ひらた100km徒歩の旅

~ひらた100km徒歩の旅~
このブログはひらた100km徒歩の旅の情報発信に使われています。
 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第10回ひらた100km徒歩の旅 最終日

2016-08-27 14:43:56 | 第10回
5日目 最終日

最終宿泊地北陽小学校に別れを告げゴール平田体育館を目指します。







この5日間で初めて雨がポツポツと。しかし連日30℃を軽く超える暑い暑い5日間でした。
団長の腰のポーチには温度計が入っていますが、瞬間40度近くになる日もあったようです。
アスファルトの照り返しもきつく、その影響は体が小さく地面に一番近い子供たちがうけます。





ここにも予防と称した治療中の社会人スタッフが。


いよいよ平田市街地


しかしその前の難関 西田小学校から愛宕山公園。4.6kmの長い距離に長い坂道に急な山道。




臨時掛け水も。

愛宕山公園を登り切りあと1区間。
団長が旅をふりかえります。








歓喜のゴール 1班!




2班!



安全誘導班 


セーフティネットと救護


団長をはじめとする社会人スタッフ


最後の綱領昭和


お別れの時が


完歩したぞー


子供たちを完歩に導いてくれました。一番成長したのは彼らかもしれません。
ありがとう、学生スタッフのみなさん!


たくさんの方に支えられての旅。心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。


おわり
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第10回ひらた100km徒歩の旅 3日目・4日目

2016-08-27 12:34:01 | 第10回
3日目

昨夜は陸上自衛隊出雲駐屯地泊り。
ここの夕食は運動量豊富な隊員さん用の食事なのでめちゃめちゃカロリー高めです。
例年炭水化物と炭水化物の組み合わせ。そばかうどんのチョイスにご飯付き。
昨夜はお風呂にも入れました。

写真はありませんが、この日から学生スタッフOBの安部幸太くん、奥村裕孝くんも歩行班で参加。
力強い助っ人です。
福見君も含め3人は今年で8年目。第3回からずっと、教員になってもスタッフで頑張ってくれています。
頭がさがります。ありがとう!

隊員さんから激励のお言葉をいただき出発です!


50km地点を通り越し、キララ多伎も通過し最西岐久小学校で折り返し、湖陵中学校で泊まります。
毎年、隊列から遅れる子が多数出たり、体調を崩し車に乗せられる子がいたりと最も過酷な3日目。
今日が一番長く歩き疲れもピークの3日目。約25km歩きます。



歩行班ペースメーカーで安全誘導班担当の社会人スタッフ遠藤さんはなぜか笑顔。
この人はいつも楽しそうです。


この景色を見て綺麗!という感想を持つのは読者のみなさんで、歩いている子たちに景色を楽しむ余裕はありません。



50km地点を通過。


DVD用の「あと50kmコール」撮影中!


あと50km!の撮影の陰でひっそりと治療をする社会人スタッフ。

彼はあくまでも予防だと言い張ってますが。
彼はこの事業に初参加。



多伎のシンボルともいえる風車。これをみると一畑薬師からここまで来たかと思わせてくれます。




初日涙した子も、3日目になるとこの旅に適応し始めたのか笑顔をみせ、ひとつひとつ壁を乗り越えて歩いていました。
そしてこの日は驚いたことに誰も救護車に乗せることもなく、弱音を吐く子もおらず、力強く歩ききりました。

4日目

皆の荷物はトラックに乗せ次の宿泊地へ輸送班が運んでくれます。


写真はありませんがこの日から、第7・8・9回参加で現在中学1年生の岩浅寿珠さんが給水・食事班で加わってくれました。
4日目は雲市中心街を通過し一気に北陽小学校まで帰ってきます。





駅の中を横断。観光客もびっくり。


出雲市役所で昼食です。


DVD用に2班撮影!


