Felice*mamma

イタリア大好き!歌うの大好き!! 食べるの大好き!!!
おしゃれ大好き!!!!子ども大好き!!!!!

:::羽田のANA 初ビジネスラウンジのシャワー:::

2016-09-18 02:22:58 | * 2016*.。☆・*夏旅*・☆。.*

 

 

 

 

 

2016年 

*.。☆・*夏旅*・☆。.



第1日目 羽田空港 ANA LOUNGE


初めてのラウンジ使用で、心が跳ね上がって、

舞い上がり、こんなダサい写真になってしまった







Blog友の珊瑚先輩に、いろいろラウンジのことを

教えていただいていたのだが、いざ自分で使うとなると

頭ん中が、きゃ〜きゃ〜するばかりで、

いったいどうするといいやら。



[シャワー室をぜひ使ってください !!]


[ハイ !!わかりました !!]


といってシャワー室に行ったのはいいけど

どうやってはいるの?


うん、もうう〜、マンマったら〜


受付のお姉さんに、聞いたらいいんじゃないのよ。


お姉さん、親切に教えてくださいました


パスポートと引き換えに、鍵を渡してくれたのです。


グラッツェ


とまあ、難関クリア。


さてと、

シャワー室の写真を撮らなきゃね。





 

シャワーの後は、お食事を食べないと

憧れ感を味わえないから、

早く、早く。

 

ああ、〜どうしよう、焦る気持ちが100%


他のお客様がお待ちなので、20分ぐらいにしてください。

という表示を見てしまい、

 

あら、どうしましょ。

 

(出てからわかったことは、他のシャワー室は、だ〜れも使ってなかった。。。)

 

 

 

 

 

こんなハスの花のようなシャワーヘッドは

 

 

 

 

 

面白がって、使ってみる !!

 

 

 

 

 

どうしよう〜。マンマ、興奮を隠せなかったら

 

冷静に、冷静に。

 

 

最後に証拠写真を、と思ったら、

トイレが2つも写っちゃって、ドジ丸出し

 

 

 

 

 

やっぱり、庶民は慣れないことはしない

ほうがいいのかも

 

というより、これに慣れるほうが断然いい

 

ぐちゃぐちゃな理屈をこねるマンマであった


 


 

また遊びにいらしてね

 

 

 

 ランキングに参加しております。    

ポチッと押していただくと、うれしいです 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

 人気ブログランキングへ 

 

 

 

  

 

 

 

♡Copyright 2016 Felice*mamma♡



『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まずは、旅のルート。そして... | トップ | ベルリンでウィーンのカフェ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (denn)
2016-09-19 23:17:48
ここより、右側のANA SUITE LOUNGEに次回は入れるよう。。。

>パスポートと引き換えに、鍵を渡してくれたのです。

搭乗券と引き換えですよ。


ここ、昔からあり、混雑激しいので、別の場所のANA LOUNGE/ANA SUITE LOUNGEに行くことも。

このCラウンジ、昔は、パソコン部屋、マッサージチェア部屋、コンシェルジュデスク、iPad貸出サービス等ありました。。。

ANAのHPに書いていない”おまけサービス”もいくつかあります。
dennちゃん☆ (マンマ♪)
2016-09-20 13:15:30
SUITE LUNGEは、夢ですね。

てっきりパスポートだと思ってた。
多分予想以上の舞い上がり

相変わらず、dennちゃん詳しいのね〜
でも、今回いろいろ珊瑚ちゃんにはお世話になりました持つべきものは、達人の友だわ〜。
Unknown (珊瑚)
2016-09-24 13:03:09
20分ではドライヤー使う時間が無いですよね〜

シャワーの外にドライヤー専用のスペースがあるといいですね
女性専用のメイクコーナーもあればシャワーもさっと出られるのですが。。

dennさん〜
オマケサービスって何ですか
珊瑚ちゃん☆ (マンマ♪)
2016-09-25 01:12:29
入室し、着替え、シャワー、乾かして。。。
なんてことを20分では、難しいです。おまけに撮影

dennちゃ〜ん、おまけサービスって、なぁ〜に?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL