蝦夷MEN  きたグルメ店長

〜北海道の旬の食材をお届けする〜

きたグルメ店長の日記!

北海道の美味しい伝えます。

本ちゃん紅鮭の意味!

2016年05月25日 | 取材先

昨日より本ちゃん紅鮭が販売となりました。

 

他の通販サイトをみると

「ロシア産本チャン紅鮭」など、

意味不明な商品名で販売されている紅鮭が多く、

少し寂しくも感じてしまいます。

 

本ちゃんという意味を

むかし茂勝さん訪ねた事があります。

本ちゃんの意味を知りたい方は

こちらの引用記事を読んで下さい。

深い思いが込められてます。

 

取材時のスタッフブログから引用 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

紅鮭は大きく分けて日本漁船が
水揚げする「本ちゃん紅鮭」
外国船が水揚げする「紅鮭」に区別されます。

「本ちゃん」と名乗れるのは、
日本の北洋鮭鱒漁船が水揚げした紅鮭だけです。

何故?「本ちゃん」と呼ぶようになったのか、
茂勝さんに訪ねたところ

「正確な由来は解からないけど、北洋鮭鱒船団のプライドかな?」

「昔は北洋鮭鱒漁船の事を特攻船と呼んでいた時期もあり、
遠く離れた北洋の海へ漁に出る事は、生死に関わるくらい大変な漁だった」

「輸入物の紅鮭が大量に出回ったきた時代に、輸入紅鮭と差別化をつける為に、
本物の紅と呼んでいたのが始まりと聞いているよ」

輸入紅鮭は船凍品と呼ばれる、船上で一度急速冷凍を掛けます。
日本の漁港に水揚げされた後、一度解凍して塩蔵して、再度冷凍!
※沿岸に寄ってきた、疲れた紅鮭も紅は紅鮭です。

本ちゃん紅鮭は、今が最盛期を迎えます。
カムチャッカ沖まで漁に出て、力を一杯蓄えた紅鮭
船上で薄塩蔵しながら冷凍熟成をしています。

茂勝さんも昔は北洋鮭鱒漁船の乗組員です。
本ちゃん紅鮭に対する想いは並々ならぬものを感じます。


味が違うのに同じ紅鮭と呼ばれたくない、
そんな想いが「本ちゃん」と呼ばれていると思いました。
最近は色々なブランド鮭がありますが、
他のブランド鮭とは少し想いが違いますね。

※「本ちゃん」とは日本人が昔から食べている
 本当の紅鮭の味を守り通している意味

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 [2016年本ちゃん紅鮭]

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年本ちゃん紅鮭

2016年05月24日 | お土産&産直品

本ちゃん紅鮭、今年も販売します。

 

国交問題などで、

心配されていた本ちゃん紅鮭ですが、

認められている範囲内での紅鮭漁が始まり一安心しています。

※詳しくはスタッフブログを参考にして下さい

 

 

きたグルメ本ちゃん紅鮭根室の茂勝さんが、

一本一本丁寧に塩蔵して仕上げています。

もと北洋鮭鱒船団の乗組員の茂勝さん、

本ちゃん紅鮭にたいする想いは

根室でも指折りに数えられる方です。

その方が目利きをして

塩蔵する本ちゃん紅鮭をお楽しみ下さい。

 

昨年は本当に本ちゃん紅鮭

食べれなくなると思いましたが、

先ずは数量限定で確保できましたので、

本日より販売を開始致します。

[2016年新物本ちゃん紅鮭]

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

露地物ホワイトアスパラ!

2016年05月23日 | 男の料理(家食含む)

ホワイトアスパラ予約開始!

各通販サイトでホワイトアスパラの販売が始まっていますが、

きたグルメのホワイトアスパラは6月1日より発送開始になります。

 

他の農園より収穫時期が遅くて短いのは、

露地栽培だからなのです。

また産地も滝上町なので

北海道の中でも北に位置して寒い地域なのです。






露地栽培は早朝まだ日か登らない時間に収穫が始まります。

※画像は収穫時に取材にお邪魔した時の様子です。

 

露地物ホワイトアスパラは、

土からアスパラの顔が出る直前に収穫をします。

顔をだすと空気と日光にさらされ色が変化して、

商品にならなくなります。

 

過去に収穫体験をしましたが、

 

微妙な土の盛り上がりを見極めるのは素人には無理でした^^

 








盛り土をして土の中で育てる

ホワイトアスパラは収穫がとても大変です、

苦労して育てて、収穫した自然栽培露地物ホワイトアスパラ

歯応えがあって、甘味もあり最高の味です。


※最近のホワイトアスパラはビニールハウスで遮光カーテンをつけて育てた
モヤシのようなホワイトアスパラが多いですね・・・泣





きたグルメで紹介中の滝上自然栽培ホワイトアスパラは数量限定です、

貴重な味をお試し下さい。


ホワイトアスパラの紹介はこちらから↓

http://www.kita-g.jp/shopping/a0008/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若どりの鳥せい

2016年05月19日 | 美味い物店

GWに帯広で鳥せいに行きました。

若どり鳥せい:十勝方面で絶大な人気の焼鳥チェーン店。

 

肉は中札内の若鳥を使っており、

冷凍肉は使用していないようです。

 

久し振りに食べたが、やはり美味い^^

地元の方に愛されているお店。

 

焼鳥のチェーン店を聞くと

「美味いのか?」と思いますが、

鳥せいチェーンは間違い無く美味いです。

また食べたくなる味、

札幌は琴似にお店があるので

地下鉄に乗って食べに行こう~~

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊の湯で温泉卵!

2016年05月10日 | 男の料理(家食含む)

知床羅臼にある人気の無料露天風呂

「熊の湯」に行きました。

 

全国的にも有名な熊の湯、

入浴している人はモチロン、

見物客も沢山です^^

 

地元の人から、

この湯での温泉卵の作り方の伝授を受けた息子が、

「どうしても温泉卵を作りたい」というので、

一度街に降りてコンビニで生卵をゲット。

凄く美味かったです^^

 

作る時は周りの迷惑にならない様に、

勿論、後片付けもキチンとお願いします。

あえて作り方は載せません。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加