本日のログ

イーダイブがカオラックからお届けする シミラン海域のデイトリップログです ^^

12月4日大型船 byチアキ

2016-12-04 20:37:01 | 本日のログ

サワディーカー!

今日も元気にデイトリップへいってきましたー^^

 

昨日に引き続きのSさん親子とYさんとスタッフはチアキですー!

本日、日曜日はボン島・タチャイ島へー^^
といきたいとこだったのですが、海況がいまいちのため、ボン島で2本潜ってきました!

見たいぞ!大物~!!

船上は全体的にゲストも少なく広々!
快適~といいたいとこですが、やはりまだうねり強です。
明日からはちょっと回復するかな??

 

 

DIVE1
ウエストリッジ ボン島
透明度20m
流れなし

 

DIVE2
ノース ボン島
透明度20m
流れなし

 

 

まずは安定のスカシテンジクダイ!
カップルになってるのがいっぱいいたのでそろそろベビーブームがくるかなー??

 

白に黒いフチ取りのみんなの人気者クラウンアネモネフィッシュ~

ハナダイギンポもかわいいお顔をのぞかせてました~

ナポレオンフィッシュも登場!
大・大・小の3個体見てきましたー!

 

ボン島にいついてるクロコショウダイはでかい!!
Yさんも興奮!!

 

色の変わるホウセキキントキは、
いい感じに赤とまだら模様で混じってくれてましたー^^

リュウキュウキッカサンゴも今年は増えてますね^^
スズメダイたちがたっぷり群れてましたー!

アンダマンスイートリップスやコラーレバタフライフィッシュなど、
固有種も各種おさえてきました!

 

リッジのソフトコーラルは今年もきれいです!
去年よく見れてた集団捕食は今年はまだのようですが、
それでも魚影は濃かったです!

 

お昼休みあたりから太陽もでてきてナイス!
波もすこし落ち着いてきて一安心。

 

残念ながら本日は大物は見れませんでしたが、(´-ω-`)

それでも魚影の濃さを満喫してきましたー!

 

Yさん、Sさんありがとうございましたー!!

次は大物みましょう!!

 

明日はシミランへいってきまーす!!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月3日大型船 byチアキ

2016-12-03 20:28:09 | 本日のログ
サワディーカー!
お久しぶりです!チアキです!
今シーズンもよろしくお願いしますヽ(´▽`)/

今日のデイトリップはシミラン#8へ!
去年クルーズにきていただいたSさんファミリーといってきましたー!
 

OさんとYくんはファンダイビングへ!
Nさんはスノーケルをたのしんできました☆
うねりがかなり入り、船がかなり揺れる。。。
はやく海況回復してくれー!!
DIVE1
ウォーターフォールベイ#8
透明度10~15m
流れなし
 
DIVE2
ホエールバックロック#8
透明度10~15m
流れなし

流れもなく透明度もまずまずだったのでのんびりフィッシュウォッチング~
やはりスカシテンジクダイの群れはいいですね!
もりっと群れてました!
まだまだここから増えるかな?
キンギョハナダイのオレンジ色とソフトコーラルでとってもカラフル~^^
タイマイもあらわれて目の前でうろうろ!
アンダマンスイートリップも岩陰からでてきてくれてました。
個人的に今年はアンダマンダムゼルがめっちゃ多いです!
去年あんなにいなかったのに・・・w
群れてました笑
スカンククマノミ、カクレクマノミ、クマノミ各種もおさえてきましたよー!

2本目はちょっと透明度いまいち?
ですが魚影の濃さははんぱなかったです!
ムレハタタテダイが浅場のほうにかたまってました。
するとぎゅぎゅっと集まってきて~
めっちゃいい感じ~^^

そこにジャイアントフュージュラーの大群!
さらにイエローバックフュージュラーが集まってきて一面魚~~~^^
さすがアンダマン海!
すばらしい!
この魚影の濃さにOさんもテンションアップ!
今日は一日ありがとうございました!
明日も楽しみましょう~^^
大物見るぞ~!!!
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月1日 今年初パウダーボール‼️ byショーコ

2016-12-01 21:10:14 | 本日のログ

サワディーカー

SHOKOです
あっという間に師走に突入ですね〜‼️
今年にやり残したことはないかな…
年内に何回大物に逢えるかな…



今日はWリエさんのお二人と体験ダイビングでシミランへ。
なんとお二人、カオラックでの体験ダイビングは2回目‼️
体験ダイビング経験は4回目という、
体験ダイビングマスターですね

前回カオラックでダイビングした時の印象が良すぎて、リピートしに来たとのこと

嬉しいですね〜


タプラム港を出発する頃は何だかくもり空だったけど、シミランに着いたら太陽が出てる〜

レッツゴー!!




dive1
#4 haneymoon bay
vis:10m
流れ少し



浅い場所はスカテンがキラキラ

白い砂地にはチンアナゴがニョロニョロ



縞々のウミヘビの子供も観察しました




dive2
#5 anita's reef
vis:10m
流れなし&ウネリアリ



さすがのお二人、もうダイビングは全く問題なくリラックスモードです。

 



