爺さんのUターンその後~

島根県津和野町から山口市へ

意を決して山口市へ転居

2017-11-07 | 喜寿のUターン

住んでいた枕瀬での生活は体力的に続かないと考え始めて、
「バリアフリー+エレベーター付き+2LDK」を条件に賃貸住宅を探して、
山口市に見つけ、意を決して転居した。
今までの身の回り品を持ってはとても入居できないと判断して、
大幅な断捨離を断行し、
写真のような景色が見れる部屋に引っ越すことができた。
8月初旬から3ヵ月を費やす大仕事であったが、
運送を除いては全て夫婦2人で行った。
未だ、知り人もなく、地理も確かではないが、
買物やレジャーへのアクセスが改善され、
想像以上に楽しく暮らせそうである。
以前と比べて一番うれしいことは、
毎朝沢山の「児童が登校する姿」
が見られることである。
コメント