SAAB & ボレー

旧9-3にベタ惚れ。趣味は音楽とテニス。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

SIDのドット欠け修理

2010-05-01 22:39:32 | SAAB

1年ほど前からSIDにPAYと表示されるようになりました(笑)。定番のドット欠けです。お金を払って直せって事でしょうか?たまに直ったりそれほど文字欠けもひどくなかったのでしばらく放置してました。そろそろ「アイロンがけ」(※諸先輩方の素晴らしい軌跡はコチラ)でもしようか、それとも新品でも買おうかとeBayを物色していたら面白い物を見つけました。LCDまで換える必要もないし結局やる作業は「アイロンがけ」です。逆に貼り付けなおすので接点が合わないリスクがあるじゃないですか!お値段は送料込みで$97.73です。業者へ修理に出しても15,000~20,000円。まあ単なるネタ作りですね(笑)。それではいってみましょう!

①SIDの取外しは省略させていただきます。カップホルダー付でしたらCDデッキを外さなくてなくても指を突っ込めば簡単に取り出せます。コネクターを外して脱着完了。

②基盤を覆っているカバーを外して矢印のトルクスビス(T10)を外します。スピーカーが顔を出します。

 

③四つのツメを押しながらハウジングを外してして出てきた矢印のビスを外します。バックライトの豆球は5個ついてますね。

④ひっくり返してさらに2本のビスを外し液晶部分を取り出します。

⑤覚悟を決めてリボンケーブルをペリッと剥がします(汗)

⑥新しいLCDを両側の+のマーキングに合わせて仮止めします。
いつしかアイロン台の上に乗ってます(笑)。

⑦付属のゴムシートをのせて慎重にアイロンがけします。
マニュアルには100℃で1平方インチあたり40kgで20秒って書いてありましたが・・・どうやって測るんですかい?アイロンの設定は低(100~120℃)にして結構力を入れて念入りに圧着しました。

⑧元通りに組み立てなおして・・・緊張が走ります・・・

復活です!心なしか表示がきれいになった気がします。LCDを換えたからでしょうか・・・豆球も5個付属してましたが切れてなかったので今回は交換しませんでした。

あとでネットを検索していたらバラ売りしているサイトがありました。BMWやMercedes用もあります。興味がある方はコチラです。

リボンケーブルごとの交換ですが耐久性は如何なモンでしょうか?まったく謎です。販売者の方には"Great!"とお世辞を言っておきましたが(笑)。

 

 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

9年目の車検

2010-04-11 00:36:29 | SAAB

1年以上も放置状態でした・・・こんなお粗末なブログでもアクセス数はあるのにビックリ。さて、9年目の車検を終え、good号の近況報告です。車の状態は大きなトラブルもなく現在62,000km。今回の車検の整備内容は、エンジンオイル(Mobile1 RP)とブレーキフルード交換。ポーレンフィルターとワイパーのゴム交換。フロントのエンブレムの交換です。自分でやれるものばかりですが、最近はDIYをサボってます(汗)。法定諸費用抜きで70,000円でした。いよいよお決まりのSIDの文字欠けが始まりまりヤナセで修理も勧められましたが、今回は見送り。ネタ作りも兼ねてある物を入手中です(笑)。

今日はアチャラさんへ行ってタイヤ交換してきました。タイトルの写真は勝手にM号とツーショット。17インチのBBSのタイヤが限界で、車検を通したらタイヤ交換を兼ねて気分転換に前の18インチに戻そうかと思っていた矢先、Y氏よりホイール放出の情報あり。これが素晴らしいホイールでしてHirsch Performanceの鍛造です!相方のひんしゅくを恐れず譲っていただく事になりました。スタイルも乗り心地も最高です!ありがとうございました。車検の為、15インチの純正をしばらく履いていたのですが、乗り心地もそれ程悪化せず、ハンドルのクイック感が復活しました。それではお決まりの使用前使用後(笑)。

使用前


使用後

タイヤはピレリのドラゴンで215-40。サイズもバッチリです。過去の失敗はコチラ
※車、汚いですねぇ・・・




一番好きなアングル。車が汚く見苦しくて申し訳ございません


おそらくオフセットが45なので張り出しはかなりおとなしいです。(バンパーの傷は相方の方が私より乗るか回数も多く・・・私には文句は言えません


18インチですが純正ということもあってオフセットが控えめな分、それ程お下品にはなっていないと思います。大切に乗っていきたいと思います!さてあの18インチをどうにかしないと・・・


 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

保証交換品の保証は?!

