マクロビ家族 

日本人の伝統的な粗食を基に、心と身体と冷蔵庫の中身を変え、『日本人的自然観』と『一元論的思考』を取り戻しましょう!!

捨てる神あれば、拾う神あり、です!

2017年05月23日 | 遠視で乱視の次男坊
お早うございます。
とても有り難い事に最近、次男坊が右目を指さして
「オレ~、こっちの眼が見える~」と言う様になりました。

去年の秋の眼科検査で、極度の遠視で乱視と。
医師からは
「このままでは弱視になって、車の免許も取れないかも」と言われ、
また、
「今の状態では、殆どぼやけて見えていると思います」
「矯正眼鏡を付けてください」とも。

その日、家内と相談しました。
矯正眼鏡を掛けさせるか?
それとも、マクロビオティック(食養)的な根本療法を徹底させて、
体質改善をするか?とです。

その結果、根本療法(自然療法)を選びました。

そして、自分の知識や経験もも高めたいこともあって、
森下敬一先生のお茶の水クリニックの指導を受ける様になりました。

最初の数か月は玄米ご飯(豆ご飯)を一日二食、食べさせました。
味噌汁には、「パルガ」というシジミエキスを入れて飲ませました。

その後の数か月間は、三食とも玄米ご飯(豆ご飯)を食べさせました。

しかし、次男坊が「白いご飯が食いたーい、食いたーい」と言い始めたので、
最近は、朝食のみ玄米ご飯(豆ご飯)にして、他の二食は胚芽米にしました。

そして、食前に葛の青汁を飲ませる事も、徹底しました。
(有り難い事に、青汁を「美味しい、美味しい」と)

間食のおやつは、煎餅やナッツ、焼き芋、リンゴ、時々バナナなどでした。
自分が知る限り、白砂糖を使ったスナック菓子やクッキー、甘い飲み物や乳製品は
食べさせない様にしました。
外食は、かけうどんが殆どで、忘れた頃にお寿司屋さんで巻き寿司です。

ご飯のおかずも、納豆や小女子、自家製鮭フレーク、焼き芋、大豆ハム、
有精卵の卵焼きなどです。

焼肉や大手の製パン、コンビニ弁当やカップラーメンなどのジャンクフードは
一切ご法度にしました。

あくまでも私といる時はで、孫に甘い離れの爺さん婆さんのところでは、
それなりに脱線していたのでしょう?!

それでも昨日の朝食時にも、次男坊が右目を指さしながら、
「オットー、オレ~、こっちの眼が見える~」と。

もし、本当なら、超の付く「有り難い限り」です。
今年の秋に、また、眼科で乱視の検査をしてもらおうかなぁ~と考えています。

世の中の生命体の世界は、何処まで行っても全て一元論の世界です。

必ず、原因があって結果があります。
農耕民族の得意とする「因果律」です。

その農耕民族の自然観は、一元論です。

ここには、二元論的自然観を持つ民族(医学)が得意とする
「原因不明」とか
「突然変異」という考え方を、安直に導き出しません。

例え、今現在その人が、病気や体質的な弱点を抱えていても、
その人が腸で作り出す血液を、今以上にどんどんと良い血液性状に変えて行けば、
必ず、その延長線上に、体質も全体的に向上して行くと素直に思います。

その血液性状を良くする(浄血)為には、どうしても普段の何気なく口にする食べ物、
ここを考えないで良い血液に変えようと思っても、それはかなり無理があると思います。

必ず、原因があって結果があります。

その民族に良い食べ物 ⇒ 腸で良い血液が作られ、その良い血液が全身を回る 
⇒ 良い血液が良い体細胞に変わる ⇒ 心と身体全体の向上。

その逆が、
日本人に合わない食べ物 ⇒ 腸で悪い血液が作られ、その悪い血液が全身を回る
⇒ 悪い血液が脆い(悪い)体細胞に変わる ⇒ 心と身体全体の弱体化。

要は、「食 ⇒ 血 ⇒ 体」と言う自然界の大法則です!

難しい論理性(科学的な根拠)は一切、必要は無いと思います。

誰でも切望するところは、
体質的な変化で生まれた病気(生活習慣病)は、ただ、「良くなればいい」の一言です。

良くなるというのは、病院と薬から縁を切る事、真に解放される事です。

そこには「癌で、五年生存がどうのこうの」と言う様な狭い概念はありません。

単純です。
良くなれば、それでいいのですよねぇ~!!!
元に戻れば、それでいいのですよねぇ~!!!

また今回も、180度違う現代医学常識の内容になってしまいました。
ご立腹なされる方々も多いと思いますが、お許し下さいませ。

この世の中、捨てる神ばかりでは無いと思います。
必ず、拾う神も同居しているのだろうと思います!

「捨てる神あれば、拾う神あり」とは、
そのどちらの神様も、その人の持つ「心と身体」に生まれんがらに
内在していると考えます。

生命体の世界、自然界の世界は、
何処まで行っても「一元論の世界」ですからねぇ~!!!



黒豆入り玄米ご飯です。


次男坊の朝食です。玄米ご飯(豆ご飯)です。さつま芋の味噌汁でした。


こんな感じで、頑張っています。
一口、30回、頭を上下にして数えながら食べています。




前回のブログにコメントを頂いた、
「しゃちくん さん」「まめり さん」「しましましっぽ さん」「平野の母さん」
「はる さん」「蓮の花 さん」へ。

嬉しい限りです。
本当に、有難うございます。

また、ご訪問頂いている目に見えない皆様方へ。
これからも、宜しくお願い致します。



ホームページ
日本人と『ごはん』と『福耳』の会

ランキングに参加しています。
クリックして頂けると、幸いに存じます。
   ↓  ↓  ↓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごめんなさい。

2017年05月22日 | 本当に、ごめんなさい。
本当に、ごめんなさい。
昨日、このブログを止めて、livedoorさんへ鞍替えするとお伝えしました。
昨夜は、全くと言っていいほど、一睡もしていません。

やはり自分には、このGOOさんのブログサイトがとても合っていて、
しかも、お気に入りでした。

ここで、言い訳をしても始まりません。
これからも、マクロビ家族として、GOOさんのサイトでお伝えして行きたいと思います。

コロコロと変わって、本当に、申し訳ありません。

この件でコメントまで頂いた「はるさん」や「平野の母さん」
そして目に見えない多くの皆様方へ。

お気を使わせてしまい、本当に、ごめんなさい。

livedoorさんのサイトは、マクロビオティックや食生活とは切り離した、
普段の生活の中で、日本人として自分が気づいた事を綴ったブログを
投稿していこうと考える様になりました。

何度も何度も、です。
皆様方へ。
お騒がせ致しました事、本当に、申し訳ございません。

これからも、おバカ三兄弟と共に、マクロビ家族をお伝えできれば幸いです。
そのおバカさん達です。



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

お世話になった皆様方へ。

2017年05月21日 | 思う事
お世話になった皆様方へ。
自分勝手で申し訳ありませんが、今後、マクロビ家族は「マクロビ家族な日々」
としてlivedoor さんのブログでブログを継続していく事に決めました。

自分自身も色々と悩みました。
訪問される方も、一気に減ると思います。
しかし、決めた以上は自分なりに頑張っていきたいと思います。

コメントを頂いた皆様方、定期的にご訪問頂いた皆様方、
目に見えないすべての皆さ方へ。

誠に勝手ながら、
ご縁が許す限り、ご訪問のほど、宜しくお願い致します。


livedoorブログサイト
マクロビ家族な日々
http://blog.livedoor.jp/makurobiseikatsu/

練習の為、過去記事を二つ載せてみました。
今後はまた、新規ブログを中心に投稿していきたいと思います。

これからも、宜しくお願い致します。
マクロビ家族



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

モーターの多い家は病人が多い?

