今年もお客さんがきました。

だいたい1年に一回は来るお客さん。

今年は何とノコギリクワガタ君が来ました。

元気です

いつもはほとんどコクワ、それもメスが来る事が多いんだけど
初めてノコギリクワガタ、それもオスが来るなんて珍しいなぁ。

しかもいつもより時期的に早い気がするんだけど
まあ元気が良いので取りあえずは飼ってみてますが、、
しばらくは元気でいてくれたらいいなぁ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

SUZUKIのこのニュースは笑える。

こんな記事が・・・

スズキ鈴木会長「不正を深くお詫びする」…燃費データ問題で、販売は継続

ちょっと面白いと思う所を引用すると
スズキは今回、不正な測定を行っていた自社モデル14車種の正しい測定による燃費を
社内で再測定した結果も同省に報告し、公表した。いずれも国が認定したカタログ燃費値より
良い数値となっており、平均では1.6%上回っている。

平均では1.6%上回っている

JC08モードのカタログ燃費ってなんなんでしょうね(笑)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ハイキング。

またまたちょっと前の事だけど、22日に上の娘とハイキングに行ってきました。
ホンとはもうちょっと山らしい所に行こうと思ったんだけど
ちょっと暑かったので近所の山、毎度お馴染みの天覧山とその先にある
多峯主山(とうのすやま)って所にプチハイキング。

市民会館に車止めていつもの様に天覧山へ。

良く見えた

天気良かったので見通しも良く、気持ちいい。

そして、自分の記憶には無いけど、恐らく登った事がある多峯主山へ。

271mかあ

ここまでくるのにゆっくり歩いて1時間とちょっと。
木々を抜けて歩くので心地よいルートです。

ここからは下っていって山の腹にある雨乞い池に到着。

なんでこんな所に?

そんなに水は綺麗ではないけど何となくいい雰囲気です。
ちなみにカラフルな金魚?がたくさん泳いでました。

そしてまた木々の中を通り、県道に出て、まあ一応おしまい。

のーんびり歩いて2時間掛からない位のハイキングでしたけど
新緑も綺麗だし、低い山ながら楽しいハイキング、でした。

さて、次は秋口に500円札!!の裏にあった富士山が見える山に
登ろうかな、といささか早い予定を娘と立てましたが、、、
ちゃんと行くかな?(笑)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

いまさらながらGWは。

しばらく振りの更新はGWの話。


今年は比較的休みが取れたんですが、何故かそーゆー時に限って
家でゴロゴロしてたりします(笑)

ま、そんな中、7日にちょっと遠出をしてきたのが
千葉県何となくぐるぐるドライブ。

まずは久しく行ってなかった成田山新勝寺。

うーん

これは三重塔。
多分15年以上振りな気がするんだけど今回行ったらあんまし覚えてなかった(汗)
土曜日だったんだけど比較的空いてたなあ。

そして今度は外房は野島埼!

灯台好きです

この日は風が強くて灯台にも登ったんだけど結構怖かったりして。
その後、海っぺりで生き物探したんですが、かにとヤドカリを発見。
海も時化てて早々に引き上げました。

そして帰りはアクアラインかフェリーか悩んだんだけど
ラジオから流れる交通情報はアクアライン&海ほたる渋滞中、との事で
こちらも久々、東京湾フェリーに乗船!

4人いると結構なお値段

金谷から出るときはかなり時化てたのでグラグラ揺れまくりだったけど
久里浜に近づくにつれ比較的穏やかに航行しました。
しかし、東京湾フェリーも海荒れてると結構揺れるんですなあ。

ま、意外と充実してたGWのドライブ、でした。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

何やってんだろう、三菱自動車は。

何かねぇ、腹立つニュースが入ってきましたね。
三菱自動車が燃費試験で不正行為か 夕方に社長会見で説明

三菱自動車、燃費試験で不正

まあ、先月購入した“日産 デイズ”が該当する訳ですが。

一応プレスリリースも出ています。
当社製車両の燃費試験における不正行為について

---ここから引用---
また、該当車については、生産・販売を停止することといたしました。日産自動車でも販売を停止して頂いており、補償についても今後、協議いたします
---引用ここまで---

何らかの補償しなければならない重大な事柄なようですが(笑)
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

春といえばこのお方。

毎年、って訳じゃないけれど、今年もウチの庭にお客さん。

上の娘がかわいがり

比較的大きなかなへび君なのでまず今年生まれではないなあ。
まだ起きぬけなのか、捕まえるときは結構ぼーっとしてました。

も少ししたらちびちゃんなかなへびもみかけられるようになるかな?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

