目覚まし時計 goo

悪徳政治家、官僚、プロパガンダマスコミも、操り人形!
諸悪の根源は、中央銀行を支配している悪徳国際金融資本家!

自衛隊は世界の平和と秩序の象徴!以下のビデオは自衛隊がいかに凄いかを伝えています。

2016年10月29日 | 日記
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51995786.html


https://www.youtube.com/watch?v=5Vf0kcNs_mA

「自衛隊!「日本に手を出したら許さない」 敵軍もが手を出せない圧倒的な存在を誇り、現地民が支援デモを起こさせ、 世界の米英オランダ軍が認めた自衛隊の【報道されない逸話】大好き日本!」


自衛隊は暴力装置を言った仙石爺を擁護した左翼の皆さんにもぜひ観ていただきたいビデオです。
左翼マスコミは自衛隊を決して褒めたくありませんから。。。このような情報は隠したいでしょう。
日本の自衛隊は世界の軍隊のお手本であり、世界の軍隊が自衛隊のようになれば(民度が低すぎて、そうなるわけがなのですが。。。)戦争についての考え方が変わり、政府の命令通りに戦わなくなるのではないでしょうか。
自衛隊は、左翼が吠えているような、戦争を煽る部隊などでは決してなく、平和と秩序の維持、復興、人命救助と共に人助けと、人としてあるべき姿の見本となっている人たちです。
日本人はもっと自衛隊に感謝と尊敬の念を持つべきだと思います。他の人たちがやりたくないこと、危険すぎてできないことを自衛隊の皆さんはやってくれているのです。まさに、救世主です。
私も、高速を走行中に自衛隊車両とすれ違う時がありますが、彼等には尊敬の念しかありません。
それにしても、アサド大統領が自衛隊を特別な目で見てくれていたなんて。。。知りませんでした。
小泉首相が言ったことで唯一正しかったことは、自衛隊がいるところは非戦闘地域だということです。つまり、自衛隊がいる場所は目に見えない保護膜で覆われるのです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生活保護受給者の医療費に関... | トップ | 米国の大ベストセラーは、酷... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事