ドッグシェルター

保護犬の紹介、お知らせ、ご支援のお願い

1月のご支援ありがとうございます。

2017年02月14日 | Weblog

1/27大阪府N様

1/28兵庫県I様

1/30京都府T様

1/31京都府U様

1/31兵庫県I様

1月のご支援大変ありがとうございました。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

ご支援ご協力のお願い

2017年01月26日 | Weblog

ドッグシェルター設立から2017年3月で11周年を迎えます。
設立から多くのご支援者様に支えられて11年を迎えようとしています。
ただ、ここ数年に渡り財政難状態が続いており、
シェルター施設維持管理費や保護飼育費が資金不足となり

ドッグフードの纏め購入が困難になりました。
保護犬達も高齢犬が増えており、
健康管理を考慮すればあまりフードの質を落とさずにこれたおかげで
犬達は年齢よりもずっと若く元気です。
10歳でもそれ以上でも健康であれば、里親とのご縁に繋がるチャンスがあると思っています。
健康を維持するには、フードの質はとても大切なことです。
又、極力アレルギーの原因となりゆる添加物の含まれていないフードを選択しています。
シェルターではおやつ等は一切与えず、一日2回のフードのみです。
寒くなると犬達は食欲が増しお腹が空くのでみんな完食し
フードの消費量も早く一日5kgの消費量になっています。

シェルター内ではごみは極力減らし、
何事も無駄のないように大切に使う様に心がけています。

ドッグシェルターは犬に居場所を提供し、食事管理、健康管理、お散歩等、排泄のお世話
健全な飼育環境を維持する為に、年中無休で活動していますが、毎月赤字が続き

資金難の状態では、いずれ保護犬達の居場所であるシェルターの維持が出来なくなってしまいます。
どうか、毎月少しでもいいので、
継続して飼育応援サポーターとしてご協力して下さる方を募集しております。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

12月のご支援ありがとうござます。

2017年01月12日 | Weblog

12月にご支援下さった方々

12/22大阪府N様

12/24広島県Y様

12/27京都府T様

12/28茨城県S様

12/29兵庫県I様

12/30兵庫県I様

12/30兵庫県I様

12月もご支援大変ありがとうございました。

 

dogsalvation保護シェルター飼育応援サポーター様募集中です。
支援金額の指定はございません。
毎月の保護犬達に要する飼育管理費(医、食、住)にご協力をお願い致します。




この記事をはてなブックマークに追加

HPサイトの更新が出来なくなっております。

2016年12月26日 | Weblog

当サイトの更新ができなくなりました。
パソコン上に問題があるのか、操作に疎くなってしまい原因が解りません。
現在のHP上の内容の中には、
情報が古いものも残っておりますが修正ができておりません。
解決するまでしばらくの間、新しい情報はブログにて更新させていただきます。

シェルター開設2006年から10年以上が経過し、何とか
ご支援者様の善意で保護犬達の保護施設を維持させてただいております。
主催者でもある私自身も、休日というのはこの10年間で数日しかない状況で
保護犬のお世話の為に日々シェルター通いが日課になっております。

そして、たくさんの保護犬達を里親様へお届けしてまいりました。
残念ながら、シェルターで最後まで暮らし最後を看取らせて頂いた犬もいました。
現在でも、里親様とのご縁がないまま、シェルターで暮らしている犬も
年々年を取り、高齢犬も増えて来ました。
どこへも行き場の無い犬は、最後まで面倒を見るというのがここの保護施設です。

まだまだ十分新しい家族と暮らしていける子達もいます。

しかし、永遠にシェルターの存続が可能とは考えていません。
人間も犬同様年を取って行きます。
犬の保護活動を続けてこれているのも、家族の理解があってこそなんですが、
途中で投げ出したり、諦めて犬達を見捨てたりすることはしたくないと考えています。
ちゃんと、最後の一頭まで面倒を見てあげることが後悔しないこと、
だけど、保護施設は借りている土地に施設を建設しております。
毎月の賃貸料は、保護犬達の住居費として絶対必要な資金です。
毎月々月末に家賃の支払いをしています。
これまで一度も延滞なく支払えていますが、
本当に毎月ぎりぎりセーフでお支払いができて
一安心という状況が、年間12回もやってきます。
それ以外にも、飼育管理費フードや医療費、ライフライン等光熱費など
どれも犬達にとって必要でないものはありません。

どうか2016年も残すところ僅かになりました。
乗り切れますように、どうかご支援をお願い申し上げます。





この記事をはてなブックマークに追加

シェルター維持の為ご支援をお願いします。

2016年12月26日 | Weblog

シェルターで暮らす保護犬達には、医療費を始めさまざまな飼育経費が伴います。
毎月シェルターに要する必要経費として
シェルター施設土地賃貸料23万円
フード代        10万
医療費 月額平均    8万
飼育管理費用      10万(光熱費、施設修繕設備費、犬のトリミング費用等)
上記資金については、施設運営維持において最低限の必要経費となります。
どうか、何卒保護犬達の医、食、住を応援頂けますよう、ご協力をお願い申し上げます。

ご支援先口座

郵便振替
口座番号 00930-7-168473
      ドッグサルベーション

銀行
口座三菱東京UFJ銀行
富田林支店 普通 4814152
ドッグサルベーション      


この記事をはてなブックマークに追加

11月のご支援ありがとうございます。

2016年12月26日 | Weblog

11/12広島県Y様

11/21大阪府N様

11/29兵庫県I様

11/29兵庫県I様

11/30兵庫県I様

ご支援大変ありがとうございました。

 


この記事をはてなブックマークに追加

10月のご支援ありがとうございます。

2016年11月10日 | Weblog

10/21 兵庫県I様

10/29広島県Y様

10/31兵庫県I様

10/31オオノ様  

10月のご支援大変ありがとうございました。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

9月のご支援ありがとうございました。

2016年10月17日 | Weblog

9/1  0様

9/15広島県Y様

9/27兵庫県I様

9/29茨城県S様

9/30兵庫県I様

9月のご支援大変ありがとうございました。

dogsalvationのドッグシェルターはご支援者様の義援金で維持運営しております。

シェルター維持の為、飼育管理費年間サポーター様を募集しております。
どうぞご協力をよろしくお願い致します。

 


この記事をはてなブックマークに追加

8月のご支援ありがとうございました。

2016年09月13日 | Weblog

8/1 茨城県S様

8/2 オオノ様

8/10 大阪府N様

8/23 兵庫県I様

8/24 広島県Y様

8/27京都市T様

8/30 兵庫県I様

8/31 茨城県S様

8月もご支援下さった皆様に心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

 


この記事をはてなブックマークに追加

7月のご支援ありがとうございます。

2016年08月11日 | Weblog

7月7日オオノ様

7月23日広島県Y様

7月26日兵庫県I様

7月28日大阪府N様

7月28日兵庫県I様

ご支援大変ありがとうございました。

 

dogsalvationでは、保護施設維持の為ご支援をお願いしております。

月々の応援サポーター様募集中です。

どうか応援ご協力を宜しくお願い申し上げます。

 


この記事をはてなブックマークに追加

6月のご支援ありがとうございます。

2016年07月13日 | Weblog

6/1  茨城県S様

6/2  オオノ様

6/25  広島県Y様

6/28  茨城県S様

6/28  兵庫県I様

6/29 兵庫県I様

6月のご支援大変ありがとうござました。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

飼育応援サポーター様募集いたします。

2016年07月12日 | Weblog

保護施設設立から11年目にはいりました。
活動を通じ保護施設からたくさんの犬達が里親様とのご縁に繋がり里親様のもとへ
残念ながら未だご縁に繋がらず施設で暮らす子たち
保護期間の中で年を重ね高齢になっていく子
保護した時点で高齢だったわんもいます。
高齢になり、施設で最後を看取ったわんもいます。
性格に問題があり、どこにも行き場のない犬もいます。
そんな保護施設を運営維持できているのも、応援サポーター様や、
ご支援下さる方達のお力添えがあってこそです。
しかし、ここ数年飼育応援サポーター様が減り、大変厳しい状況になっております。

今後のシェルター維持の為、飼育応援サポーター様を募集いたします。
どうぞ、ご支援を宜しくお願い申し上げます。


この記事をはてなブックマークに追加

里親に迎えて下さり・・・

2016年07月08日 | Weblog

dogsalvationから保護犬を迎えて下さり、何年後であっても
亡くなった時はご一報を制約の一つとしてお願いし
譲渡させていただいているので、
活動を始めて16年間の間に多くの里親様より近況のご報告や
譲渡犬永眠のご連絡を頂いております。
今年に入っても数名の里親様よりご連絡を頂きました。
その時に大切にして頂いた感謝の気持を伝えさせていただきます。

心優しい里親様とご縁があって
大切にして頂いてありがとうございます。

 


