うつくしまふくしま子ども未来応援プロジェクト

NPO法人ビーンズふくしまが行っている,仮設住宅の学習・遊びを通じたコミュニティ支援の様子を綴っていきます。

2016年8月9日(火)アイスクリーム作り (三春の里学習サポート)

2016年08月25日 | 活動の様子

みなさんこんにちは,

うつくしまふくしま子ども未来応援プロジェクトです!

 

今日は夏休みのプチ企画で子どもたちと一緒にアイスクリームを作りました!

 

材料は、卵、砂糖、生クリーム。

まずは、卵の白身、卵の黄身+砂糖、生クリームそれぞれを泡立てます。

それぞれ泡立てたら全部を合わせてタッパーにいれ

冷凍庫で冷やし固めます。

 

その後は学習タイム。

3時のおやつにアイスクリームを頂きました!

まだしっかりと凍っていなかったけど、「おいしい!」との声。

とっても簡単でおいしくできました。

またみんなで作りたいですネ。

 

うつくしまふくしま子ども未来応援プロジェクト

県北地域 024-573-0150

県中地域 024-983-9481

メール info-kodomopj@beans-fukushima.or.jp

公式サイト http://www.fukushima-kodomo.org/

ブログ http://blog.goo.ne.jp/fukushima-kodomo

facebook https://www.facebook.com/kids.pjt

twitter https://twitter.com/kidspjt

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年7月29日(金) お料理をしよう!! (ふたば開成楽舎)

2016年08月25日 | 活動の様子

みなさんこんにちは,

うつくしまふくしま子ども未来応援プロジェクトです!

 

今日は、ふたば開成楽舎に子どもたちが集まりました。

毎月子どもたちの希望でお料理作りをしてきましたが、今回は夏休みということで

いつもよりもボリュームアップ✨✨

 

一汁三菜!定食を作ることにしました!

 

メニューを決めて、レシピを調べて紙に写します。

今回作る料理は、

人参ご飯、ヴィシソワーズ、サバの味噌煮、夏野菜のサラダ、しゅわしゅわフルーツです!

 

人参ご飯は学校の給食で出たことがきっかけで、作ってみたくなって決めたようです。

ヴィシソワーズはなかなか聞かない名前のお料理ですが、

みなさんご存知でしょうか?

柔らかいジャガイモをつぶして、ミルクと一緒に煮込むスープです♪

今回も、収穫したジャガイモをつかいました^^

 

他に野菜などの材料を切っていきます。

 

サラダに使うドレッシングも手作りで作ります!

 

 

ゴマがたっぷり入った、甘じょっぱいドレッシングが完成☆

ちょっと濃いめがいいかな・・・?

 

サバの味噌煮は味が丁度良くなるように、

よく味見をして、スタッフと相談しながら加減を調整・・・

 

 

完成~!!

「いただきま~す!!」

良くできたね^^✨

ヴィシソワーズはみんな初めて食べる味だったけど、

しっかり味がついていておいしくいただきました。

 

感想を聞くと、100点以上の点数をつける子がいたり、

いつも評価が厳しい子も101点!というくらい、

とても良くできました^^

 

初めてチャレンジしたシュワシュワフルーツは

くだものを炭酸水につけておくと、果物の味がシュワっとする・・・らしいのですが、

食べてみると、果物によって、炭酸がしみているものと、あまりしみていないものがありました。

 

良くしみていたブドウは大人気!

またやってみたい!という声が上がりました。

 

長い夏休みはまだまだこれから!

また次回もよろしくお願いします!

 

うつくしまふくしま子ども未来応援プロジェクト

県北地域 024-573-0150

県中地域 024-983-9481

メール info-kodomopj@beans-fukushima.or.jp

公式サイト http://www.fukushima-kodomo.org/

ブログ http://blog.goo.ne.jp/fukushima-kodomo

facebook https://www.facebook.com/kids.pjt

twitter https://twitter.com/kidspjt

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月23日(土) 宿泊サマーキャンプ☆彡INあぶくまオートキャンプ場

2016年08月25日 | 活動の様子

みなさんこんにちは,

うつくしまふくしま子ども未来応援プロジェクトです!

 

待ちに待った夏休み!!

今日は子どもたちとあぶくま高原オートキャンプ場にやってきました!

 

自然豊かな森の中のキャンプ場で、テントを張り、一泊します。

 

 

 

 

ここではみんなで協力して、テントをはります。

「テントに寝るのは初めて!」とそわそわしていたり、完成したテントに思わず入っていって

「すげー!!」「ひろーい!!!」と叫んでいる様子で、楽しそうに笑い声をあげていました。

 

自分たちが寝るテントだけでなく、早く張り終えた子が、

まだ終わっていないところを手伝ったりしていました。

 

今回は高校生も参加していて、困っている子を積極的に助けてくれていました。

 

 

 

野外炊飯は夜ご飯を作るために、まきを割って、火おこしです。

ナタを使ってまきを割るコツを教わりながら、慎重に…でも勢いをつけて

割っていきました。

 

 

その他にも、みんなが使うコップに進んで名前を書いてくれたり、

明日の朝食メニューを書いたり、自分なりに工夫したり、

積極的に活躍してくれました!

火おこしをして飯ごうで作ったご飯!

大成功だね☆彡

 

 

 

1日目の夜はバーベキュー∔ごはん!

