思いつくままに書くブログ

基本、旅行記と日本ハムファイターズの事しか書きません。少々スケベな。
NAVERまとめ等へ本文・写真転載お断り。

3/20 日本ハムvs中日(ナゴヤドーム)オープン戦観戦記

2017-03-21 08:15:27 | 日本ハムファイターズ
先日、東京ドームと高尺スカイドームで今期に向けたリハビリを行いましたが、今日ようやく私の中で2017年シーズンを迎えました。



夜勤を終えてから軽く仮眠してから(寝ないほうがよかった、却って眠い)床屋に行って散髪してから名古屋へ。家系ラーメンで昼食を済まし13時ころにナゴヤドームへ。ここって普段の公式戦よりもオープン戦のほうが混んでいるような気がする、そんな球場です。



入場券は前売りで500円ながら全席指定なのでこのへんに収まります。ちょっと遠いなあと思ったが、私の左隣は周囲誰も来なかったのでよかったです。



これが新しくなった"セ界最大の”スクリーンですか。一枚の大きいのにするより、センター・レフト・ライトに3枚に分けたほうが良かったのではと思います。



ほどなく練習が始まります。



メキシコまで寿司の出前に行っていたレアードがチームに合流しました。あの地でも寿司を握ったのに残念な結果になってしまいましたね。本日のスタメン発表です。



ホームランを3本も打っている大谷は今日はお休み。だけども横尾はオープン戦ではトップクラスの打撃を誇っており開幕一軍は間違いないだろうし、今季は昨年以上使ってもらえるのではないだろうか(調子悪くない限り)。しかし中日のオーダーがよく分からん。京田はルーキーだし石岡も2年目で去年は棒に振ったんだよなあ。石川はまるっきり知らないし、若手育成が今季の目標かどうか分らんが、あまりにも差があるような感じ。先発は中日は”イエス又吉”、日ハムは”4月7日のに先発してほしい人”。私の夢は神戸で上沢が先発して勝利して「上沢(うわさわ)で勝って上沢(かみさわ)で勝利の美酒を飲もう!」ですから。



14時に試合は始まりました。



先発の上沢のピッチングと言えば2年くらい前と比べたら精彩は欠いているかな、あまりコントロールよくないしすっぽ抜け気味だし。初回は荒木に打たれるもゲレーロは四球でいいかな、恐らく石岡は大したことなかろうと思い見ていたら全くそのようなストーリーで、まあ無失点な立ち上がり。でも少々厳しいかなと言うのが印象。そしてウチの打線と言えば又吉の前になかなか手が出せない。あっさりサッパリ風味の攻撃ばかりが続く中市川がフルカウントからレフトスタンドへソロホームランで1点先制。今年は、というか私はずっと市川に期待しているからな。そー言えばWBCに派遣されているな、殆ど見ないけどの大野よりずっといい(私は今でも大野をあまり評価していません)。



しっかしまあ、人相悪い監督だわ。野球知らん人が見たらなんと思うか。ここでトイレ行くか、腹がゴロゴロするしなと個室に入ったらワーッという歓声。こりゃあ上沢被弾したなと思い用を済ませてから(そこ重要)外に出ると石川にソロホームラン打たれて1-1の同点。それ以上の失点はなかったからいいがと思えばすぐさま4回に岡もソロホームランで2-1に逆転成功。今日はシーソーゲームかな。WBCみたいに長くならなければいいのだが。





しかし上沢のピッチングは初回と比べたらしり上がりに良くなってきましたね。5回を1失点で切り抜けて、こりゃあ今年は開幕ローテ入り、裏の4番手か5番手あたりじゃなかろうか。吉川も読売に行ったから尚更思いますよ。

6回は西川のフェンス直撃二塁打から始まってレアードよく見た!って感じで満塁に(狙いすぎている感があったからなあ)そしたら田中賢が打ち上げてしまいダメかと思えば三塁の西川が本塁へ突進。さすがにこの距離では無謀だろうって思ったんですが生還して3-1に、続く森山の打席に松井雅が二塁を差そうとして「どこ投げとんねん」でボールが逸れてさらに追加4-1に。

まあ、今年の中日も去年同様「セ界最弱」ということで。



6回は上沢からマーティンに。大島に打たれるも無失点でナイスです。



7回からはWBCメキシコの勝利投手メンドーサが登板。今年は中継ぎと言うことはなかろうが調整登板でしょう。亀沢のタイムリーで4-2と1点返されるも久しぶりの日本でのマウンドですし調整だから十分。8回には横尾のタイムリーで5-2とさらに点差を拡げましたしね。9回は誰かが抑えで出てくるかと思えばメンドーサ続投。9回のマウンドって見た記憶無いなあ、思い出せないだけかなって思ったが無失点で試合終了。





オープン戦とはいえ負けるわけにゆかない相手だけに(あの打線に負けたら恥ずかしい)勝てて嬉しいですね。なんせ中日はオープン戦11位で4勝10敗ですから…。

~~~~~~

2017年シーズン観戦記録
・オープン戦
3月20日 vs中日(ナゴヤドーム) 5-2○(勝:上沢 負;又吉)


余談だが、2年くらい前だったかなあ?那覇松山のキャバクラで女の子が私が名古屋方面から来たことを知ると「私の学校のいっこ上に中日の又吉って選手知ってます?いたんですよ」って話していたのを思い出した。



試合後二次会のときに応援団にちょっかいを出す馬鹿者がいて(緑のジャンバー着て青いリュック背負った奴です)、闘将会の若い兄ちゃんが「調子乗るんじゃねえ」とか「馬鹿にするのか」と一触即発。警備員やオアシス大将が出てきて事は大きくならんかったが、若い者は元気有ってよろしい。そして元気有ると言えばだれの打席だろうが「大谷クーン」「大谷クーン出てきてぇ」とか叫んでいるオバサン。あのさ、例えばこれから近藤が打席に立とうとしているときにそんなこと言って近藤どう思うよ?それに響き渡るような大声と言うか周囲の雰囲気を全く読んでないというか、ほかの客からも失笑を買っていただけに

黙れ、このキチガイ!!

って遠い場所から毒づいちゃったよ。近くの席じゃなくてよかったですわ。あとそれと

応援スタイル変わったんですか?


名古屋は関西管轄圏で今までずっと相手の四球時にアホコールだったのに私の周囲では誰もやろうとしない。私はいつも通りにロンドンが四球時にやったら少々浮いているというかなんというか。たまたま周囲がライトファンか札幌から遠征してきたひとばかりということでしょうか。

『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あとはひたすら帰るだけ | トップ | 3/22 日本ハムvs読売(伊勢... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。