15分で帰宅。

今日の自転車は走行時間 3時間10分

走行距離 76.6㎞
平均時速 25.2㎞
最高速度 54.4㎞
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕方のジョギング

2016-05-27 19:29:18 | Weblog
5月27日(金)

17:50からいつものように、ゆっくり歩きだし少しずつペースをあげて、
10分後にはゆっくりだがジョギング、同じように少しずつペースをあげ18:40分に帰宅。

まだ明るいとはいえ夕方は、仕事中の車や帰宅の車などで要注意。
昨日、17:30頃、ジョギング中に路側帯で、勢いよく左折してきた「赤帽」という名前を付けた軽トラック当て逃げされた。
その軽トラは逃げるように加速していったので、たぶん気づいているはず。。。。。

びっくりし、あっという間の出来事なので車のナンバーは覚えてないし、結局、弱者が泣くはめになる。
「ドライブレコーダー」じゃないけど、「ジョギング・ウォーキングレコーダー」が必要か?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加