パソコン便利屋 どらともサポート ブログ

パソコン便利屋 どらともサポートは岐阜市内を中心に出張パソコン修理・出張パソコン教室を行っています。管理人のブログです。

お断り

本ブログで紹介しております設定や修理方法が必ずしも最善であるとは限りません。
本ブログの内容を参考にされる場合は、自己責任でお願いします。
不具合など発生しても当方は責任を負いません。

サポートに関するお問い合わせ・ご質問はこちら
どらともサポート掲示板 
まで

support@doratomo.net

どらともサポート ホームページ

DESKPOWER FMV TX90L/D 画面映らず 電源ユニット修理

2011年07月30日 | パソコンサポート
相変わらず、液晶一体型パソコンの電源ユニットの修理のご依頼を多くいただいておりますが、今回、コンデンサーの液漏れの様子がちょこっと異なったケースがありましたので、記録として残しておきます。

機種はDESKPOWER FMV TX90L/Dで、画面が映らない症状で、お客様で電源ユニットを取り外して内部を確認したところ、電解コンデンサーの破損が確認できたとのことでしたので、送付してもらいました。

届いた電源ユニット(API4PC50)の内部を確認してみると・・・



液晶パネル用24Vの電解コンデンサーC70・C71の頭部にわずかに液漏れ(茶色いシミ)が確認できます。電解コンデンサーの頭部が膨張したり、膨張した上で液漏れしているケースは多いのですが、頭部の膨張は確認できませんでした。

膨張は確認できない

では、電源チェッカーで電源をON状態にして確認してみると・・・24Vは出力されています。
検証用TX90L/Dにつないでみると、やはり画面は真っ黒のままで映りません。負荷がかかると24Vが出力されないようです。

ESRテスターでC70・C71を測定してみると


容量は定格の1/3~1/4以下、ESRは異常値(正常品は0.1Ω前後)となっており、明らかに電解コンデンサーの故障です。

TX90L/Dの電源ユニットAPI4PC50の場合は、今後故障の可能性のある電解コンデンサーを含めて11個交換します。

交換後

検証用TX90L/Dに取り付けて画面が映ることを確認し、負荷テストを行いましたが問題ありませんでしたので、電源ユニットをご返却いたしました。

(p.s.お客様のほうで電源ユニットを取り付けていただき、問題なく画面が表示されるようになりましたとご連絡がありました。)

どらともサポートでは、DESKPOWER FMV TX90L/D TX90M/D TX70 T90G T90K LX75R LX70L LX70M LX70J LX50などの、起動しない・画面が映らない症状で、電源ユニットの電解コンデンサーの故障が原因の場合は、電源ユニットを送付くだされば、液漏れの可能性のある電解コンデンサーを全て(9~11個 日本メーカーの低ESR長寿命品)交換し、負荷テストを行い、ご返却送料を含めて1万円弱で対応させていただいております。

同様の症状でお困りの方は
support@doratomo.net までお問い合わせください。

また電源ユニットを取り外すことに自信がないお客様の場合は、T90シリーズやLX75、LX70シリーズ、LX50シリーズは家財宅急便などで送付可能ですので、本体ごと送付くだされば、電源ユニットを修理し動作確認を行ったうえでご返却対応できます。







 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加