ドッグシェルター

保護犬の紹介、お知らせ、ご支援のお願い

ちょこたん家族決定のご報告

2014年05月17日 | 譲渡犬里親決定のお知らせ

5月のゴールデンウィークとやら、世間ではあちらこちらで連休ムードで賑わっておりましたが、
シェルターでは、いつもと変わらず年中無休でバタバタと一日が過ぎてございます。
そんな最中、5月に入りちょこたんの家族決定の嬉しい結果に、久しぶりに心が浮き浮きしました。
5月3日に高槻市で開催されたアマチアのジャズフェステバルの会場の一角にブースをお借りして
高槻のボランティアの有志による譲渡会に、ちょこたんを連れて参加させていただきました。
なんと、その時にちょこたんを申し込んで下さったご家族と、とても素敵なご縁となりました。
数日後には、ちょこたんをトライアルの為に高槻までお届けして、決定という現在に至りました。
 



先住犬のダックスちゃんも保護犬で、10年前に里親になったそうです。
先住犬ちゃんとも、すっかり仲良しになって良かったね。
もしかしてちょこたんがひっつきたい虫になっている?
うざいと思われないようにね。ちょこたん。

 

わずか10か月で2家族にいらない宣言されて、安易に飼い安易に手放す
人間の無責任さに振り回されてここにたどり着くまでに遠回りしたけど、
これからは末永く幸せになってね。

 


この記事をはてなブックマークに追加

ジャムの家族決定及び幸せ報告

2013年07月15日 | 譲渡犬里親決定のお知らせ

ジャムは4月下旬よりご縁あって、ジャムを可愛がって下さるご家族のもとで
暮らすことになり、あっという間に2か月です。(何かと忙しくてご報告遅くてすいません)
お庭で自由気ままに過ごすジャムの様子、わんちゃん大好き穴掘りも好き放題、
取り合えず画像をUPします。

 

僕の事、手放さないと言われたんだ。
え~ほんと?
なんだか、ばたばたしている内に、僕も訳わかんなく、
お家が決り、目下お庭の穴掘りで、マイベットをいくつも製作中なんだ。
現在東西南北に4か所は作ったかな。
一日で、日当たりと相談しながら何箇所も移動しなくちゃいけないし。

 続く・・・

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

ランラン家族決定幸せ報告

2013年06月15日 | 譲渡犬里親決定のお知らせ

シェルターで一年過ごしたランランちゃんは、さくらこと同日の4月26日優しい家族に迎えられました。
ランランの元飼い主さんは、70過ぎのお一人暮らしの高齢者でした。
ペットショップで子犬のランランを購入し、飼っておられましたが、ランランがちょうど一歳になった頃
突然脳梗塞で倒れられ、ランランは自宅で独りぼっち取り残されました。
そして、福祉関係の方からdogsalvationにランランの引き取りの相談がありました。
dogsalvationの里親条件には、お一人暮らしや、高齢者の方への譲渡はお断りをしております。
何故ならば、現実的にはこのような事は意外と少なくないからです。

子供さんのいらっしゃらない40代ご夫妻が、子供以上に可愛がって下さっています。
すごく小まめにランランの様子を、ご報告下さっており、素敵なご縁に感謝です。

 


 

ランランは今、幸せです。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

さくらこ家族決定幸せ報告

2013年05月30日 | 譲渡犬里親決定のお知らせ

さくらこは4月26日に念願の家族が見つかりました。
新しいお家にもすぐに馴染んで、大切にして頂いております。
日中は広いお庭で、気ままに過ごし、夜は家の中に入って・・・
お散歩も朝夕しっかりとさせてもらって、まだまだ若いさくらこにとっては、
のびのびとした絶好の環境です。

先住犬は2年前に他の団体さんから譲り受けた15歳くらいのよぼよぼさんの老犬がいますが、
さくらこに触発されて、少し若返ったようですと、、、

 

 

 

さくらこを迎えて下さったお家は、わたくしのご近所さんなので、
時折お散歩時に、お見かけしておりますよ。
素敵なご縁で良かった。良かった。

次回はランランの幸せ報告です。

 


 


この記事をはてなブックマークに追加

さくらこ、ランラン家族決定

2013年05月10日 | 譲渡犬里親決定のお知らせ

又、又この度シェルターから2頭の保護犬に家族が決り、シェルターから卒業しました。
MIX犬のさくらことチワワのランランちゃんです。
既にトライアル期間も終了し、新生活にも馴染んでおります。
詳細は幸せ報告も合わせて、後日ご報告させていただきます。


この記事をはてなブックマークに追加

ダックスのジェイ君とごんた君2頭の家族決定

2013年04月22日 | 譲渡犬里親決定のお知らせ

ご報告が遅くなりましたが、1月31日香川県から引き取ったダックス君2頭、
徳島の動物病院で3週間、去勢及び健康診断一式等お世話になりその後、
2月16日にシェルターに迎えました。
短期間で環境が変わり、ちょっと精神的にも不安な様子も感じられて、
人に甘えたくて仕方がなかったんだと思います。
2頭とも、2か月以内で優しいご家族と出会えました。

