ドッグシェルター

保護犬の紹介、お知らせ、ご支援のお願い

4月のご支援ありがとうございます。

2017年05月16日 | Weblog

4/1 兵庫県I様

4/2兵庫県I様

4/3茨城県S様

4/4京都府U様

4/5大阪府H様

4/18京都府U様

4/25大阪府H様

4/25京都府T様

4/26広島県Y様

4/27兵庫県I様

4/28兵庫県I様

4/28兵庫県I様

4月ご支援下さいました皆様に心よりお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

大変でした。

2017年04月23日 | Weblog

シェルターでは、夏は日除けで、秋冬は風除けに
ほぼ一年中よしずを使っています。
真夏日の日差しの日陰用や、西日の日差しも半端なく強く
熱中症対策に欠かせないアイテムの一つ
又、暴風や台風など風除けなどとしても利用価値があって
やはり、一年中犬達の為には必要なよしずですが、
一年でボロボロになり使えなくなる物もあれば、
数年使っているものもあります。
ただ、今回これまでに無かった事態がおこりました。
よしずの中の空洞に蜂が巣を作っていたのか、急激に繁殖したようで
すごい数の蜂が、よしずの周辺を飛んでいました。
去年は見なかった光景でした。
これまで、なかったことが、起こりました。
まだ今年も使えると思っていたよしずが、殆ど蜂の住処となっていました。
犬が刺されてはいけない事が、一番なので急遽蜂被害となっているよしずは
撤去し、廃棄することにしました。
やっぱり、何年か使うと蜂も巣化しやすい状況になるんですね。
全部で10枚くらいのよしずになります。
急いで、それらのよしずは全て撤去したら、ハチ達は暫くは飛んでいましたけど
やはりその後かなり少なくなりましたが、突然の現象で大変でした。
蜂にしてみたら、しくしくと巣作りしていたのかも知れませんが、
あれほどの蜂が飛んでいるのを見たのは初めてのことで
衝撃でした。

ただ、他のよしずに移動するかも知れないので、巣化した場合は
そのよしずもすぐに撤去するつもりです。

5月半ばくらいには、夏対策としてのよしずが必要になってきます。
入れ替えの分と合わせて全部で20枚くらいで、一枚当たり1280円です。
よしず購入資金として、ご支援を宜しくお願い申し上げます。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

3月ご支援ありがとうございます。

2017年04月18日 | Weblog

3/1 茨城県S様

3/1大阪府H様

3/2兵庫県O様

3/7京都府T様

3/9京都府U様

3/9オオノ様

3/13広島県Y様

3/14大阪府N様

3/27京都府T様

3/31兵庫県I様

3/31オオノ様

3月のご支援大変ありがとうございました。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

ご支援のお願い

2017年04月07日 | Weblog

飼育応援サポーター様募集中です。

外注シャンプー費用のご支援もお願い致します。
シャンプー代、値上げされて高いです。
でも、プロのトリマーさんにやってもらうと綺麗になるので
爪切りもしてもらい、すっきりします。
順次シャンプーに出して行きたいので、
どうか宜しくお願い致します。

僕ピース、僕は毛の量が多いので、時間もかかるし念入りにしてもらわなくちゃ
僕と仲間たちのシャンプー費用を宜しくね。

 


この記事をはてなブックマークに追加

ご支援のお願い

2017年03月31日 | Weblog

 

