松本衣デザイン専門学校 留学リポート

ヨーロッパ各地に滞在している当校在学生と卒業生の近況報告です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ロンドンから Fです!

2012-10-30 15:25:08 | ファッション
Dear i-design,

こんにちは。
早いもので、もう10月も終わるのですね!
サマータイムも終わり、気温もぐっと下がり、ロンドンは冬の到来です。

9月中旬からLCF(London College of Fashion)での授業がスタートし、毎日目まぐるしくバタバタ、そしてじたばたしています。
想像はしていましたが、この約1ヵ月は本当に戦いでした。
とにかく一日一日を終わらせるのに必死で、楽しむ余裕は全くありませんでした。
やっとなんとか自分のペースをつかみかけてきたかなといった感じです。

まず何が大変って、やはり英語です。
講師たちは容赦なくものすごい早さでしゃべります!それを100%理解するのは今の私には不可能です、残念ながら、、、
授業中はほぼ雰囲気で乗り切る!といった感じです。(笑)
でも質問すればちゃんと丁寧に答えてくれます。
そしてなんといっても、本当にクラスメートに助けられています。
たまに私の英語力のなさに呆れている人もいますが、みんな優しいです。ありがたいです。

それから、課題がとても多いです!
私の場合、課題内容を理解するのに人の何倍もかかるのでよりそう感じるというのもありますが、、
私のコースは一年間にファッションを多面的に学ぶコースなので、かなりぎゅぎゅっと詰め込まれています!
今は、IT、Photography、English Seminar for Fashion、Drawing&Design、Fashion Industry Seminarといったカリキュラムです。
どの授業もそれぞれおもしろいですが、やはりDrawing&Designの授業が好きかな。

私たち生徒はみんな一人一冊A3サイズのスケッチブックを持っています。これは”自分”を表現するためのものです。
このスケッチブックに自分がリサーチしたものを全て集結させていきます。
学年全体のコンセプトが”Mechanic & Organic"なので、それを基に様々なものをリサーチして、徐々に自分がフォーカスしたいものを決めていきます。
写真、Drawing(落書きみたいなものの方が◎)、コラージュ、テキスタイルサンプルなどなど、とにかくなんでもいいのです。ごちゃごちゃで自由で。
今はこのスケッチブックを発展させていくのがとても楽しいです。
頭の中が迷ったときもとにかく手を動かすようにしています。
自分が何を表現したいのか、何に関心興味があるのか、このスケッチブックを見返すと、自分を客観的に見ることが出来ます。

私は衣デザインにいた時、正直絵を描くのがとても嫌いでした。
自分でも下手だと思っていたし、太田さんや山ケンさんにも下手だと言われ続けていたので(笑)
”絵を描く=苦痛、憂鬱”って自分の中で勝手に思っていました。大した努力もせず、放置していました。そりゃ上手くなる訳ありません。
でも今絵を描くことが少しずつ好きになっています!
それは、努力すれば上手くなるんだって少し希望を見つけられたからです。というか、努力なくして上達はないということを再認識したのです!
それから、私の絵を個性的だと評価してくれる人もいるということを知って、コンプレックスが和らぎました。
これは、私にとってロンドンに来て良かったと心から思える出来事のひとつです。

あとは、Fashion Industry Seminarの課題で、ストリートスナップを撮るというものがありました。
最初の一人に声を掛けるのは、とても緊張しました!
でも撮影を進めていくうちに、どんどん楽しくなっていって、、、
写真を見返すとこれもやはり、自分がどういう世界観に惹かれるのか、客観視できます。
なので、これからも個人的に撮っていきたいなと思っています!

学校以外では、メンズレーベルBREAKSでのインターンシップを継続してやらせてもらっています。
デザイナーの方には本当にお世話になっていて、様々な情報を教えてくれるので、とても勉強になります。
A'N'Dのお二人にもたくさんたくさんお世話になっています。11月からまた週一でお手伝いさせてもらう予定です。

それから、つい先日、barbican theatreにコンテンポラリーダンスを観に行ってきました!
もう、本当に素晴らしかった!!まばたきするのを忘れて見入ってしまいました!
奮発して前から2列目の席にしたので、ダンサーの方達の息づかいまで聞こえてくるような近さで、人間の体の美しさにはっとしました!
音楽、衣裳、照明、たまに現れる映像、、、全てが一体となって、、、
久しぶりに大興奮したひとときでした!
”Michael Clark Company"というダンスパフォーマンス集団です。

長くなりました。今日はこのへんで!
では、また!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロンドンよりFです!

2012-07-03 09:02:29 | ファッション
Dear i-design,

お久しぶりです。私は元気に暮らしています。

学校の引っ越しは無事終わりましたか?
次に学校に行く時には新校舎、、、!今からとても楽しみです。


ここ2ヶ月くらいの私の日々をお話したいと思います。

5/10~(そろそろ終了かな?)
BREAKS(前お話したメンズレーベル)でのインターンシップスタート
私の仕事は主にトワル縫いです。
初日から「じゃあトレンチコート組んで!」という感じで、トワル縫いを任せてもらいました。
用意されたパターンをだいたい最後まで形にしていきます。
メンズはほとんど勉強したことがないのですが、
松衣でテーラードの基礎はみっちりやっていたので、なんとか大丈夫でした。(P検対策で何回もジャケットを組んでおいてよかった!)
トワルが組めたら、試着して、最終的なデザインを決めていきます。
その話し合いにも参加させてもらって、私のアイデアにも耳を傾けてくれるので、とてもやりがいがあります。

出来上がった商品たちの写真はこちらをご覧下さい。
facebook:breaksbreaks


5/19 引っ越し
ホストファミリーの家からフラットシェアに引っ越しました。
引っ越した後に知ったんですが、A'N'Dのスタジオのご近所なんです!!歩いて10分かからないくらい!
古くて、決してきれいとは言えないフラットですが、、、
近くにかわいいカフェや古着屋さんもあるし、何より家賃が安い!ので気に入っています。
でも、引っ越してすぐシャワーのお湯が出なくなり、3日間水浴び、、、寒すぎました!(こちらではよくあることみたいですが。)
修行僧みたいだな、、、と思いつつ、蛇口をひねるとお湯が出るありがたみをものすごく実感しました!


5/29 セントマーチンズBA Fashion Show
Azumiさんのご紹介で知り合った、セントマーチンズBAファッションプリントコースに通っている学生さんのお手伝いをしました。
ショー前日のヘルプだったんですが、セントマーチンズの新校舎に入れて、アトリエも見られて、大満足だったんですが、
なんと!ショーのチケットを手配していただき、自分の目でショーを見ることが出来ました!!
超有名校のショーはやはりすごかった、、、です。
何がすごいってメディアの注目度!
このショーに出られるのは、学年全体の約20%という限られた人たち。(今年は、41人中5人が日本人!)
見ている方もなんだか手に汗にぎる感じで、会場全体が熱を帯びているのを体感しました。

作品の詳細はこちらをご覧下さい。
www.vogue.co.uk



6/12〜17 イタリア滞在
イタリアに行ってきました!松衣の仲間たちに会ってきました!
セコリのショーも見てきました。
イタリアで頑張っているみんなの話を聞いて、とてもよい刺激をもらいました。
観光もたくさんしたのですが、その話はまた別の機会に!


6/22〜 A'N'Dでのインターンシップスタート
先週から週1でお手伝いさせてもらっています。
その他にもたまにお食事に招いていただいたり、とても良くしていただいています!
AzumiさんとDavidさんがご近所なのは心強いです!!


そして、ご報告があります!
希望していたLondon College of FashionのAccess to HE Diploma(Fashion)コースのオファーをもらいました!
1対1でもちろん英語での面接は、緊張しました。ボロボロでした。
自分が伝えたいことの半分も伝えられなかったけれど、、、どうにかこうにかパスしました。
ただし!まだIELTSのスコア獲得という最大の敵が残っています、、、
スコアを獲得できなければ、入学できません!ビザも申請できません!
やるしかないですね。
良い報告が出来るといいな。
いや、します!

では、また!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロンドンにて。インターンシップ決まりました!

2012-04-30 10:29:03 | ファッション
 Dear i-design


・インターンシップが決まりました!
 BREAKSというメンズブランドです。
 主に日本人2人でやっている小さなブランドですが、より実践的に服のことを学べそうでうれしいです!
 来月から2ヶ月くらい、週3日ほど、パタンナーのアシスタントをやらせてもらいます。
 私が作る服とは全くテイストが違いますが、だからこそおもしろそうです!
 面接してくれたのはデザイナー兼パタンナーのこうじさんという方だったんですが、
 私のポートフォリオを見て、「今までうちに来たことない感じだなーおもしろい。」と言っていました。
 次のコレクションを7月にベルリンのショールームに出展するそうです。
 ブランドの詳細はホームページをご覧下さい。F.S.より
 http://www.breaks-london.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロンドンより。FSです!