リーフでは巨大なドクウツボにびっくりしたり、ニジョウサバが何匹か固まってクリーニングしてもらってるシーンや、ハリセンボンのつぶらな瞳にキュンキュンしました


コラーレバタフライも20匹くらいのグループ


中層はイエローバックフュージュラーの子供がキレイに群れてるし、当たりそうで当たらないスカテンのキラキラを見てフィニッシュしようとしたその時、、、


本日のメインディッシュです


パウダー玉〜


ホント体験ダイビングの時によく遭遇するよなぁ…

でも今シーズン初GETです

お二人は興奮する私を見て最初キョトンとしてましたが、レア度を伝え一緒に記念撮影も

 



おめでとうございます

持ってますね
やっぱり無欲が勝つのでしょうか


すっかり海の虜になったお二人。
今度はライセンスを取って、
是非そのラッキーパワーで大物も狙いに来てくださいね


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月 30日 スピードボート‼️ by きりん

2016-11-30 17:12:42 | 本日のログ
サワディーカァー

大型船のエンジン不良により
本日はスピードボートで
リチェリューロックへ行ってきました

ゲストは今日が最終日のA木さんです

ダイビングはブラジル人のカップルとロシア人の混合チームでしたー

一本目は流れもなく
入ってすぐにタイマイ‼︎
先シーズンのアイドル
「リューちゃん」か⁇
すぐに見えなくなったので確認出来なかったです
また戻って来たくれたら嬉しいなぁー

そしてナポレオン!
ロウニンアジとサワラのアタック‼️
やっぱりいいっすね〜

10mより下はニゴニゴで
黄色の塊と灰色のかたまりが薄っすら。。
ギンガメ達はバラバラであまり良く見えませんでした…
黄色がキレイなニセクロホシフエダイも…

なので明るい浅いところへ‼︎
モリモリのフュージュラーと光モノ達と戯れました〜
コの字の中には
ピックハンドルバラクーダがぐるぐると
かなり近くでゆっくり観察出来ました〜

トマトちゃんにも挨拶して
コブシメと遊んで

盛り沢山でした


二本目は流れとうねりで水中は
ガヤガヤしてましたが
今シーズンに入りやっと会えた
ツバメウオ群
西側の壁にはスカテンがみっちりで
マテアジのアタックも

ブラックフィンバラクーダもいたのですが
ピックハンドルを見た後では
子供のようなサイズに思えて
可愛いく見えました‼︎笑

気になる
水玉模様のあのコには
会えませんでした〜

午後になると波が高くなり
スピードボートは
行きより帰りの方が揺れましたが、
今日のうちに行けて良かった事
間違い無し
明日だったら恐らくもっとバシャバシャ
の予報でした。

A木さんラッキーな日でしたね〜

次こそ‼︎
大きいモノを見ましょーねっ‼️









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月29日 シミランでもバラクーダに会えたよ byショーコ

2016-11-29 17:49:34 | 本日のログ
サワディーカー

SHOKOです


昨日からのAさんと今日は私とマンツーです

予定していた大型船が壊れたということで、スピードボートに変更〜
このスピードボートが新造船のナワノッパ号になっていたので、旧タイプよりも広いし、座り心地もいいじゃないの



これでスピードボートでのトリップも幾分快適です‼️



母船が停まっているNO.8に着くと、まだ人が少ないビーチと、快晴のもと
バランスロックを背景にAさん記念撮影



青い空&青い海は本当に気持ちがいいです


dive1
#9 three trees
vis:15m
流れアリ



スコーンと抜けていた透明度は少し落ちてきました、、、
ということは、魚が増えてくるかな…

リーフの上で入って
シミランでは9番周りでしか見ないアンダマンフォックスフェイスや、アカヒメジの群れ、インディアンダッシラスの家族


小さいものも好きというAさんには、ハマクマノミのイソギンチャクの下に居るイソギンチャクモエビや
ヤマブキスズメダイのおチビ
ヒメゴンベのおチビ
インディアンカナリーラスのおチビをご紹介


砂地では
〜オーロラゴビーの全身にコトブキテッポウエビを添えて〜
のコンプリート場面も見てもらいました。


最後はサバヒー&ツムブリのグループが居たかと思うと、安全停止中はブラックフィンバラクーダの群れ〜
50くらいの小さな群れではありましたが、かなり近くに寄れたし、誰も居なかったのでゆっくり並走できました。




dive2
#9 north point
vis:15m
流れ&ウネリアリ



1本目より流れが増していたので、
潜降した岩影で少し休憩。
色が変わっていくホウセキキントキを観察していると、下には可愛らしいサイズのイロブダイの幼魚ちゃん

小ちゃい時だけカワイイシリーズですね

少し移動すると、シミランでは珍しいメタリックシュリンプゴビーを発見

その後はスイムスルーやチャネルを通って岩場ポイントならではの地形を堪能しました

明日はリチェリューですね〜








コメント
この記事をはてなブックマークに追加