浜名湖辺り

主に浜名湖や表浜のルアーフィッシングと、浜名湖周辺の雑魚採集のお話です。

チョウセンブナを横から見る事にしてみる

2018年09月19日 00時02分53秒 | 水槽

我が家産のチョウセンブナの稚魚

孵化からず~と30センチ水槽で暮らしております

無濾過なんで、水質も悪くなってるだろうとは思っていましたが

生きてるんで中々換水もせずのそのままでした

しかしだいぶ数も減ってるような・・・

このままでは全滅しかねないし、この水槽の位置だと上からしか観察する事が出来ないんですよね~

そこで水槽を大きくする事にしますね!

 

まずは

掬い出しから

どれだけ生き残っているのか数も数えたかったんで

一匹一匹取り出してみると

全部で30匹でした

思ったより少ないわ~

それを

テトラの51センチ水槽へ

やっぱグラミーは横から見るのが良いですね!

 

 

 


にほんブログ村

今までブラインシュリンプとメダカの稚魚用の粉餌で育てていましたが

そろそろ親と同じフレークで大丈夫そうですね。

コメント (2)

これでダメなら来年だ!

2018年09月15日 01時25分22秒 | 水棲昆虫

三重県産のタガメ

簡単に掬えるかと思ってましたが、

2回探しに行ったんですが・・・

結構手強い、私の探し方が悪いんしょうが、

三重県の水棲昆虫

ダメダメ水棲昆虫遠征

もう連休の予定は無いし

雨降ってるし

んでも気になるし

日帰りで行けない距離でも無いし

 

・・・

またまた来たゼイ!

ここ一ヶ月で三度目の三重県へ

前2回の反省を踏まえ

最初に水棲昆虫が沢山捕れた場所を起点に丘陵地帯の水田堀上や溜池を回ってみる予定

動きやすく軽い長靴も買っちゃったもんね~

まずは一発目から中々の堀上を見つけたんで

網を入れてみると

コオイムシ

タイコウチ

コシマゲンゴロウ

そして!

大好きなシマゲンゴロウ

などが網に入りましたが

最初からアタリって事はないですわね~

その後スマホを片手に、地形の確認と溜池を探します

溜池有るんですが、ウエーダーは履かずに観察しつつ周りのボサ網入れ

メッチャ良い雰囲気ならウエーダー履いて頑張るんですが・・・

ね~

過去2回はピンポイントで網を入れてましたが

同じ棚田でも用水路や堀上の感じが違いますし

水が抜かれている場所や年中水が入っていそうな場所など色々です

じっくり探ってみないと解らない事だらけですね

ドジョウが捕れるような場所は年中水が入っていそうですね

 

しかし、全然だわ、

途中で見つけた

ダイコクコガネ

こんな休耕田からは

ミズカマキリ

三重県でお初のクロゲンゴロウ

あんまりタガメっ気が無いんでクロゲン見れただけでも良いやって気分になってきますわ

やはりタガメ狙うなら来年の5 6月が良いんですかね~?

 

帰りの時刻も気になりだした夕刻前

 

 

 

お!

 

 

 

来た?

 

 

 

よっしゃ!!!

休耕田の堀上から出てきました

よっしゃ、よっしゃ、

やっと捕まえたよ

 

正に三度目の正直

その後数箇所網入れ、残念ながら追加は無しでしたが十分です

 

これで静岡県愛知県三重県とタガメを捕獲する事が出来ました

無理して来て良かったよ!

 

 

 


にほんブログ村

来年、情熱が残ってたら56月も来てみようかな。

コメント (16)

エビの溜まり場

2018年09月12日 00時21分15秒 | 餌捕り(魚、エビ)

エビ餌が切れかかってたんで

エビ捕りに、今日は午後から雨模様

外れは許されないんでチョット遠いが実績のポイントへ

しかし・・・

昨日の雨のせいか

濁ってるし、増水してるわ

流れが早い中、エビを求めてガサガサしましたが

う~ん、少ないわ~

ジャンボタニシの方が多いぐらいだよ

何度かガサってみましたが・・・

安定のカワムツ

安定のホトケドジョウ

 

しかしね~

肝心のエビは全然足りませんわ

こりゃもう一箇所いかんと、と思い

ガックシしながら車に戻ろうとすると

 

 

おっ?

ここって良さげじゃない?

最終的にはエビの川に繋がってる用水路ですが

水深もまあまあ

アナカリスもビッシリ

陸上からでも十分行けそうですが、ウエーダーを履いてたんでそのままエントリー

アナカリスの間をガサガサしてみると

 お~、いい感じにミナミヌマエビが!

そしてここでも安定の

ホトケドジョウ

そして掬ったドジョウ

皆デカかったです、画像の下のはホトケドジョウです

ここがミナミヌマエビの供給源じゃねえの?