保護シェルターを維持する為には、毎月の運営資金が必要です。

当シェルターは

毎月のシェルター土地使用賃貸料及びフード購入資金、医療費、光熱費他等含む

飼育管理費はご支援者の皆様の援助により維持できております。

しかしながら、知名度のないdogsalvationは数人の方々のご支援により

支えられて来ました。

最近飼育応援サポーター様としてのご協力者の

お呼びかけをさせて頂いておりますが、

今シェルター開設11年を超え、本当に厳しい資金難の状態となっております。

土地の家賃について家主とも、値下げの交渉をしましたが、

家主さんも生活が懸かっている故、今は値下げできないとの返事でした。

支援金として、毎月は無理だけど、数か月に一度の方でもかまいませんし、

こちらとしても、もっとたくさんの方に応援して頂けるようお願い申し上げます。

先日保護犬達のシャンプー資金のご支援をお願いしておりますが、

それどころか、もっと大切な資金も足りなくなっています。

運営資金として何が一番大切なのか敢て優先順位を付けるとしたら

まずは、保護犬達の住居となる施設で土地の賃貸料です。

その次は保護犬達のフード資金です。

その次は飼育管理費となる、医療費、シャンプー等の飼育費、光熱費等

これらは、犬達にとってはどれもなくてはならないと考えておりますが、

住居費とフード資金は、保護犬達が生きる為に絶対必要です。

どうか、ご支援を宜しくお願い致します。

 


この記事をはてなブックマークに追加

2月のご支援ありがとうございます。

2017年03月15日 | Weblog

2/1 大阪府H様

2/14京都府U様

2/16オオノ様

2/18広島県Y様

2/26兵庫県I様

2/27兵庫県I様

2/28兵庫県I様

2月度もご支援大変ありがとうございました。

 


この記事をはてなブックマークに追加

1月のご支援ありがとうございます。

2017年02月14日 | Weblog

1/27大阪府N様

1/28兵庫県I様

1/30京都府T様

1/31京都府U様

1/31兵庫県I様

1月のご支援大変ありがとうございました。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

ご支援ご協力のお願い

2017年01月26日 | Weblog

ドッグシェルター設立から2017年3月で11周年を迎えます。
設立から多くのご支援者様に支えられて11年を迎えようとしています。
ただ、ここ数年に渡り財政難状態が続いており、
シェルター施設維持管理費や保護飼育費が資金不足となり

ドッグフードの纏め購入が困難になりました。
保護犬達も高齢犬が増えており、
健康管理を考慮すればあまりフードの質を落とさずにこれたおかげで
犬達は年齢よりもずっと若く元気です。
10歳でもそれ以上でも健康であれば、里親とのご縁に繋がるチャンスがあると思っています。
健康を維持するには、フードの質はとても大切なことです。
又、極力アレルギーの原因となりゆる添加物の含まれていないフードを選択しています。
シェルターではおやつ等は一切与えず、一日2回のフードのみです。
寒くなると犬達は食欲が増しお腹が空くのでみんな完食し
フードの消費量も早く一日5kgの消費量になっています。

シェルター内ではごみは極力減らし、
何事も無駄のないように大切に使う様に心がけています。

ドッグシェルターは犬に居場所を提供し、食事管理、健康管理、お散歩等、排泄のお世話
健全な飼育環境を維持する為に、年中無休で活動していますが、毎月赤字が続き

資金難の状態では、いずれ保護犬達の居場所であるシェルターの維持が出来なくなってしまいます。
どうか、毎月少しでもいいので、
継続して飼育応援サポーターとしてご協力して下さる方を募集しております。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

12月のご支援ありがとうござます。

2017年01月12日 | Weblog

12月にご支援下さった方々

12/22大阪府N様

12/24広島県Y様

12/27京都府T様

12/28茨城県S様

12/29兵庫県I様

12/30兵庫県I様

12/30兵庫県I様

12月もご支援大変ありがとうございました。

 

dogsalvation保護シェルター飼育応援サポーター様募集中です。
支援金額の指定はございません。
毎月の保護犬達に要する飼育管理費(医、食、住)にご協力をお願い致します。




この記事をはてなブックマークに追加

HPサイトの更新が出来なくなっております。

2016年12月26日 | Weblog

当サイトの更新ができなくなりました。
パソコン上に問題があるのか、操作に疎くなってしまい原因が解りません。
現在のHP上の内容の中には、
情報が古いものも残っておりますが修正ができておりません。
解決するまでしばらくの間、新しい情報はブログにて更新させていただきます。

