<紙>さんLOG

「パソコンヲタクの雑記帳」
 PC/Linux系/物理・化学で遊んでいます。
思いついたことを綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

PC1台化(続き:単純化)

2008年08月17日 | PCクリニック
昨日までの累計アクセス数=8,323。 ご訪問頂きありがとうございます。         日記@BlogRanking


前回のPC1台化(作業の続き)では、PCA無しにしてPCBの1台化を行ったが、プログラムの保守性に欠ける点がある。

アプリBの処理を考えたとき、PC:PIC 接続[パラレル編](1)の方式で、ActiveBASIC(Ver.4)で相当する処理が作れる。
そこで、アプリCを作ることにした。

結果、下図のようにPCB上のアプリCだけという、非常にシンプルな構成になった。



ここで苦労した(?)のは、ターゲットデバイスに対する、パルス幅がマイクロ秒単位であったことである。
Windows アプリではミリ秒単位は簡単に作れるが、マイクロ秒単位を作るのは難しい。

いろいろ調べた結果、このPCでは、空の For 文で200回程ループすると1マイクロ秒強になるので、
それで時間待ちすることとした。

さらに、パルス間隔はミリ秒単位なのだが、sleep 命令を使ったのでは15ミリ秒単位となるので、
マイクロ秒単位のウエイト・ルーチンを1000回ループさせることでミリ秒を作った。
ということで、今度は処理の単純化ができた。

見ていただきありがとうございました。お帰りに投票して頂けるとうれしいです。 ⇒ 日記@BlogRanking
お陰様で『60代~日記@BlogRanking』で上位におります。感謝感激です。今後とも宜しくお願い致します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PC1台化(作業の続き) | トップ | 『日記@BlogRunking』ランク »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
足あと 有難うございます (よさ)
2008-08-18 22:35:54
はじめまして

懐かしい・・・言葉が、たくさん
そして・・・ 知らない言葉もたくさん

PCBって基板の事?・・・ えっ PCAって?
そうしたら、トラ技に、ロータリーエンコーダー と
懐かしい言葉に驚きました

昔、分厚かったトラ技が、最近、本屋さんで見かけると、大分薄くなりました

今度、ゆっくりと、読ませていただきます
通りすがりの様で、申し訳ありません
「よさ」さんへ (<紙>)
2008-08-19 14:40:23
略しすぎてごめんなさい、PCA、PCB は単にPC(パソコン)の識別ID(AとB)のことです。
トラ技は相当昔に毎月買っていたのですが、ずいぶん変わりましたネ。
今後ともよろしく。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。