GENさんのスポビズ日記

柳原 元の公式ブログ。IAAF国際陸連公認代理人。陸上選手の海外サポート業務を中心に日々の活動状況などを綴ります。

2016 全日本実業団陸上(試合結果)

2016-09-26 23:52:18 | 参加レース結果
先週末、大阪で開催された全日本実業団対抗陸上。 サポート選手のテレッサ・ニャコラ選手(マツダ・エチオピア)が10000mに出場。 リオ五輪で同種目銀メダリストのP・タヌイ選手(九電工)らと終盤まで激しく競り合い、 5位入賞を果たしました。 ●大会名: 第64回全日本実業団対抗陸上  ・日 時: 9月23日(金)~25(日)  ・場 所: 大阪・ヤンマースタジアム長居  ・種 目: 10000m( . . . 本文を読む
コメント

2016 デンマーク・コペンハーゲン・ハーフマラソン(試合結果)

2016-09-20 23:58:45 | 参加レース結果
18日開催の今大会には中部実業団連盟派遣の河合代二選手(トーエネック)が参加。結果は以下、 ●大会名: コペンハーゲン・ハーフマラソン(IAAFシルバーレベル)  ・日 時: 9月18日(日)11:15スタート  ・場 所: オーストラリア・シドニー  ・種 目: ハーフマラソン(21.0975k)  ・結 果:     1位 J.Mwangi(ケニア) 59分07秒 大会新     2位 S. . . . 本文を読む
コメント

2016 豪・シドニー・マラソン(試合結果)

2016-09-19 21:32:28 | 参加レース結果
現地時間18日(日)開催のオーストラリア・シドニー・マラソン。 弊社でサポートさせて頂いた東日本実業団連盟派遣の谷川智浩(コニカミノルタ)、更にチーム派遣の 星創太(富士通)、日下佳祐(日立物流)の3選手が参加。谷川選手が見事優勝を果たしました。 ●大会名: ブラックモア―ズ・シドニー・マラソン(IAAFゴールドレベル)  ・日 時: 9月18日(日)7:05スタート  ・場 所: オーストラリ . . . 本文を読む
コメント

2016 チェコ・ロードレース遠征 その6(試合結果)

2016-09-18 01:04:15 | 参加レース結果
現地時間17日(土)開催のマトニ・ウスティ・ハーフマラソンに関西実業団陸上競技連盟派遣の 堀江美里選手、津崎紀久代選手(いずれもノーリツ)が出場しました。 結果は以下、 ●大会名: マトニ・ウスティ・ハーフマラソン(IAAFゴールドレベル)  ・日 時: 9月17日(土)15:00スタート  ・場 所: チェコ共和国ウスティ  ・種 目: ハーフマラソン(21.0975k)  ・結 果:     . . . 本文を読む
コメント

2016 チェコ・ロードレース遠征 その5

2016-09-17 06:25:48 | グローバルサポート・プロジェクト
関西実業団陸上競技連盟様のチェコ・ロードレース遠征。 ↓首都プラハから車で北西へ約1時間半の所にある小都市ウスティ。  ここで17日(土)開催されるウスティ・ハーフマラソン。早いもので私が第2回大会以来、日本人選手と  一緒にこの地に来るようになって4回目。年々レベルの高い選手が集まるようになってきました。 ↓昨日の調整練習の様子。堀江美里選手(前)と津崎紀久代選手(共にノーリツ)。  例年 . . . 本文を読む
コメント

2016 チェコ・ロードレース遠征 その4

2016-09-16 23:55:38 | グローバルサポート・プロジェクト
関西実業団陸上競技連盟様のチェコ・ロードレース遠征。 プラハ滞在の後半、昨年に引き続き大会主催のランチェズ社(RunCzech)による ザネズ・ラン(Zane’s Run)という5kランイベントがプラハ市内の公園で行われました。 ↓私が6年前ここプラハで知り合い、その後も色々と深い付き合いのあったアメリカの代理人・ザネ・ブランソン氏。  プラハに拠点を置きランチェズ社とタイアップして同国のロード . . . 本文を読む
コメント

2016 チェコ・ロードレース遠征 その3

2016-09-13 05:21:28 | グローバルサポート・プロジェクト
関西実業団陸上競技連盟様のチェコ・ロードレース遠征レポつづき。 ↓レース翌日、プラハ市内の別のホテルに移動。  写真は移動前、主催者から当面のスケジュールなど説明を聞く選手達。  先日のプラハ10kと今週末のウスティ・ハーフの2レースに参加する選手が多く、  約2週間に渡って宿舎、食事、各種イベントなどを共にしながらの行動です。 ↓移動の翌日。この日は宿舎近くの公園で軽めのJog。他国の選手 . . . 本文を読む
コメント

2016 チェコ・ロードレース遠征 その2(試合結果)

