実高ふれ愛隊日記

-石川県立大聖寺実業高校情報ビジネス科課題研究ブログ-

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

加佐ノ岬は加賀のパワースポットだそうですよ!

2012年10月24日 | 日記

隊員NO.6ちーろで~す(^_^)v

すっかり秋らしくなりましたが、みなさんいかがお過ごしですか。わたしたち実高ふれ愛隊がブログを開設して

6ヶ月。この度おかげさまで2万アクセスを記録しました。いつも応援、本当にありがとうございます。

これからも頑張りたいと思いますので、よろしくお願いしま~す!

さて、10月23日(火)の課題研究の時間に橋立町の「加佐ノ岬倶楽部」へお伺いしました。

そして「加佐ノ岬倶楽部」代表の宮本昭夫さんから、加佐ノ岬のことやカフェに併設するギャラリーのことなど、

たくさんのお話しをお聞きしました。宮本さん、お忙しい中、ありがとうございました。

加佐ノ岬は越前加賀海岸国定公園の一部で、遊歩道が整備されていて、多くの人々が訪れる観光名所です。

わたしたちが訪れた日は、あいにくの荒天で歩くことができず残念でした。

加賀海岸は約35kmにわたって平坦でおだやかな長い砂浜が続くのが特徴ですが、

この加佐ノ岬は加賀海岸の南西端にあって、加賀海岸の中では最も日本海に突き出た岬になっています。

先端は海食によって軽石質砂石が侵食された20~30mの断崖が続き、周囲には小さな岩島が海面から顔を出して

います。この加佐ノ岬には、かつて「橋立」という地名の由来となる400mもつづく突き出た岩の崖「梯立」が

あったのだそうです。

ところで皆さん、この加佐ノ岬が今パワースポットとして注目を集めていることをご存じですか?

この加佐ノ岬は、白山、木曾御嶽山、富士山という3つの霊山を一直線上に結んだライン上に位置しているのです。

またその先には、太平洋側の神奈川県真鶴(まなづる)半島へとつながっていて、この半島にある貴船神社もまた、

パワースポットとして人気を集めているようです。正月の初日の出には大勢の観光客が訪れる有名な場所だそうです。

加佐ノ岬にたつと、朝日が白山からのぼり、夕日が日本海へと沈む幻想的な風景を両方とも拝むことができます。

パワースポットは大地の力がみなぎる場所という意味ですから、人に勇気や元気を与えてくれるはずです。

わたしたちも、加佐ノ岬に来て、不思議な力をもらえたのかな?皆さんも改めて加佐ノ岬へいらしてくださいね!

石川県ブログランキングへ




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 曽良との別れ、山中との別れ | トップ | 加佐ノ岬倶楽部・ピカソを鑑... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。