徳丸無明のブログ

雑文、マンガ、イラスト、その他

アニメ『けいおん!』考・その2

2015-10-07 16:50:19 | 雑文
梓が先輩達に怒りを爆発させる場面がある。遊んでばかりいて、練習を真面目にしない、という態度に対してだ。
ひと悶着あった末に、遊んでばかりいる4人が、いざセッションとなると、素晴らしい演奏をする、ということに梓は気付く。で、ダラダラしたり、お茶飲んだりする時間も大切、という結論に達する。
これは、フィクションにありがちな、ただのご都合主義ではない。なかなかの重要な教訓を含んだエピソードである。
というのも、バンドというのは、「共‐身体」であるからだ。
「共‐身体」とは、複数の身体が結合することによって、仮構的に顕現する、ひとつの身体のことだ。人形浄瑠璃とか、マーチングバンドを想像してもらえばわかりやすい。数人、もしくは数十人の集まりであるものが、まるで一つの意志を持った生き物のように見えることがある。それが「共‐身体」である。
「共‐身体」を作り上げる、というのは「呼吸を合わせる」ということでもある。それは、確かに練習を重ねれば重ねるほど精度が高まるだろう。だが、練習だけでいい、というものでもない。
福岡を代表する祭りに、「博多祇園山笠」がある。
早朝の博多の街を、締め込み姿の男達が、舁き山笠(この祭りの神輿に当たるもの)と共に、勇壮に駆け抜けるものとして知られる。これは「追い山」と呼ばれ、全国的にはあまり知られていないが、祭りの期間は15日あり、その最終日に行われるのである。
では、それまでの間に何が行われるか、というと、「お汐井とり」や「流舁き」などの、散発的なイベントを間に挟んではいるものの、ほとんど何もしていない期間が多く、その間、山笠に参加している各グループ(「流」という)ごとに設けられている寄り合い所があるのだが、そこに四六時中集まって、酒でも飲みながら、ダラダラと過ごしているのである。
つまり、何もせずにただお喋りをしている時間の方が、圧倒的に多いのだ。(体力づくりのために、走り込みなんかもしているそうだが)
呼吸を合わせる、というのは、相手のリズムに同期する、ということである。それは、相手とより多くの時間を共有し、相手のことをより詳しく知り、お互いが分かちがたいものになっていく、というプロセスだろう。
趣味は何か、好きなミュージシャンは誰か、食の好みはどうか、特に関心を抱いている事柄は何か、得意なもの、苦手とするものは何か、家族構成はどうなっており、これまでどんな人生を歩んできたか…。
相手の理解を深め、また、例えばCDの貸し借りなどを通して、相手が好きなものを、自分も好きになっていく。すると、お互い似た者同士になっていく。それは、自他の区別がつかない、まるでひとつの融合体のように感じられるだろう。
そうして「共‐身体」は形作られていく。(女性同士で一緒に暮らしていると、生理の周期が同期することがよくある、という。生命とは、ほうっておいても自然と同期するものらしい)
ちなみに、山笠の男衆は、追い山が終わると「もう次の追い山が始まっている」という言い方をするのだが、山笠における人間関係は、祭りの期間外でも維持されるので、「共‐身体」作りは、年間を通して行われる、と言える。
だから、ろくに練習をしていない唯たち4人が、いざバンドとなると素晴らしい演奏をする、という、一見不可思議な現象が起こるのだ。
まさに、放課後のティータイムこそが、より良いバンドを作るための、必要不可欠な要素なのである。


オススメ関連本・三浦雅士『考える身体』NTT出版、同『身体の零度――何が近代を成立させたか』講談社選書メチエ
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アニメ『けいおん!』考・その1 | トップ | アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑文」カテゴリの最新記事

13 トラックバック

映画けいおん(地上波放映版) 感想 (刹那的虹色世界)
映画けいおん(地上波放映版) 感想 ≪あらすじ≫ 受験、合格発表を終えて進路も決まり、あとは卒業式まで残りの高校生活を過ごすだけとなった梓以外の放課後ティータイムの面......
訪問! (いけやんのお部屋なの~♪(^▽^))
けいおん!! 番外編(第26話)「訪問!」思い出の写真の数々。写真の中の思い出達と未来への跳躍。
映画 けいおん! (のほほん便り)
かきふらいによる4コマ漫画を原作に、2009年から10年に計2シーズンがTV放映され大ヒットを記録した人気アニメーション「けいおん!」の劇場版TVシリーズでは描かれなかった桜が丘高校......
映画「けいおん!」  監督/山田 尚子 (西京極 紫の館)
【声の出演】  豊崎愛生(平沢唯)  日笠陽子(秋山澪)  佐藤聡美(田井中律)  寿美菜子(琴吹紬)  竹達彩奈(中野梓) 【ストーリー】 桜が丘女子高校軽音部の3年生、平......
(映画)けいおん!  (こみち)
JUGEMテーマ:アニメ映画全般    原作では、大学生バージョンと高校生バージョンに分かれてしまいましたが   アニメの最終回の少し前を映画として描か......
『けいおん!』 ('11初鑑賞170・劇場)  (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 12月3日(土) 神戸国際松竹 スクリーン2にて 15:45の回を鑑賞。
けいおん!! 番外編(第26話) 「訪問!」 感想 (超進化アンチテーゼ)
ま、まさかの大オチがっ!! これは「けいおん!!」最終回の感想な訳ですが。 ある意味驚愕のオチにちょっと動揺しています。マジかよ!?みたいな。 いやあ、凄いですなあ。 ......
映画 けいおん!・・・・・評価額1400円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
まったり女子高ライフ・・・♪( ´▽`) 「映画 けいおん!」は、とある高校の軽音楽部でガールズバンドを組む、4人の女子高生の日常を描いた、かきふらい原作のテレビアニメー......
けいおん!! 26話 訪問! (TBS 9/29) (ぬる~くまったりと)
最終回 番外編 訪問! 今回は写真がテーマ? 律ちゃんが澪ちゃんに何やら言いくるめようとしている。唯ちゃんとムギちゃんはあずにゃんと会話している。明らかに睫毛を書いている......
Our MAGIC/放課後ティータイム 11.12.3 (君は転んで血を流す)
今日は「けいおん!」の映画を観に行って来ました。 感想も書いたんですが。約5千字と正直かなり長いですね(笑)。 今回のアニメ感想は、 久々に去年書いてたあらすじ方式......
映画 『けいおん!』 (Anthony's CAFE )
映画 『けいおん!』 ポスター 映画 『けいおん!』 を観に行ってきました。  内容は3部構成で、たっぷり堪能出来ました。  しかも、2回観ました。  アリオ......
アニメ作品に出てくる学年色について調べてみた (三四郎雑記2nd)
先日『ラブライブ!サンシャイン!!』を見ていたら、浦の星女学院の制服で使われている学年色は、学年ごとに固定されていることが分かった。学年色には、入学時に指定された色を......
『けいおん!!』 『犬夜叉 完結編』 (beatitude)
『けいおん!!』 4/6(火) 深夜25:29~ TBS第1話 「高3!」唯ちゃん、澪ちゃん、律っちゃん、紬ちゃん、梓ちゃん、おかえり~ってかんじ~。高3、高2になっても相変わらずぽや......