この記事をはてなブックマークに追加

12年間ありがとう

2016年07月08日 | Weblog

2004年2月劣悪徳島多頭飼育の現場から救い出した美美ちゃん(旧プリンス)
先日里親様よりご連絡を頂き、4月に美美ちゃんが亡くなったとのご報告でした。
連絡が遅くなったのは、前のパソコンが壊れて使えなくなり、連絡先を探してやっと見つかったので
ということでした。
美美ちゃんとなり12年間、推定15歳くらいだと思いますが、

美美ちゃんがあまりにも可愛くいい子過ぎて、今でも失った悲しみを実感しおられるとのことでした。
徳島多頭飼育から救い出す為に、受け入れ先として保護施設を設立しました。
残った犬達に生命に関わる危険が迫っていたからです。

そこから救い出した犬の里親様からは、今でも元気ですよとの、ご報告をいただいていたり
亡くなった旨のご報告だったり、いずれにしてもご報告を頂けることは、

ありがたいことだと思います。

12年間美美ちゃんは幸せだったと思います。
大切にして下さったのですから、最後は美美ママに看取られて旅立だったそうです。

12年間ありがとうございます。

相手に感謝し、感謝される・・・

活動の苦労が報われる瞬間です。

美美ちゃんの画像も見れなくなっているのもあり、年月の経過を実感します。

HPには徳島多頭飼育のページにあるNO15のわんちんです。

そして美美ちゃんのお母さんからお手紙が届きました。
その中に5万円のご寄付が同封されておりました。
ありがとうございます。





 


この記事をはてなブックマークに追加

なるみの今

2015年09月30日 | Weblog

前回なるみちゃんの事を書いて随分経ってしまいました。
なるみは4月17日に軽井沢のお家に家族として迎えても貰ってから
早5か月半が経過しました。
なるみの運搬にご協力頂いた千葉のTさんは、dogsalvationのわんの里親さん
千葉から大阪になるみを迎えに来て下さりそのまま、長野県軽井沢に直行で
なるみを送り届けて下さいました。
それも早朝に千葉を出発お昼頃大阪に到着、そして夕方軽井沢に
そんなハードな運搬を引き受けて下さり、なるみを待つ幸せの赤い糸のご縁結びに
お力添えを下さいましたお蔭で、なるみの今に繋がったのです。
先方の里親様にはなるみちゃんの事、炎症性腸疾患を患って治療中である事
こちらが保護してから分かっている事は、
全てお伝えした上で断られても仕方がないかとも思いましたが、
ありのままのなるみを迎えてもらいたかったので、
何度もお話をしました。
先方では既にdogsalvationからのわんちゃん
(徳島多頭飼育から引き出したあまみちゃんも迎えてもらっております)
あまみちゃん、結構高齢犬になりました。
その他のわんもいますが、全て保護犬ばかりを受け入れて飼っておられます。
なるみちゃんの暮らしている里親様のお家は、軽井沢のペンションラモーさんちです。
ラモーさんちならなるみは、きっと幸せになれるという確信がありました。
ラモーさんちで暮した犬は20年生きた犬もいます。
すごく長生きしているんです。
らもーさんと犬との暮らし方にはポリシーを持っておられることがあって
何度も繰り返しおっしやる言葉が、犬には大らかに接して上げること
あんまり小さなことで、叱ったりせず、でも健康管理や、お散歩もきちんと
日課としてすることはする・・・ということです。
だからワンたちはみんな、伸び伸びとストレスを感じず暮らせていることが
大切なことだと思います。
大阪で保護中のなるみは、痩せて食べても食べても太らず
こちらもそんな姿をたくさん悩みました。
そして一番は愛情に飢えていたことです。
だからこそ、なるみの新しいお家選びは慎重になりました。
ラモーさんちに到着したなるみは、
ここが本当にあたちのお家よと言わんばかりに、直ぐに打ち解けました。
ラモーさんにも甘えて離れなかったそうです。
らもーさんはやっぱり犬に好かれる人なんですね。

そんなこんなで、なるみがペンションラモーさんちのお家の子になってから
5か月半が経ち、先日千葉のTさんがペンションラモーさんに行かれて
なるみちゃんの元気な姿を撮って送って下さいました。
大阪にいた頃は、あばら骨が浮き出て痩せていたのに、
なんと今はあばら骨も分からないくらい、お肉付きが良くなって
ラモーさんが今度は太り過ぎに気を付けないとと思われるくらいですが、
間違いなく幸せ太りでしょう。でも今までが痩せすぎていたので
ちょうどいいくらいです。

なるみちゃん末永く幸せにね。
時間に余裕があれば、軽井沢のペンションラモーさんに行きたい・・・
必ずいつか行きたいです。
できれば、なるみちゃんが生きている間に・・・
そう願うスタッフでした。




この記事をはてなブックマークに追加