パソコン便利屋 どらともサポート ブログ

パソコン便利屋 どらともサポートは岐阜市内を中心に出張パソコン修理・出張パソコン教室を行っています。管理人のブログです。

お断り

本ブログで紹介しております設定や修理方法が必ずしも最善であるとは限りません。
本ブログの内容を参考にされる場合は、自己責任でお願いします。
不具合など発生しても当方は責任を負いません。

サポートに関するお問い合わせ・ご質問はこちら
どらともサポート掲示板 
まで

support@doratomo.net

どらともサポート ホームページ

ブルー画面で起動しないデスクトップパソコン

2012年03月17日 | パソコンサポート
以前サポートでお伺いした税理士事務所様から電話があり、「パソコンが起動しなくなった」とのことでした。詳細をお聞きするとブルー画面に英語の文字が出て起動しないとのこと。
ハードディスクの障害・ファイルの破損を想定して、機材を準備してお伺いしました。
お仕事で使っているパソコンなので、できるだけ早く治して欲しいとのことでした。
夕方だったので、ハードディスクの障害だったら一旦お預かりして、翌朝までに治して返却かな・・・とも考えていました。

お伺いして確認します。・・・電源を入れると・・・BIOSが立ち上がりますが、暫くするとブルー画面になり「PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA」のメッセージが・・・
これはメモリーのエラーの可能性が考えられます。

そういえば・・・起動時のBIOS表示時にMemory Read/Writeのエラーのメッセージが一瞬表示されています。

「Memtest86」でメモリーテストを行ってみると・・すぐにエラーが大量に表示されました。メモリーがおかしいようです。

メモリーは256MBを2枚使っていました。とりあえず一旦メモリーを抜いて再度スロットにさしてみても状況は、変わらず。つぎに1枚ずつメモリーをさしてみると・・・片方のメモリーでは正常にWindowsが起動しました。もう一方のメモリーでは、メモリーエラーでブルー画面になってしまいます。メモリーをさすスロットを変えてみましたが、状況は変わりません。片方のメモリーが故障してしまっているようです。

XPのSP3のパソコンだったのですが、メモリー(1枚)256MBでは・・・動作が遅くって使用に耐えません。
ご近所さんでしたので、一旦事務所へ戻り、同仕様のメモリーを持ってきて取り付けることになりました。
メモリーを持って戻り、パソコンに取り付けました。「Memtest86」のチェックも問題ありません。

Windowsも正常に起動し、ブルー画面になることもありませんでした。

ハードディスクの障害だったら・・・徹夜も覚悟していたのですが、メモリーの故障だったので、交換で無事に復旧し、お客様の明日のお仕事に間に合い、よかったです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加