URLをメールで送信する URLをメールで送信する
(for PC & MOBILE)
XML


東京は快晴で、ホワイトクリスマスには程遠い天気ですね。
過去の統計では、イブ、クリスマスともに2回ずつしかありません。
イブに雪が降ったのは、1937年と1965年。クリスマスに降ったのは、1970年と1984年の記録が残っているだけです。(気象庁天気相談所)
イブの雪はもう40年以上ないんです。ずっと東京に住んでいる私でも一度も経験できないくらいないんです。
今年もホワイトクリスマスにはなりませんが、天然のイルミネーションである星は綺麗に見えそうですよ。
電球の光もいいですが、夜空を見上げてみてはいかがでしょうか?

東京でも冬は空気が澄んでいるので、いつもよりよく見えるはずです。

なお、星がまたたいてみえるときは、上空の風が強い証拠でもあります。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 1 )


« 九州でも初雪 26日午後からは荒... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (悠人)
2006-12-25 00:04:51
今は、どこもかしこもイルミネーションが派手ですよね。温暖化が加速する中、これで良いのかって、感じてしまいます。

東京は明るすぎて、星が少なく感じますね。淋しい限りです。

 
 
 
そういえば… ()
2006-12-25 00:53:00
冬の星空は綺麗ですね。

仕事に追われ、ゆっくり空を眺めるゆとりが無かった様な…。こんな毎日では駄目ですね。

早速、眺めてみます。
 
 
 
冬は星が綺麗です。 (いわだす)
2006-12-25 13:04:18
今年も残りわずか。
忙しいことと思いますが、
天気のよい日には空をみてください。

東京でもオリオン座は見えますし、
自然のイルミネーションいいですね。

 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。