花とおじさんの ほろ酔い日記

若い頃からのテニスに加えて2007年からランニング。
そして古希を迎えた2015年からスイミングにも挑戦しています。

久々&ひさびさのRUN  (追記あり)

2017-04-23 20:31:24 | 走ってみよう~♪

すっかり春

最近は水泳が8割、テニスが2割で過ごしており、RUN(JOG)はさっぱりだった。

そこで今日の日曜日、晴天と心地よい風に吹かれてひさびさに走ることにした。

行き先は、ずいぶん通った井の頭公園まで片道3.6km。

日曜日で人出が多く公園内は徐行。

池にはボートがわんさかと繰り出して賑わっていた。

行きはゆっくりゆっくりで29分。(RUNの全盛期は21分であったが)

帰りはすこし足も慣れてきて26分だった。

 

走ってみて分かった事

上半身がスイムの筋肉が付いたので重くなっており、

下半身、特に膝や足首など体重を支える力が衰えていた。

これじゃ、いけない。

これからは季節も良いのでせめて日曜日だけでも軽く、軽~くJOGをやろうと思った。

 

さて、ひさびさのRUNの結果は? 太腿やふくらはぎに張りやコリが出てこないだろうか?

 

(追記)

4月24日(月曜日) 朝起きると、やっぱり出た!! 

あんなにユックリ走ったのに、両方の太腿にコリ発生。まるで安物のロボットのようにぎこちない動き。

やはり、サボり続けた結果なんだ。反省しきりで、、、部屋で安静。録り貯めたビデオを観る。

さて、明日は?

 

4月25日(火曜日) やや回復

昨日の朝よりは楽だがまだぎこちない。しかし最高の天気。そうだ、疲労箇所の回復にSWIMだ。

いつものプールよりも遠い、片道8km。自転車で40分。漕ぎ出しは硬かったが次第に柔軟になってくる。

ここは室内で50mのプールがある。昨年末に2回行ったことがある。

自転車漕ぎは太腿のストレッチになるので着いた時にはもう筋肉痛は無かった。

平日の午前中で、プールは空いていた。もう50mプールも恐くなかった。ゆっくりクロールでターンして100mでも楽だったのでまたターンして200mも出来た。そのあと平泳ぎや背泳、バタフライなどスローペースで2時間以上。往復12kmの自転車も気持ち良かった。もう大丈夫。明日はテニス4時間。きっと大丈夫だと思う。  けど・・どうなるかな?

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

テレビドラマ「やすらぎの郷」

2017-04-05 20:56:46 | 高齢者

めったに見ない「昼のドラマ」であるが、この春から始まった新番組「やすらぎの郷(さと)」を観ている。

wikipediaによれば

「脚本家の倉本聰が「夜のゴールデンタイムに若者向けのドラマが数多く放送され、大人の観るドラマが少ない」として本作を企画、その企画を受け入れたテレビ朝日が「大人のための帯ドラマ」枠を新たに創設した」とある。

テレビ朝日系列なので大阪では朝日テレビ、福岡では九州朝日放送(KBC)になろうか。

月曜日から金曜日までの昼、12時30分から12時50分までの20分間。

昼間は見落とす事があるので、録画して観ている。

今日で3回目。現在は石坂浩二と近藤正臣の対話が主である。

しかしこの後には昔懐かしの女優人がひしめくので、楽しみである。

浅丘ルリ子、有馬稲子、加賀まりこ、五月みどり、野際陽子、八千草薫 

なんとも恐ろしい布陣だ。(笑)

(4/7 追記) 見逃した方へ 
    再放送はBS朝日(5ch)で。 朝7時40分~8時00分で1回遅れで観られますよ。

 

桜、見頃になった。近日中に出かけよう。

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

やはり、森友学園問題・・

2017-03-24 19:35:56 | ☆酔剣☆

3週間前の3月5日の記事 「近況」で述べたのだが、

目下の最大関心事は「森友学園問題」になった。

昨日23日は籠池理事長の「証人喚問」

そして今日24日の国会中継。

毎度同じように「知らぬ、存ぜぬ 」の政府側答弁にイライラがつのるばかりで、とうとう記事を書かざるを得なくなった。

 

不思議なもので、それまではこの学園の非常識な教育方針や土地取得の狡さを疑っていたのだが

その後の政府の国会答弁などを見ているうちに、証人喚問に出された「籠池理事長」vs「政府(安倍政権)」の構図になるにつけ、なぜか理事長側の応援をしている自分に気が付いておかしくなる。(野党も同じかも)

重要な資料をすべて廃棄したとする政府(財務省理財局)の答弁態度がどうにも胡散臭く感じてならない。

一連の流れを見ていて昭恵夫人の人の良さが良く分かる。そう、利用された被害者だと思う。

この件に関して安倍総理も「直接の関与」は無かったと思われる。

しかし、あくまでも無実を主張し続ける政府の姿勢にはなぜか疑いを持ってしまう。

一方の学園理事長の「参考人招致」をかたくなに拒否していたくせに、ある日のあの出来事を機に一足飛びに「証人喚問」を即決した自民党の態度が許せなくなる。

ならば、対等の立場で理財局など関係役人や昭恵夫人を同じく「証人喚問」して決着すべきだと思うのは多くの国民の気持ちだと思うのだが。

要するに、安倍総理が清廉潔白であるならば、一日も早く関係役人に対して「資料を洗いざらい提出」させてそれを証明するように指示すればいいことだ。

それを何かと避けて言い訳がましく拒むから、あらぬ疑いが増幅し、この問題がいつまでも解決しない。

現国会には重要な審議事項が山積しているのだ。

北朝鮮の危機に対しても一刻も早く対応しなければならない。

本来の重要な予算委員会を一日も早く取り戻して欲しい。

 

 

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

近況

2017-03-05 19:39:43 | ☆酔剣☆

気が付くと、2月は投稿なし!!

