Blog Heaven's Garden

MACとJUVEとAJAXを愛するぐうたらな日々の雑記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

地震関連情報

2011-03-17 08:22:15 | 雑記
以下に茨城県内の地震関連の情報をまとめておきます。


IBS茨城放送ニコ生で放送中アカウントなしでも視聴可。県内の情報はこちらで。
IBS茨城放送

茨城の一部地域でのサービス再開
クロネコヤマト配送サービス

筑波大学の学生さんが中心となって立ち上げた茨城の情報サイト
SAVE IBARAKI

福島原発について分析されています
@hayano さんのツイッター

茨城新聞社
茨城新聞ニュース
茨城新聞社Twitter


郵便番号から計画停電情報検索
計画停電.com



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

地震

2011-03-15 21:28:19 | 雑記
東日本大震災で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

地震が起きて4日が過ぎました。
私は職場で地震に遭いましたが今まで感じた事のない揺れに地震耐性のある茨城県民でもさすがにこれはただ事ではないと感じました。
直ぐに中庭への非難指示、何度も余震に見舞われるなか帰宅指示が出されたもののいつもは30分ほどの道のりに5時間近くかかって帰宅。
家に帰ってみたものの門柱は倒れてるし瓦は落ちて山になってるし玄関の壁がない…という状況ではありましたが家族は皆無事でした。
その後停電断水が続き昨日やっと電気が復旧、本日水道もなんとか復旧。
電気と水のありがたさをしみじみ感じているところです。
電気のない数日間はラジオと新聞で情報を得ていましたがTVやネットが見られるようになって目にした東北地方の悲惨な状況には言葉が出ませんでした。
本当に大変な思いをされている東北地方の方々に比べれは家は全然大した事ない。

こちらはようやくライフラインが整いつつありますがそれでも茨城でも海岸沿いなどを中心に被害は多く出ています。
市町村によってはまだ停電をしてるところもあり電気が復旧しても断水が続いているところも多くあります。
ガソリンの給油もままならず電車も動きませんし物資も不足がち。
TVや新聞では取り上げられることはありませんが地味に被災地の茨城。

この状況に遭遇すると本当に情報が欲しい、それが一番に思う事でした。
以下にいくつかリンクを貼っておきます。

筑波大学の学生さんが中心となって立ち上げた茨城の情報サイト
SAVE IBARAKI

福島原発について分析されています
@hayano さんのツイッター

茨城新聞社
茨城新聞ニュース
茨城新聞社Twitter


郵便番号から計画停電情報検索
計画停電.com
Comment   Trackback (1)
この記事をはてなブックマークに追加

本日の移籍関連記事。

2011-01-03 21:13:22 | 移籍関連
■えー毎度おなじみの…
冬季キャンプで怪我人→年明けグダグダなユベですが新年早々キンちゃんがトレーニングにて左足負傷。多分パルマ戦は出られねぇな…っておいっ。
キエーヴォ戦で負傷したデルピエロは軽い筋肉疲労との事でしたが…まともに動けるFWがクアリアレッラしかいないって…ナンジャソリャ。
更にクラシッチも練習で怪我したモヨウですがパルマ戦は出場できる見込みらしい。
大体ミランはヌクいドバイでウハウハなのにユベったら極寒のトリノで練習とかね、もう怪我しない方がある意味おかしいっすよ。
そういやパルマにはチビンコがいたな…。おお怖い。


■正式発表
ミランと言えば。
カッサーノさんがアルアハリとの親善試合にてデビューしたそうですがサンプドリアから正式に「カッサーノはミランの選手です」とのアナウンスがあったモヨウ。


■負傷
その親善試合でロビーニョさんはカメラにぶつかって膝を怪我したモヨウ。
なおクラブの発表によるとぶつけただけで深刻な怪我ではないらしい。
セリエAは1/6再開ですが、そのカリアリ戦にはズラはオツトメで出られないそうですよ。


■雲行きが
そのミランを出る事だけは決定事項らしいロナウジーニョさんですがどうやら着地点はグレミオではない可能性があるらしい。
ロベルト・アシス@ロナウジーニョ兄、代理人
 グレミオはロナウジーニョを獲得するだけの資金がまだ不足している。

パトリシア・アモリン@フラメンゴ会長
 わたしたちは選手のサラリーに関するあらゆる準備ができています。
 あとはミランが残り6ヶ月間ロナウジーニョを保持したいかどうかの問題です。

またロナウジーニョさんにはブラックバーンが獲得に興味を示しているとの事でまさかのプレミア移籍もあるかもしれないらしい。


■嘘です
ということでしたが。
ブラックバーンのオーナー様はこの話を即刻否定したモヨウ。
Venkatesh Rao@Venky'sディレクター(オーナー様)
 (ロナウジーニョについて)
 真実ではない、全くのデタラメだ。
 単なる噂にすぎない。


■決定?
プレミアと言えば。
ユベも狙っていたというヴォルフスブルクのゼコを金満チェスターシティが2700万ポンドで獲得したと報道されたモヨウ。
なんでも5年契約週給10万ポンドを提示しているらしい。
そんな訳で。
サンタクルスとアデバヨールの放出が濃厚になったモヨウ。


■そんな訳で。
アデバヨールさんはマドリに自ら売り込み中。


■どこからそんな話が…
そのユベですが以前ラキティッチを監視中との話は見かけましたがここにきて1月の移籍期間でアルシャビンかラキティッチの獲得を狙っているとの話が出て参りました。
一部ではアルシャビン獲得に1800万ユーロを用意しているとかなんとか言う噂ですが明らかに失敗する感じがしてなりませんよ。要るのか?アルシャビン。
またコリエレデッロスポルトはモモちゃんとラキティッチを交換という話になっております。


■どこからそんな話が2
そのアーセナルですが。
現在エールディビジで絶賛7試合出場停止中のスアレっさんにオファーを検討しているらしく今月中にも2900万ユーロ持ってアヤックスに突撃かますモヨウ…おい。


■移籍か?
ブッフォンの怪我で今季ユベのゴールを守っているストラーリさんは良い仕事をしてくれていますが間もなくブッフォンが復帰との事で控えに回る可能性がある訳ですが。
常々控えは嫌だとおっさってるストラーリさんは控えは受け入れがたくブッフォン復帰で移籍を直訴する可能性があるモヨウ。
現在の契約は2013年6月まで。


■急げ
今シーズン後にもマンチェスターユナイテッドへの移籍が囁かれているアレクシス・サンチェスについてはインテル様も狙っている訳ですが2000万~2500万ユーロと言われている移籍金を値切るべくビアビアニーを含めたオファーを用意しているモヨウ。


■ブラジル時間
当初29日にはローマに戻り練習に合流すると言っていたアドリアーノさんですが案の定6日ほど合流が遅れるモヨウ。
で。6月にはフラメンゴへ移籍する予定だそうです。


■決定
ラノッキアのインテル様移籍が決定したモヨウ。
契約は2015年6月まで。背番号は15。


■交換
昨日あたりユベは出場機会に恵まれず移籍を希望していたランツァファーメをブレッシアあたりにローンで放出、もしかしたら行き先はチェゼーナの可能性もあるかもね的な記事が出ていましたが。
どうやらブレッシアにランツァファーメのレンタルを餌に若干18歳のGK、ミランやインテル様も狙っているというNicola Leali'sを共同保有にて獲得しようとしているモヨウ。


■本当か?
ジェノアのプレツィオージ会長によると2012年の6月まで契約のあるトニさんはミランへ移籍する可能性があるらしい。
なおトニさんにはユベとインテル様も興味ありとの事。
とりあえずFWは若いイタリア人でお願いします、その前にクアリアレッラの買い取りを決めてください。


■また微妙な…
バイエルンではいまいち存在感の薄いクローゼさんですが。<個人的にそう思う。代表では活躍してんのに…
6月にはフリーで移籍ができるそうですがマドリが"9番"として1月にも獲得希望の噂。…マドリの9番て誰でしたん?<ベンゼマさんです。


■検討中
いよいよFW陣が厳しくなってきたユベですが1月のお買物検討リストにブレッシアのカラッチョーロの名前が書き込まれたモヨウ。


■元気にしているのかしら
昨夏エルクレスに移籍したトレゼゲですが。
何でもエルクレスが給料未払いでアホの子が練習ボイコットを続けているらしく監督もメンバーから外すつもりらしいとの記事をゴルコムで見かけましたが。
トレゼゲは元気でやっているのかしら?
アホの子は別に良いけどちょっとトレゼゲが心配ですよ。
つかアホの子はマドリに戻れると本気で思ってるんだろうか…本気だとしたら不憫だ…。


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

年末年始のニュース雑記。

2011-01-02 15:35:22 | 10-11シーズン
■3人目
まずはめでたい話題から。
われらの大将アレッサンドロ・デルピエロに昨年末3人目のお子さんが誕生。
名前はサーシャ君。


■2011年の抱負
アレッサンドロ・デルピエロ
 2011年も僕らはこの道を歩き続けることを願ってよ。
 僕らはこの位置をキープしたい。
 シーズンの終わりには良い位置につけるようにね。
 僕らは少しの幸運と集中力でうまくやれると思うよ。
 いつ誰が選ばれても良いように僕らはここでともにハードな練習をする。
 チームとして大きな熱意を持つことで直面する困難を克服する事ができるんだ。
 僕らはいい結果を出すために、このまま好調を維持するためにともに働いているんだ。
 2010年最大の勝利はミラン戦だね。
 僕らは大きなプレッシャーのもとミランとの試合に臨んだ。
 怪我人も多かった。
 それでも僕らは自己犠牲の精神で大きな勝利を勝ち取ったんだ。


■2010年を振り返って
ジジ・デルネーリ監督
 個人的には素晴らしい年の締めくくりだ。
 今年はサンプドリアで素晴らしいシーズンを過ごしその後に世界でも有数の素晴らしい選手のいる
 ユベントスへきた。
 前半戦は順位表の上の方で終れた、これは残り5ヶ月を戦うための良い兆候だ。
 我々の目的はすべての試合で勝つ事。
 タイトルを手にする事は簡単ではない、しかし我々の手の届くところにそれはある。


■怪我人情報
12/31のトレーニングでボヌッチが膝を痛めたモヨウ。
Σ(; ゜Д゜)…と思われた怪我ですがユベのメディカルスタッフが診断したところ
半月板および靭帯の損傷は確認されず軽い膝のねんざとの事。
数日休んだ後チームに合流するモヨウです。


■噂
ここのところどうもジラちゃんのユベ行き話が目につきますが。
どう考えてもジラちゃん欲しさにキジオちゃんを差し出すつー話はガセ以外のなんでもないだろ…。
ピエルパオロ・マリーノ@元ナポリディレクター
 ジラルディーノはシーズンが終わったらフィオレンティーナを離れる。
 そしてユベントスにいくよ。1月じゃない。
 彼の代理人は既にユベントスと合意を取り付けているよ。
 契約の一部にアマウリは含まれていないだろう。
 フィオレンティーナはジラルディーノを販売する事に何の問題もない。
 彼らはウディネーゼからフローロフローレスを獲得するつもりのようだからね。

ジュゼッペ・マロッタ@ユベディレクター
 パッツィーニはユベントスに値するプレイヤーだ。
 サンプドリアが彼をメルカートに出すならば我々は購入を考えるよ。
 ジラルディーノも素晴らしい選手だがクラブは販売しない方針だ、待っても無駄だよ。

ジョルジョ・キエッリーニonTuttosport
 (パッツィーニとジラルディーノどちらがきてほしい?)
 パッツィーニだね。
 ジャンパオロはテクニックがあるしとても運動量が豊富なんだ。
 ジラルディーノは前線でのボールキープが凄いよね。
 それでもパッツォを推すのは僕も彼もトスカーナ育ちで昔から良く知ってる仲だからなんだ。
 フィレンツェで食事をしたりもしてるよ。
 もし彼がきたなら幸せだよ。


■行く人来る人について
カッサーノ先生加入によりますます目が離せなくなったミランですが一方でロナウジーニョさんのブラジル帰国が報じられております。
ズラタン・イブラヒモビッチ
 ロニーがもう俺達と一緒にいる事はないと思うと残念だよ。
 彼は世界最高の選手の1人だし一緒にプレイできた事は光栄だよ。
 最後はあんまりハッピーじゃなかったようだな。
 大事なのは彼が幸せだと感じる事だ。
 ジーニョにはそれが何かわかってるはずだぜ。
 カッサーノ?
 いい感じじゃないの。少し痩せろってとこだけどな。
 トラブルメーカー?
 ヤツはプロフェッショナルだぜ。俺と一戦交えることはないだろ。
 俺達ゃおんなじ目標に向かって働いてんだぜ。
 ヤツが望んでた事じゃねーか。これ以上のチャンスなんてねーよ。
 ま、このチャンスをフイにするような事があったらどーなるか知らねーけどな。


