本日のログ

イーダイブがカオラックからお届けする シミラン海域のデイトリップログです ^^

4月16日 ボン、タチャイへ!!byチアキ

2017-04-16 19:46:31 | 本日のログ

サワディカー!
昨日に引き続きのKさんと今日はマンツーマンでデイトリップへ行ってきました(^^)
ボン島、タチャイ島で大物狙いの2本です!!

Twin Peaks(Koh Tachai)透明度15m
West Ridge(Koh Bon)透明度10〜12m


1本目はタチャイへ!
イエローバックフュージュラーが川のよう!
そこへカスミアジが捕食にー!
マテアジも群れで捕食してました。
タチャイはソフトコーラルも綺麗!
小魚も多くていい感じでしたよ。

2本目はボンでマンタ狙いです!
透明度イマイチ、人も多くてちょっとげんなりしてたところでしたが、現れてくれました!
マンター!!!

 

大きく旋回して沖の方へ消えていきました。

マンタありがとう!!

ところで、今朝の道中、水面で何かがパシャパシャしてる、、
よーく見てみるとマンタの子供!
ブイのロープに引っかかってもがいてました。
IQダイブのタイ人ガイドのジョンとクルーのカッパさんが海に飛び込んで無事に救出!

朝からいいことがあった1日でした(^^)

Kさん3日間ありがとうございましたー!!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月15日 大型船でシミランへ By Shoji

2017-04-16 01:48:02 | 本日のログ

本日もヤニーズと共にシミラン諸島へ行ってきました~

出港して間もなくいきなりホエールウォッチング!

幸先のいいスタートです(^_^)

 

1本目はシミラン諸島№8のタートルロック

1本目はマクロダイブをしよう!とゆうことで

アンダマンダムゼル、擬態するヘラヤガラの幼魚、イロブダイの幼魚

ヤマブキスズメダイの幼魚、シモフリタナバタウオ、ヒメギンポなど盛り沢山

 

 

でも、突如カスミアジの大群が現れたりホシカイワリの群れが現れたりと

何気にワイドも楽しい1本でした。

 

 

2本目はまったりダイブを楽しもうとゆうことで、シミラン諸島№9の

モーリングベイで楽しみました。

水深20mの砂地に点在する根に大きなウミウチワ

その周りを埋め尽くすスカシテンジクダイがめっちゃ良い感じで

アートしてました。

 

 

 

根にはハナダイギンポやイヤースポットブレニーなど可愛いマクロもいっぱい!

 

 

 

 

透明度→15m

水温28℃(サーモクラインがあってめちゃめちゃ寒かった)

流れ 微妙な感じでありました

天気 潜る前はピーカン、ダイビング中は曇り(笑)

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月14日 リチェリューロック by Shoji

2017-04-15 00:44:27 | 本日のログ

今どきのダイバーには珍しく本日のゲストは

全員がスモーカーとゆうことで、出港前にそろって一服(笑)

さぁ、ヤニを注入したところでいざ!リチェリューロックへ~

ピーカン&べた凪で最高のコンディション!

しかもエンジンを新しくしたらしく、リチェリューロックまでは

タプラム港からでも1時間半を切る速さ!

 

 

到着すると既に10艘のクルーズ船とスピードボートが1艘の計11艘~

これはジンちゃんはちょっと厳しいかな。。。

エントリーすると予想外のクリアーな水に視界を塞ぐほどの小魚の群れに

ロウニンアジの群れがアタック!

 

多少流れがあったけど、めちゃめちゃ魚が多くて

しかも水が綺麗で久々に最高なリチェリューでしたよ~

 

 

 

 

 

 

透明度 →20mオーバー

透明度 ↓ 30m

水温 29度 サーパン&ラッシュでOK!

 

 

明日はまた大型船でシミラン諸島に行ってきます(^_^)/

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月13日 ソンクラーン by Shoji

2017-04-13 21:08:07 | 本日のログ

サワディーピーマイカップ!