「二月は逃げる」と言われるとおり早かった。

そしてはや3月、しかもひな祭りも過ぎて今日は5日の日曜日。

完全リタイアからもうすぐ2年が経つ。正直言って「暇」な毎日にも慣れてきた。

仕事上での頭を使う事もなくなった分が、世相の動きに興味を持たせる。

新年から「トランプ旋風」、そして「金正男殺害事件」を経て今や最大の関心事は「森友学園」。

さらに「豊洲問題」、「石原vs小池」とめまぐるしい動き。「百条委員会」が待たれる。

中でも最大の関心事は「森友学園」をめぐる安倍総理の総合的な責任問題だ。

(暇なので)国会中継を欠かさず見ているが、どうも政府側に「逃げ隠し」の姿勢が見られて歯がゆい。

実は「国会中継」はNHKだけでしか見られないと思っていたが、総理が出席する重要と思われる時だけが放送されるようだ。

しかし、今やネットですべての「衆:参議院」の中継が見られることが分かった。

政府の公式な紹介ページがある。

衆議院インターネット審議中継

参議院インターネット審議中継

これにて過去の中継も見ることが出来る。発言者ごとに検索する事も出来る。

ここでは時間に制限される事なくじっくりと自分のペースで見ることが出来る。

これらを公平に見ていると、当然ながら自分の感想・意見を述べたくなる。

その場所として、「ツイッター」を使っている。だから結構忙しい日々でもある。

 

スイムももうすぐ満2年。プールは昨日までで通算358日となった。

目下、一日に1200mが最低のノルマとなった。

テニスは週1~2日、JOGは月1~2日となってしまったけど。元気で過ごしている。

 



 

 

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

禍を転じて福と為す・・?

2017-01-28 20:17:28 | スイミング

今日は天気も良いので隣の区のプールへ行くことにした。ここは近所のプールよりも広く設備も充実している。しかし片道4.5km、 自転車のペダルをしっかり踏んで20分かかる。
元旦と1月4日に続いて今年3回目である。


プールに着いて、さて入場券を買おうとしたら、何と。。。。。

    財布がない 

あっ、そうか、昨日テニスに行った時にテニスバッグに入れたままだったんだー!
気が付いてもどうしようもない。財布以外に小銭も持参していないのは分かりきっていたが念のためスイム用バッグの中をくまなく探した。もちろん無い。 

さて、こんな時、どうする? 
引き返して財布を持ってくる? 往復40分かかりまっせー!
さらに、(また忘れ物ねえ!)とカミさん馬鹿にされそうだし。


実は、前回の1月4日には水着を忘れてて、入場した後でロッカーで着替える時に気が付いたのでした。(
その日は一旦帰宅して、水着を持参して引き返したのです。 往復40分、入場料2倍のロス。

う~ん、どうしたもんじゃろのう)、朝ドラ「とと姉ちゃん」のせりふが蘇った。
こんな時、人間は悲しい、さもしい考えが浮かぶ。
どこかに硬貨が落ちていないかなー?
すると飲料水の自販機が数台並んでいる。「笑点」の三遊亭小遊三をまねして自販機の下を探ろうかと思った。
さすがに実行は出来なかったけど 

う~ん、もう今日は止めにしようかな~)と諦めかけた時、ふっと考えが浮かんだ!

そうだ、前回の1月4日に来た時に、水着を忘れて取りに帰り、再入場した時にプリペイドカード紛失していたことを思い出した。
確か、残額900円のカード。当日、入場券を買った後にお釣りとして出てくるカードを受け取らなかったか、それともその後で落としてしまったのか、帰ってから気が付いたのであった。
しかし、金券が落し物や紛失物として届けられるはずはないよなーと諦めて、すっかり忘れていたのだった。
その記憶が蘇ったのだ。
その窮地の瞬間に受付カウンターの若い女性スタッフと目が合った。優しそうだ。
溺れる者は藁をもつかむ」、「ダメでもともと」、「ためしてガッテン!

照れ笑いしながら思い切って聞いてみた。
 「あのう、念の為にお聞きしますが、1月4日にプリペイドカードを紛失したんですが、残り900円だったんですけど、もしかして届けてあるでしょうか?
するとその娘さんは笑顔でちょっとお待ちください」と後ろの事務室へ行った。しばらくして手にカードを持って出てきて、1月4日の前には、いつ来られましたか?
 「今年初めてだと思ったんですけど、そういえば元日にも来ました」。
手に持ったカードにメモ用紙が貼り付けてあるようだ。
それを見ながらハイ正解」とばかりに笑顔で渡してくれた。女神様に見えた。
カードの裏側には使用した月日と残額がとても小さな文字で印刷されているのだった。(知らなかったけど・・
 「ひゃー、届けてあったんですね。ダメだと思ったんですけど、実は今日財布を忘れてきてしまって、遠くから来てまして、取りに帰ろうかと思ったけど、念のためにお聞きしたんです。ちゃんと拾って届けてくださった方がいらっしゃったんですね。ありがとうございます!と受け取った。

という訳で無事に入場出来たのでありました。


今日は「アンラッキーラッキーに変わった」。  

  こんなことを何というのかな?
 四字熟語で転禍為福(てんか いふく)」、禍を転じて福と為す かな?

う~ん、もっとピッタリな表現があるのかも知れないけど。 教えてください・・

 

おかげでいつもよりも楽しいスイムになりました。

こんな嬉しいことなんだけど、まだカミさんには話していません・・

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加