■行く人来る人について2
ケヴィン・プリンス・ボアテング
 ロナウジーニョがどれだけ凄い選手かは今までの事を見ればわかるよ。
 だから彼がいなくなる事はちょっと寂しいよ。
 どこへ行ったとしても彼が幸せである事を願っているよ。
 彼は才能あるサッカー選手だけどそれを離れても1人の人として素晴らしい人だった。
 カッサーノには感動したよ。
 1月にチームを変える事はとても難しい。
 でも彼は多くの選手と知り合いだしすぐに慣れるよ。
 彼は落ち着いているようだったよ。
 それにウチは”難しい”キャラクターには事欠かないよ。
 俺もちょっと変わり者だけどね。でもそれって大事な事なんだよ。

そのボアテングさんですがドバイのキャンプで負傷されたモヨウ。ミランにお帰りになりました。
ケヴィン・プリンス・ボアテング
 心配だよ。痛みも感じるし、早く解決したい。
 深刻な怪我かもしれない。
 それが怖いんだ。だから一刻も早くミラノに帰って専門家に見てもらう。
 早く復帰できるかもしれない。
 今までの経験が役に立つ事を願うよ。


■会談
という訳で。
ロナウジーニョさんはミランのドバイキャンプを離れ禿副会長と代理人を務める彼の兄との会談に臨むためブラジルに向かったモヨウ。
セザール・シダーデ・ディアス@グレミオ副会長
 最後にはハッピーな結末が待っていると信じているよ。
 でもすべてが決定するためには1月15日を待たなくてはいけない。


■2011年の抱負
ハビエル・サネッティ
 2010年はインテルにとって最高の年だったね。
 2011年もまたトロフィーを獲得したいと思ってるよ。
 レオナルドの監督就任は我々に再び熱意をもたらしてくれた。
 チームメイトはみんな彼に信頼を寄せているよ。
 彼はとても知的だし有能な監督の1人だ。
 我々は後半戦への準備は整っているよ。

マルコが嫌み言ったりガッちゃんが噛み付いたりしていますけど。
レオ様就任がちょっと不気味な感じですよ。
なんか大ハマリしそうな気がしてなりません。
どうか気のせいでありますように(ー人ー)ナムナム


■わたっしまーつーわー
夏には契約満了を迎えるメクセスさんの下にはまだローマからの契約更新の話が届いていないモヨウ。
メクセスさんには幾つもの欧州のトップクラブからのアッツイ視線が注がれているようですがご本人はローマにご執心。
フィリップ・メクセス
 契約更新の話を待っているとこだけどまだ届いてないんだ。
 でも僕の願いはローマに残る事だしクラブと話し合う時間はまだ十分あるよ。


■交渉はしているらしい
そんなメクセスさんですがその欧州のトップクラブの中にはミランもいるようです。
ロゼッラ・センシ会長
 私たちは契約更新の交渉中です。
 ガッリアーニさんは友人ですけどメクセスの事を話した事はありませんよ。
 彼にはとても気にかけているんです。
 契約更新で話はまとまります。
 私は契約交渉について話した事はありませんけれど話し合いは続いているんです。
 ローマについてのでたらめな記事を目にするたびにとてもうんざりします。
 (ピサーロのジェノアへの売却について)
 彼はローマの選手です。それは変わりません。


■売りません
そんな訳でローマはピサーロさんに”非売品”という札を貼ったモヨウ。
一方でジュリオ”野獣”バティスタさんは200万ユーロでマラガに売られるモヨウ


■目指すはプレミア
インテル様が狙っているという噂のウディネーゼのアレクシス・サンチェスさんはプレミアシップで戦いたいという夢を持っているそうです。
アレクシス・サンチェス
 イングランドのサッカーが好きだ。
 1時間に100マイルも走るし決して止まらない、ちょっと自分のスタイルににてるよ。
 でも2015年までウディネーゼとの契約があるし今は本当に移籍の事は考えてないんだ。
 ピッチで答えを出すよ。
 自分が成長している事には満足してるし改善していってるのもわかる。
 自分のプレイで正しい未来を引き寄せる事ができると思ってるよ。
 それがどういう事かわかっているしビッグクラブでプレイしたい。
 ビッグクラブへ行きたいけど僕にはまだステップアップの為の最後のピースがかけているんだ。
 僕はもっと選手として、そして人としても成長しなくちゃいけないんだ。
 もっとゴールを決めなくちゃね。その為のアシストも欲しい。
 僕はたびたびピッチの上で激昂するけどもっと自分を制御する方法を学ばなくちゃいけないね。


■ない
同じくインテル様が狙っているという噂のモントリーヴォは2012年までフィオレンティーナとの契約がありますが契約延長について拒否ったモヨウ。
リカルド・モントリーヴォ
 インテルが興味を持ってくれてるってはなしは新聞で読んだよ。
 とてもうれしいけど噂話だよ。具体的な話はなにもないんだ。
 僕はフィオレンティーナの選手だし冬に出てく事はないよ。100%ない。
 将来を考えなくてはいけないけれどお金の問題じゃないんだ。
 すぐにクラブとの話し合いを再開するよ。何の問題もない。
 2、3ヶ月後には状況がクリアになるさ。


■噂
ここのところ出番がないらしい19歳にして超絶イケメンのダヴィデ・サントンにはトレード話が持ち切りですが。
今度はパルマのザッカルド獲得の交換要員としての話が出ているモヨウ。
そういやラノッキア加入は決定したんでしょうか、インテル様。
またザッカルドはセンターバックもサイドバックもこなせるとの事で最近ではユベが狙っているとの噂あり。


■ちょっと待て
ドバイでウハウハなカンちゃんですが。ユベ復帰もあり得なくもないらしい。
ファビオ・カンナバーロ on SkySports
 家族もドバイの生活を楽しんでるよ。
 2012年の夏までアルアハリとの契約がある。
 その時になったら先の事を決めるよ。
 急ぐ事はない、来年クラブの役員と話をするよ。
 ユベントスに戻る事もオプションの1つだね。
 2009年にユベントスと契約を交わした時にその中には2012年の夏まで
 クラブの中で働く契約が含まれてたんだ。
 その契約はまだ有効だよ。
 どうするべきかよく考えないとね、今はまだわからないよ。
 今のところはアルアハリのこととドバイでの生活の事を考えてるよ。



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます。

2011-01-01 13:07:04 | 10-11シーズン
■新年のご挨拶
新年あけましておめでとうございます。
昨年は年明けからどっかの白黒いチームのやらかしっぷりでこの上ないネガティブさをさらしつつ数ヶ月に及ぶ放置状態などお越しいただいた皆様には大変申し訳なくお見苦しい状態にも関わらず多くの方にお越しいただきありがとうございました。
今年もゆるゆると続ける所存ですのでよろしくおつきあいいただけましたら幸いです。
本年も皆様にとって幸多き年になりますよう。
どうぞよろしくお願いいたします。

…と、いうわけで明けました。
間もなく移籍市場もオープンですよ。
年末年始は時間があるので。とかいいつつ舌の根も乾かぬうちにまた宴会で結局今日に至ります。
つか前回のエントリー後、飲み会から帰ってきたらベニテス辞めてた。早ッ。
んで次の日飲み会から帰ってきて一晩明けたらレオ様就任してた。早ッ。

そんな訳でこれからちょっとニュース漁ってきます。
ちなみに年明けはMackBookAirいじってるうちにあっという間に明けてました。
まぁ物欲大魔王今年最後のお買い物。ちうことで大晦日に買っちまいました、Air<あんたiMac買ったばかりッ。という突っ込みは丸無視の方向で。
そんなこんなで今年からは少しネットをする時間が増えそうです。
今までは寒いとこたつに潜ってぬくぬくしているうちに爆睡してるという状況からおこたの中でもおふとんの中でもいつでもどこでもネットができるという夢のような生活ですよ、ウフ<ただぐうたらなだけとも言う。
ちうかAir…噂通りのちょっ早起動。ステキ。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ミラノ方面が騒がしくなって参りました。

2010-12-23 14:21:10 | セリエA
■インテル劇場開幕
CWCも制したというのに(むしろインテルナシオナルがやらかした時点で確定したと言っても良い)インテル様にはゴタゴタ勃発。
そら不穏な空気もありましたけど。
てゆかベニテス就任時にこうなる事はある程度予測できた訳ですが。
どうやら流れはサヨウナラ~な方向ですな。
マヌエル・ガルシア・クイロン@ベニテス監督代理人 on SkySports
 ベニテスはインテルを離れる。
 彼と私はクラブとその方向について話し合っているところだ。
 我々は契約解消についての交渉を今週も続ける予定だよ。

この代理人。前日には違う事言ってたんですけど何がどうなってんですかね。
マヌエル・ガルシア・クイロン@ベニテス監督代理人
 ベニテスとモラッティ会長の間に問題はないと認識している。
 会談の予定もないし何の変更も望んでいない。
 ベニテスはインテルに残る事を望んでいるしインテルの為に働いている。


■突撃
モラッティ会長にオフィス前で突撃インタビュー。
ー会長、我々はあなたが誰と昼食をご一緒するのか興味津々なんですよ。
モラッティ会長:ご心配なく。私は家に帰るんですよ。
ーベニテス監督解任は今日はありませんか?
モラッティ会長:何も期待しないでください。私は誰とも話し合いを持ってはいませんよ。
ーインテルがベニテス監督解任に動いているというのは真実ですか?
モラッティ会長:いいえ。我々はいくつかの事を理解しようとしています。
 このような状況は少々難儀な事ですね、起こった事がとても意外な事ですので。
 従ってあらゆる方向からとらえて明確にしなくてはなりません。
ーではベニテスはまだインテルの監督なんですね?
モラッティ会長:彼がいる限りね…。


■後任候補
そんな訳でベニテス監督の後任について元ミランのレオナルドが候補に挙がっていますが。
インテリスタの皆さんからはお隣出身のレオ様を迎えるにあたり非難GOGOな空気があるモヨウ。
という訳で。現イングランド代表監督のカペッロ監督も候補に挙がっているようですが。
更にはゼニトのスパレッティ監督招聘の話もありますがスパっちにロシアを離れる気はサラサラないようです。
そんなこんなでインテル様はトルコ代表のヒディンク監督にアタックしたものの好条件で長期契約を結んでいるとのことで拒否られたとの噂。

そんな訳で。現在の状況は。
A案:1月にAl-Nassr Riyadhのゼンガ監督を強奪
B案:6月までベニテス体制の後モウリーニョ連れ戻しorグアルディオラ招聘。


■噂
そんなインテル様ですが。
1月の移籍市場でカカさんの獲得を目指しているとの噂。
契約の一部としてマイコンを差し出すとかなんとか。


■噂
注)ネタ元:ガゼッタ・デッロ・スポルト
ガセッタによるとレオナルド監督就任濃厚(2012年までの契約で近くサインをするらしい)なインテル様は補強としてジェノアのとの共同保有のラノッキアの完全移籍での獲得、ウディネのアレクシス・サンチェス獲得で前線の強化を目論んでいるようですが更にはルイス・ファビアーノを獲得するつもりらしい。
またルケ・サンタクルスの獲得も視野に入れてる模様ですが既に十分に選手はそろっていますyo。


■内定
カッサーノさんのミラン加入が内定。マジデカ。
会長との確執で干されていたカッサーノさんですが移籍するにはマドリに500万ユーロを支払わなければならず、これをミラン、サンプドリア、カッサーノさんが折半するという事で移籍に合意したモヨウ。
カッサーノさんはミランとの4年契約にサインしドバイの合宿に参加予定。

シルヴィオ・ベルルスコーニ会長
 カッサーノのサインを確認したよ。
 彼は私のチームにぴったりの選手だ。


■最後のチャンス
ミランはカッサーノさんいついて「これが最後のチャンス」と忠告をしたモヨウ。
レアンドロ・カンタメッサ@ミランディレクター
 私が考えるにこれが彼に取って最後のチャンスだろう。
 彼にとってミランは最高のクラブだったろうね。
 彼は幸運だよ。こんな機会があるとは思っていなかったろう。
 彼には才能がある。
 もっとすべての事に気を配り一生に一度のチャンスをフイにしないようにしないといけない。

