お墓と向き合い生死を見つめ直すブログ~富山のお墓レスキュー隊 亀山龍厳~

お墓を建てる石工職人の立場から、お墓について、どんな想いでお墓を建てているのか、などを書いています。

習っていない漢字を書かせないって、学ばせないってことじゃね?

2016-10-18 01:21:36 | 日記
子供の教科書を見ていて
ふと思ったことがある。

なんでこんなにひらがなが多いんだろう。
子供が読めそうな言葉もひらがなで書いてある。
ひらがなばかりだと読みにくい。
意味がすっと入ってこない。

他にも、子供が作文を書いていたのを見て、
「自分の名前の漢字、知らないの?こんな字だよ」って教えたら、
「知っているけど習っていないから書かない」と言いやがった。

え?
習ってないから書かない?

よく聞くと「習っていない漢字を書いてはいけない」と先生に言われているらしい。

それっておかしくない?
ホントにそんな教え方しているの?

「わからないから書かない」んじゃなくて、
「習っていないから書いてはいけない」って教育の場であり得るの?

子供から聞いた話だけだから、
本当に先生がそんな指導をしているのかわからない。
一度先生に聞いてみようかなぁとは思うけど。


例えば、
国語の教科書だって習っていない漢字には読み仮名を表記すればいい。
習っている漢字には読み仮名はつけない。
それだけで漢字に触れる機会はずいぶん増えるはず。
漢字に慣れ親しむってとっても大切なことだと思うんですけど。



でも、もしかしたらそれは何か理由があってやっているのかもしれない。
生理学的な理由かもしれないし、
優しさからやっているのかもしれない。


でも、私たちが善意でやっていることも
「子供から学ぶ機会を奪っていることになるかもしれない」と疑ってみることは無駄ではないだろう。

自分の独善になっていないか疑ってみる機会はあってもいいと思う。




もし子供の勘違いだったら、先生、ごめんなさい。







これを書いたのは
子供の言うことを鵜呑みにすることが、子供を信じるということではないと思っている
富山のお墓レスキュー隊 隊長 亀山龍厳でした。



お墓の疑問質問があったら、メールで受け付けております。
ブログでお答えしますね。(個人的なことは伏せて)
→ infoe1483.com (マークを@に変えてください)

自己紹介はこちらです。

Facebookやっています。友達申請大歓迎です。メッセージ付きだと嬉しいです。

ホームページ いい石屋さん.com はこちら
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大切な小さな家族(ペット)... | トップ | 『怒る』と『叱る』の違いとは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。