2009-01-13 00:47:06 | SAAB

もうずいぶん前の事なんで忘れかけていましたが・・・確か去年の10月の上旬、バッテリーが突然死しました。前兆は全くなしでした。夏の疲れですかね(笑)。OG9-3は2年毎のバッテリー交換は不可欠と腹はくくっていましたが、2年の保証期間内で逝かれました。交換したのは2007年の3月の12ヶ月点検時。YANASEのユーロブラック(ボッシュのOEMですね)。ディーラーへ持ち込んでバッテリーチェック。4,158円でした。で晴れて保証で交換となったわけですが、帰り際に「このバッテリーの保証はまた2年ですか?」と聞くと答えはNo。2年以内に壊れると永遠にバッテリーチェック代で新品に、なんて事にはさすがにならないのかと、納得して帰りました。

で、SAABのお仲間とそんな話をした時、「それはおかしい!」とその場にいた人々はみな言いました。ACHARさんでも、交換した物だって2年の保証は付けると言ってました。

さて、保証交換品の保証、こんな経験した人はいらっしゃいますか?

うわ!めちゃ安!

http://www.shopping-search.jp/item/detail/gid_4158003612674

 

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

バルクヘッド修理

2008-12-24 02:56:36 | SAAB

2ヶ月も前の話になりますがバルクヘッド修理のご報告。

★修理に至るまでの簡単な経緯

ステアリングを切った時の「バキッ」音の調査の際、主治医の修理工場さんで亀裂を発見(※この音とバルクヘッドの亀裂は無関係)。mixiのコミュのお仲間の呼びかけで「自動車不具合ホットライン」に書き込み(今年5月)。GMからその件でディーラーに問い合わせがあり、私のところへ連絡(9月初旬だったか?)。でメーカー負担での修理となりました。

過去の記事「亀裂」

http://blog.goo.ne.jp/good64/e/5b0efcfb6c513a652ac69d5e2b5976e0

 

最初に発見した箇所意外にも対策箇所があるようなので、詳しい説明はありませんが写真を数枚もらったので掲載しておきます。

最初に発見した箇所ですね


拡大


何か塗ってます


スポット溶接?


写真が横になってるかな?


こんなところも・・・


以上、写真を並べただけになってしまいましたが。かなり大掛かりな事になってます。このベルクヘッドの問題は右ハンドル車限定だそうです。また亀裂が入ったまま放っておくとステアリングが切れなくなるそうです。この前のBBQで実際に体験した方がいらっしゃいました(怖)。またかなり前から修理が行われていた西の方では修理完了車で不具合の2順目が来ているそうな・・・


 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

アチャラ・ミーティング

2008-11-24 00:45:35 | SAAB

ほぼ4ヶ月ぶりの更新です(汗)。SAABネタも色々あったのですが、多忙な日々に追われ記事をアップするモチベーションが上がらず・・・皆さんのブログ訪問やSNSの方も手付かずでかなりの浦島太郎状態です。

うちのSAAB君のネタは追々アップ(大丈夫か?)するとして、先週メンテでお世話になっているachar(アチャラ)さんで開催されたBBQに参加してきたお話です。アチャラさんはふらっと立ち寄っても誰かに会えるSAAB仲間の集まる素敵なガレージです。第1回は仕事で参加できず残念だったのですが、今回はちょっとだけ仕事に顔を出したあとのフル参加でした。というのもあのbigfootさんのダッチオーブン料理が登場するのです!

