Cafe Worldpeace 北海道当別でのライフスタイル

北海道当別町金沢からセルフビルドハウスと新しい生活スタイルをお届けします

男・趣味の木工にちょっと没頭する日

2017年07月24日 | セルフビルドナチュラルハウス

「100年時代の人生戦略」という本を読んでから少しづつライフスタイルの変更にチャレンジ中の今日この頃

私の経験の中では、チャレンジをすることで必ず新しい出会いや発見がありましたので、きっと今回もあるはずです。

これから残り少ない40代、進化する50代、さらにチャレンジする60代とまだまだ人生を楽しむためには?どうしましょうか?

今回は久々に木工を楽しみました。6月のニュージーランドでのボウル作り以来ですね。

もう少し時間ができたら、近くの家具屋さんに修行に行きたいととも考えているのですが、今回は1日のみです。

まずは芦別の材料屋さんで木材探しです。

ここに来ると木工熱が再燃します。楓やタモや白樺などのたくさんの北海道産木材が並ばれていて、木の匂いを嗅いでいるだけで私のセミリタイア後の憩いの場になりそうな予感がします。

今回は家のカウンター材を探していたので、少し赤みがかかった槐と栗から悩んだ結果、色と形が気に入った槐を選びました。

家に持ち帰り、必要な大きさにカットしてカンナをかけ、その後サンダーで仕上げを行いました。

磨くと木目が綺麗に現れて良い感じです。

それではジョイフルで購入してきたブラケットを取り付け設置すると、こんな感じです。

ちょっと良い感じ!!

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加