2016-09-11 05:46:13 | 参加レース結果
現地時間10日(土)開催されたプラハ10kに関西実業団陸上競技連盟派遣の 堀江美里選手、津崎紀久代選手(いずれもノーリツ)が出場しました。 結果は以下、 ●大会名: ビレル・プラハ・グランプリ10k(IAAFゴールドレベル)  ・日 時: 9月10日(土)19:30スタート  ・場 所: チェコ共和国プラハ  ・種 目: 10kロード  ・結 果:     1位 V.JEPCHUMBA(ケニア) . . . 本文を読む
コメント

2016 チェコ・ロードレース遠征 その1

2016-09-09 23:57:37 | グローバルサポート・プロジェクト
今月7日よりチェコ・ロードレース遠征がスタートしました。 毎年この時期恒例となったこの遠征。今回は関西実業団陸上競技連盟派遣の堀江美里、津崎紀久代両選手、 帯同スタッフ・中林咲マネージャー(いずれもノーリツ女子陸上部)が参加。 ↓7日に1戦目の地、プラハに入り。  レースは現地時間10日(土)に行われるビレル・プラハ・グランプリ10k(IAAFゴールドレベル)。  その後、プラハで調整練習を行い . . . 本文を読む
コメント

2016夏 米ユタ州合宿 その14(最終回)

2016-09-08 19:37:43 | グローバルサポート・プロジェクト
先週、今夏の米ユタ合宿業務を終え帰国しました。 6月初旬から途中一時帰国するも約3か月に渡っての業務。 今年は日立物流様(第1陣と第2陣)、トヨタ自動車様、中央大学様の各陸上部がのべ64日間に渡りこの地で 合宿。更には米トップチームのバウマンTCの合宿にも帯同するなど充実した同地滞在となりました。 ↓8月下旬に入ると日に日に山々の木々も色づき早くも秋の気配。  日中でもよりトレーニングに適した気 . . . 本文を読む
コメント

日本インカレ・中央大学1年生トリオの活躍

2016-09-05 23:56:18 | 参加レース結果
9月2日(金)~4日(日)埼玉県熊谷市で行われた日本学生陸上競技対抗選手権。 先月アメリカ・ユタ州での合宿でサポートさせて頂いた中央大学陸上部長距離ブロックの1年生トリオが出場。 800mでは田母神選手が3位、1500mでは舟津選手の2位を含め3名が入賞。 1年生ながら大学日本一を決める大会で好成績を収めました。 各選手の結果は以下、 ●2日(金) 1500m決勝  2位 舟津 彰馬 3分50秒 . . . 本文を読む
コメント

2016夏 欧州トラック遠征(試合結果)

2016-08-29 08:07:54 | 参加レース結果
8月17日からベルギー、フィンランド2試合を転戦する今遠征に関西実業団陸上競技連盟派遣の松本葵(大塚製薬)、 高田康暉(住友電工)両選手、またチーム派遣で松田佑太選手(SGホールディングス)が参加しました。 結果は以下の通りです。 (1戦目) ・期日: 8月20日(土) ・場所: ベルギー・アントワープ ・大会: アントワープ・アスレチック・ガラ国際陸上 ・結果: 1500m 高田康暉 5位 3 . . . 本文を読む
コメント

2016夏 米ユタ州合宿 その13

2016-08-25 13:17:41 | グローバルサポート・プロジェクト
日立物流陸上部様の米ユタ合宿。順調に推移しています。 この日は夕方、登山走を実施。 ↓スタート前、北口監督からコースの説明、注意点など。 ↓2100m地点をスタート。私は北口監督と給水ポイントまで上がることに。  今回はリフトではなく徒歩で。 ↓酸素が薄い上に、いきなりの急な上り坂。私は序盤から徐々に離され。。。 ↓北口監督はあっという間に先の方に行ってしまいました。 ↓とりあえ . . . 本文を読む
コメント

2016夏 米ユタ州合宿 その12

2016-08-21 12:40:31 | グローバルサポート・プロジェクト
日立物流陸上部様・第2陣の米ユタ合宿レポつづき。 今回参加メンバーは以下、 ↓今春、チームの主将になった田口大貴選手。昨年のこの合宿、冬のオーストラリアと海外高地トレは  3回目の同選手。 ↓市川孝徳選手。今年春、熊本選抜5000mで日本人トップ13分28秒91の好記録をマーク。  6月の日本選手権5000mでは7位入賞。 ↓浅岡満憲選手。7月のホクレン・ディスタンス網走大会で27分59 . . . 本文を読む
コメント

2016夏 米ユタ州合宿 その11

2016-08-19 23:58:26 | グローバルサポート・プロジェクト
昨日18日、日立物流陸上部様・第2陣がユタに到着。 約3週間に及ぶ高地合宿がスタートしました。 ↓私も8月10日に一旦日本に帰国。1週間の滞在後、日立物流様の到着する2日前に再度ユタに  戻り受け入れ準備。買い出しや到着日の夕飯を作り、空港の出迎え等々。 ↓到着から一夜明け朝練習。今回はトラック・グループの5選手が参加。  皆さん今年2月のオーストラリア合宿後、春先に好記録を出し、一回り成長 . . . 本文を読む
コメント