ら く が き ち ょ う

井戸端雀 いちみ が心にうかぶ よしなしごとを 描き散らす since 2005

特報!

2006年05月03日 | すきなもの
 SFセミナーで配布されたチラシの中に、こんなものがありました。
 この夏公開される樋口真嗣監督作品『日本沈没』(原作 小松左京)に先駆けて出版されるそうです。
 北は北海道から南は沖縄まで、ぜ~んぶの地方を網羅した中に、われらがいしいセンセのお名前も!
 発売が待ち遠しいですね!


日本ふるさと沈没

徳間書店 (2006.6)
通常24時間以内に発送します。

ジャンル:
その他
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 七つのなぞ 大型連休記念 ... | トップ | SFが好きやさかい »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おー (bb)
2006-05-03 21:06:26
われらがいしいセンセ>>



親衛隊ですね、われわれは。

かわいげのないのもまじってるけど
Yah~ (いちみ)
2006-05-04 06:48:07
>親衛隊ですね、われわれは。



 そうですね

 敷地内に勝手に長屋を建てて住まっている親衛隊で

 いしいセンセにしたら、迷惑千万?



 なるべくかわいくして、お目こぼしいただくようにしましょう
買う買う~~! (ねむ)
2006-05-04 14:05:29
あらま~、凄い!

唐沢なをき氏もいるわ~。



センセー、もう描いたのかな?まだか~。締め切りギリギリだろうな。遅れないようにねっ
これはれは・・ (まいごの弟子)
2006-06-28 04:54:04


いや~!これは買うしかないですね!!



>唐沢なをき氏もいるわ~。



北海道出身なんだ・・。

かわいいですよね!!娘が2人とも大ファンです。

同じく北海道出身の横山えいじ氏にも書いてほしかったなぁ(このごろ復活してSFマガジンに書いてるって娘が言ってたけど・・ホント?)



えっ! (いちみ)
2006-06-28 08:38:17
>このごろ復活してSFマガジンに書いてるって娘が言ってたけど・・ホント?



 このごろっていうか、ず~っと『SFマガジン』には連載してはりますけど。

 現在発売中の『SFマガジン』8月号では『おまかせレスキュー』№98やし。ということは、丸9年が経って、10年目に突入ってことですね。

 来年、横浜で開催されるワールドコンの公式刊行物にも、横山氏の4コママンガが和英二カ国語で掲載されていましたよ。

ほんとなんだよ~! (ここでも、まいごの弟子)
2006-06-28 19:40:15
上の書き込みをしてから、

もしやと思い「横山えいじ」って検索してみた・・・びっくり!

「いしいひさいち」って書き込みをして長屋を見つけてから

何度か「横山えいじ」って検索をしたのにいつも「マンスリープラネット」(超名作!!)が入手不能ってでるだけでなんにもその後の情報が引き出せなかったのに・・・

娘は高校の図書館に「SFマガジン」があってそれをよんでいたらしい

学生時代の友達とミステリマガジンとSFマガジンを交換しながら読んでいて私はミステリマガジン担当でした。

(高校時代は別冊少女コミック担当)彼女が結婚してから一時期両方買っていたのですが、資金の関係で泣く泣くSFマガジンをあきらめてから手に取ることをひかえていました(ミステリマガジンはいまだに毎月買っている)。



ついでに、おなじような状態だった「たけだみりこ」も検索してみた!こちらもびっくり!何度検索しても横山氏と同様な状態でてっきり世捨て人になっているのかと勝手に思いこんでいた。



迷子じゃん!!



早速(ダンナに内緒で)数冊頼んでしまった!

来月の支払いが恐い・・・



コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。