今日はタイのお正月ソンクラーンです。

6名のゲストと一緒にシミラン諸島へ行ってきました。

1本目はシミラン諸島№4のハネムーンベイ

潜行してすぐ目の前を大きなイソマグロが!

しかし、ちょっと流れもあり、沖でエントリーしたので

みんな泳ぐのに必死でそれどこじゃなかったらしい。。。

水深15mから25mまで続く珊瑚の群体にスカシテンジクダイがびっしり!

よく見るとペアーを作って産卵準備。

クルーズでは普段あまり潜らないポイントだけど

キンギョハナダイの群れやナポレオンも現れたり

結構楽しめましたよ。

 

2本目はシミラン諸島№5&6のアニータズリーフ

シミラン随一を誇る鮮やかなソフトコーラルが素敵なポイントだけど

今シーズンは残念なことにモノクロな感じの水中景観。

さらに深場はサーモクラインがあって濁ってたので

浅場でまったりダイブしました。

ここもスカテン爆発で視界を塞ぐ群れの中に突っ込むのが

最高に気持ちが良いです!

 

今日はソンクラーンとゆうことで帰りの船上はお祭り騒ぎで大変なことに。。。

水をかけられてびしょびしょになるわ、顔に白粉を塗られるわ

でも、決して怒ってはダメなのです。

にっこりと笑ってサワディーピーマイカーですよ(^o^)

 

明日はスピードボートでリチェリューロックへ行ってきます!

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月 12日 マンタ カムバッーク‼︎ by きりん

2017-04-12 23:45:24 | 本日のログ
サワディーカァー

久しぶりのデイトリップ

本日は大物狙う3ダイブの日
ボン・タチャイ島へ行ってきました

明日からタイの連休ともあって
タイの在住のA井さん、Y形さん、W辺さんとK山さんご夫婦計5名のゲストと
出発ー

雨季モードに入ったものの海上は
とにかく暑いっ
風もなく穏やかなので快適ですが
すぐ汗かいてしまいほどです

船上での
水分補給は必須ですよ〜


さて、一本目はタチャイで大物狙って
いきます

流れはあまりなく、そのかわり魚がバラバラと…透明度も…
ですが
サーモクラインによる流れで
イエローバックフュージュラー
とクマザサハナムロがギュギュと群れてキレイでした

カスミアジ・ロウニンアジ・ギンガメアジのペア
ブラックフィンバラクーダは30匹位…
ピックハンドルバラクーダ群も発見しましたが
どれも遠い…

少し物足りないタチャイでした


ボン島2本はマンタ狙いです‼︎
数日前に3〜4枚グルグルしてたみたいなので期待大〜

まずは北からエントリー
透明度は全体的にグリーンで10M…

今シーズンMAX位のスカテンと思われる程ボリュームに驚きました
まだまだ増量中〜

北側のサンゴが綺麗な場所を覆い尽くす程のスカテン‼️
むしろサンゴが薄っすらしか見えない位でした

捕食しにくるマテアジやイケカツオ
ホシカイワリ・カスミアジの姿も

濁った水中に負けずマンタサーチ

ラスト安全停止前に……

出ましたぁぁぁあ〜〜〜

待ってましたよ、マンタさぁ〜ん

突然目の前に現れてビックリ‼️

初マンタgetのY形さん
おめでとうございまーす

2回程周り去ってゆきました

カムバックありがとうマンタさん




欲が出るので3本目はぐるぐるマンタがみたいっ
というわけで湾内から期待を込めてエントリー

今日の中で一番透明度が…でした
暗いの流れあるし〜
でしたが
壁一面のスカテンとアジ達の捕食は
やはり興奮しました

そして〜
ここでもマンタ〜

かなり近くに来ないと発見出来ない状態でしたが
2回近くを通ってくれました

もっと透明度が良ければなぁと
少し悔やみますが

ボン島のマンタカムバックには
感謝です

雨に当たる事なく
キレイな夕やけもみれましたよ〜



次はぐるぐるマンタを見に‼️
またいらしてくださいね〜

ありがとうございました〜

コメント
この記事をはてなブックマークに追加