Following Mr.Darcy

BBC版『高慢と偏見』シーンごとの台詞で追いかけます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

the day one

2011-06-03 23:25:55 | Pride and Prejudice





随分と遅れているのですが、今頃になってBBC製作の『Pride and Prejudice』にハマってしまい
DVD、原作本、翻訳本、ドラマメイキング本を購入、『PP研究生活』に入ったばかりの駆け出し者です。


このテレビ版ドラマが製作された1995年当時といえば
社会的には一連のオウム事件や阪神大震災などが起こった年であり
私的には、家庭でも仕事でも余裕のない汲々とした日々を送っていた頃で
この作品については、全く耳に入ってきませんでした。


少し気持ちの上でも余裕ができた今、初めてこの作品にケーブルTVで出会いました。
ゆったりと豊かな気持ちにさせてくれる18世紀当時の英国中上流家庭の人々の暮らし、
見ていて癒される田園風景、優雅な舞踏会、部屋を飾る調度品の数々、
魅力的な主人公たちと、それぞれ分かりやすいキャラクターを持った周囲の人々。
そしてハッピーエンドで、こちらもシアワセな気持ちなれるこの作品、大好きです。。


今日から超ゆっくりマイペースで、ドラマの大切なシーンを、少しづつストーリーに沿って
ドラマのセリフ、原作本のセリフ、翻訳本のセリフを比較しながら、
画像も探しながら、記録していきたいと思います。


ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | TOP | episode-1-1 »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL