NPO個人ケイ&リルこの世界のために 全日本動物愛護連合 アニマルポリス 動物愛護党

平和と平等と幸福を! 知らないといけない様々な現実と、考えないといけない物語を提供します。命のために、協力してください。

えっ?猫がいてる?怪我してる?え?

2013-09-22 00:40:50 | フェンス猫と保護日記
ペット博前でリーフレット配布してたら、昼すぎぐらいかな、おばちゃんが来て、あっちに怪我してる猫がいてるんですよって言うから、なんで俺?とか思いながら一緒に行ってみたら猫がいた。

お腹空いてるみたいとか言ってお姉さんがコンビニに猫のごはん買いに行った。

触っても全然おとなしくて、ひざに乗せたら乗ったぐらい。

迷子なの?とか話してて、じゃあ届けだしてるか確認する?とか言って連休やしとりあえず110番して警官1人お願いして来てもらって、警官は何もできないけどとりあえず。

待ってる時に子猫も見つかって、迷子でもなさそうなとか。

それで警官とかと話してたら人だかりができて、あっ猫がいる、みたいな。

子猫おどかしたりしたら危ないし、なんだかんだで解散、その後で周り見てみたらプラスチックの容器とか発泡スチロールの容器とか転がってて水入ってる容器もあって、ああ餌やりさんがおるんかと思った。


















大きい猫はオスで去勢手術はしてないみたい。

子猫は近寄ったら警戒して逃げる感じ。

とりあえず家にあった猫のパンフレット的なもの色々入れて、餌やりさんの手に渡ったらいいなみたいな。












ペット博の帰りにはもう大きい猫はどっかに行ってた。




もし、だけど、

子猫二匹と、他にも家族もいたらその家族ごと、

自分の家の家族に迎えて飼ってあげるって人がいたら、連絡してみてください。

気になるからちょくちょく様子を見に行きたいって近くの人がいたら、連絡してみてください。



今世話してる人をのけ者にして何も勝手に決めれないと思ってるけど、このままで良くないことは良くない感じ。








でも猫たちにしてみたら気ままで幸せそうだし、今幸せに生きてる動物たちよりも、明日にでも人間に殺されるって決まってる動物もいるから。
もちろん猫も。





近くの人がちゃんとやればいい。

動物好き嫌いに関係なく命大事にしろよ。

ってゆーか俺より動物が好きって人なんか腐るほどいてると思う。

やればいいねん、色々とさ。





俺は猫なんか何匹おっても困らん。


でも子供の泣きわめく声とかは嫌い。
夫婦喧嘩とかの類の騒音も嫌い。
生ゴミとか立ちションとか飲食街付近のドブの臭いとかも大嫌い。






2013/9/22


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« WWAM. 世界肉食廃止週間 2... | トップ | こまちゃん!早い! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。