ゆすけ 歌舞助 の 嵐を呼ぶツーリング記録

                     -平成爆走浪漫譚-

嵐呼べるかなぁ…?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◎ いざ!京都!! 1日目 ~出発~

2006年06月02日 | ・・・記録・・・

2006年6月2日(金) 天気は晴れ!


いよいよこの日がやってきました!

博多~京都です!


とりあえず、ばばくんの学校が終わるまでに最終準備を整えます。


まずは工具の準備

・17mm/19mmのめがねレンチ
・でっかいモンキーレンチ(30mmまで)
・ちっちゃいモンキーレンチ(20mmまで)
・10mm/9mmのレンチ
・10mm/13mmのレンチ
・ラチェットハンドル
・ソケット(8mmのディープ、10mm、12mm)
・ラジオペンチ
・タイヤレバー ×2

こんなとこかな


オイル交換(フラッシングも)、チェーン調整、チェーンクリーナー、チェーンオイル補充をテキパキ済ませます。


そして、現在の走行距離確認

34300.9km

帰り着くまでもってくれよ~~~とエンジンにお願いして



箱に持っていくものを詰めます。

・テント
・シュラフ(寝袋)
・銀マット
・ブルーシート
・空気入れ
・工具
・パンク修理キット
・予備のプラグ(7番)
・換えのタイヤチューブ
・なんか薄い毛布
・コッフェル
・ストーブ(コッフェルの中に格納)
・ヘッドライト
・保温カップ
・袋ラーメン 1個
・カロリーメイト(チョコレート) 2箱

こんなもんですね。

ちゃんとすっぽり箱に収まりました!( ^ー゜)b


そして、リュックのほうには

・下着
・タオル
・カッパ
・ブーツカバー
・方位磁石
・ポケットティッシュ ×4
・バンダナ
・軍手
・ウィダーインゼリー
・ノート
・ツーリングマップル(九州沖縄中国四国)
・正露丸
・保険証のコピー
・ポケット囲碁
・バトミントン



準備完了!!!!


12:22  ばばくんから久留米発の連絡あり!

12:35  ゆすけ、博多を出発!!集合場所の門司港駅へ

当初は3号線をひたすら北上しようと考えていたのですが、
博多といってもほとんど大野城よりなので、R60でショウケ越えしてR435からR201に入ってR200を北上します。

きっちりタイヤの端を使います!!(もったいないですもんね)


初ショウケ越えです!
ところどころにタイヤ痕がありました!( ̄ー ̄)フッできる・・・


意味深な置物 発見!

13:22  R60とR435の交差点。 
       その頃ばばくんはすでに飯塚入り。

なぜかばばくんのほうが10kmほど先にいます!!
やはりR3を素直に北上したほうが早いみたい。

15:25  門司港駅 到着


ばばくんはすでに30分前に到着済み。
距離はR3より短いけどショウケ越えすると3時間ちょいかかっちゃいます!

でもR3だと2時間弱です。
R3ってすげぇ~

予定していた16:30出発を1時間繰り上げて

15:30  門司港 発

関門トンネルを抜けてR2に入り

16:30  ヤマザキショップ厚狭西店でちょい昼飯。



オレ


ばばくん


R2からR490に入ります。


小野湖

R490から『常盤ロイヤルCC』の看板を頼りにR231の峠道へ

ばばくんがうまいこと入ってくれました!

そしてなんとかR9に入ってひたすら行けるとこまで走ります!


『維新百年記念公園』 あ~、気になるぅ~~~

でも、先を急ぎます(^^;

R9を北上していくと『風の谷』という谷を通ります。

風の谷 たしかに風が強めです


願成就温泉でちょっと休憩

18:00  そろそろ、寝るところを見つけなということで
       この日は島根県益田市の河川敷でキャンプ


結構山の中で川の水がきれいでキャンプにはもってこいの場所を発見しました。

テントを張って、メシを作って

この日は21:40に就寝。


                            
2日目につづく

ジャンル:
ドライブ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆ これで一通りそろったはず! | トップ | ◎ いざ!京都!! 2日目 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL