nekoはひとりで旅に出る。。。

何故ひとりで?ひとりが好きなんですよねぇ。
会社員生活の限られた時間の中での世界女一人旅です。

スペイン 移動編 6

2017-10-21 | 2017年7月 スペイン

2017年7月29日(土)

旅行10日目。



Hostal Mayor (オスタル マヨール)

1泊 47.5ユーロ(約6400円)×2泊

マドリードの中心部ソル駅から徒歩で3~4分。
抜群の立地でした。

個人経営の宿でフロントは24時間オープンではありません。
早朝にチェックアウトしたい旨を伝えると
宿代はチェックインの際に前払いしてあるので、
鍵はフロントのキーボックスに入れて勝手に出て行ってとのこと。

AM3:30に宿をチェックアウト。
起きたのはAM2:30ですよ…

バルセロナも早朝にチェックアウトしましたが、さらに早いです。
もはや早朝というより夜中です。



バルセロナと違うのはこんな時間でも人がたくさんいたこと。

宿が大通りに面していたので裏通りは通っていませんが、
大通りや広場には若者が大勢たむろしていました。
中には酔っ払って奇声を発している人もいましたが、
やはり人がいると夜中でも少し安心しますね。

20分ぐらい歩いて空港バス乗り場に到着。
マドリードの空港バスは24時間運行しています。
これは助かりますね。

ただし昼間は15~20分間隔で運行していますが、
夜中~早朝は35分間隔に減ります。

さらに昼間はアトーチャ駅発ですが、
夜中はシベーレス広場発となります。
そのあたりが注意点です。

私のフライトはAM7:00なのでAM5:00には空港に着きたいです。
空港までバスで約40分なのでAM4:00のバスに乗りました。

空港バス代 5.0ユーロ(約660円)



ブエリング航空はマドリード・バラハス空港のターミナル4です。

ウェブチェックイン済なのであとはセルフで荷物を預けたらやることはありません。



空港内のカフェでモーニングを食べてネットをして時間を潰していました。

朝食 7.95ユーロ(約1000円)

空港ってホント高いですね…

AM7:00マドリード・バラハス空港離陸。



AM9:10パリ・シャルルドゴール空港に到着。

朝ということもありますが、スペインと比べるとかなり涼しいです。

さて、日本への帰国便はPM8:30発。
ブエリング航空はLCCのため遅延に備えて早めのフライトにしましたが
結局定刻通りにパリに到着しました。

仕方ないですね。
パリでショッピングでもしますか。(←最初から計画済

キャリーケースが邪魔なので空港に預けます。
荷物預かり所はターミナル2にあるというところまでは調べてあって、
ターミナル2へ行けばすぐにわかると思ったのですが、
全然わかりませんでした。
ターミナル2は広いですからね。

あっちこっちウロウロしても表示が見つからず
空港の職員さんに聞いて教えてもらいました。



あ~ありました。
Left Baggageの文字が。
奥にわずかに見えるオレンジ色の場所です。



結構利用者がいました。
係のお兄さんは英語が話せます。



料金は荷物の重さと時間で決まります。
私は2(-9kg)とC(6時間~12時間)で10.0ユーロ(約1300円)。

靴やらお土産やらを買い込んだのに9kg以下だったのは、
最後に不要なものを全て捨ててきたからです。

さて、身軽になったところでパリでのショッピングといきましょう♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加