2017年05月18日 | マクロビオテック
お早うございます。
昔、断食道場の親父さんが言っていました。
「モーターの多い家は、病人が多い」と。
また、
「冷蔵庫のでかい家、二台以上ある家は、病人が多い」とも言っていました。

テレビや冷蔵庫やオーディオ製品、クーラーや清浄機や洗濯機と
家の中、至る所にモーターだらけです!

また、昔、ある小児科の先生が言っていました。
あくまでも、相対的なのでしょうが、
「内科医と外科医、どちらが長生きか?」
「床屋さんと美容院、どちらが長生きか?」と。

何が言いたかったのかと言いますと、決して、仕事の良し悪しを
言っているのではありません。

人工的な機械や備品などの設備が、人体に悪い影響を与えるという事を、です。

生まれながらに体質が強靭であればさほど問題も無いのでしょうが、
例えば、胃腸が弱く虚弱体質気味やアレルギーをお持ちの方には、
見えない速度ですが、近い将来にかなり心と身体に負担がかかって
くるのだろうと思います。

そこで、どうしたらいいのか?ですが、
血を汚す食べ物、身体を冷やす食べ物を出来るだけ、食べない様にする事が
最優先で大事なのだろうと考えます。

また対処方法として、寝室には電化製品を置かないとか、
部屋の四隅に木炭(本物の備長炭)を沢山置くなどするのも、一つの方法と思います。


黒豆入り玄米ご飯です。


ゴマ塩をたっぷりふりかけて食べます。
玄米ご飯を主食にして良く噛んで食べ続けると、
整腸されながら良い血液を身体が作り出しますし、身体を徐々に温めて
中庸に近づけていってくれます。

次男坊です。一口30回を目標に噛んでいる様です?!


朝食は、いつもの様に玄米ご飯(豆ご飯)と味噌汁です。


ホームページ
日本人と『ごはん』と『福耳』の会

ランキングに参加しています。
クリックして頂けると、幸いに存じます。
   ↓  ↓  ↓
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は、今一つです!

2017年05月17日 | 思う事
お早うございます。
何か~?今日は、身体が「今一つ」です。

今日は水曜日なので、千葉市内の合氣道子供クラスの日です。
気持ち的には子供達を連れて行きたいのですが、どうなるのでしょうか?

長男も次男坊もやる気満々の様で、期待に応えてやりたいと思います。

昔から思っていた事に、
「心が身体に負けてしまう事」ほど、人生の中で寂しい事はないのでは???と。

「さぁ~、今から頑張るぞぉ~」と仕事を始めて直ぐに、
「何か~?身体が怠くなってきたなぁ~」や
「何か~?熱っぽくなってきたなぁ~」なんて、
若い頃(32歳まで)は、しょっちゅう(ほぼ毎日)でした。

例え、志が高くても、プラス思考が強くても、身体がついていかなくなって、
仕方なく諦めるほど、きっと、寂しい事はないのでしょうねぇ~?!

まぁ~、当たり前に高い持久力をお持ちので、この様な身体の苦労が無く方からすると、
「気合いが足りねぇ~からだよ」とか
「やる気がねぇ~のか?」と映ってしまうのでしょうが、
見た目の状態とその人本人の目に見えない心(気持ち)は、
必ずしも、一致しない場合が有るんですよねぇ~!

田んぼ会社の水の見回りを終えてきたので、
これからバドガシュタイン鉱石と姫川薬石を入れた風呂で汗をかいて、
亀の子束子で身体を擦って血行を良くしようと考えています。

珍しく、マイナス思考の文章になってしまいました。


三男坊が焼き芋?を食べていました



ホームページ
日本人と『ごはん』と『福耳』の会

ランキングに参加しています。
クリックして頂けると、幸いに存じます。
   ↓  ↓ ↓
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加