ってなぐらい

沢山のミナミヌマエビが捕れました

ここ良いな~

楽ちんだし、一杯捕れたし

 

 


にほんブログ村

生餌捕り場としてインプットしておきましょう!

コメント (4)

ロックフェス!vol2

2018年09月11日 00時02分08秒 | ウエーディング他

am4時半、スマホのアラームで目が覚める

ラインを見てみると、既に皆さん集合場所に到着!?

集合時間って5時だったんじゃない?

とにかく急いで車に乗り込み、皆の待つ場所へ

そこには

お気楽忍者のブログ 弐の巻のmasaさん

オチョボウオを追え!のドンコ将軍

おやじ創りの法則の四国六郎さん

既に皆さんスタンバってました

リーダーの懐畔泥鰌さんは調整がつかず今回不参加

私もロックフェス!vol1は不参加だったんでね~

しかし朝から雨ですわ、ポンチョを着込みキャスト開始~

堤防から海中を覗き込むと、アジなど多数の魚影が見えますね~

メタジを何度か投げ込むとガツッとヒット!

何?ダツ?カマス?バラクーダ?

まあボウズのがれは出来たぜい

 

ルアーには好反応の多数のシオのチェイスも有りドンコ将軍と必死にルアーを投げ込むと

ドンコ将軍にシオヒット!

更に取り込む途中、残ってたフックに更にシオヒット

流石っすわ、ダブルでシオを釣りあげてました

その後四国さんはアカハタ、masaさんは何と

クマノミっすか!?

 

え~私は

キタマクラです・・・

その後、場所移動

今度は岩場でのキャスト開始~

しかし残念ながらノーキャッチ、アタリは有ったのよ

四国さんは根掛かりからの

ロッドブレイク!

あ~あ、四国さん最近もロッド折ってたよね~?

お次の場所では

皆さんオウモンハタを釣り上げてましたが

私はですね~

全くダメダメですわ

雨は止んだり強まったりを繰り返し

丁度昼時にザザっと雨が降って来たんで皆で

行きつけのラーメン屋へ、ラーメン大盛りでも600円しかも美味いわ!

ラーメン食って休憩して、さてお次に行きましょうか!

やはりここは最初の堤防のシオが気になる

そこで

元の場所に戻ったんですが、残念ながらお魚をキャッチする事は出来ませんでした

雨脚も強くなって来たんで、15時終会と致しました

masaさんお持ち帰りのお魚達

 

さて、皆さんこの度はお疲れ様でした

釣りもそうですが、皆さんに会えて色々お話し出来たんで良かったな~

次回よろしくお願い致します!

また遊んで下さいね!

 


にほんブログ村

しかし・・・2日間でしたが、下道往復750キロはヘロヘロですわ~

んでも、お魚捕りやタガメの捜索、ロックフェスで皆さんとの再会

充実した連休だったな~。。。

コメント (10)

ダメダメ水棲昆虫遠征

2018年09月10日 00時02分41秒 | 水棲昆虫

さてさて二週間振りのお泊まり遠征に行って参りました

週間予報ではどんどん降水確率が上がり

当日はとうとう80%に

しかしですね~

降水確率より水棲昆虫です

午前3時半眠い目を擦りながら自宅を出発

途中

いつものネギだくラーメンを流し込んで

 

まあね~

いきなり水棲昆虫を探してもね~

な~んて事は無いですが

まずは

こんなポイントで

コイにビビりながらも

こんなん掬ってウォーミングアップで体を温めておいて

 

さて本命行きますか!

今回は前回とはパターンを変えて地図上から良さげな場所を特定して

攻めてみる事に

休耕田と堀上中心にあたってみましたが

全然居らん、って、台風前稲刈りをしたのか水がない場所が多い

途中地元の方にタガメを探している事を告げ

情報を求めてみると

ここら辺にはタガメは居るが、今は期待薄との事

5,6月水田に水が入った頃が一番タガメを見かけるとの事

そ~なのか~

んでも来ちゃったしね~

少しでも網入れ出来そうな

場所を何箇所か回りましたが・・・

今回は前回を大幅に下回る

この二匹が全ての水棲昆虫の成果です

6時間以上探し回りましたが、まさかの貧果で終了で御座いますわ

今回は現地宿泊予定なんで少し早目に捜索を打ち切り

夕まずめに

釣れないアオリを狙って

ヘトヘトになりながら

宿へ

美味い夕食を堪能しながら酒を流し込んで

宿の主人とタガメの事やアオリイカの事をお話ししながら、ほぼ徹夜だったんでね~爆睡です

 

 


にほんブログ村

残念ながら水棲昆虫は探しはお終いで御座います

結局雨はほとんど降らんかったな。

コメント (10)