我輩は犬である

犬が飼い主の支えになる。約17年間飼い主と共に歩み、飼い主の喜怒哀楽に付き合い、寿命を全うした。  

新しい命誕生!

2016-10-12 23:40:06 | Weblog
何故か、親が若くないと、産まれるまで、とても心配だった。元気な子が出てきてほしい。

五体満足に生まれてほしい。男でも、女でもどちらでも、元気なら有り難い。本人もさること 

ながら、周りが余計に心配した。今は、なかなか、子供は一人だけで良い、沢山産まなくて良

いと考える人が、多い中で、生活も安定しないから,なかなか産めないと考える人もいる。、

そのような状況の中で、一人でも増やしてもらえれば、ありがたい。しかし、年老いいてから

の子供は、とかく親が、子供に甘くなりがちである。心して、育児に当たらなければならない


。後で、こんなはずではなかったと思わないためにも、気を付けないといけない。いずれにし

ろ、新しくお目見えした命に感謝したい。健康で、人の道にそれないように、元気に育つてほ

しい。
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体力テスト | トップ | ポポをもらった »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL