nekoはひとりで旅に出る。。。

何故ひとりで?ひとりが好きなんですよねぇ。
会社員生活の限られた時間の中での世界女一人旅です。

スペイン 準備編 3

2017-08-05 | 2017年7月 スペイン

マンションのクローゼットには服やバッグがあふれていますが、
旅行の荷物に関しては自称ミニマリストです。

今回は8泊10日の海外女ひとり旅の荷物を紹介します。
(国内移動を含めると9泊11日)



リュックサックの時もありますが、今回はショルダーバッグで行きます。

ガイドブック、ミラーレスカメラ、パスポート、財布、メモ帳、ペン、
化粧ポーチ、ハンカチ、ティッシュ、ウェットティッシュ。
液体類、メガネ、スマホ充電器、エア枕、薬、マスク。

パンパンになりますがなんとか全部ショルダーバッグに収まります。



観光の時は、下一列の代わりに、帽子、エコバッグ、扇子、サングラス。
白いのはモバイルバッテリーです。

スマホで写真を撮ったり、インターネットをしたりしていると
バッテリーの減りが早くて。

観光中に宿に戻ることがあれば宿で充電できるのですが、
朝から晩まで1日中外にいる時は
バッテリー残量が少なくなったら
このモバイルバッテリーで充電します。

SIMフリーのスマホなので、今回も現地SIMを購入する予定。
なので日中もインターネットが使えるのですが、
それでもやっぱりガイドブックも一応持って行きます。

ガイドブックって荷物になりますよね。



そこで私はこんな風にバラしてしまいます。
行かない都市のページ(下)は日本に置いていきます。
厚さは半分になりました。

そして現地では必要な都市のページだけ持ち歩くようにします。
バルセロナでマドリードのページはいらないですからね。
かなり薄くなります。



化粧ポーチの中は、ファンデーション、アイシャドウ、チーク、
リップクリーム、口紅、目薬、ハンドクリーム、眉ペンシル、リップブラシ。

ハンドクリームと目薬は機内持込み時はビニール袋へ入れます。
観光の時はアイシャドウとチークは置いていき、
代わりに日焼け止めクリームを持ち歩きます。



透明のビニール袋に入れる液体類。

歯磨き粉、オールインワンゲル、ヘアクリーム、ハンドクリーム、
コンタクト保存液、日焼け止め、シャンプー、コンディショナー、
洗顔フォーム、ファンデーション。



このショルダーバッグはなかなかすぐれものです。
中にファスナー付きポケットもあるし、
外も体側にファスナー付きポケットがあります。
中にはフックも付いていて、チェーン付き財布を引っ掛けておけます。
口はファスナーでさらにふたのようにカバーもあります。

スリが多い国ではこういうバッグがいいですね。



今回スペインではバル巡りも楽しみにしています。

バルの狭い店内であのショルダーバッグはちょっと邪魔かなと思って、
貴重品だけ入る小さめのポーチも持って行きます。

このレペットのバッグは革がぐにゃぐにゃやわらかいので、
キャリーケースに押し込んでも形が崩れる心配がありません。

腕時計は長年タグホイヤーを愛用していましたが、
なんと失くしました…
パリへ旅行した時まではあったんですよ。
家に着くまで腕にはめていた記憶があります。

次のミャンマー旅行の時にないことに気づきました。
(旅行以外普段は腕時計はしません)

家中を探しましたが見当たりません。
バッグや洋服のポケットも見ましたがありません。
引越で出てくるかと期待していましたが結局出てきませんでした…

今はBaby-Gを使っています。
滞在する都市コードに合わせれば自動で電波を拾って時間を
合わせてくれるので海外旅行に最適です。

お財布は盗難や紛失に備えて2つに分散することにしています。
クレジットカードもVISAとMasterの2枚持って行きます。

移動と観光は大きいショルダーバッグ、
夕食やちょっとした外出は小さいポーチと使い分けます。

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スペイン 準備編 2 | トップ | スペイン 準備編 4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2017年7月 スペイン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。