なおカッサーノさんは2/1までは公式戦には出場できないそうです。


■合意
カッサーノさん加入でますますワクワクするミランですが。
ロナウジーニョさんがブラジルに帰るモヨウ。
パウロ・オドネ@グレミオ会長
 我々はロナウジーニョとサインを交わしたい。彼も1月にグレミオに戻りたがっているよ。
 我々の間ですべては決まっているんだ。後はミランとの話し合いになる。
 代理人の話ではミランが詳細について合意すれば彼のグレミオ加入はすぐにでも実現する。


■戻る
クリスマス休暇でブラジルに帰っているアドリアーノさんですが。
アドリアーノさんも1月のブラジル復帰がささやかれていましたがローマを離れるつもりはないそうです。
アドリアーノ
 12/29にはローマに戻るよ。退団するつもりなんてない。
 出場機会が欲しかったんだけどそのチャンスももらった。
 12/29にはトリゴリアのトレーニングに参加するよ。


■移籍?
ローマのバチスタさんのもとには3つのクラブからの問い合わせがあるモヨウ。
ジュリオ・バチスタ
 3つのクラブが俺に興味を持ってるみたいだ。
 マラガからは正式にコンタクトがあった。
 ほかにも興味を持ってくれてるクラブが2つほどあるらしい。
 1つはイングランドからでもう1つはブラジルのクラブだ。

なおイングランドのクラブはスパーズ。ブラジルはコリンチャンスらしい。
またコリエレの伝えるところによるとジェノアのスクッリとの交換の話もあるらしい。


忘年会シーズンたけなわですが。皆様いかがお過ごしでしょうか?
私も飲み会食事会続きでサッカーニュースを追いかける時間がありません…orz
なんだかんだで今日も明日も飲み会です。てゆか今月どんだけ宴会してんだ自分。
もうサイフからユキチさんがエラいイキオイでいなくなりますよ、トホホ。
そんな昨今ですが。
年末年始はまったりできそうなので移籍関係をちょっと追いかけたいと思います。
とりあえず今アツイミラノ方面からは目が離せませんネッ。
では出かけてきます、ごきげんよう。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

今週のユベ+雑記

2010-12-07 01:28:12 | 10-11シーズン
■セリエA第15節
CATANIA 1-3 JUVENTUS
CESENA 0-2 BOLOGNA
CHIEVO 2-2 ROMA
FIORENTINA 1-0 CAGLIARI
LAZIO 3-1 INTER
LECCE 1-3 GENOA
MILAN 3-0 BRESCIA
NAPOLI - PALERMO月曜開催
PARMA 2-1 UDINESE
SAMPDORIA 3-0 BARI


■幻のトリプレッタ
Catania-Juventus 1-3(1-2)
Catania(4-3-1-2): Andujar 6, Potenza 6, Silvestre 5.5, Terlizzi 5.5, Alvarez 5.5, Ledesma 6, Biagianti 5, Martinho 6.5(43'st Carboni sv), Gomez 6(26'st Ricchiuti 6), Morimoto 6.5(23'st Antenucci 6), Maxi Lopez 6.(30 Campagnolo, 7 Mascara, 13 Izco, 33 Capuano). All. Giampaolo 6.5.
Juventus(4-4-2): Storari 7, Sorensen 6, Bonucci 6, Chiellini 6.5, Grosso 5.5, Krasic 6.5, Aquilani 5.5(12'st Sissoko 6), Felipe Melo 6.5, Pepe 6.5(37'st Salihamidzic sv), Iaquinta 6.5, Quagliarella 7.5(35'st Del Piero sv).(13 Manninger, 2 Motta, 20 Lanzafame, 33 Legrottaglie). All. Del Neri 7
Reti: nel pt 35'Pepe, 37'Morimoto, 44'Quagliarella; nel st 13'Quagliarella.






カターニアはホームで1年負けなしだったんですって。アラヤダシラナカッタワ。
そんなカターニアのホームへ乗り込んでの1戦はペペ、クアリアレッラ×2でユベが3-1で快勝。
カターニアのゴールは森本。今季初ゴールだそうですよ。
それにしてもクアリアレッラはなんかこうギラギラしてるというか野性的というか朝から肉食ってそうな感じですな。いつも眠そうなキジオちゃんはちょっと見習っていただきたい。
そんなクアリアレッラですが。
ペペの先制ゴール、森本の同点ゴールの後クラシッチからの折り返しを豪快に蹴り込みバーをたたいた後明らかにゴールを割ったのにノーゴール判定。
しかしその直後キンちゃんのクロスを決めて勝ち越し。
更に後半にも決めドッピエッタ。
最初のゴールが決まっていればな…惜しかった。
しかしあれですよ。ここの所アクイラーニが今ひとつなのはちょっと気になりますな。
更に。なんか定着してるっぽいんですけど。ソーレンセン@プリマ。

ジジ・デルネーリ監督
 勝利した事で昨日勝ったチームとの差を維持できたよ。
 まだ順位表は見ていないがとても満足しているよ。
 この難しいスタジアムで我々は勝利に値するプレイをした。
 チームはピッチで能力を示し素晴らしいキャラクターを示せたよ。
 試合開始直後カターニアはとても良い攻撃をしていた。
 最初の15分はいくつか危ない場面もあったね。

アレッサンドロ・デルピエロ
 今日の僕らはコンパクトでシニカルだった。
 カターニアは僕らより良い形で試合に入ったけど僕らの方がよりまとまっていた。
 後半は試合をコントロールできたし最高の形で試合を終える事ができた。
 この勝利を願っていたし良い前兆だよ。
 リーグ戦はとても長い。
 僕らは一つ一つ勝利を積み重ねていかなければいけないね。
 それが大事な事なんだ。

ファビオ・クアリアレッラ
 いままでプレイしたクラブはどこもボンバーをほしがってたんだ。
 今僕らはアマウリが戻ってくるのを待っているところだ。
 彼は中心となる選手だし彼の復帰が1月の最大の補強だよ。
 監督は僕のポジションで仕事をさせてくれるんだ。
 僕は常に動いているのが好きだし試合に出たい。
 ここで勝つ事は簡単な事じゃなかったよ。だってカターニアはホームで1年も負けていなかったんだ。

シモーネ・ペペ
 僕は最高のタイミングでボールを蹴った。ラッキーだよね。
 僕にとってはグッドタイミングだったけどユーベには特別だったね。
 個人個人が良いプレイするようにチームも良いプレイをする。
 僕は時々ミスを犯すけど熱血なだけじゃない。
 次の試合?
 僕はいつだって先発で出たいけどユベントスには多くの素晴らしいプレイヤーがいる。
 監督が決める事だ。
 監督は僕がいつも彼の指示どおりにプレイする事は知ってるし必要ならサイドバックでもプレイするよ。

そう言えば。今節気づいたんですが。
胸スポンサー様がBalocco。
なんでもセカンドユニで十数試合でつけるという契約をしていたモヨウ。
エウロパでチームが極寒の彼の地へお出かけしていた際クアリアレッラとアクイラーニがお出かけしていたのはbaloccoの工場…スポンサー様への営業だったのか。


■さ~て。来週のセリエAは
12/11,12に行われる試合は選手会がストを行う可能性があるため開催されないかもしれないらしい。
ま。好調ラツィオなんだよね、次。
延期になってもいやーな時期に突っ込まれるのもやだけど今あたるのもなんかやだ。


■移籍市場について
ジュゼッペ・マロッタGM
 2つの事を考慮しなければ行けない。
 マーケットでは我々のチームに適合するかどうか見極めなければ行けない。
 出なければ重要な投資はできないよ。
 マキシ・ロペスの件はでたらめだ。
 我々はコンタクトを取った事はないしその予定もない。
 アマウリはまだ復帰できていない。
 我々はグループを完成させなければ行けない。
 ソーレンセンは驚きだったね。
 マーケットでの補強が必要かどうか見ているところだ。
 マトリとパッツィーニはビッグクラブでプレイできる選手だ。
 しかしカリアリとサンプドリアは彼らをキープしたいだろうし大きな資金を獲得できる選手だ。
 もちろん我々も彼らに興味を持っているよ。


■とかいいながら
ユベがファンデルヴィールを狙っているとか言う噂です。
ヴィールについては複数のクラブが追いかけておりアーセナルが1200万ユーロで王手という噂。
ヴィール…orz
またTuttoによるとユベはアッガーを狙っているとか言う話も出ています。
アッガーってどうなの?なんかめっきり年中怪我ばかりしているイメージなんですけども。


■お隣
今季はエールディヴィジを追いかける余裕がないのですがアイサッティいなくね?
そんな彼にはトリノが興味ありとの噂です。


■ロシアより愛を込めて
スパッチ率いるロシアチャンピオンのゼニトがクリ坊に熱視線を送っているモヨウ。
そういやドイツのどっか…バイエルンだったっけ?…がやはり興味津々でクリ坊を偵察にきたものの運悪くユベ戦でのふがいなさを見てダメダコリャになったという話もあったな。
しかしジェノアに帰りたいとたった半年で泣きを入れたクリ坊がそんな遠くへ行けるもんか。
またフィオレンティーナのフェリペに対し750万ユーロのオファーを準備中。


■ちょっとワクワクする1
インテル様がマドリのペペを狙っているらしい。
ペペの契約は2012年までですが契約延長交渉の話がまだないらしい。
移籍金は1400万ユーロほど。


■ちょっとワクワクする2
もしCWCで失敗したらインテル様の監督はゼンガになるかもしれない件。
なお出所はTuttoです。
少し前にモラ様は昔だったらとっくに解任していたけど今は忍耐が身に付いたと解任を否定したそうですが果たして。
CWCはそろそろ始まるようですが。
今まで決勝戦は欧州王者vs南米王者でしたけど…新たな歴史が刻まれるか?


■事故
ベシクタシュへ移籍したぐちーさんですが。
飲酒運転で事故ったとトルコで報道されたモヨウですが飲酒はしていないとマルカに語ったそうです。
果たして→


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

週末のセリエA。

2010-12-05 19:06:28 | 10-11シーズン
■セリエA第15節
LAZIO 3-1 INTER
CHIEVO 2-2 ROMA
MILAN 3-0 BRESCIA


■( ゜∀゜)・∵.グハッ
LAZIO-INTER 3-1(1-0)
LAZIO(4-2-3-1): Muslera 6.5, Lichtsteiner 6.5, Biava 7, Dias 7, Radu 7, Brocchi 7, Matuzalem 7, Mauri 6.5, Hernanes 8(46'st Bresciano sv), Zarate 6.5(35'st Ledesma sv), Floccari 7(41'st: Rocchi sv).(12 Berni, 21 Diakitè, 39 Cavanda, 18 Kozak). All.: Reja
INTER(4-4-2): Castellazzi 6,5, Natalino 5,5(37'st Santon sv), Lucio 6, Cordoba 6,5, Zanetti 5,5, Stankovic 6(36'pt Thiago Motta 6), Cambiasso 5,5, Muntari 5.5(9'st Alibec 6), Sneijder 5,5, Biabiany 5, Pandev 6.(21 Orlandoni, 23 Materazzi, 36 enedetti, 40 Nwankwo). All.: Benitez
RETI: nel pt 26'Biava; nel st 7'Zarate, 29'Pandev, 44'Hernanes






ラツィオGJすぎるだろ…。
てゆかインテル様も相当な怪我人フェスティボーなご様子。更に江藤さんがオツトメとは痛すぎる。
なお途中負傷交代したスタンコビッチさんは大事なくCLブレーメン戦では休養するもののカタールで開催されるクラブワールドカップでは完全復活するモヨウ。

ラファエル・ベニテス監督
 唯一のポジティヴなことは後半の選手たちのリアクションだった。
 チームはゴールに向かっていってたよ。
 ラツィオは良いプレイをしていた。
 しかしコルドバのチャンスを生かしていたら結果は違っていただろう。
 我々はゲームをコントロールしバランスを見つけようとしていたがデッドボールの状況で
 ミスを犯してしまった。
 ラツィオは大きなチャンスを創っていた訳ではなかった。
 チアゴ・モッタは100%フィットしている状態じゃなかったしカウンターアタックが
 うまく行かなかったのは彼がペースを欠いていたからだ。
 (CWCは)我々に取って重要な大会だ。
 頭の中でクラブワールドカップを意識していたんだろう。
 それがこの試合に影響した事は否めない。
 チャンピオンズリーグのブレーメン戦も重要だ。
 チャンピオンズリーグでは2位抜けよりも1位で突破する方が良い。
 ゴールもトリッキーなゴールだったよ、今シーズンはゴールゲッターが不在だからね。
 エトオは出場停止、ミリートは怪我に苦しんでいる。
 不運だった。
 (途中負傷交代のスタンコビッチについて)
 彼は筋肉の張りを感じた、リスクを取りたくなかったんだ。
 ミリート、キヴ、マリガは医師のもとで回復状態を見ているところだ。
 彼らの復帰は近づいているよ。