2012-04-30 10:22:34 | ファッション
こちらに来てから、ロンドンは技術を学ぶところではない!と実感しています。
インターンシップを受け入れて下さったブランドの方も、
「技術を学ぶなら、日本の方がよっぽど優れているよ。」とおっしゃっていました。
ロンドンは自由です。アートもファッションも音楽も食べ物も、、、
世界中から様々な人種が集まって成り立っている都市だからこそでしょう。
視野を広げるにはとてもいい環境だと思います。
こちらに来てからいろんなことがダメで元々なので、
「これがダメだったら、よし!次はこれをやってみよう!」という感じで、
切り替えが速く上手くなりました。
自分が行動した分だけ次に繋がっていく感覚があるので、ダメ元でいろいろ挑戦していこうと思います!

学校の件、
入学が決まるまでに、エントリーシートと面接とIELTSでのスコア獲得があるので、まだまだ長い道のりです。
自分の中でのベストを尽くすのみです!

衣デザインはゴールデンウィーク返上で活動中とのこと。
ホームページ見ました!あっぷる学園衣裳部、またまた新しいコラボ!

では、また!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イギリス ロンドンのFより!

2012-04-12 10:10:04 | ファッション
3月にロンドンへ留学したFからの初リポートです!


Dear i-design

Hello! How are you?
I'm fine.
Little by little, I've acclimated myself to a new environment.
By my free time, I'm gone to the art museum&gallery, the park, the market, the vintage clothes shop, the antique shop、、、I'm enjoying!
Today, I introduce my favorite places&areas in London!


1.Camden Passage
Camden Passage is narrow lane.
These antique market is very small, but there are many shops of great interest.
I like atmosphere here!




2.Hoxton Square

There are a lot of art galleries in this area.

The representative gallery is WHITE CUBE.

This gallery is the home of Young British Artists(YBA).We can look exhibitions of hot artists in London.
There are two WHITE CUBE in London.

There is the other gallery at Bermondsey.
I went to both!

Now Exhibition↓

Gilbert & George
London Pictures






I want to introduce ever so many more, but That's all for today.
So,I'll be in touch with you again!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミラノよりTで―ス!

2011-12-12 09:16:17 | ファッション
ciao!!
ミラノに来て8か月も経ちました!!


セコリも始まって2か月以上が経ちます。
私のクラスは韓国人10人、イタリア人4人、日本人2人
中国人1人 インド人1人の18人です。
イタリア語の授業はなかなか難しいですが、
先生がやってみせることをそのままやればいいし、
理論は日本と同じだから難しいことを言ってても、こんなことを言ってるんだろうな?
と思って聞いています。
あともう1人の日本人の方も前まで、TOMORROWLANDでパタンナーをやっていた方で、
わからないことがあると助けてくれます!(ダメだけど・・・)
あと韓国人が多いことにビックリしました。
私の同居人も韓国人だし、私の周りには韓国人だらけです・・・
びっくりしたことは、韓国人は日本の文化や、ちょっとした日・u棍カ譴鯱辰擦訖佑・燭い任后・・鹿粡・寂蝟徐ぢあとクラスの大半が年上なので、松衣での私はどこに??って感じで子供扱いです:((
でもみんなかわいがってくれるので、ちょっとラッキー!!笑


この前お好み焼きパーティーもやりましたよ!
私ともう一人の日本人でお好み焼きを作って皆に食べてもらいました。
久しぶりのお好み焼きで上手に出来るか心配だったけど
皆喜んでくれました!!!!!
そのあとプルコギを作ってくれました。
すごくおいしかったです。
こうやって色んな文化と交流ができて楽しいです!


こっちに来てから知り合った音楽ジャーナリストの方の紹介で、Auditorium di milanoと言う結構大きな
音楽ホールで行われたコンサートを聞きに行きました。
そのコンサートは日本でコーラスをやっている方がmilanoに来てプロのオーケストラやプロの
歌手たちと一緒にコンサートをするといった内容ですw)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミラノより。Kです!