「肉うまーい!!」「野菜もおいしい!!」という感想が聞こえてきました。

みんなで作って外で食べた食事はとってもおいしかったね!^^

 

 

夜は、キャンプ場にある温泉に入って、

その後はお楽しみのナイトハイク☆彡

 

キャンプ場内をあるって、与えられたミッションを達成するミニゲームを行いました。

脅かし役のスタッフは仮面をつけて他人に扮します・・・!

こどもたちの叫び声や笑い声が響いて、こどもたちは楽しんでいたようです^^

この後はそれぞれテントに入り、就寝タイム🌙

 

明日もまた楽しく過ごせますように・・・☆彡

 

 

 

うつくしまふくしま子ども未来応援プロジェクト

県北地域 024-573-0150

県中地域 024-983-9481

メール info-kodomopj@beans-fukushima.or.jp

公式サイト http://www.fukushima-kodomo.org/

ブログ http://blog.goo.ne.jp/fukushima-kodomo

facebook https://www.facebook.com/kids.pjt

twitter https://twitter.com/kidspjt

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年7月15日(金) 真夏のトン汁つくり!(ふたば開成楽舎)

2016年08月25日 | 活動の様子

みなさんこんにちは,

うつくしまふくしま子ども未来応援プロジェクトです!

 

今日はふたば開成楽舎が始まる前に、

今後子どもたちが集まって、一緒にご飯をつくって食べるということをやろう、という話があり、

「7月9日に収穫したたくさんのジャガイモを、ふたば開成楽舎で何か作ろう!」というアイデアがでました。

 

「じゃがバターとかもいいけど、しっかりしたものはどうでしょう・・」

「汁物がいいかな・・・」

その結果・・・

えらばれたのは、なんとトン汁!!

 

そこで、集まってきた子どもたちと相談をして、

トン汁を一緒に作ることにしました。

初めは、「ふーん・・」という感じでのスタートでしたが、

作業を始めると集中して取り組んでいる様子でした。

 

ささがきにチャレンジ☆

 

 

材料を切って入れて、いためます。

 

 

お家ではどんな具材を入れているのか、

こんにゃくはちぎって入れる派、切って入れる派なのか・・・

 

そんなお話をしながらお料理を進め、にぎやかな雰囲気のなか、

事務所内はすでにおいしそうな香りがただよっていました^^

 

 

今回はこんにゃくをちぎって入れて、

お味噌をといて、完成~☆彡

 

今日はお米も炊いて、みんなでできたてのご飯とトン汁をいただきました^^

なんだか汗ばむお料理でしたが、大好評でした!

 

また次回もよろしくお願いします。

 

うつくしまふくしま子ども未来応援プロジェクト

県北地域 024-573-0150

県中地域 024-983-9481

メール info-kodomopj@beans-fukushima.or.jp

公式サイト http://www.fukushima-kodomo.org/

ブログ http://blog.goo.ne.jp/fukushima-kodomo

facebook https://www.facebook.com/kids.pjt

twitter https://twitter.com/kidspjt

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年7月9日(土) 野菜の収穫!&試食会!!(三春の里学習サポート)

2016年08月24日 | 活動の様子

みなさんこんにちは,

うつくしまふくしま子ども未来応援プロジェクトです!

 

今日は、熊耳仮設住宅集会所に集合して、元気に集まってきた子どもたちと

野菜の収穫に行きました!!

 

4月に植えたジャガイモも、5月に植えたズッキーニも勢い良く育ち、

いよいよ収穫の日がやってきました!

 

なかなか畑に来られなかった子もいるので、

4月と5月に植えてから、芋の茎や葉が生き生きと育っている光景に

「うわぁー!!」「すげぇー!!」と叫んでいました^^

 

畑をお貸しくださった、熊耳地区の行政区長様や、応援に駆けつけてくださった副区長様、後援の皆様の

ご指導のもと、今回もさっそく収穫に取り掛かります!

 

 

雨が心配な天気で、時折小雨が降ってくることもありました。

それでも蒸し暑い中、子どもたちは真剣に土を掘っていきます。

初めは、機械や大人の手を借りて大きく土を掘り返した後、

こどもたちはまるで宝探しをするかのように

手やスコップで掘っていきす!!

 

 

 

「いも発見ー!!」

 

土の中からは、小さいものから大きいものまで、いろんな大きさのじゃがいもが

ころころごろごろ…たくさんでてきました☆

 

その他にも、ズッキーニはまるでバットのような大きさにまで成長したものもあり、

子どもたちは大喜びでズッキーニを収穫し、担いでいました!

 

たくさん収穫したね~!!

 

その後は、熊耳仮設に戻って、みんなで協力していもを洗います。

 

作業で疲れた体に、水のシャワーが気持ち良くて、

ここでも楽しく作業^^

 

 

手を洗って、この後はさっそくおいもの試食会です!

 

たくさんのいもをゆでて、

じゃがバターにしたり、マヨネーズをかけて

「いただきます!!」

 

収穫したての新じゃがは皮まで柔らかくおいしく食べられました^^

お腹いっぱい食べて、満足できたかな??

 

お迎えにきた保護者さんも驚いた様子で、でも楽しそうに

ジャガイモのいろんなレシピのことをお話したりしながら…

こどもたちはたくさんのじゃがいもをお土産に、また楽しそうに帰っていきました^^☆彡

 

うつくしまふくしま子ども未来応援プロジェクト

県北地域 024-573-0150

県中地域 024-983-9481

メール info-kodomopj@beans-fukushima.or.jp

公式サイト http://www.fukushima-kodomo.org/

ブログ http://blog.goo.ne.jp/fukushima-kodomo

facebook https://www.facebook.com/kids.pjt

twitter https://twitter.com/kidspjt

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加