エステバン・カンビアッソ
 インテルは精神的に強くまだ諦めてはいないよ。
 こんな敗北は確かに受け入れがたいけど僕らは良いリアクションを見せられた。
 2失点を喫した後僕らは差を埋め同点にできるチャンスをいくつか創ったんだ。
 挫けないよ。インテルは精神的にタフであるところを見せる。
 諦めたりしないよ。
 今僕らはクラブワールドカップに集中しなくては行けない。
 今季もう一つのカップを手にできるかもしれないんだ。
 ここまでの4敗は僕らにとっても重い負担だ、ぼくらは追う側になっている。
 完全に僕らにかかっているってことだ。
 でも僕らが首位に立ってた時みんなはリーグはいつだってわからないと言ってたんだ。
 今ならそれがわかるよ。

クラウディオ・ロティート会長
 4-0で勝利した可能性もあった。
 マウリの決定的なチャンスは素晴らしかった。
 もし3点目が決まっていたらインテルの息の根を止めていただろう。
 我々は素晴らしいフットボールをしたよ。
 チームは統率されていて個々の貢献も素晴らしかった。
 (サラテとクラブの不和について)
 彼はパフォーマンスに不安を持っていただけだ。
 今彼はチームに貢献しようとプレイしている。
 フロッカリやエルナネスとともに。我々は様々な攻撃を試す事ができる。
 スクデット?
 我々は1試合ごとに勝つ事を考える。
 謙虚さと自己犠牲の精神を持ってポイントを取る事だ。

マウロ・サラテ
 僕はずっと代わらないし監督に指示どおりやっているだけだ。
 僕はサイドでもセンターフォワードとしてもプレイできるよ。
 監督からはもっと攻撃面で動くように言われている。
 もしサイドバック野用に守備に戻らなくては行けない時はそのようにやっているよ。
 今シーズンどこまで行けるかはわからない。
 僕らはインテル相手にとても良くやれたし3点目のゴールを決められた事はとてもうれしいよ。
 インテル相手の初ゴールが決められてうれしいよ。
 ほかのビッグクラブ相手には決めていたからね。
 スクデットの事は考えない。
 僕らは順位表のできるだけ上まで行きたいんだ。
 レヤ監督は(昨季)シーズン途中にきたけど夏の間トレーニングを彼の下で行えた事が
 違いとなって出ているんだ。
 お互いを良く知る事ができたしそれが僕らのパフォーマンスに現れているよ。

エルナネス
 こんな試合を夢見ていたんだ。
 みんなが努力とハングリー精神を持って素晴らしいパフォーマンスだった。
 勝利に貢献するゴールを決める事を長い間決めたいと思っていた。
 神様に感謝しているよ。
 僕らはできるだけ上の順位にいる事を願っているんだ。
 最後にどこまで行けるかって?
 大事なのは正しい道を行く事だ。
 僕らかこういう試合を継続して続けなくては行けないし結果は最後に見よう。


■ビーチサッカー
CHIEVO-ROMA 2-2(0-2)
CHIEVO(4-3-1-2): Sorrentino 5.5; Frey 6, Andreolli 5.5, Cesar 6, Mantovani 5.5; Fernandes 6(33'st Bogliacino sv), Rigoni 6, Marcolini 6(15'st Granoche 6.5); Constant 6.5; Pellissier 5.5, Moscardelli 6.5(45'st Sardo sv).(Squizzi, Mandelli, Guana, De Paula). All. Pioli.
ROMA(4-3-1-2): Julio Sergio 6; Cassetti 6, Mexes 6.5, N. Burdisso 6, Castellini 6; Brighi 6, De Rossi 5, Greco 6.5(21'st Taddei 5.5); Simplicio 6.5(40'st Menez sv); Vucinic 6, Adriano 6.5(33'st Borriello sv).(Lobont, Cicinho, Pizarro, Totti). All. Ranieri.
MARCATORI: 26'e 44'pt Simplicio(R); 16'Moscardelli(C), 38'st Granoche(C)
CHIEVO ROMA 2-2 HIGHLIGHTS AMPIA SINTESI SKY SPORT HD 15 GIORNATA 04 12 10








なんだかアドリアーノさんが先発だったご様子ですが。
今季ローマの試合ろくすっぽ見てないのでわかりませんけど今まで出てたのかしら?
先発がニュースになるくらいだから出てなかったんだろな、きっと。
そんな移籍は決定事項的なアドリアーノさんが先発したキエーボ戦は雨と雪でデロンデロンになったピッチで行われたモヨウ。

クラウディオ・ラニエリ監督
 我々はリードしていたしとても良いプレイをしていた。
 しかしまるでビーチサッカーのようだったよ。
 誰も怪我人が出なかった事に感謝するしかないね。
 (デロッシ、モスカルデッリへのタックルで1発退場)
 ダニエレはミスを犯した。強引に行くべきではなかったよ。
 アドリアーノのパフォーマンスには満足しているよ。
 2週間前に絞った体で戻ってきた時に決めた。
 彼をスタメンで起用しようとね。
 彼は正しい軌道に戻ってきたんだ。


■(・д・)チッ
Milan batte Brescia 3-0(3-0)
Milan(4-3-1-2): Abbiati 7, Abate 6.5, Nesta 6(1'st Yepes 6), T. Silva 6.5, Zambrotta 6.5, Gattuso 6, Pirlo 6.5, Ambrosini 6.5(19'st Flamini 6), Boateng 7, Ibrahimovic 7(25'st Ronaldinho 6), Robinho 7.(1 Amelia, 25 Bonera, 77 Antonini, 10 Seedorf). All.: Allegri 7.5.
Brescia(3-4-2-1): Sereni 5.5, Zebina 5, Bega 5, Martinez 5, Berardi 5, Hetemaj 5, Vass 5(22'st Budel sv), Daprela 5.5, Diamanti 5.5, Kone 5(14'st Eder sv), Caracciolo 6.(1 Arcari, 15 Zambelli, 16 Mareco, 17 Baiocco, 18 Possanzini). All.: Iachini 5.
Reti: nel pt 4'Boateng, 28'Robinho, 31'Ibrahimovic.

ロビーニョさんは可愛いのになぜこの男が勝ち誇った顔するとムカツクんだろう。


アッ。ゼビちゃんがいる。



■ラウールさん負傷
FC Schalke 04-Bayern München 2:0(0:0)
FC Schalke 04: Neuer-Uchida,Höwedes,Metzelder,Schmitz-Kluge,Rakitic-Edu(73. Papadopoulos),Jurado(77. Pander)-Huntelaar,Raul(60. Farfan)
Reservebank: Schober,Plestan,Jendrisek,Gavranovic; Trainer:Magath
Bayern München: Butt-Lahm,Breno,Tymoshchuk,Contento-van Bommel(74. Pranjic),Kroos-T.Müller,Schweinsteiger(84. van Buyten),Ribery-Gomez
Reservebank:Kraft,Braafheid,Demichelis,Ottl,Hamit Altintop; Trainer:van Gaal
Torschützen: 1:0 Jurado 58, 2:0 Höwedes 67

今シーズン今ひとつなバイエルンとリーグ戦では絶不調のシャルケの対決は2-0でホームのシャルケが勝ちました。
が先制ゴールの起点となったラウールさんが負傷。
チョッ。血がっ!!







■カターニア戦に向けて1
アレッサンドロ・デルピエロ
 あんな状況でプレイした事はなかったよ。
 今までずいぶんたくさん試合を経験したけど…。
 凍ったピッチ、極地の天候、吹雪…まるで北極でプレイしてるみたいだったよ。
 でもあれがピッチなんだ。
 僕らはまるでペンギンのように見えただろうね。
 大げさじゃなく。
 数分で試合を止める事もできただろう。
 今更遅いって?
 もちろん。あんなことは滅多に起こる事じゃない。
 あんな環境で自分たちのプレイをするのはとても難しいよ。
 しかしこの先こういう状況は起こりえるかもしれない。
 その時には試合を行わないという事も必要だ。
 決してヨーロッパリーグから敗退したから言ってるんじゃないよ。
 それまでの4試合の結果もある。
 一般的に言ってこの事は考慮すべき事だったんじゃないかと思うんだ。
 試合直後失望したと言ったけど敗退するとは思っていなかった。
 ポズナン戦では勝つためのあらゆる努力をしたんだ。
 しかしこうなってしまったら前を向くしかないよ。
 僕らにはまだ重要な目標がある。
 日曜はカターニア戦だ。
 少なくともポズナン戦の時より30度は温かいはずだよ。


■カターニア戦に向けて2
ヴィンツェンツォ・イアキンタ
 ヨーロッパリーグからの敗退にはとても失望している。
 勝ち進めたはずなんだ。
 残念な事に5試合引き分けだったけど1つでも勝てていれば先に進むには十分だっただろう。
 僕らは多くのチャンスを創れていたけど生かしきれなかった。
 僕は後半はプレイすべきじゃなかった思う、
 ピッチは凍っていたし雪で何も見えなかった。
 中止にすべきだったと思うよ。
 今はリーグ戦に集中するよ。
 セリエAはとてもバランスがとれているし最後まで戦い抜く。
 僕らは良いグループだ、改善されてよくなっているよ。
 ゴールは問題じゃない。
 いつも1ゴール以上はあげている。
 むしろ失点を抑える方に力をおかなくてはならないし僕らはそれに取り組んでいる。
 監督はそのための指示を出し事実改善したよ。
 調子が良いと感じられると良いね。
 今まで怪我ばかりで試合に出られないでいたからね、
 このシャツを着て僕は多くの存在感を示せたと思う。
 リーグ戦とカップ戦通じて40ゴールを決めた。かなり良い数字だと思う。
 難しい試合になるだろうね。
 カターニアはいつだってタフな相手だよ。
 でも問題はない。
 僕らは3ポイントを勝ち取るための準備はできているよ。


■カターニア戦に向けて3
ジジ・デルネーリ監督
 ヨーロッパリーグ敗退に罪悪感はない。
 我々はやれるだけの事はやったんだ。
 むしろ複雑なシーズンのスタートを切った我々に取っては運命だったのかもしれない。
 カターニアでプレイするのは難しい。
 彼らは素晴らしいチームだし観客達からのアツイ声援も後押しとなる。
 彼らはスピードもあるしジャンパオロ監督の下厳しいトレーニングを積んでいる。
 勝つためにアウェイゲームへ向か輪根羽ならない。
 それが上位チームとどまる唯一の方法だ。
 今はセリエAに集中しなければ行けない。
 我々はまだ上位陣に挑戦できる。
 もっとフリーキックに集中しなければ行けないね。
 オープンなゲームから多くのゴールを奪うのは難しいだろう。

なおマルキジオはサスペンドの為代役はペペがつとめるモヨウ。
相変わらず怪我人だらけですがレグロッタリエがトレーニングに復帰していてベンチ入りする可能性もあるモヨウ。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

今週のユベントス。

2010-12-02 22:40:28 | JUVE
■セリエA第14節
SAMPDORIA 1-1 MILAN
JUVENTUS 1-1 FIORENTINA
INTER 5-2 PARMA
BARI 1-1 CESENA
BRESCIA 0-0 GENOA
CAGLIARI 3-2 LECCE
LAZIO 1-1 CATANIA
UDINESE 3-1 NAPOLI
PALERMO 3-1 ROMA
BOLOGNA-CHIEVO雪のため延期


■ちょっと目を離した隙に
Juventus e Fiorentina 1-1(0-1)
JUVENTUS(4-4-2): Storari 6, Motta 5(36'st Lanzafame sv), Bonucci 6, Chiellini 6,5, Grosso 6,5, Krasic 6, Melo 6.5, Aquilani 5,5(12'st Pepe 6,5), Marchisio 6, Quagliarella 6, Del Piero 6(12'st Iaquinta 6).(13 Manninger, 17 Traore, 43 Sorensen, 5 Sissoko, 20 Lanzafame). All. Del Neri 6
FIORENTINA(4-2-3-1): Boruc 6,5, Comotto 6, Camporese 6.5(22'st Felipe 5), Gamberini 6, Pasqual 6.5, Donadel 6.5, D'Agostino 6, Santana 6, Ljajic 6(19'st Marchionni 6), Vargas 6.5, Gilardino 6(10'st Babacar 6).(35 Avramov, 29 De Silvestri, 28 Bolatti, 24 Cerci). All. Mihajlovic 6
Reti: 4'Motta(aut), 37'st Pepe.

