Free Your Body and Soul

身体と心を自由にして健康で幸せに💕
Advanced Rolfer Asako の独り言

ソマティックエクスペリエンシング(SE)® モニターレポート 2/3

2017-07-15 21:13:52 | クライアントさんの感想

ロルファー仲間、まさはるさんのソマティックエクスペリエンシング(SE)®

モニターレポート2回目です。今回も楽しんでいただけたようです😄

って、私も楽しませていただきました🎶

ここからリンク→1回目のレポート←ここまでリンク

ここからリンク→1回目の後日談←ここまでリンク

今回は身体の感覚だけを追っていくセッションでした。

今回も楽しんでいただけたようです🎶

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017/7/13

セッション前に話していると、前回から一月程経って

それまでストレスに感じていた場に対して以前よりも

穏やかにそこに居れるようになった事に気づいた。

自分以外のものへの距離感がはっきりして安全、安心を

より深い場所で感じるといった感じ。

そういえばAsakoさんの前に座るのも初めての時より

からだが休んでいるように感じた。


今回はからだを感じながらのセッションをしてみましょう

という事で座った状態でスタート。

からだを感じてみると足は左側が休んでいて、

右側が浮いているなぁと伝えて、そのまま感覚を感じていたら、

「肘から下はどうですか?」と聞かれた。

「ん~そういえば全体に比べ何となく緊張している様に感じます。」

とクッションを入れてもらう。

それだけで足の左右の休む感じが変化する。

 

いつもちょうど良いペースでAsakoさんの声がかかって、

自分では気づきにくいところに光があたり、

そこに意識を向ければプロセスが始まるような感じがしてとっても楽しい。

 

「背中は左右差ありますか?」、

そう言われれば右側が落ち込んでいる感じ。

「からだが真っ直ぐ座るよりも少し右側に寄りかかる様な

姿勢になりたそうに感じます。」

→「じゃあからだに好きなようにさせてあげてください。」

セッション受けるのは3回目だけど、

このからだに好きにさせてあげるというのがとても心地いい。


しばらくしたら、自然にからだの前側が広がるように

動きたくなって頭が後ろに動き始めた。

自分で動きを起こしているわけではなく、勝手に動く。

ちょうど雨を食べるぐらい上向きになって止まり、

しばらくして元の位置に戻る。

今度は横へ向きたくなり後ろを見るぐらい左右へ

戻って目を開けてあたりを見渡す。

SEのセッションを受け始めた時、視野を右側に向けるのが苦手で、

抵抗感があってぎこちなかったその動きは、

嘘のようにスルスル動くようになっている。

しばらくそれを感じていたら、

からだの真ん中のラインにエネルギーの様なものを感じて

そのなんとも言えない充満感にからだが包まれていく。

言葉にしにくいその充満感をAsakoさんに伝えようとして口に出た言葉は

「あの~なんか愛を感じます。」だった。

文章にすれば淡々とセッションが進んでいるようだけど、

実際はからだが十分に満足するまで感じながらじっとしていたり、

とにかくAsakoさんは時間かけて僕を尊重して待っていてくれる。

かといって全くの放任ではなく、こっちがどうしていいか解らない様な時は

声をかけてくれる。

そういえば、なんとなく、言われてみれば

自分の気づかないところで変化しているので、

次回までの間、また少し日常での変化に

アンテナを張りつつ過ごしてみようと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回も素晴らしいセッションでした😊

 

皆さんが”トラウマ”に心当たりがなくても、

まさはるさんのようにある方向を見るのに抵抗があるとか、

あるいは、同じ側ばかり怪我するとか、

っていうのはそこには何かあるので、

ソマティックエクスペリエンシング®受けてみられることを

オススメしますよ😉

 

まずはお気軽にお問い合わせを✨

<7周年キャンペーンのモニターまだ受付中🎶>

<7月29日名古屋でのSE® 残2枠!>

<8月5日神戸WS申込受付中!>

          ⬇︎⬇︎⬇︎

ロルフィング神戸 ~ときどき東京~

 asakofybs@yahoo.co.jp

 080-3835-2705

 セッションルームは三宮駅近です 

 ここからリンク→詳しくはこちら←ここまでリンク

 

#ソマティックエクスペリエンシング #SE #自律神経 
#トラウマ #ストレス #ある方向を見るのに抵抗がある
#同じ側ばかり怪我する #三宮  #神戸 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソマティックエクスペリエン... | トップ | 「逃げるは恥」ではありません »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL