OHKURAさんのラジコン日記

趣味のF3Aラジコン飛行機と山登り等の日記です。

今日のWRC(3月12日)

2017年03月12日 21時15分32秒 | ラジコン
この時期恒例の野焼きが飛行場周辺で午前中行われましたので午後からの飛行開始と
なりました。
飛行場の前の草も焼いてくれれば良いのですが、何故か飛行場の左端で終わりです。

午後は、左前風2~3mでしたが風がまだまだ冷たく手が悴みます。
何時もの3人の来場でしたが、SKRI会長は何ゆえかエンジン不調でエンストを
繰り返していました。(電動へお誘いしていますが・・・!!!)

5月28日のスタント大会兼講習会ですが、現在9名程の参加申し込みがあります。
毎年のことですが遠方のかたからの申し込みが早いようですね。
早めの申し込みにご協力をお願い致します。















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のWRC(3月5日)

2017年03月05日 19時30分41秒 | ラジコン
予報に反して風が強く寒い一日でした、午後は特に寒かったです。
もう少し暖かくなって欲しいのですが、北国の春はもう少し先の様です。

今日は、岩手のOIKWさんと2人でしたが、土手越しの冷たい風が強くなったので
早め?に退散となりました。




今日も2枚ペラです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「平成29年度東北F3Aスタント競技大会兼講習会」

2017年03月01日 00時24分02秒 | 日記
「平成29年度東北F3Aスタント競技大会兼講習会」を下記の内容で開催します。
今年も前日の懇親会を含めて楽しい大会にしたいと考えますので皆様の参加を
お待ちしております。
管轄する空港事務所に申請が必要のため早めの申込にご協力願います。


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

「平成29年度東北F3Aスタント競技大会兼講習会」要綱


日 時:平成29年5月28日(日)7時30時受付、8時00分開始
会 場:宮城県栗原市、迫川河川敷 若柳RC専用飛行場
内 容:(1)2017年版F3A審査員講習会内容説明
    (2)スタント大会
       ①F3A P-17クラス(FAI P-17演技)
        ・エンジン、電動モーター、機体などの仕様はFAI 規定による。
         ※F3Aスタント大会初参加者歓迎
       ②F3A F-17クラス(FAI F-17演技)
        ・エンジン、電動モーター、機体などの仕様はFAI 規定による。
     (3)代表者による講習飛行を予定
資 格:RC保険加入者
会 費:東北模型航空連盟加入者4,000円、未加入者5,000円
    (当日受付時に支払いのこと)
申込み:4月20日(消印有効)までにハガキまたはメールにて申し込みのこと
    ①氏名 ②JPN登録番号 ③郵便番号 ④住所 ⑤携帯番号 
    ⑥飛行経験年数 ⑦機体名 ⑧機体諸元(縦・横・高さ(㎜)・重量(g)
    ⑨出場クラス ⑩使用エンジン・モータ ⑪使用プロポ名 ⑫使用周波数
    ⑬所属クラブ名 ⑭前日宿泊の有無 
    ⑮懇親会(前日)参加の可否を明記して下記へ
    ※事前に管轄する空港事務所に申請が必要のため早めの申込に
     ご協力願います。

     〒981-0135 宮城県宮城郡利府町菅谷台3-22-3
               大倉 俊哉
               E-mail:t.ohkura@topaz.ocn.ne.jp

注 記:●参加者が引起した事故・トラブル等の責任は全て当該参加者が
     負うものとする。
    ●天候等により内容を変更する場合が有る。
    ●昼食は各自で準備のこと。
    ●前日の宿泊希望者は、早めに連絡のこと。
    ●前日18:00より懇親会を予定しています。

本件問合せ先: 大倉 俊哉  携帯:090-9536-0077
主 催:東北模型航空連盟  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のWRC(コントラ機初飛行)

2017年02月28日 02時48分31秒 | ラジコン
コントラベルトドライブシステム搭載機第一弾、ファンタEVOの初飛行が
完了しました。
機体は、キャノピーをカーボン製の塗りにしてサイドスラスト等を修正した
もので、メインバッテリィー無しで3625gでしたので6000mAHの
バッテリィーも余裕で搭載可能です。
塗り完成(脚無し)が2020gでしたので脚を含むリンケージ重量は
1605gでした。


風が強く細かな調整はできませんでしたが、トルク感が有って良い感じです。
トルク変動によるドリフトが無く下りのスピードコントロールも容易な感じ
で、未だ未だ調整や習熟が必要ですが可能性を感じます。
今回は重量増を意識してノーズフィンは固定(サーボ搭載は可能)しましたが、
コントラはラダーが良く効くので固定のままでも問題ないと感じました。
ノーズフィンを可動していた以前の一枚ペラの時よりもラダーの効きは良い
と思います。

コントラベルトドライブシステム搭載機第2弾も間も無く?飛行すると思い
ますので此方も楽しみです。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

F3A審査員講習会(2月12日)

2017年02月13日 22時11分26秒 | ラジコン
東北は、まだまだ寒い日が続いていますが、この時期の審査員講習会に参加すると
「今年も始まる」の思いがして来ますね!

それにしても良い天気でした。
常磐道経由で会場の新橋まで移動しましたが、途中富士山が綺麗の見えましたね。
予定が外れて会場に早く着くことになり時間まで散歩に行ってきました。

今年はP-17、F-17の2年目という事で座学のみの講習となりましたが、参加者
全員の自己紹介が有って新鮮な講習会のスタートとなりました。
再確認の内容を中心に行われました講習会の模様は5月28日にWRCで行われる
講習会兼スタント大会で講師より解説があると思いますので、今年も多くの皆さんの
参加をお待ちしております。

本日(13日)は、印西RCさんにお邪魔して練習をさせていただきました。
左前風が多少有りましたが、良い天気の中で久々にフルサイズの飛行機を飛ばす
事ができました。
AKB師匠のコントラPASSも良い感じででした!
一度、飛ばさせて頂きましたが成る程でしたね!!
楽しみです・・・!!!

























コメント
この記事をはてなブックマークに追加