Juventus - Fiorentina 1 - 1 (27.11.2010) Highlights [High Quality]










つーか開始4分でゴールされるとか思いませんでしたよ。
てゆかモッタのオウンゴール…ラッキーだったなフィオレンティーナ。
どう考えてもキーパーが神がかっていたとしか思えない本日のフィオレンティーナですが。
あれフレイは何処?移籍した?(夏の移籍情報はノーチェックなのでわからん)
ジジ・デルネーリ監督
 前半のフィオレンティーナは良かったね。
 うまくスペースを閉じていたしゴールを決めた。
 その後我々は反撃に出てチャンスを創りだした。
 いいパフォーマンスだったよ。
 今日のマンオブザマッチはボルツだな。
 フィオレンティーナは1チャンスで決めた。
 イアキンタのシュートもキエッリーニのシュートも止められてしまったよ。
 間違いなく彼が障壁だった。
 試合内容を見れば我々は2ptを取りこぼしてしまった。
 フィオレンティーナは唯一のシュートで決めた。それもオウンゴールだ。
 フィレンティーナは試合に勝つために何かをしようとはしなかった。
 守り抜いたというだけだ。

シモーネ・ペペ
 練習の後によくデルピエロとフリーキックの練習をしているんだ。
 僕らは後半良いプレイをしたよ。
 もしかしたら勝てていたかもしれないけどフィオレンティーナも良いプレイをしていた。
 今シーズンは自分たちの事だけに集中するべきだ。
 確かにミランとの差をあと2pt詰められるチャンスだったんだけどね。


■終了~
Lech Poznan-Juventus 1-1(1-0)
Lech Poznan(4-2-3-1): Kotorowski; Wojtkowiak, Bosacki, Arboleda, Henriquez; Injac, Djurdjevic; Peszko, Stilic(37'st Kaminski), Krivets(8'st Kikut); Rudnevs(16'st Mozdzen).(30 Buric, 2 Gancarczyk, 7 Wilk, 8 Kielb) All.: Bakero
Juventus(4-4-2): Manninger; Camilleri, Bonucci, Chiellini, Traorè(35'st Libertazzi); Krasic, Sissoko(30'st Melo), Marchisio, Pepe(22'st Lanzafame); Del Piero, Iaquinta.(30 Storari, 36 Giandonato, 45 De Paola, 46 Liviero). All.: Delneri
Reti: 12'pt Rudnevs, 38'st Iaquinta













エウロパリーグ終わっちまいました。
GLで負けもしなかったけど1勝もしなかったらそら終わるわな。
てゆか良いんですよ。
勝ち進めるとは思ってなかったし、今季はリーグに集中していただいて来季はチャンピオンズだ、バカヤローッ。

ま。正直なところあんなコンディションで試合開催ってのもアレですけど、てゆかマイナス11℃て。
誰も怪我人が出なかったのが救いですよ、まったくもう。

てゆか後半ピッチが真っ白、ユベのアウェイユニ白基調だからもう保護色…。

アレッサンドロ・デルピエロ
 こんな状況下で今までプレイした事はなかったよ。
 ほんとに変な感じだったね。
 後半ではピッチのマーキングすら見えなかったんだ。
 この試合は開催されるべきじゃなかった。
 ボールも見分けるのが難しくて目立つ色のを使用した。
 残念だよ。
 グループリーグ敗退に僕らみんなが失望しているんだ。
 グループリーグ突破をしたかったが叶わなかった。
 1敗もせずに敗退するなんてほんとに悔しいね。

ジジ・デルネーリ監督
 やれるだけの事をやったが5つ6つのミスを犯してしまった。
 我々は勝利に値するよ。
 もし天候が違っていたら勝利していたかもしれないね。
 残念だ。しかし決定的な結果でもなかった。
 試合前のコンディションは良い試合ができるはずだった。
 我々はここで敗退はしなかっただろう。
 悔いが残るね。
 この大会で我々はもっと良い試合をしたかった。
 残念ながらフットボールは奇妙なものだ。
 考えようによってはミッドウィークに試合をしなくてすむし怪我人の復帰を待つ事ができる。

ジュゼッペ・マロッタGM
 選手達は素晴らしいプレイをしたし彼らを責める事はできない。
 ピッチの状態はとても危険だった。
 この試合は適切な状況下で開催されなかった。
 タッチラインは完全に凍り付いていたし誰も怪我をしないようにと祈っていたよ。
 UEFAのメディカルは-15℃になった場合試合を行わないとしていたが
 審判団の判断に委ねられていたし我々はその決定に従わなければならない。
 延期となっても我々のスケジュールはとてもタイトで日程を組み直す事もとても難しかった。


■その頃彼らは
クアリアレッラはエウロパ出られないみたいですけどアクイラーニもそうなのかしら?
そんな彼らはこんなことしてましたよ。


製菓工場見学ちぅ


■チョッ。それ酷過ぎ
今年のSKYのCMですが。スンマセン。今更の話題ですけども。
本物とご本人様が演じている偽物が出てくるんですが。
カッサーノ先生が「2人のカッサーノがどうのこうの…」と言ってるんですが。
偽物版のフレイとニコラさんが酷い。
特にニコラさんはあまりにも酷すぎる。つーかニコラさんはよくこの仕事を受けたな…。

SKY CALCIO 2010-Spot con Cassano Cambiasso Pato Legrottaglie



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ユベ周りとその他のニュース。

2010-11-27 14:47:24 | セリエA
■要らない
ジジ・デルネーリ監督
 我々は多くの負傷者を抱えている。
 彼らの復帰がまだ時間がかかるようなら1月のマーケットで補強をするだろう。
 我々がストライカーを獲得するという噂があるようだがそれはない。
 既に前線には素晴らしい選手がそろっているからね。
 アマウリに対する批判はお門違いだ。
 彼は不運にも怪我をしてしまった。
 彼は回復したらチームのために貢献してくれるよ。
 おそらく12月には起用できると思っている。

マロッタGM
 チームの質は向上させたい。
 1月のマーケットは選手補強の絶好のチャンスだ。
 しかし本当に有効な補強か見極めて決めなくてはならない。
 ジラルディーノの可能性を探ったことはないしカッサーノについては今のところない話だ。


■可能性
シャルケのラキティッチはスイスのパスポートを持ってるそうです。
で、シャルケとの契約を更新しなかったラキティッチさんについてはユベ入りの可能性がありますが代理人がユベの本社近くでちょろちょろしているところを目撃されたモヨウ。


■残る
英国方面でアクイラーニ1月にはリバポ復帰の噂が流れた件について。
フランコ・ザバリャ@アクイラーニの代理人
 リバプール?
 アクイラーニが1月にリバプールに戻ることはない、絶対だ。
 ユベントスは6月までレンタル料金を支払う契約をしているし買取オプションもついている。

ロイ・ホッジソン監督
 アクイラーニはリヴァプールの選手だ。
 今季末までユベントスへのローンで話はついている。
 そういうわけだからどういう噂があろうと1月に戻ってくることはない。


■延長

先日契約延長カウントダウンと報じられていたキー坊ですが2015年までの契約にサインしたモヨウ。
アンドレア・アニエリ会長
 キエッリーにはユベントスの基盤となる選手。
 彼はユベントスの現在であり未来でもある。
 ジョルジョは素晴らしい選手でチームに競争力をあたえる。
 彼のような意欲ある選手とプロジェクトを進めることは素晴らしいことだ。

ジョルジョ・キエッリーニ
 ユベントスと契約延長したことがとてもうれしいよ。
 僕はこのチームの選手だ。ここで大きなもの勝ち取りたい。
 クラブは僕との契約延長で大きな信頼を示してくれた。
 僕はこのクラブのバンディエラになりたいし数年以内にそうなれると思っている。
 20歳くらいの時にトリノに来た時はすぐに離れることになると思ってた。
 こんなに長くいることになるとは思ってなかったよ。全く想像できなかったってわけじゃないけど…。
 もうトリノは第二の故郷になってる。
 ここで僕は自分の良いところに気づいたし自分の良さをアピールできたんだ。


■フィオレンティーナ戦に向けて
さて本日はフィオレンティーナとの1戦ですが。
水曜の練習ではボヌッチは個別メニュー。モッタとアクイラーニはジムでのトレーニング。
なおプリマから5人も呼ばれていたモヨウ…。

クラウディオ・マルキジオ
 リーグ戦のスタートでコケた後僕らは苦しんだ。
 改善点もいっぱいあったよ。
 ホームとアウェイで大きな勝利を挙げて僕らは正しい道へ戻ったんだ。
 だからミランとジェノア戦のように勝ち続けなければダメなんだ。
 セリエAでの最初のゴールは08年1月のフィオレンティーナ戦だった。
 簡単には行かない相手だよ。
 僕らはとても良いチームと対戦するんだ。
 もし欠場する選手が出るとすれば別だけどね。
 この試合を簡単にイケると思ったらダメだよ。
 僕は自分をウィングの選手だとは思ってない。
 役割には満足しているよ。監督が求める仕事をするだけだ。


■目標
ファビオ・クアリラレッラ
 目標はできるだけ高い順位でシーズンを終えること。
 監督やチームメイトといつもそう言ってる。
 今シーズンは試合ごとに危険があるよ。
 僕らは集中し続けなければ行けない。順位表はとてもタイトだ。
 1つか2つのミスで順位はすぐに下の方に行ってしまう。
 最初にガツンとやられないように上手くやらなきゃね。


■謙虚なのか
アルベルト・アクイラーニ
 チームはよくやってるよ。僕の存在は偶然でしかない。
 自分の事を話すのはあまり好きじゃないんだ、
 チームが今の状態を維持できれば特別な何かを達成できるとだけ言っておくよ。
 この機会を逃したくはなかった。
 代表へ呼ばれるかもしれないチャンスだったんだ。
 わくわくしてシーズンのスタートを迎えたよ。
 でもまだ何も成し遂げた訳じゃないんだ。
 今週末のフィオレンティーナ戦は厳しい試合になるよ。
 彼らは素晴らしいチームだ。
 試合には出られると思う。ジェノアではちょっとした筋肉の問題があったんだ。


■フロント入りしたネドヴェドさんより

役員会ご出席

パベル・ネドヴェド
 このユベントスがとても好きだよ。
 強くなったしまだ成長の余地もある。
 クラシッチは良い買い物だったね。
 彼にはユベントスでうまくやれるすべてが備わっている。
 引退したことに後悔はない。僕は全力を尽くした。
 いつか終わりは来る、僕は正しい決断をしたんだ。
 ユベントスもピッチでの僕を必要とはしていなかったと思うよ。


■復活
昨夏フィオレンティーナからマルキョン+2150万ユーロでユベに加入したメロりんは今ひとつのパフォーマンスでブーイングを食らっていましたが。
今季は調子が良いらしく「俺様は3500万ユーロの価値がある」とか図にのってやがります。
そんなメロりんに対して。
カルロス・ドゥンガ@元ブラジル代表監督
 フェリペは本来の彼のレベルに戻ってきたね。
 自信を取り戻したようだ。
 この夏ユーベには大きな変更があった。新しい環境、新しいチーム。
 その中で彼には信頼と仲間が必要だったんだ。
 デルネーリ新監督との関係も良い。
 フェリペは勝つことに夢中になってボールを追っているよ。
 セリエAはバランスのとれたリーグだ。
 スクデットの可能性はユベントスにもその他のチームにもある。
 インテルも再びあがってくるだろう。


■イタリアで
カルロス・ドゥンガ@元ブラジル代表監督
 まもなくイタリアで仕事を再開するだろう。
 まだどのクラブになるかわからないけどね。
 しかしフィオレンティーナが私に興味があるという噂だ、嬉しいね。


■順調ですか?
ミラン戦で負傷したデチェはただいま理学療法で治療中ですが。そんな状況などひっくるめてfacebook上で質問に答えるよ~とのこと。
デチェのtwitterはこちら


