GENさんのスポビズ日記

柳原 元の公式ブログ。IAAF国際陸連公認代理人。陸上選手の海外サポート業務を中心に日々の活動状況などを綴ります。

2017 米スタンフォード招待 その1

2017-03-30 07:52:52 | グローバルサポート・プロジェクト
今年度最後の海外遠征サポートは今週末、米カリフォルニア州パロアルトで開催のスタンフォード招待陸上。 31日(金)に行われる男子5000mに舟津彰馬選手(中央大学)が出場予定。 ↓昨日、舟津選手と現地入り。今日AM、練習がてら試合会場の下見に。  例年5月初旬開催のペイトン・ジョーダン陸上と同じスタンフォード大学の陸上競技場です。 ↓毎年訪れる5月頃は日中かなり暑いですが、今回は3月の訪問とい . . . 本文を読む
コメント

海外サポート業務・紹介記事

2017-03-26 14:21:11 | グローバルサポート・プロジェクト
2016年度も間もなく終えようとしている中、先日、陸上競技情報サイト・寺田的陸上競技WEBに 弊社の海外遠征サポート業務に関する記事が掲載されました(下記タイトルをクリック)。   ↓          ↓           ↓           ↓            日本陸上界が直面する課題へ独自のサポートを行う“GSP(グローバル・サポート・プロジェクト)” (目次)  1)大阪陸上 . . . 本文を読む
コメント

2017 NYCハーフ その3(最終回・試合結果)

2017-03-21 20:15:45 | 参加レース結果
現地時間19日(日)開催のユナイテッド・エアライン・ニューヨーク・シティ・ハーフマラソン。 サポートさせて頂いている堀江美里選手(ノーリツ)が出場、13位(記録は1時間12分45秒)に 入りました。 ↓レースは朝7:18スタート。この日も冷え込みスタート時の気温は1℃。場所によっては強い風が吹くコンディション。  ウォーミングアップを終え、スタート地点に向かう堀江選手。 ↓女子の部はアメリカ . . . 本文を読む
コメント

2017 NYCハーフ その2

2017-03-19 10:34:24 | グローバルサポート・プロジェクト
レース前日を迎えました。 ↓この日、夜明けと共に車で宿舎を出て、途中イーストリバーの朝陽を眺めながら約10k離れた所に  あるフィニッシュエリアの下見に出かけました。 ↓今大会のフィニッシュ地点は金融街で知られるウォールストリートとウォーターストリートの交差点。  みぞれ交じりの雨が降る中、大会スタッフが器材の設営に追われていました。 ↓堀江美里選手(ノーリツ)はレースコースの終盤部分を . . . 本文を読む
コメント

2017 NYCハーフ その1

2017-03-18 23:57:09 | グローバルサポート・プロジェクト
真夏のオーストラリアから帰国。その3日後には極寒のアメリカ・ニューヨークに移動。 19日開催のニューヨーク・シティ・ハーフマラソンに出場の堀江美里選手(ノーリツ)をサポートさせて 頂きます。 ↓16日朝J・F・ケネディ空港に到着。この数日間、現地では大雪に見舞われNY一帯には非常事態宣言が  発令されるほど。この日雪は降っていないものの気温は-3℃。ターミナル外にも多くの残雪がありました。 . . . 本文を読む
コメント

2017冬 オーストラリア合宿 その13(最終回)

2017-03-17 23:53:27 | グローバルサポート・プロジェクト
1月初旬から続いたオーストラリア合宿サポート業務。 約2ヵ月の間に5チームの合宿をサポートさせて頂きました。 最後に終了した大阪陸上競技協会・夢プログラム様のゴールドコースト合宿は昨年に比べ、人数(計15名)、 種目(男女合わせ7種目)、期間(2週間)がいずれも増え、準備段階からかなりの仕事量でしたが、同協会の スタッフ、現地協力スタッフ、そして指導を受けた現地コーチと互いに助け合い、実り多い合宿 . . . 本文を読む
コメント

米BTCへ単身留学 その3(最終回)

2017-03-13 23:55:08 | グローバルサポート・プロジェクト
中央大学・舟津彰馬選手がアメリカのトップチーム・バウワーマン・トラッククラブ(BTC)での 陸上留学から先日帰国。 ↓約1ヵ月に及ぶ現地滞在中はBTCの本拠地オレゴン州郊外のビーバートンに滞在。  同クラブをサポートするナイキ本社の練習施設及び、その周辺でトレーニングを積んだ舟津選手。 Photo by Bowerman Track Club ↓期間中はヘッドコーチのJ・シューマッハー氏が立 . . . 本文を読む
コメント

2017冬 オーストラリア合宿 その12

2017-03-10 23:57:50 | グローバルサポート・プロジェクト
ゴールドコースト・大阪陸上競技協会様のサポート業務を一旦切り上げ、再びフォールズクリークに戻り 富士通陸上部様のサポートに。 ↓この日、今合宿最後のポイント練習をサポート。  中村匠吾、横手健両選手はロードで10マイル走。 ↓潰滝大記選手は起伏の激しいクロカンコースで快調に走りました。 ↓今回合宿の調理は前回のSGホールディングス様に引き続き、寺脇シェフに依頼。  昨年よりクラインアント . . . 本文を読む
コメント

2017冬 オーストラリア合宿 その11

2017-03-07 21:03:34 | グローバルサポート・プロジェクト
大阪陸上競技協会「夢プログラム」様のオーストラリア・ゴールドコースト合宿。 今回は以下10名の選手が参加(敬称略)、 (男子)  多田 修平(関西学院大・100m)、藤田 渓太郎(立命館大・高跳び) (女子)  宮下 梨沙(大体大TC・やり投げ)、佐藤 友佳(意岐部東小学校教員・やり投げ)、  瀧川 寛子(東大阪大・やり投げ)、山下 友佳(立命館大・幅跳び)、津田 シェリアイ(東大阪大・高跳び . . . 本文を読む
コメント

2017冬 オーストラリア合宿 その10

2017-03-04 22:00:54 | グローバルサポート・プロジェクト
先日オーストラリア・フォールズクリークで合宿を終了した日立物流様をシドニーまで お見送りした後、昨日ゴールドコースト入り。 昨年に引き続き、大阪陸上競技協会「夢プログラム」の皆様を受け入れました。 ↓宿舎はゴールドコーストのビーチを望むリゾートマンション。  数年前から使用して以来オーナーともすっかり仲良くなりこの地での常宿となっています。 ↓今回は選手10名、スタッフ4名の大人数。更に期間 . . . 本文を読む
コメント

米BTCへ単身留学 その2

2017-03-01 00:45:11 | グローバルサポート・プロジェクト
先月10日から米オレゴン州に拠点を置くプロチーム・バウワーマン・トラッククラブ(BTC)でトレーニングを 積んでいる舟津彰馬選手(中央大学)。 去る2月26日(日)には米ボストンで行われた室内陸上「ボストン大学ラスト・チャンス・ミート」の5千mに出場。 ↓米西海岸オレゴン州から同大会に参加するBTCの選手・スタッフと共に空路東海岸のボストンに移動。  レース前、BTCのメンバーと一緒にウォーミン . . . 本文を読む
コメント

それぞれの東京マラソン

2017-02-28 08:03:43 | 日 記
26日(日)開催の東京マラソン2017。 私はオーストラリア遠征サポート中の為、現地には行けませんでしたが、日頃海外遠征サポートを させて頂いているチームからも多くの選手が参加。 また日本にいる弊社スタッフが現地に出向き今年コースが一新された東京マラソンの現場で各選手の 熱い走りを見守りました。 ↓男子エリートの先頭集団。№カード1が優勝したW・キプサング選手(ケニア)。   序盤からハイペース . . . 本文を読む
コメント

2017冬 オーストラリア合宿 その9

2017-02-24 21:04:06 | グローバルサポート・プロジェクト
一昨日、今夏(南半球の為)4番目のクライアント・チーム富士通陸上部様が、 ここオーストラリア・フォールズクリーク入りしました。 今回参加者は三代直樹コーチ、中村匠吾、横手健、潰滝大記3選手とトレーナーの 杉浦隆司さん。 ↓同陸上部様は今回この地で合宿をするのは初めて。  到着翌朝三代コーチを練習コースご案内。 ↓宿舎裏のトレイルを走る2年目の中村匠吾選手。昨年の全日本実業団ハーフと  全日本 . . . 本文を読む
コメント

2017冬 オーストラリア合宿 その8

2017-02-23 14:28:21 | グローバルサポート・プロジェクト
日立物流陸上部様のオーストラリア合宿。 各選手ポイント練習も順調に消化しています。 ↓この日はロードで速めのペース変化走。 ↓この日先頭でゴールした浅岡満憲、栁利幸両選手。 ↓牟田祐樹選手。 ↓市川孝徳選手。各選手昨年のこの合宿で見た時よりワンランク力強い走りに  成長した感がありました。 ↓先日、北口監督が4?歳の誕生日を迎えました。夕食後に皆でケーキを食べ  ながら祝いました . . . 本文を読む
コメント

2017冬 オーストラリア合宿 その7

2017-02-18 18:16:43 | グローバルサポート・プロジェクト
オーストラリア合宿サポートつづき。 この夏(南半球なので)3番目のチーム、日立物流陸上部様が今週オーストラリア入りしました。 ↓下界は30℃越えの日が続きますが、高地のここフォールズクリーク若干ですが朝夕の風には秋の気配が。  今日もきれいな朝陽を拝み一日がスタート。 ↓皆で手分けして合宿の立ち上げ準備。ウェイト器機を準備する市川孝徳選手。 ↓こちらは北口学監督。 ↓フォールズクリー . . . 本文を読む
コメント