で、なんと素晴らしい料理を2品もサーブして頂きました。

サーロインを使ったロースとビーフ。めちゃめちゃ美味しかったです。


ローストチキンをクックするbigfootさん。渋すぎます。


参加者それぞれが食材を持ち寄って楽しむスタイルだったのですが、その量が半端じゃなかったです。主催者アチャラさん特製鮭のちゃんちゃん焼きとトン汁をはじめ美味しい食材の数々。みなさんの合流する時間もバラバラなのですがその料理のタイミングが何とも絶妙でした。アルコールがなくで寂しかった時にみどりさんのノンアルコールビール。お腹が満腹になった頃にはTさんのクリスピークリームのドーナッツ!私は比較的早い時間から参加していたので、スミレ。さんの参鶏湯、*tomoさんのキッシュの頃にはすでに超満腹状態。またお腹が一回り大きくなりました(笑)。

もちろん食事中は濃~いSAAB談義(笑)。集まったSAABも18台でさすがSAAB修理を得意とするアチャラさん、クラッシック&NG900率が非常に高かったです。今回もクラッシックは乗ったら絶対に欲しくなるので試乗は控えさせて頂きました(笑)。写真は腕が悪く・・・ボツ。1台の個性的なSAABのみピックアップさせて頂きました。他の参加者はbigfootさん*tomoさんのブログ参照です(スイマセン)。

 

では心してご覧下さい!

ちょっと悪人顔のタラテガです!赤いSAABのロゴがお洒落。

左右2本出しマフラー!圧巻です・・・

※遠くにT氏の美しいC900が写っています。これに乗せていただいたら私はおしまいです・・・


この日はあいにくの小雨の中のBBQでしたが日が落ちる頃まで堪能させていただきました。参加されたみなさん、そして主催者のアチャラさんに感謝いたします。また次回のBBQミーティングが楽しみです!


p.s.
会の締めくくりはほそモールさんの95エンジン不始動。これもきっとサーブ神の引き合わせか(笑)。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの更新・・・(追記あり)

2008-07-28 01:33:40 | SAAB

2ヶ月ぶりの更新です(汗)。このところ何かと忙しくSAAB君を構ってあげることも出来ず・・・私の気を引くためにまさか?!

娘が助手席から降りる際、「バキッ」と音がしたそうです。たしかコレ、結構なお値段したんですよね。(つづく・・・)


久しぶりに連休が取れました。土曜日は家事(?)。日曜日は久しぶりに屋外でテニス。今日は仕事でしたが・・・

普段インドアばかりの軟弱者なので屋外の感覚を取り戻すのに苦労しました。
せっかくの休み、帰り道、誰かいるかなぁとアチャラさんへ。


はい、Mさんご無沙汰してました(笑)。左に見える9-5はお初にお目にかかったTさん。私のブログを見て下さっていたとうれしいお言葉。奥にも赤のC900が写っていますね。アチャラさんはSAAB仲間の集う素敵なお店になっています!で話が前後しますが、ドアハンドルの話をすると・・・なんと偶然にも左側1個eBayで落としたというMさん!いつもお世話になります!


最後におまけ画像。

約3,000km走ったあとのホイールです。ご覧のようにほとんどダストが出ません。洗車機には2、3度通しましたが、ホイールを手では洗っていません。
パッド交換はこちら

 

これは以前のプレミアム。こちらも低ダストタイプですが、Mタイプは「超」が付くだけあって素晴らしいです(笑)。

 

最近流行の「ブツ」も入手はしているのですがまだ取り付けてません・・・こう暑い毎日が続くとどうも作業が億劫で。ってそんな大げさな事じゃありませんが(笑)。もう少し時間に余裕ができたら、や・り・ま・す!!


★追記

仕事帰りにアチャラさんに寄ってMさんからドアハンドル、頂きました。いつもありがとうございます!ちなみに国内で購入すると5,901円也。

本日もピットを含め5台のSAABが!私は仕事帰りのため会社のアテンザ・・・

 


 

 

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

ポーレンフィルター交換

2008-05-25 23:04:29 | SAAB

実際に交換したのは1ヶ月くらい前の事ですが・・・前回の車検の時から怠っていたポーレンフィルターの交換をしました。(2年分の汚れが・・・)EPCでは「コンパートメントフィルター」、巷では「エアコンフィルター」なんて呼ばれてますね。パーツ#5047113、実はコレがなかなかのお値段がして7,400円もします。で今回は$19.35社外品をRockautoから購入。送料が安くなるようにこのフィルター2個の他に$4.73のオイルフィルター2個とガスケットも購入。