■絶賛
シモーネ・ペペ
 ミロシュはプレイすべきだ。
 クラシッチは素晴らしいプレイヤーでプレイするにふさわしい。
 それは僕がベンチに座るって言うことだけど気にしていない。
 誰にもチャンスはあるんだからね。


■今季終了
膝の靭帯をやっちまったピッポちゃんは先日バルセロナの病院にて手術を受け成功したそうです。
これからイタリアに戻ってリハビリの日々が始まるようですがおそらく今季絶望なモヨウ。


■移籍
ピルロとミランの契約は今季末で満了となるそうですがその契約を延長しない可能性があるモヨウ。
そうなると1月にはピルロは移籍するだろうとのことらしい。
そんな訳でピルロには1月にもチェルシーorバルセロナへの移籍の可能性もあるらしい。お値段1500万ユーロほど。


■ない
ネスタのラツィオ復帰について。
クラウディオ・ロティート会長
 ミランとネスタの契約が今季末までなのは知っている。
 ネスタがラツィオに戻るのではとの噂を聞くが現実的ではないな。
 彼は偉大なプレイヤーだ。
 しかしクラブの方針では獲得する選手は30歳以下としている。
 彼は34歳だからね。


■11番の呪い
アノ人には無問題のようですが。
マルコ・ボッリエーロ
 いくつかの新聞でミランに復帰かなんて書かれてるけどそれない、絶対。
 僕は今ローマの選手なんだ、ミランは過去のことだよ。
 ミランには感謝してるけどローマで続けられたら幸せだ。

ローマにボッリエーロがいるのを見た時は何かの間違いかと思ってたんですけどローンなのね。


■さあどっち
英国方面の噂:
 マンチェスターシティでいろいろとアレなテベっさんはプライベートでもいろいろとあるらしく
 新たなモチベーションを求めて移籍を検討中。
 シティはボージャンとの交換を狙っているモヨウ。ないな、それは。

スペイン方面の噂:
 2013年6月までアヤックスとの契約があるスアレっさんですが。
 バルセロナ移籍の可能性が上昇中とのこと。


■疲れた
そんなテベっさんですが。プレイするのはあと3~4年だそうです。
カルロス・テベス
 もうプレイしたくない。
 もううんざりだ。この業界で働く奴らにもうんざりだ。
 これ、俺真面目に言ってんだぜ。
 サッカーの世界は金、金、金。
 俺はそういうのはほんとに嫌いなんだ。
 この業界ではほんとに若い選手にまで代理人がいっぱいいる。
 若い奴らはタイトル獲得にこれっぽっちも興味がねぇんだよ。
 奴らが興味あんのは金だけだ。
 家と携帯2台を手に入れたらそれで何かを勝ち取った気になってる。
 今じゃこの業界、フットボールを食いもんにする奴らばっかでそんな奴らの相手をしなきゃなんない。
 もううんざりだ。
 今時の選手はろくな教育も受けてない。奴らと話をしたくないよ。
 ボカにいた時はパレルモやリケルメとよく話をした。
 彼らの話をよく聞いたよ。
 でも俺は若い奴らに"なんであなたはあんなことしたの?"なんて話しかけられたくもない。
 ドレッシングルームで"俺様はここまでのキャリアで13のタイトルを獲得してるんだ"って
 ガツンとやってやりたいよ。
 ヨーロッパであと3~4年プレイしたら引退する。
 ボカに戻ってプレイするつもりはない、父ちゃんに頼まれたら話は別だけどな。
 でもアルゼンチンでプレイしたいとは思わない。
 昔馴染みのいる町に戻って暮らしたい。今までの生活は俺向きじゃなかったよ。


■本音は?
マッシモ・モラッティ会長
 ベニテスさんはとても知的な人でありいかなる難しい状況にも対処できる方法を知っています。
 そうは言っても結果を出し続けることが必要です。
 彼に対して昔も今も疑問など持っていません。
 カッサーノ?
 私が彼と話をしたというのは真実ではありませんよ。


■そろそろそういう季節ですね
最近ちらほらクラブW杯のCMを見かけますが。
ジュリオ・セーザルさんの負傷は思ったよりひどく1月まで復帰できないとの見込み。
そゆわけでクラブW杯欠場はかなり現実的なモヨウ。


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

CLグループリーグ第5節結果

2010-11-26 00:44:32 | UCL & UEL
■CLグループリーグ第5節結果
A Internazionale 1-0 Twente
A Tottenham 3-0 Bremen
B Schalke 3-0 Lyon
B H.Tel-Aviv 3-0 Benfica
C Rangers 0-1 Man.United
C Valencia 6-1 Bursaspor
D Rubin 1-0 København
D Panathinaikos 0-3 Barcelona
E Roma 3-2 Bayern
E Basel 1-0 CFR Cluj
F Spartak Moskva 0-3 Marseille
F Chelsea 2-1 Žilina
G Ajax 0-4 Real Madrid
G Auxerre 0-2 Milan
H Partizan 0-3 Shakhtar Donetsk
H Braga 2-0 Arsenal


■Ajax-Real Madrid
Ajax 0-4 Real Madrid
Ajax
: Stekelenburg; Van der Wiel,Alderweireld,Verthongen,Anita; Enoh,Sulejmani(Eriksen,min88),De Jong(Lindgren,min77),Emmanuelson; El Hamdaoui(De Zeeuw,min45) y Luis Suárez.
Real Madrid: Casillas; Arbeloa,Sergio Ramos,Albiol,Marcelo; Lass Diarra(Mateos,min81),Xabi Alonso,Pedro León(Di María,min65),Ozil; Cristiano Ronaldo y Benzema(Canales,min83).
Goles: 0-1. min35. Benzema. 0-2. min44. Arbeloa. 0-3. min70. Cristiano Ronaldo. 0-4. min80. Cristiano Ronaldo,de penalti.




勝てるとは思ってませんでしたけど、アヤックス玉砕。
しかもエル・ハムダウイさん足首負傷。週末のVVV戦への出場は微妙とのこと。

マルティン・ヨル監督
 選手らの所為じゃねぇ、あいつらはやれるだけのことはやったんだ。
 良い経験をしたと思えば良い。
 レアル・マドリーは世界でも最高のチームだってーのは誰もが知ってることだ。
 このレベルの試合じゃ大きく差をつけられちまうよ。
 でも俺達にとっちゃ良い経験をさせてもらった。
 俺達は自分たちを信じて突き進まなけりゃなんねぇ。

ルイス・スアレス
 難しい試合だったよ。
 試合の入り方はいい感じだったんだけど0ー2にされた後はキツかった。

マールテン・ステケレンブルフ
 簡単にボールを取られすぎた。
 がっくりきちゃうよね。
 誰もが絶望的だってわかってたから言葉もなかったよ。

えー先日バッカルに噛み付いたスアレっさんですが。
7試合の出場停止をKNVBから通達されアヤックスはこれを受け入れたモヨウ。
前代未聞ですよ。
そゆ訳でスアレっさんは2月までお休みだそうですよ。
つかこれがキャプテンのやることか。このどあほッ。


■Roma-Bayern
Roma batte Bayern Monaco 3-2(0-2)
ROMA(4-3-1-2): Julio Sergio 5.5,Cassetti 5.5,Burdisso 6,Mexes 5.5,Riise 6,Greco 6(1'st Simplicio 6),De Rossi 6,Brighi 6(29'st Totti 6.5),Menez 6.5,Vucinic 6.5(37'st Pizarro sv),Borriello 6.5.(1 Lobont,2 Cicinho,4 Juan,8 Adriano). All: Ranieri 6.5
BAYERN MONACO(4-2-3-1): Kraft 6.5,Lahm 5.5,Van Buyten 6,Demichelis 5,Pranjic 6,Ottl 6,Tymoshchuk 6,Muller 6.5(27'st Contento 5),Kroos 6,Ribery 6(31'st Altintorp 5),Gomez 7.(1 Butt,2 Breno,4 Braafheid,27 Alaba). All.: Van Gaal 5.5.
Reti: nel pt 33'e 39'Gomez,nel st 4'Borriello,36'De Rossi,39'Totti rig.


■AUXERRE-MILAN
AUXERRE-MILAN 0-2 (0-0)
AUXERRE (4-2-3-1): Sorin; Hengbart(dal 14'st Chafni),Coulibaly,Grichting,Dudka; Pedretti,Ndinga; Oliech,Sammaritano(dal 20'st Quercia),Birsa; Contout(dal 38'st Traorè).(Riou,Sidibe,Langil,Bourgeois). All: Fernandez.
MILAN(4-3-1-2): Abbiati; Abate,Nesta,T.Silva,Zambrotta; Gattuso(dal 47'st Strasser),Ambrosini,Flamini; Seedorf(dal 31'st Boateng); Ibrahimovic(dal 40'st Ronaldinho),Robinho.(Amelia,Bonera,Yepes,Jankulovski). All: Allegri.
MARCATORI: Ibrahimovic al 19',Ronaldinho al 46'st


■INTER-TWENTE
INTER-TWENTE 1-0
Inter
: Castellazzi-Cordoba,Lucio,Materazzi,Zanetti-Stankovic,Cambiasso-Biabiany(80' Santon),Sneijder(87' Nwankwo),Pandev(91' Biraghi)-Eto'o. In panchina: Orlandoni,Thiago Motta,Crisetig,Natalino All. Benitez
Twente: Mihaylov-Rosales,Wisgerhof,Douglas,Leugers(81' Buysse)-Janssen,Brama-Ruiz,De Jong,Chadli-Janko(70' Landzaat). In panchina: Boschker,Parker,Vujicevic,Schimpelsberger,John. All. Preud'homme
Reti: al 55' Cambiasso


■FC Schalke 04-Olympique Lyon
FC Schalke 04 3-0 Olympique Lyon
FC Schalke 04
: Neuer-Uchida,Höwedes,Metzelder,Schmitz-Jones(70. Matip),Kluge-Farfan(65. Edu),Jurado(85. Deac)-Raul,Huntelaar
Reservebank: Schober,Rakitic,Jendrisek,Gavranovic; Trainer:Magath
Olympique Lyon: Lloris-Reveillere,Diakhaté,Lovren,Cissokho(46. Gomis)-Toulalan-Gourcuff(60. Pjanic),Källström-Briand,Michel Bastos-Lisandro Lopez(74. Pied)
Reservebank: Vercoutre,Gassama,Gonalons,Makoun; Trainer:Puel
Torschützen: 1:0 Farfan 13,2:0 Huntelaar 20,3:0 Huntelaar 89
Schalke vs Lyon.24.11.2010





フンちゃんはやはりドイツ向きだったんだな。
ミランでは痛たましくて見てられなかったけどシャルケへ移籍してからのが生き生きしてるよ。
クラース=ヤン・フンテラール
 大事なのは1位通過。
 当たり前だけどチャンピオンズリーグは凄いチームばかりが出場してる。
 だからノックアウトステージで優位になるためにも1位で通過することが重要だよ。


■Rangers-Man Utd
Rangers 0-1 Man Utd
Goal
: Rooney(pen) 87
Rangers: 01 McGregor,03 Weir,04 Broadfoot,12 Foster,16 Whittaker,06 McCulloch,08 Davis,20 Weiss(Fleck 79),09 Miller,14 Naismith,41 Hutton(Beattie 88)
Substitutes: 25 Alexander,36 Perry,39 Wylde,10 Fleck,19 Beattie,34 Loy
Man Utd: 01 Van der Sar,12 Smalling,20 Fabio Da Silva,22 O'Shea,23 Evans,11 Giggs,16 Carrick,17 Nani(Obertan 77),18 Scholes(Anderson 67),09 Berbatov(Hernandez 76),10 Rooney
Substitutes: 40 Amos,03 Evra,06 Brown,08 Anderson,14 Hernandez,26 Obertan,27 Macheda


■PANATHINAIKOS-BARCELONA
PANATHINAIKOS 0-3 BARCELONA
Panathinaikos
: Tzorvas; Vyntra,Boumsong,Kanté,Spyropoulos; Katsouranis(Plessis,67),Gilberto Silva; Marinos(Dimoutsos,46),Luis García(Petropoulos,63),Christodopoulos; y Cissé.
FC Barcelona: Valdés,Dani Alves,Piqué(Abidal,71),Puyol,Adriano(Maxwell,76),Mascherano,Xavi(Keita,71),Iniesta,Pedro,Villa y Messi.
Goles: 0-1 27:Pedro. 0-2 62:Messi. 0-3 69:Pedro.