シェルター開設2006年から10年以上が経過し、何とか
ご支援者様の善意で保護犬達の保護施設を維持させてただいております。
主催者でもある私自身も、休日というのはこの10年間で数日しかない状況で
保護犬のお世話の為に日々シェルター通いが日課になっております。

そして、たくさんの保護犬達を里親様へお届けしてまいりました。
残念ながら、シェルターで最後まで暮らし最後を看取らせて頂いた犬もいました。
現在でも、里親様とのご縁がないまま、シェルターで暮らしている犬も
年々年を取り、高齢犬も増えて来ました。
どこへも行き場の無い犬は、最後まで面倒を見るというのがここの保護施設です。

まだまだ十分新しい家族と暮らしていける子達もいます。

しかし、永遠にシェルターの存続が可能とは考えていません。
人間も犬同様年を取って行きます。
犬の保護活動を続けてこれているのも、家族の理解があってこそなんですが、
途中で投げ出したり、諦めて犬達を見捨てたりすることはしたくないと考えています。
ちゃんと、最後の一頭まで面倒を見てあげることが後悔しないこと、
だけど、保護施設は借りている土地に施設を建設しております。
毎月の賃貸料は、保護犬達の住居費として絶対必要な資金です。
毎月々月末に家賃の支払いをしています。
これまで一度も延滞なく支払えていますが、
本当に毎月ぎりぎりセーフでお支払いができて
一安心という状況が、年間12回もやってきます。
それ以外にも、飼育管理費フードや医療費、ライフライン等光熱費など
どれも犬達にとって必要でないものはありません。

どうか2016年も残すところ僅かになりました。
乗り切れますように、どうかご支援をお願い申し上げます。





この記事をはてなブックマークに追加

シェルター維持の為ご支援をお願いします。

2016年12月26日 | Weblog

シェルターで暮らす保護犬達には、医療費を始めさまざまな飼育経費が伴います。
毎月シェルターに要する必要経費として
シェルター施設土地賃貸料23万円
フード代        10万
医療費 月額平均    8万
飼育管理費用      10万(光熱費、施設修繕設備費、犬のトリミング費用等)
上記資金については、施設運営維持において最低限の必要経費となります。
どうか、何卒保護犬達の医、食、住を応援頂けますよう、ご協力をお願い申し上げます。

ご支援先口座

郵便振替
口座番号 00930-7-168473
      ドッグサルベーション

銀行
口座三菱東京UFJ銀行
富田林支店 普通 4814152
ドッグサルベーション      


この記事をはてなブックマークに追加

11月のご支援ありがとうございます。

2016年12月26日 | Weblog

11/12広島県Y様

11/21大阪府N様

11/29兵庫県I様

11/29兵庫県I様

11/30兵庫県I様

ご支援大変ありがとうございました。

 


この記事をはてなブックマークに追加

10月のご支援ありがとうございます。

2016年11月10日 | Weblog

10/21 兵庫県I様

10/29広島県Y様

10/31兵庫県I様

10/31オオノ様  

10月のご支援大変ありがとうございました。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

9月のご支援ありがとうございました。

2016年10月17日 | Weblog

9/1  0様

9/15広島県Y様

9/27兵庫県I様

9/29茨城県S様

9/30兵庫県I様

9月のご支援大変ありがとうございました。

dogsalvationのドッグシェルターはご支援者様の義援金で維持運営しております。

シェルター維持の為、飼育管理費年間サポーター様を募集しております。
どうぞご協力をよろしくお願い致します。

 


この記事をはてなブックマークに追加

8月のご支援ありがとうございました。

2016年09月13日 | Weblog

8/1 茨城県S様

8/2 オオノ様

8/10 大阪府N様

8/23 兵庫県I様

8/24 広島県Y様

8/27京都市T様

8/30 兵庫県I様

8/31 茨城県S様

8月もご支援下さった皆様に心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

 


この記事をはてなブックマークに追加