OG9-3のポーレンフィルターの位置はこちらです。

ここにアクセスするにはワイパーをアームごと外さなければなりません。


このカバーを先の細いマイナスドライバーで外して13ミリのソケットレンチでナットを外しアームを抜きます。


整備書のへインズによると停止位置のマーキングをしておきなさいとありますが、そこまでしなくても良さそうです。


エンジンルームのゴムパッキンを剥がしてクリップで留まっている1番目のカバーを外します。


ウォッシャー液のホースも外しておきます。


次に2番目のカバーを両端からバリバリッと外すと・・・ジャジャーン!!


枯葉やら猫の毛やらにまみれたフィルターがお目見えします(汗)。
両端のクリップを外して・・・

溜まった枯葉などを掃除します。

 

黒くなっていて分かりませんが純正品には活性炭が入っているようです。新しい社外品には入っていませんね。このあたりがお値段の差でしょうか。フィルター自体の性能も違ったりして。とりあえず様子見です。


あとは逆の手順で組み立てていきます。ボルトの部分のカバーが合うように注意。


EPCの図の#4のゴムのカバーですが、ヒゲが切れちゃってたりと、はめるのにちょっと手こずります。

ディーラーさんで頼んでも900円の工賃ですが、自分でやると「自分の車を大切に整備してる!」って自己満足に浸れます(笑)。

ヘインズには約29,000kmまたは18ヶ月の交換サイクルと書いてありましたが、付属のマニュアルには記述がなかったと思います。2年間でこんなに汚れるなら、梅雨入り前の1年毎の交換もありではないでしょうか?


 


 


 

 


 

 

 

コメント (8)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

OG9-3祭り

2008-05-07 00:43:21 | SAAB

5月5日1年ぶりに某SNSのSAABコミュのオフ会が開催されました。きっかけは某氏の上京です(笑)。


集合は11:00レインボーブリッジ遊歩道駐車場。幹事タッカーさんのナイスな選択。誰に迷惑をかけるわけでなく、私達で独占状態♪

一番乗りは手前のカブ2台。私は10時に到着したのですが、ヤスヤスさんとMさんはすでに大盛り上がり。何とコーナーランプの交換を終えていました・・・


すでに「ブ○ンドスクエア」と化しています。


集合場所で1時間程、歓談したあと、天王洲へ大移動。さすがに16台が連なって走る事は出来ませんでしたが、海岸通を大行進(笑)。都営駐車場にバッチリ収まりました。それでは参加車のご紹介です。あまりの多さに、細かい年式等、お聞きするのを忘れてしまいました。大目に見てやってくださいませ。

左から9-3エアロ(ヴィゲンルック)・9-3エアロ・9-3ヴィゲン・9-3カブ(改)


C900 S16・N9-3カブ・9-3SS・9-3カブ

9-3・9-3カブ・9-3SS・9-3(185HP)


9-3・9-5セダン・9-3SS・9-5セダン

横に一列ズラッとSAAB16台です。そのうちの9台がOG9-3です(笑)。


昼食は韓国料理を中心とした無国籍料理Mr.MOONで。こちらも19人でほぼ占領。

ランチのあと中庭に集う謎の集団。このあとテーブルと椅子まで移動してしばし歓談。こちらも閑散としていて独占状態(笑)。


最後にC900がもう1台加わり、11台が品川埠頭へ移動して試乗大会。

同じOG9-3でも、それぞれ乗り味が異なって、とても興味深い試乗会となりました。足回りにしても、純正、ビル、コニ、ザックス・・・ブレーキもそれぞれ違うし♪またまた物欲が(汗)。ブッシュ換えるとあれほど変わるものか・・・あのプラグは・・・etc.