■Braga-Arsenal
Braga 2-0 Arsenal
Goals
: Matheus 83,90+3
Braga: 84 Felipe,02 Alberto Rodriguez,05 Moises,15 Miguel Garcia,20 Echiejile,22 Aguiar(Madrid 80),25 Leandro Salino,88 Vandinho(Hugo Viana 89),18 Lima(Elton 81),30 Alan,99 Matheus
Substitutes: 01 Artur,28 Silvio,48 Anibal,08 Mossoro,23 Madrid,45 Hugo Viana,85 Elton
Arsenal: 21 Fabianski,18 Squillaci,20 Djourou,27 Eboue,28 Gibbs,04 Fabregas(Nasri 69),07 Rosicky,14 Walcott(Vela 76),15 Denilson,19 Wilshere,52 Bendtner(Chamakh 73)
Substitutes: 53 Szczesny,03 Sagna,06 Koscielny,08 Nasri,17 A Song,11 Vela,29 Chamakh


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ざっくりとニュース記事より。

2010-11-24 01:00:21 | 10-11シーズン
■処分決定
そゆ訳で江藤さんはレガカルチョより3試合のオツトメと3万ユーロの罰金を食らったモヨウ。
今チームで唯一好調の江藤さんを欠くことになるインテル様には一大事。
つー訳でソッコー上訴しております。


■そんな餌には食い付くな
マンUは冬のマーケットにてベルバトフ売却を決めたモヨウ。
そこで来夏にも引退予定の猿神様に代わるGKとしてマンUはベルバトフを餌にブッフォンを釣り上げようとしているモヨウ。
なおバイエルン、フェネルバフチェも獲得に向けて検討中だとかなんとか。
てゆかこの写真が凄くイヤ。


■残念ですが
カッサーノさんの1件について。
ジャンパオロ・パッツィーニ
 難しい状況だよ。
 僕らはこのことについては何もできない。
 ことの成り行きを見守るしかないし不安だよ。
 アントニオはカンピオーネだし友達でもあるんだ。
 彼のような素晴らしい才能がチームを離れるなんてとても残念だよ。

リカルド・ガッローネ会長
 彼との関係は良かったんだよ。
 彼はクラブの中で唯一私だけをリスペクトしていた。
 ゼネラルマネージャーにも監督に対しても懐疑的だった。
 彼は行儀が悪かった。
 15歳まで非行少年で礼儀をしつけられたこともない。
 彼の世界の言葉しか知らないんだ。
 残念だが彼が蒔いた種だ。変更はない。


■狙われてるよ
そんなパッツィーニはブレーメン、ヴォルフスブルクが狙っているモヨウ。
お値段1800万ユーロほど。


■後任候補追加
ベニテス監督の後任候補ネタ。現チリ代表ビエルサ監督、今季ゼニトをロシアチャンピオンに導いたスパレッティ監督。


■居残り
らひーさんがスパーズに移籍して早数ヶ月。
先日のノースロンドンダービーはリアルタイムでTV観戦しちゃったんですが。つーてもTV点けたときは2-0でアーセナルリードで前半が終わったとこでした。が。
まさかの2-0からやられてしまったアーセナル。
ヴェンゲル監督はペルシさんにフィットネスの向上を厳命したモヨウ。
アルセーヌ・ヴェンゲル監督
 ファン・ペルシは現時点でまだ100%の状態ではない。
 トップレベルの試合でプレイできるコンディションではないよ。

そんな訳でペルシ、アルシャビン、クリシィはCLのブラガ戦へは同行せずロンドンにおいてけぼりです。
なお、セスクもハムストリングに問題がありベンチスタートになるかもしれないらしい。
とりあえず出番が回ってきそうだな→ベントナさん。


■無理無理
そんなセスクさんを獲得すべくインテル様が5000万ユーロを用意したとの噂。


■グッドニュース
ジェノア戦で右足内転筋を痛めたアクイラーニは火曜朝の検査で大きな問題は見つからず筋肉疲労との診断が出ました。
2日休んだらトレーニングに復帰するモヨウ。


■CLに向けて
ハビエル・サネッティ
 明日は良いプレイをするチームと対戦する。
 トゥエンテとの最初の対戦のときはとてもタフな試合だった。
 彼らは攻撃時にはとても危険で我々はとても警戒しなければならなかった。
 フットボールの世界ではすべてが一瞬で変わるんだ。
 でも私たちは自信を持っていいプレイをしなければならない。
 今インテルが難しい状況にあることは承知している。
 しかし前を向いていこう。
 誰がなんと言おうと私たちはリーグを5連覇しているんだ。
 しかし冷静に事を運ばなくてはならないね。

招集リスト
GOALKEEPERS: 12 Luca Castellazzi, 21 Paolo Orlandoni, 92 Alberto Gallinetta.
DEFENDERS: 2 Ivan Cordoba, 4 Javier Zanetti, 6 Lucio, 23 Marco Materazzi, 34 Cristiano Biraghi, 39 Davide Santon, 57 Felice Natalino.
MIDFIELDERS: 5 Dejan Stankovic, 8 Thiago Motta, 10 Wesley Sneijder, 19 Esteban Cambiasso, 30 Mancini, 40 Obiora Nwankwo, 48 Lorenzo Crisetig.
FORWARDS: 9 Samuel Eto'o, 27 Goran Pandev, 88 Ludovic Biabiany.


■CLに向けて2
レンジャース戦にてマンUはヴィディッチとファーディナンドにお休みをあたえるモヨウ。


■CLに向けて3
古巣HSVとの1戦について。
ラファエル・ファンデルファールト
 HSVとの試合にはぜひとも出たい。
 いつか対戦する日が来るとは思ってたんだ。
 クラブの人たちは僕が出発する時にいつだって歓迎すると言ってくれたんだ。
 あの時の財政状況ではそうせざるを得なかったんだ。
 なんにせよ今僕はトッテナムを選んだ。
 僕はできる限りのベストを尽くすよ。

が。
らひーさんは火曜の朝の練習にて足首の痛みを訴えたモヨウ。
先日のアーセナル戦にて足首を負傷したとのことで出場できるかは様子を見ているところらしい。

一方のHSV。エリアがインフル感染したモヨウ。


■延長
今やすっかりキャプテンマーク姿も見慣れたキー坊ですが。
代理人のダヴィデ・リッピ氏がガゼッタデロスポルトに語ったところによるとヴィノボでの会談にて契約延長の話を詰めるところであり、あと数時間のうちにも2015年までの契約にサインするモヨウ。


■ビジャはどうなのか
今夏ダヴィド・ビジャを獲得したバルセロナですが。
来夏はカバーニ獲得?


■っち
来年の6月でシャルケとの契約が満了となるラキティッチは1月より次のクラブ探しを開始できますが。
そこでMFを物色しているユベが狙ってるとかいないとか。


■一騎打ち
この1月にもアストンヴィラを退団するとみられるノルウェー代表のカリュー選手の獲得レースはフィオレンティーナvsサンプドリアの一騎打ち。


■どっちもいらん
コリエレが伝えるところによるとベルギーの新聞にてユベがアーセナルとアデバヨールのローンについて合意したと報じられたモヨウ。ってアデバヨールってシティじゃないのか所属…。
なおアデバヨールの代理人によると彼はEU枠外なのでそれはない。ユベの狙いはベンゼマだとおっさっていらっさいますが。
大物代理人ブロンゼッティさんによるとベンゼマがマドリを離れる可能性はないらしい。
補強するなら若くてピチピチなイタリア人FWをお願いします。


■ザ・激突
そんなアデバヨールさんですが。
ブリッジ、レスコット、ショーン・ライト=フィリップスの3名とともにシティの練習にてマンチーニ監督ともめたモヨウ。
なんでもダービー後の練習で出てもいなかったバロテッリが練習を早く切り上げる許可をもらったことが原因だとかなんとか。
そいやテベっさんも監督ともめてたよな…。


■ターゲット
ナポリの来夏の補強ターゲット→モモちゃんorインレル。
なおモモちゃんはフィオレンティーナとインテルも狙っているモヨウ。


■それは良いことなのかどうなのか
ザンパリーニ会長がミランのオグチ・オニェウさんに目を付けたモヨウ。
来夏にはパレルモ入団の可能性あり。…そういやこの人アヤックスの噂があったようなないような…。既に忘れている。


■調査中
なんでもこの週末アルメリアはバルセロナに0-8で木っ端微塵にされたそうで監督がクビになってしまったモヨウ。
後任候補にはここでもシメオネさんの名が。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

今週のセリエA。

2010-11-23 15:20:52 | 10-11シーズン
■セリエA第13節の結果
BRESCIA 1-2 CAGLIARI
CATANIA 1-0 BARI
CESENA 1-2 PALERMO
CHIEVO 2-1 INTER
GENOA 0-2 JUVENTUS
LECCE 2-3 SAMPDORIA
MILAN 1-0 FIORENTINA
NAPOLI 4-1 BOLOGNA
PARMA 1-1 LAZIO
ROMA 2-0 UDINESE


■13節終了後の順位
Milan 29
Lazio 26
Napoli 24
Juventus 23
Roma 22
Inter 20
Palermo 20
Sampdoria 19
Chievo 19
Catania 17
Udinese 17
Genoa 17
Fiorentina 15
Parma 15
Cagliari 14
Bologna 14
Lecce 12
Brescia 11
Cesena 11
Bari 9


■ミンナ~ボクらのインテル様が帰ってきたよ~
CHIEVO-INTER 2-1(1-0)
Chievo(4-3-1-2): Sorrentino 7, Frey 6.5, Andreolli 6.5, Cesar 6,5, Mantovani 6, Fernandes 6,5, Rigoni 6,5, Marcolini 6(19'st Guana 6), Constant 6.5(40'st. Bogliacino sv), Thereau 6.5, Pellissier 7(22'st Moscardelli
6.5).(18 Squizzi, 5 Mandelli, 11 Granoche., 20 Sardo, 26 Bogliacino). All.: Pioli.
Inter(4-2-3-1): Castellazzi 6.5, Santon 5,5, Lucio 6.5, Cordoba 5,5, Zanetti 6, Stankovic 6.5(40'st Mancini sv.), Cambiasso 5.5(9'st Nwankwo 5,5), Sneijder 5,5, Biabiany 5(22'st Alibec 6), Pandev 5,5, Etòo 6.5.(21 Orlandoni, 23 Materazzi, 24 Rivas,31 Alibec, 57 Natalino). All.: Benitez.
Reti: nel pt 28'Pellissier; nel st 36'Moscardelli, 47'Eto'o.
元気ハツラツゥ?なのは最早江藤さんだけではないかと思われるインテル様ですが。
ここのところ調子があまりよろしくなくずるずると6位に後退。キエーボにやられましたか…。正直ユベファンとしてもペリッシエールの名前は聞きたくない…。
やっぱあれか監督に何か憑いてきちゃったんだな。きっと。
そんなインテル様ですが。
一人元気な江藤さんがやらかして出場停止の危機なモヨウ。
キエーボのセーザルと小競り合いの後リスタートのホイッスルが鳴った直後セーザルの胸に黒い物体が激突。倒れるセーザル。ワラワラと選手、審判が集まってその中にそしらぬ顔した江藤さんも。
で。別角度のカメラの再生映像でばっちりジダンばりの頭突きをかます江藤さんのお姿が。
審判は気づかなかったようですがこのビデオ映像をもとに江藤さんの処分が検討されるモヨウ。最悪数試合の出場停止を食らうモヨウです。
Samuel Eto'o "Metió Un Cabesazo"a lo Zidane" A un Rival 2010



ボスジャン・セーザル
 エトオは素晴らしいプレイヤーだけどあれはそんな選手のすることじゃないな。
 頭突きしてきたあと彼は謝りもしなかったよ。
 キエーボが3pt獲得したことは重要だけど僕はちっともハッピーじゃないよ。

ラファエル・ベニテス監督
 エトオは挑発されて理性を失ったんだ。
 恥ずべき行為だったがピッチには3、4人の審判がいたが彼らはエトオを退場にはしなかった。
 しかし敗北には誰もががっかりしているよ。
 懸命に働き後半は盛り返すべくキャラクターを示していた。
 残念ながら幾度かのゴールチャンスを逃してしまったが正しいアプローチで試合に臨んだよ。
 ピッチの状態も良くなかった。
 我々がゴールを先に決めていたらゲームは完全に変わっていただろう。

そういやダービーで久々にみたマテラッツィ先生ですが。何あの髪型どうしたの。モヒカンなんて。出番ないから気がつかんかったんですがこの試合は出番なしでございました。そいやウチのアホの子も変な髪型になってんですけど。何それ今流行なの?