4日目は歩く距離も短く、旅立ちの会にTシャツ寄せ書き。そして夜は近くでやっている神話祭りの花火を校庭で観賞。





社会人スタッフ講評。動画を隠し撮りしましたが、アップすると怒られそうなのでやめておきます。


この旅も残すところあと1日です。

つづく




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第10回ひらた100km徒歩の旅 初日・二日目 

2016-08-27 09:48:11 | 第10回
久しぶりの投稿になります。
第10回ひらた100km徒歩の旅が8月18日から22日まで開催されました。
参加者小学生17名、学生スタッフ10名という例年より小規模開催。

例年通り初日一畑薬師でのスタート。結団式を終え本堂で祈祷し出発。

一畑薬師では管長様から激励のお言葉をいただき、本堂前で記念撮影。皆の笑顔も少しひきつってるかな?


長い5日間の始まりです!行ってきます。




1回目の休憩地は東小学校、2回目が東幼稚園。園児のみなさんにも温かく出迎えていただきました。


このあと灘分小学校で昼食をとり、平田の町の中で妙壽寺さんで休憩し、初日は斐川町の中部小学校で宿泊。
スタートからこの旅に不安を覚え少し涙する子がいましたが、初日は救護のお世話になる子は一人もおらず、例年にない順調な滑りだし。





中部小学校へ着くと、荷物の整理をしてプール用のシャワー。
ここのシャワーは洗車機のようなハイパワーのシャワー!
その後は全員で30分かけてストレッチ。体のケアを入念に行い明日に備えます。

今日の夕食はカレーライス。全国で開催されているこの事業、初日は全国一律必ずカレーライス!
夕食作りは昨年から過去参加者の保護者のみなさんに作っていただいています。
今年も昨年に続き、第6・7・8回参加の河瀬穏空さん、來間百音さん、佐藤彩莉さんのお母さん。
そして第7・8・9回参加の片寄颯くんとお父さん。
みんなで美味しくいただきました。
本当にありがとうございました。

このほかにもこの日は、学生スタッフOBで現在は教員の今池優くん、福見太郎くんが学校が終わってから激励に駆けつけてくれました。
いつもいつもありがとうございます。

夕食後は、学生スタッフ考案のレクリエーション。
そして夕べの会。
初日は家族へハガキを書き、身支度をして就寝。
何があろうと子供たちが何をしていようと21時ジャストには必ず消灯。
初めて参加の子たちには戸惑いも。
修学旅行などにみられる消灯からのザワザワおしゃべりはこの旅には無縁です。

2日目
子供たちは5時起床。
健康チェックをして身支度をして、自分でコンテナに荷物を積み込んで出発準備を整えます。

そして5:45から朝の会。ラジオ体操にストレッチをして6時に出発です。





最初の休憩地富田寺吉祥寺で休憩。そこで朝食をとります。
朝食は朝4時から別の場所で社会人スタッフが作ります。子供たちには見えないスタッフがたくさんこの旅を支えます。



今日は天王山キャンプ場までのちょっとした山登りも。出雲大社経由の2日目宿泊地陸上自衛隊出雲駐屯地をめざします。

天王山キャンプ場まで1kmの坂が続きます。




全員へばることなく登りきりました!

今回の旅には現在岡山で教員をしている学生スタッフOGが初日・2日目と歩行班で参加してくれました。
彼女たちは第1回から4回まで学生スタッフして参加してくれました。6年ぶりの参加となります。
今池君も1回からの参加ですから3人はある意味レジェンドな存在ですね。
今年の学生スタッフは1年生だけで構成されているので、彼女たちの参加は大きなサポートとなりました。
学生スタッフOG 岸田沙織さん、谷口友紀さんです。二人ともありがとう!!
そして写真に写っている女の子は、第5・6・7回と参加の南木かおりさん高校1年生です。
今回給水班として参加してくれました。


遙堪小学校で昼食。


1班はDVDのための撮影。


駐屯地まであと少し。出発です!しかし暑い!


正面から出雲大社へ。


全員で旅の安全を願い参拝。


この後少し足に痛みが出て途中一瞬足が止まった子がいましたが、この日はほぼ予定通り駐屯地にゴール。
明日は5日間の中で最長距離を歩きます。

つづく







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フォトグラフ4

2015-09-11 10:58:42 | 第9回


































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フォトグラフ3

2015-09-11 10:47:32 | 第9回




































コメント
この記事をはてなブックマークに追加