2011-11-21 10:04:53 | ファッション
お久しぶりです。

マランゴーニデザイン学校の私が通っているコースでは、8週間に1度テストがあります。
最初のテストが再来週に迫っていて、課題の確認や提出物、
リサーチ(テストの1つに1000語のエッセイがあるのでそれ用です)などに日々追われています。
週に4日の登校とはいえ1コマも長いし課題も多いので、
あっという間に1週間が過ぎて行きます。


先週末は、学校で友達になった日本人の女性とトリノに行ってきました。
ミラノとは雰囲気が全く違っていて楽しめました。
トリノはミラノよりもアジア系の観光客が多くなく、道行く人たちも
どこかエレガンスな空気を漂わせていたように思います。
フランスが近いからでしょうか。


ミラノは突然冷え込んできました。私の住んでいるあたりでは、朝晩に深い霧が出ています。
ミラノの人たちのファッションもだいぶ防寒メインになってきた様に思いますが、
ファストファッションのお店などではダウンジャケットの横に
半袖のTシャツを売っていたりしています。たまに半袖で歩いている人も見かけますが...
季節感がないのか、室内の温度がそれほど高いということなのか、どちらも
ありそうなような...。


帽子をかぶっている人も沢山みかけます。おじいちゃんが割と多いですが笑
紳士なおじいちゃんたちは、みんなベージュやグレーのロングコートとハットです。ハットの専門店もいくつか見かけました。中で真剣にハットを選んでいる
おじいちゃんがいました。おじいちゃんやおばあちゃんになっても
自分のスタイルを持っている姿を見た気がしました。
マダムたちも帽子をかぶっています。ハットをかぶっている方が多いような。
若者の帽子率はそんなに高くない気が...
先日おそらく、キャップにニット帽を重ねてかぶっていた男性(20代前半かなぁ)を見かけましたが。
本当に飽きない街です。


ドゥオモ前の広場ではひっきりなしに何かとイベントをやっています。
前回、こちらに来てすぐの時にはミラノコレクションをしていたようで...
見逃したというかなんというか、凄く残念な思いをしたので
次回そういうものがあればチャンスを逃さないようにしたいものです。


添付の写真はトリノです。


それでは。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミラノ、Kより

2011-10-11 13:50:05 | ファッション
こんばんは。
部屋は無事に決まったのですが、インターネットの接続がなかなかできず、手間取っていました。

こちらの生活にもだいぶ慣れてきました。
時々、TにもMにも会って、ご飯に行ったり事務的な手続きをしたりしています。
2人とはあまり家も近くないし学校も違うので、お互いが休みの日でないと
会う機会はなかなかありませんが…

私が今住んでいるのは、ドゥオモからトラムで40分ほど行ったところで、
Viale Certosa というところです。街中すぎず、いいところです。
家の前をトラムが通っているので少しうるさいのが難点ですが。

一人暮らしで、家賃は570ユーロです(本来の家賃よりかなり値下げしてくれました笑)


そして、先週から授業が始まりました。
時間割は、

月曜日:休み
火曜日:17時30分~20時までパターンカッティング(松本衣でやっていたようなパターンの授業です)
水曜日:14時45分~17時15分までデジタルデザイン(パソコンでAdobe,Photoshopを使ってイメージを作ったりします)、17時30分~20時までIntroduction to Fashion Collection
木曜日:8時30分~11時までファッションドローイング(スタイル画で、人物、手足、顔、服の順に描いていきます)、11時15分~13時45分までパターンカッティング
金曜日:8時30分~11時までファッションマテリアル、11時15分~13時45分までアートとドレスの歴史、
      14時45分~17時15分までファッションドローイング

といった感じです。
どの授業も英語で、ファッションマテリアルのみ先生がイタリア語です。その授業のみ個々に機械を渡され、
そこからイヤホンを繋いで英語の同時通訳を聞けるようになっています。

クラスは20人ほどで、中国や台湾、韓国など、アジア人が多いです。
他には、ベルギー、インド、ポルトガル、ブラジル、トルコ、ロシアなど様々ですが、
イタリア人は1人もいません。そして話す時はほぼ英語ですが、
韓国の男女だけはイタリア語の方がいいらしく、その2人と話すときだけ
イタリア語です(たまにわからない時は英語も混ざりますが、理解してくれます)。

授業のテキストなどは自分で学校のイントラネット(校内ネット?)からダウンロードする形でした。
デジタルデザインとコレクションイントロダクションの授業では、課題のためにプリンターとスキャナーがあった方がよさそうです。

英語の授業とはいえ、技術系の授業ならまだしも、先生が喋るだけ、という授業があって、
しかも先生が早口で、ついていくのに一苦労です。そんなに英語が堪能なわけでもないので…

宿題もさっそく出され、画材や資材なども買いに行かないといけないので、
これからまだしばらくバタバタとした日々を過ごしそうです。


ミラノは風が突然冷たくなりました。
もう秋ですね…
ミラノの人たちの服が少しずつ夏服から秋・冬服に変わってきたので
その変化が楽しみです。


それでは。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミラノのTより。

2011-09-22 15:15:05 | ファッション
!! 
ミラノに来て6カ月経ちました!!
とっても早いです!!!
まだまだ日中は暑い日が続いています。
やっとイタリア人のバカンスが終わってお店が開くようになりました!!
8月は本当にシャッターばっかり見てました・・・

後輩のKがmilanoに到着しました!!
すぐにお家が決まったので、今日引越ししました!!
とてもいいお部屋で、ダブルベットに、ソファー、テレビまであって。

やっぱりしゃべることは難しいです。
まだ少しは聞き取ることができても、言いたいことを正しく言うことは難しく、
1単語だけになったり、短い簡単な文章だったりじゃないと話すことができません。
でも最近は語学学校が一緒だった、韓国人とご飯を食べに行ったり、ピクニックをしたりして、
少しでも多く話せればいいなと思っています!!
あと日本とイタリアで語の言葉の言い回しが少し違うのが面白いところでもあり、
戸惑いでもあります・・・同居人の韓国人もバカンスから帰ってきたので、
これからいっぱいしゃべっていきたいと思います!!!!


あと先日はmilanounica(生地展)に行ってきました。
KSさんからチケットをもらい、1人で行ってきました!
2012/2013秋冬の生地サンプルとボタン、ファスナー、金具、
皮製品などいろいろ見てきました!!
ブース内の生地久しぶりに触れて、うれしかったです!!
1日では見足りないほどです・・・
もう1日行けばよかった・・・


バカンスだったので私もちょっとスペインのマドリッドまで行ってきました!
友達の知り合いがスペインに住んでいたので、トレドまで連れて行ってもらいました!!
きれいな色があるわけではないけど、すごくきれいな町でした!
写真はイベリコハムと、ガスパッチョとピーマンのポテト詰です。
どれもすごくおいしくて、生ハムはお土産として買って帰って来て、少しづつ食べてます・・・笑


10月3日からついに専門学校セコリが始まります!!
ドキドキわくわく不安・・・
がんばります!!













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミラノからCIAO!!

2011-07-01 13:04:49 | ファッション
TMです!

ブログ見ました!
みんな無事だったみたいでよかったです。
私の家族とも連絡を取ったら大丈夫だったので何よりです。


今年の衣コレは早いですね!!
みんな写真で見る限り準備楽しそうにやってますね!
ショー自体は見られないけどブログで写真とか見られるの楽しみにしてます!!


では、本当に地震には気を付けてくださいね!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Ciao!
ミラノからMMです!

地震があったそうですが、皆さん大丈夫でしたか?
ビルが壊れたり、松本城にヒビが入るなどの被害があったと聞きました。
これ以上大きな地震が来なければいいのですが...。


26日に、毎月最終日曜日に開かれているナヴィリオのアンティーク市場に行って
きました。
秋冬の時は毎回市場の日に限ってなぜか雨という感じでしたが、今回はお天気も
良く多くの人たちで賑わっていました。

ミラノのアンティーク市は毎回本当に楽しくて大好きです!
食器、洋服、額縁、ガラス細工、骨董品、オブジェ、がらくた....。
なかには時計の部品を針、文字盤など、自分でセレクトして買えるお店もありま
す。
このお店は毎回あります。
全て骨董品の部品なので、本当に使えるのかは謎ですが...。笑

今回もボタンの仕入れもしてきましたよ!

乞うご期待!!(写真は1部です。)



写真2枚目はコモに行った時の写真です。

「シルク博物館」には時間の都合上行けませんでした。
しかし、コモはミラノから1時間くらいで行けるので次回行ってみようと思います!


衣コレもうすぐですね!
松本も暑い日が続いているのではないでしょうか?
学生の皆さん、体調管理に気をつけて楽しんでくださいね!
今年も観に行けないのが残念ですが、応援しています。

ではまた!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加