マッシモ・モラッティ会長
 いくつかのネガティブな状況下ではあります。
 明らかに多くの負傷者によって変更をせざるを得ない。
 私たちはリーグ戦とカップ戦で戦わなくてはなりません。
 ベニテスさんには信頼を置いています。
 しかしトゥエンテ戦では結果を出すことが必要です。
 水曜の試合が非常に重要な試合であることを理解しなくてはなりません。
 私たちは多くの負傷者を抱えています。
 ですが私はチームに期待しています。

ジョゼ・モウリーニョ前インテル監督
 なんだって?また負けた?
 ありえんな。9ptも離されたのか。

そんな訳で。
ガセッタが伝えるインテルの後任監督候補はカペッロ、レオ様、シメオネ。エ?シメオネ?
ちなみにコリエレの「インテル新監督にベニテスは正しい選択だったか?」アンケートでは70%以上の方がSiだったモヨウ。


■ズラ様様
Milan batte Fiorentina 1-0(1-0)
Milan(4-3-1-2): Abbiati 7, Bonera 6, Nesta 6.5, Thiago Silva 6.5, Zambrotta 6, Gattuso 6.5, Ambrosini 6, Flamini 6.5, Seedorf 6.5(41'st Ronaldinho sv), Ibrahimovic 7, Robinho 6.5(32'st Boateng 6).(1 Amelia, 76 Yepes, 15 Papastathopoulos, 18 Jankulovski, 14 Strasser). All.: Allegri 7.
Fiorentina(4-2-3-1): Boruc 6.5, Comotto 6.5, Kroldrup 5, Natali 6(1'st Camporese 6), Pasqual 6, D'Agostino 6.5, Donadel 6, Cerci 5.5(15'st Santana 6), Liajic 6, Marchionni 6(31'st Vargas sv), Gilardino 6.5(35 Avramov, 29 De Silvestri, 28 Bolatti, 9 Babacar). All.: Mihajlovic 6.5
Reti: nel pt 45'Ibrahimovic.
ミラノダービーに続きフィオレンティーナとの1戦もズラのゴールで1-0勝利なミラン。
6ptか。ッチ。
てゆかピッポちゃんの怪我が今期絶望なのには愕然としましたよ…orz


■まだだ、まだ早い
GENOA-JUVENTUS 0-2(0-2)
GENOA(4-3-1-2): Eduardo 5; Rafinha 5.5, Dainelli 5.5, Ranocchia 5.5(1'st Kharja 6.5), Kaladze 5.5; Rossi 6, Milanetto 6, Criscito 6; Veloso 5(34'st Rudolf 6); Mesto 5.5(1'st Destro 6), Toni 6.(Scarpi, Moretti, Modesto, Zuculini). Allenatore: Ballardini.
JUVENTUS(4-4-2): Storari 6.5; Motta 6(9'st Sorensen 6), Bonucci 6.5, Chiellini 6.5, Grosso 6.5; Krasic 7(16'st Sissoko 6), Aquilani 6.5(35'st Salihamidzic sv) Melo 6.5, Marchisio 6.5; Quagliarella 5.5, Iaquinta 5.5.(Manninger, Traorè, Del Piero, Lanzafame). Allenatore: Del Neri.
MARCATORI: 18'pt Marchisio, 23'pt Krasic
未だユベの試合はドキドキしながら見ている訳ですが。
まーだ安心してみてらんないのよねぇ~。
さて。金髪枠を埋めるべく入団したクラシッチ。ネックウォーマーしてるとますますネドヴェドさんぽいですな。
そんなクラシッチは怪我から予定より早く復帰しこの試合はスタメン。
てゆかジェノアのベンチにマフィアがおると思ったら監督がガスペリーニさんからバッラルディーニさんに変わっとった。
そしてジェノアと言えば愛しのクリ坊がおるわけですが。
あなた変わってしまったのね、何か薄毛になってる気がするわ。
あのクールビューチーなあなたはどこに行ってしまったの。
いっそこのままカンビアッソさんのようなステキなイケメンツルツルを目指してください(-人-)
そんなジェノア戦でしたがキジオちゃんのシュートが相手DFにあたりコースが変わったことでオウンゴールを誘い、クラシッチのゴールでユベが2ー0で勝利しました。

Genoa - Juventus 0-2 I gol di Marchisio e Krasic





シャツ脱いで黄紙ゲットはいかがなものか。


大人になったなクリ坊。


痛々しいはずの絆創膏なのにあまり痛々しく見えない不思議。


好調ですな。


まるであなたがゴール決めたみたいです。オウンゴールなのに。


アホの子のイメチェンヘアスタイル。


今週はお休みです。


いよいよ復活。


ジジ・デルネーリ監督
 選手たちはとても集中していていいプレイをしていたよ。
 彼らはとても成熟したところを示していた。
 ジェノア戦での勝利は誇りに思っていい、彼らに勝つことは簡単じゃないからね。
 クラシッチは60分間の起用にとどめたが彼は信頼に応えてくれたよ。
 ミロシュには素晴らしい才能がある。
 まだまだイタリアのフットボールに慣れる必要もある。守備への参加も含めてね。
 
フェリペ・メロ
 2ゴールで勝ったぜ。
 あいつはチームを引っ張っていく本当のカンピオーネだな。
 ユベントスは1人の選手に依存するチームじゃないけどミロシュは別格だよ。
 対戦相手はみんなビビっちゃうぜ、ファンもひっくるめて。
 
そんなユベですが。相変わらずの怪我人フェスティボー。
最近見かけるプラチナブロンドのあの子はプリマの選手。人がいねぇ~。
あたいのデチェはミランとの1戦での膝ゴッチンコで膝の皿割っちまったみたいだし…orz
ニコラさんも怪我したみたいだし。
そういやキー坊はおでこにでっかい絆創膏貼ってたし。まだローマ戦の傷が治ってないのか。
そんな中、何やらアクイラーニにも不吉な兆候が。

アルベルト・アクイラーニ
 リスクを取りたくなかった。太ももに痛みを感じたんだ。
 監督は左サイドに変化が欲しかったんだろうけど僕はダメージを最小限に抑えようとしたんだ。
 痙攣だけですめばいいんだけどね。
 火曜に問題があるかどうか検査を受けるんだ。

一方ブッフォンは火曜にヴィノヴォでのトレーニングを再開するモヨウ。
しかし。ストラーリはがんばってるよね。


■交代
カリアリの監督が交代、ドナちゃんが監督に就任。
ロベルト・ドナドーニ監督
 重要な試合に勝った。
 順位は後ろの方だがこれまでやってきたことは正しく良いチームとの対戦が続いていた。
 我々はチームの質を示せた。
 今週は何も変更しないよ、このまま仕事を継続しなくてはいけない。


■流転
カッサーノさんの処遇について。
リカルド・ガッローネ会長
 アントニオ・カッサーノは2度とサンプドリアのシャツを着てプレイすることはありません。
そゆ訳でユベントス、インテル、フィオレンティーナ、パレルモ、チェルシー、マンチェスターシティが獲得に手を挙げるらしい。


■延期
パレルモ名物と言えばあの会長ですが。
ザンパリーニ会長はクラブ売却を決めていますが買い手はなかなか見つからないそうです。
マウリツィオ・ザンパリーニ会長
 (チェゼーナ戦後)勝利にはとても満足しているが、もっと早くに試合を決めるべきだった。
 チェゼーナ相手にやられ過ぎだ。
 デリオ・ロッシは守備陣を立て直す特効薬を見つけると思っているよ。
 クラブの買い手を見つけることは簡単なことじゃない。
 長い時間がかかる場合もある。


■吸血鬼
セリエのニュースを覗きに行ったらこんなん乗っかってました。
おいッ。噛み付いてどーすんねん。
先日のトッパーはスコアレスドローに終わったようですが。
バッカルに噛み付いたスアレッさんには2試合出場停止が課されクラブから多額の罰金を取られるらしい。
大人になれよ、あんたキャプテンなんだから。



■吸血鬼騒動その後
Luis Suarez bijt Otman Bakkal na rode kaart Lindgren (Ajax - PSV Eredivisie 2010/2011)


ヨルさんは月曜の朝にスアレっさんと話し合いをしたモヨウ。
その結果スアレっさんの出場停止は回避されるモヨウ。
マルティン・ヨル監督
 話したことは公には言いたくない。
 すべては(CLの)レアルマドリー戦の後ではっきりするだろう。
 今、俺達ゃこの上なく大事な試合が待ってるんだ。

ルイス・スアレス
 罰を受け入れます。
 私は間違っていました。
 私の行いはアヤックスのイメージを傷つけてしまいました。
 私はアヤックスのキャプテンとして規範を示さなければなりません。
 バッカルとはよく話し合うべきでした。
 でも私の行いはより騒動を大きくしてしまいました。

ほんとに反省しているかはわかりませんけど。



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

4代目より、愛をこめて。

2010-11-11 22:37:37 | MAC

そゆ訳で繋がりました。
あっちう間にネットに繋がった。
DNSアドレスとか入れてないけどいいのか?
ま、繋がってんだからいいのか。
そんな訳でIntelマックでブイブイいわせているREEZです。
いや~モニタキレイすね~。
しかしネットの速度ってやっぱPCの性能にも関係するんですね。
今うち光なんですけど5年落ちの3代目で測った時は下りで40Mだったりしたんですけど
今100M前後出てます、おぉ~。
てゆかYouTubeとかこんなにキレイになるんだ~とちょと感動。
VRAMも128MBからど~んと512MBに増えたからかしら。
しかし何がすごいって付属のマジックマウスはちょー凄いっすよ。
今までのMac付属のマウスなんてほとんど使いモンにならないモンだったのに。
ネットするならこのマウス最強です。
ただキーボードからテンキーが消えてコンパクトになった為数字の打ち込みはちょっと面倒になりました。
ま、デザインはいいんですけども。
そんな訳で一通りデータを移行しソフトのインストールも終了。
問題はバージョンが変われば微妙にインターフェイスが変わっているのでそこのとこがまた面倒…。
できれば前のままがよかったんですけどもCS2はIntelMACではまともに動かないらしい。
とのことだったので泣く泣くアップグレードせざるを得ませんでした。
どっちにしてもCS2では次のバージョンへのアップグレードはできませんし。
致し方あるまい。ッチ。
ただ1つ。まだ無線では設定してないんです。
とりあえず繋がってるし。無線はあとでやろうっと。
それにしてもIntelMac…静かすぎる。
起動せずフォーフォー言ってたのはおいといても3代目と比べると息してんの?
ってくらい静かだ…てか静かすぎてコワイよ。
ところで。iTunesストアで映画のDL販売&レンタルが開始になったモヨウです。
いつから始まったんだろ。と、思ったらなんと今日からだそうですよ、奥さん。
GIZMODOにこんな記事が出とりました。
まだタイトル少ないですけど増えたらなかなか使えるサービスですな、これ。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

インテル。キターッ

2010-11-06 23:14:26 | MAC

下記事のコメントにお知らせをケイタイから投稿したばかりですけども。
とりあえずまだ3代目は壊れてないのでデータのバックアップをと思いたち電源入れたんですよ。
まぁ起動まで5、6回電源入れ直した訳なんですけども。
で。立ち上がって諦め悪くインターネット接続を試してみたら…繋がりやがった…orz

何度やっても駄目だったモンが何故動く。
この気まぐれヤロウ。貴様ふざけんなよ。
もう4代目もDW&PSのCS5のアップグレード版も買っちまったんだぞコノヤロウ。
ま、買うつもりでいたけれど。



そんな訳でちゃんとエントリ立ててお知らせし直し。
ま、繋がったと言ってもいつおかしくなるのか判らないのでインテル様に移行完了するまではネット環境は何とも言えない状況です。
てゆかむしろ何故繋がっているのか不思議。
OSXは挙動不審じゃなく良い子ちゃんじゃなかったのかよ、まったく。

そゆ訳でインテル様はAirMacで繋ぐ予定なのですが無線LANの設定まだやったことないので上手く繋げるかしらどーかしら。



下記事の
>ヤツラの復活がこのblogの更新を左右するというのにワクワク。
のワクワクはケイタイが勝手に付け加えたモヨウ。
気づかずに投稿しちゃった…orz
スミマセン。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加