デイズの燃費。

今の所、まだ2回しか給油はしてないんだけど
一応最初の記録として。

高速、一般路を半々で走った1回目は18.9㌔/ℓ
ほぼ一般路を走った2回目は17.8㌔/ℓ

やはりゴー・ストップが多いと燃費が落ちるようですなあ。
アイドルストップがどの位効いているかがちとわかりませんが
そのうちアイドルストップしない燃費も計ってみようかと思います。

しかし、やはりアイドルストップの制御+回生ブレーキのちょっとした違和感は
なかなか慣れません。スムーズな運転が出来ないんだよね、ギクシャクしちゃって。

あと、アイドルストップ中にステアリングを少しでも動かすと
すぐエンジンがかかるのがちょっと便利?かもしれない。
これで発進時のワンテンポずれる感じが無くなります。

野田の河川公園前にて

さて、土曜日に1ヶ月点検をしてくる予定。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

亀、亀、亀、亀、亀。

昭和記念公園の池でなかなか珍しい場面を見掛けました。

5匹!

この日は暖かったからでしょうか、亀さんが連なって甲羅干し?
しかし、水の上なのであんまり干すって感じではないと思うのですが(笑)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今年はじっくり観てきました。

花見の季節になりましたが、何気に今回は仕事に余裕があって
平日休みを取れちゃったりしたので、今年はじっくり、じいばあ、自分の妹とも一緒に
昨日、昭和記念公園に行ってきました。

平日だからまあ、そこそこ人手は少ないかな、って思ってたんだけど
やっぱそんな事無くて、皆花見好きなんですねぇ。

砂川口の駐車場に車を停めて桜の園目指して歩く事しばし、
いやー、丁度いい塩梅な咲き具合でした。

満開です


上を向いても

テキトーな所でシートを敷いてお昼ご飯を食べつつゆったりの花見。
空を仰ぐと桜がたくさんです。

娘たちといい写真になりそうなもの探しつつ撮った桜。

透けててキレイ

何気に銀杏も芽吹いてて可愛い新芽が出ていました。

小さい銀杏の葉って初めてみたかも

お腹が満足してから渓流広場に行ってみるとチューリップが咲き誇ってます。

鮮やか

色鮮やかなモノを見るとあー、春だなぁ、って思いますわな。

天気予報では今日花散らしの春の嵐になるとの事なので
今年の一番良い時に花見ができたかな?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

デイズについてちょっと書いてみる。

さて、デイズが納車されてから2週間ちょっとすぎましたが、
普段の通勤時とこの間の中距離ドライブでなんとなく思った事。

・内装のクオリティはなかなか高いように思う。安っぽくない
・操作等についてはまあ、普通
・荷室は後部座席を最後部まで下げるとほとんどなくなる
・シートが良い、軽にしては大きめなシート、但しホールドはしない
・フットレストがない、ってか左足を置いとくスペースがない
・シフトノブの操作が硬い、ってか重い
・アラウンドビューがルームミラーに付いてるの、これ以外と便利
・腰高なデザインがイマイチ好きにはなれない、タイヤとフェンダーの隙間大きすぎ
・純正カーナビは使いやすいが、2スピーカーだと音良くない

・非力、ってかCVTのセッティングが良くないように思う
・マジで発進時は遅すぎる、中間速度域は良いのに(40~80㌔辺り)
・とはいえ、アクセルを踏み込めばそこそこ頑張ってくれる
・↑の例え、高速ICの合流もベタ踏みすれば全然平気
・100キロ+α(20)のスピードでの巡航が普通にイケる
・高速でも意外と静か、CVTがなるべく回転上げないようにしてるっぽい
・しかしタイヤのロードノイズがかなり大きい(BS EP150)
・回生ブレーキ作動時、かなりブレーキが掛かる感じがする(強力エンブレみたいな)
・アイドルストップ制御がイマイチ気に入らない(ストップ速度が早すぎるのもあるのか?)
・ステアリングインフォメーションがふわふわ、も少し走行時は重くてもよいのに
・コーナーリングは素直だが、↑のせいでラインをキープするのが難しい
・ブレーキは普通に良く利く

・ルーフは脚立無いと洗えなかった、意外と背が高いのね
・ヘッドライトバルブ等が意外と交換しやすい

ってな感じでしょうか。この中で一番駄目なのは発進加速。
ビックリするくらい出足が良くないです。Keiワークスと比べてる訳ではなく
以前アルトの旧型、旧旧型を代車で運転したことあってその時は2台共
そんなに気にならなかったのでやはり発進加速が遅いのは、ねえ。

新規発売時はもっと酷くてCVTのマップ書き換えたらしいのですが
も少し加速感がないとストレス溜まります。

秋間梅林にて

ま、そんな事言いつつ、この車も長い付き合いにしなければならないので
良い所だけを見て(笑)付き合ってきましょうかね。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