C900に試乗させていただくのは我慢しました。だって、乗って欲しくなってしまったら大変ですから・・・


締めに芝浦のディーラーさんを8台で襲撃(笑)。修理したり新車見たり。そして18:00頃の解散となりました。

最後になりましたが、幹事のタッカーさん、素晴らしい会をありがとうございました。そして参加者(車)の皆様、楽しい時間をありがとうございました。雨も本降りにならず、良かったですね。また次の機会を楽しみにしています。


☆オマケ☆

帰りはヴィゲンのオーナーやまくんさんとベイブリッジまでランデブー♪。途中、へんな車の横槍が入りましたが、そこは大人の運転でかわしたやまくんさん。やはりヴィゲンって何かオーラを発していたのでしょうか?


 


 

 

コメント (12)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

亀裂(追加)

2008-04-13 23:30:24 | SAAB

ハンドルを切りながらの発進、車庫入れの時に「コンッ」「バキッ」というような音がすします。車検の時、ヤナセではフロント左のサスペンションから音が出ていて、サスを締め直せば消えるはず、という回答でした。でもステアリングの下のほうから音が出ている気がするのですよねぇ。実はストラット・マウントの交換時に、ACHARさんでバルクヘッドにクラックが入っているのを確認しました。やはり異音の原因はこの亀裂でしょうか?この不具合はは、某コミュにも報告されていて、すでに修理されている方もいます。本来ならリコールされてもおかしくないという話もありますが・・・

現段階で分かっている事は

1) RHD特有の事例(例外もありそう)
2) なんと「対策キット」なる物が存在する
3) 他国では無償で修理されているケースも
4) 修理代は12万円程度
5) クレームで修理されている例はなさそう

車体の保証期間は60,000km。果たして保証は適用されるのでしょうか?!

さて、この写真と共にもう一度ヤナセへ出向きますか・・・

なかなか自分では確認できないところです・・・


《拡大写真》

コレは小さい方だとか・・・

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

7年目の車検

2008-04-06 01:27:50 | SAAB

先週末、車検より戻ってまいりました。今回はブレーキ系は全交換済み、という事で大きな追加整備はなく終わる予定でしたが、少しオマケが付いてしまいました。整備内容は以下の通り。

1)エンジンオイル及びフィルター交換
Mobil 1のTurboをフィルターと共に持ち込みました。

2)フロント ブレーキホース(左側)脱着、取り廻し修正
→メッシュのステンレス製に交換済み。交換してもらった整備工場さんでは、クリアランスも確認したし、ダメなら修正してくれるという事でしたが・・・車検が通らない(?)のでディーラーで修正。厳しい・・・

3)ブレーキシステム エア抜き
→同上

4)発炎筒交換

5)フロントサイドスリップ点検調整
→真っ直ぐ走るのでアライメントは調整していませんでした・・・いずれやらんといけませんね。

6)フロント ドアトリム(右側)脱着/点検 ロックリンケージ修正
→自分で内張りを何度も外していたツケか?ロックはするがリモコンで解除できない状態でした(汗)

7)低速でハンドルを左右に切るとバキ音する 状況確認 ロードテスト
→しっかり技術料が・・・回答はフロントサスペンションから音がする。社外品なので当社では調整はできません。帰り道、整備工場にて確認するが、原因分からず・・・ストラット・マウントのベアリングを交換したので音はほとんどしなくなりましたが、まだ完全には音は止んでいません。もう少し様子見です。例のバルクヘッドが関係しているのか?!

以上のパーツ代+技術料で¥67,000也。

 

車検に出す前の日にブツが届いたので交換しておきました。

今回はK&Nにしてみました。ROCKAUTOで5%引きのクーポンを利用して送料込みで$60。円高ですので国内で買うよりちょっと安いですね。$170かかった時はFedexから通関手数料と消費税で1,500円の請求書が忘れた頃にやってきましたが・・・


上がJR。折り目の方向が違うのですね。今回はメンテするまでもってくれよ!

 

ということで、とりあえず大きな問題もなく無事車検終了?!車検上がり直後、加速がちょっと遅く感じたのは気のせいでしょうか。ブースト圧は1.2で変わりなかったし。TECH2でコンピューターってリセットされるのでしょうか?今は元に戻ったと思います。まだまだ頑張ってもらいますよー、good号。あとはあの「亀裂」をどうするかか・・・ふぅ。


 

 

コメント (6)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加