悠斗 ~輝いてますか~

悠斗は私達の子供として生まれ幸せでしたか。
私たちは良い両親でしたか。
今後どう生きたら喜んでくれますか。

さぁ~

2016-09-25 13:04:16 | 日記

 悠斗

 行くよ・・・。


   


   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

良かったね・・・って

2016-09-24 22:35:53 | 日記

 「だいぶ良くなったよね~」

 「そう、出る様になったでしょう。」

 「前は、殆ど聞こえなかったもんね。」


 そんなやり取りで始まった会話


 悠斗 ・・・お父さんね・・・

 
 情けない事に

 掛ける言葉が見つからなかった。



 「そう、あたし・・・ガンなんね・・・」

 「なんか、抗がん剤飲んでるみたいだよって

    話している人がいるみたいで・・・」

 「聞いた事あります。」

 「ないよ」


 なんとなく感じでいた。

 今までに聞いていた治療


   ワンクール

   放射線治療

   痛み止め

   モルヒネ


 「先生に、検査入院以外、
  
   仕事を続けていてすごいって・・・」

 「ずっとスカーフ首にまいたでしょう」

 「うん、でも今は良くなったみたいだよね」

 「首の周り・・・やけど状態だよ」

 「後ろなんてこうやってると分からないと思うけど

         半分髪の毛ないんだよ」

 「そうなんだ・・・放射線で ?」

 「そう」

 「両方のリンパ腺にも転移していて、

       ものすごく腫れてて・・・」

 「ワンクールの治療が終わって、

  この前のCTでは良かったんだけど・・・」

 「月曜日にPET検査してみないと分からないって」

 「そうなんだ」

 「でも、ここまでは順調なんだよね」

 「CTの結果も良かったって」



 「4月?5月だったかな・・・」
 
 「旦那と一緒に先生に呼ばれて・・・」

 「余命半年だって言われて」


 「え !!」


 あまりにも自然に

 あまりにもさらりと

 その言葉に唖然とした。


 全く想像していなかった。

 今の医学は進歩し、

 癌は不治の病ではなくなったけど・・・。


 順調に回復している様子を感じていた。 
 

 「あたし、子供いないでしょ」

 「だから、いいんだけどさ・・・」

 「そういう問題じゃないよ」

 「家族がいるでしょ」


 ただただ・・・びっくりした。


 良くない病気かなぁ~ 

  とは思っていたけど

 先生に入院を勧められて・・・

  とは聞いていたけど


 何て言葉を掛けてやればいいんだろう・・・って


 その後の会話を良く覚えていない。

 本来の話題からずれて

 教えてもらった病気の事。

 
 


 月曜日の検査結果は一週間後位に

 分かるんたって・・・。


 落ち着かない。


 いろんな事があるけど

 大切な命だもんね。


 結果を聞いて

 よかったねぇ~

 って言ってあげたいよ。

 
 悠斗にも


 助かって良かったねって


 言いたかったよ・・・。



 
 




 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年は

2016-09-21 14:35:19 | 日記

 ちょっと休憩

 これが仕事ではなくて


   


 家族でのお出かけだったら


   


 楽しいのになぁ~


   


 ねぇ~ 悠斗


   


  が出るんだって。


 今年は旅行に行けないかなぁ~。



 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

18歳

2016-09-12 13:34:49 | 日記

 悠斗

 〇〇〇が

 18歳 になったよ。


 〇〇〇 おめでとう !!

 
 来月は 悠斗 だね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どこ・・・どこ

2016-09-10 18:16:47 | 日記

 そろそろ昼ご飯たべようかなぁ~

 ウー ウー  

 近づいて来るけど

 1台かな・・・。

 止まった。

 
 悠斗

 音が止まったよ・・・?


 近い ?


 窓から外を見てみようか・・・。


 うぁ・・・。


   


 外行ってみよ・・・。


 何台も消防車が近づいて来る音がする。


 ほら・・・


   


 直線距離で100メートル ?


   



 150メートル位かな・・。

 うあぁ~

 何処の家だろう。


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加