ジェイ君3月9日よりトライアル開始
3月23日正式譲渡
 

 

 

ごンた君3月16日トライアル開始
3月30日正式譲渡

 

 

ジェイ君もごンた君も優しいご家族様に迎えてもらいました。
末永くお幸せにね。




 


この記事をはてなブックマークに追加

ダックスのジェイ君家族決定

2013年03月24日 | 譲渡犬里親決定のお知らせ

ダックス兄弟の2頭を2月16日、シェルターに迎えて、約一か月近く経過しておりましたが、
ジェイ君には、早くも新しい家族が決りました。
又、詳しくは後日ご報告させていただきます。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

ゆきちゃんの幸せ報告

2013年01月22日 | 譲渡犬里親決定のお知らせ
2012年12月31日よりトライアルを開始して、2013年1月14日に
正式譲渡になりました。
ゆきちゃんを家族の一員として迎えて下さった方は、
dogsalvationからは2頭目のご縁になります。
前のわんちゃんは老衰まで看取って下さり、亡くなってから2年
もう一度わんちゃんを迎えたいとのお申し出を頂いておりましたので
ようやくゆきちゃんがシェルターを卒業することになりました。
優しいご家族なので、ゆきちゃんも安心して暮らせるでしょう。
下の画像はお届け当日です。
この時のゆきちゃんは、ここどこ?って感じで緊張していました。
 
ベットに入ったきり・・・。動こうとはしません。

そして、トライアル中のゆきちゃんの近況報告のメールの一部をご紹介します。
               ↓           

先日ご連絡しました長時間お留守番の最初の日も歓迎してくれて嬉しかったと書きましたが、
ドアを開ける前にドアのガラス部分の隙間から様子を覗くのですが(怪しいですね。笑)、
次の日からは、ゆきちゃんも、部屋の出入り口に立って尻尾を振って玄関を様子を覗いているんです。
私が帰ってきたのがわかるのですね。
そして歓迎のはしゃぎ方がほんとうに可愛いのです。
尻尾をぶんぶん振って玄関まで迎えに来てくれて、
前足をぐーっと伸ばして遊んでのポーズをしたり、お手風のポーズをしたり、
ピューって部屋まで戻って又駆け寄ってきたり・・・。
このゆきちゃんの歓迎っぷりをいつか写真にとりたいのですが、
今回の写真も同じような写真ばかりですいません。
そうそう、ゆきちゃんはまだ吠えたことがないのですが、
鼻を鳴らすというのでしょうか、甘え声を出すんですね。
今のところ、家族で私にだけですが、これはメロメロになります。ゆきちゃん甘え上手です。
 
日に日に慣れてきてくれていて、毎日新しい発見で、とっても楽しいです。
次のお休みにはシャンプーに挑戦してみたいと思っています。
 
  
 
  
 
ご報告で送って頂いた画像を拝見し
2週間の間でかなりリラックスし、表情も穏やかないいお顔になっている変化を感じました。
お散歩も毎日の日課で、慣れてきたようです。

 
 
ゆきちゃん良かったね。
数年前に徳島から引き取って、
今度こそは間違いがあってはいけないと、
家族探しも慎重だったのでシェルター生活も長くなったけど
ゆきちゃんが安心して暮らせるお家とご家族に迎えてもらって嬉しいな。
スタッフ一同ゆきちゃんの幸せを願っているよ。

末永くお幸せにね。

 

 

この記事をはてなブックマークに追加

ゆきちゃん家族決定

2013年01月15日 | 譲渡犬里親決定のお知らせ

先月12月31日よりトライアルを開始して、この度ご縁に繋がりましたので
取り急ぎご報告いたします。12月31日にお届に行って来ましたよ。
詳しくは、後日UP致します。


この記事をはてなブックマークに追加

ミミちゃん家族決定のご報告

2012年09月29日 | 譲渡犬里親決定のお知らせ

9月15日、ミミちゃんは宝塚にお住いの、優しくて素敵なご夫婦のおうちの子として
迎えられました。
ミミちゃんは、それ程若い年齢でもありません。
十分シニアの仲間入りをしている犬ですが、体調も良く元気食欲も良好です。
そして、性格も人が大好きで、どこにでも順応性も高く、賢くてとっても可愛いわんちゃんです。
ただ、年齢が高いというだけで、ミミちゃんにも幸せになるチャンスがあっても・・・
ずーっとそう思い続けていました。
ハニーちゃんだって、高齢だったけど幸せを掴みました。
性格の良さ、気立てもいい、飼いやすさなど魅力満載のミミちゃんは絶対にお勧め
そして、やっとミミちゃんの魅力を全部分かって下さる方とご縁がありました。

幸せのご縁に出会うたびに思います。
犬を通じての出会いは、私どもの活動に希望の光を照らしてくれると。

下の画像はお届の当日ですが、もうすでにお父さんの側にくっついてニコニコ顔のミミちゃん

 

そして、お母さんの側にも寄り添ってニコニコ。

ミミちゃんのお母さんからの近況メールを少しご紹介します。

ミミちゃん 初めての 雨の朝になりました。
まだ 丸3日なのに この一体感は なんでしょう。
すっかり 自分のお家と 思ってくれたようで好きな場所で 安心して 眠っています

最初は 傍を通るたび 起き上がって来ましたが 昨日から 知らんぷりしてマイペースで 寝ています

ミミのお陰で 又 地域の 色んな方達と お話でき 以前の 朝からの 会話が出来るようになり 又 また 幸せを 感じています。

1日に 1~2回ウングーと 言って 写真のように しがみついて・・へんた~い しないと気がすまないようです

食欲 OK
うんち OK
睡眠 OK

昨日から ドライフードだけでは もの足らないようなので キャベツのミジン切りを 混ぜています。

トライアル期間が 済んだら 早々に 狂犬の注射 したいと 考えています。

他に 問題なしです

夜も 庭で 直ぐに オシッコしてくれ 本当に助かっています
ミミちゃんが よろしく・・と申しています。

 

早いもので 一週間に なります。
もう 何年も ミミちゃんと 暮らしているんじやないかと 思う位です

すっかり 我が家に 慣れてくれ こちらも あの子の くせ 等に 慣れて 今や意気投合・・と言った所です

出掛けて 帰りますと それはまあ ・・
大喜びして はしゃぎまくり
迎えて くれる有り様

これぞ 犬を飼う 醍醐味でしょうね
朝夕 冷え込みますと ちゃんと マイベットで 寝ています


オシッコも 庭で 直ぐに してくれ ・・
猫の 額ほどの庭を 散策? しています
好きな草とか ハグハグ 食べたり

今のところ
元気 OK
食欲 OK
ウンチ OK

只 やはり 犬には 結構 強がりして 背中の毛を 逆立てて 少し 歯を 剥いていますので
出来るだけ 犬には 近づけないように しています。

お昼寝も 良く出来るように なりました。

もう 我が家には 欠かせないミミちゃんです。

 ----------------------------------

ミミちゃんが新しいお家でお父さんお母さんと一緒に末永く楽しく暮らせます様に・・・。
宜しくお願い致します。

そして、ミミちゃんの一時預かりが2年にもなりながらも、最後まで快く見送って下さった
あらたま君ちや時々のお泊りにご協力下さった、たんぽぽちゃんちにも、感謝です。
お世話になりました。

 


この記事をはてなブックマークに追加

なつめの幸せ報告

2012年06月18日 | 譲渡犬里親決定のお知らせ

なつめをシェルターから、なつめを迎えて下さるご家族のもとへ、
送り出す当日最後に撮ったお写真です。
前日までにシャンプーも済ませて、病院にも行き準備を整え、
いよいよなつめが待ちに待った新しい家族のもとへ、シェルターを卒業する日。

何かわかっているのかな?いつも以上に笑顔が輝いている様な気がしました。
なつめも、シェルターが長かったので、早く家族が見つかって幸せになって欲しいと願いながら
お世話をして来ました。
小さい体で、一生懸命個性をアピールしていました。
可愛い仕草もたくさん見せて、スタッフの心を和ませてくれたり、笑わしてくれたり
今となれば懐かしい思い出となり、なつめちゃんありがとう。
送り出す時、保護からの日々が走馬灯のように駆け巡ります。
保護して面倒を見させて頂いたわん達全ての子たちに、幸せに生涯を全うして欲しいと
強く強く願い、送り出します。


新しいお家では、なつめを迎える準備もして下さっていました。

女の子らしいなつめのイメージにぴったりですね。

なつめがリラックスする場所が、机の下になってここでよくお昼寝もしているようです。

  

なつめは、お散歩が大好きで、リードを持っただけで、大喜びとのこと。
日課のお散歩が楽しいなつめちゃんです。
おトイレもお散歩以外ではせず、マナーも良好で面倒もかからず、馴染んでくれていました。

幸せの赤い糸とは、終生の幸せを約束して下さる家族との出会いだと思っております。

なつめちゃん、末永く幸せにね。
ご家族様、どうぞなつめちゃんを宜しくお願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

なつめちゃん家族決定

2012年05月20日 | 譲渡犬里親決定のお知らせ

なつめちゃんに家族が決まりました。
取り急ぎご報告致します。
詳細に付きましては、後日掲載させていただきます。

 


この記事をはてなブックマークに追加

ハニーちゃんの幸せ報告

2012年03月21日 | 譲渡犬里親決定のお知らせ

3月5日より幸せのご縁結びを頂きました。
ハニーのことを家族に迎えたいとご連絡頂いた時は、本当に本当に嬉しくて
やっと願いが叶ったね。ハニー・・・
ハニーを家族に迎えて下さった里親様は、ずっと前からの支援者としても応援して下さっていて
又、更に4年程前にくるみちゃんをシェルターから迎えて下さいました。
そのくるみちゃんも、あまり若くはないわんちゃんでしたがつい先日老衰の様に天国に旅立ちました。
最後の最後まで、看病をして看取って貰ったくるみの晩年は幸せだったと思います。

そしてハニーを家族に迎えて下さいました。
ハニーも年齢から言えば、高齢犬です。
里親のFさんは、ハニーの年齢を含めて全てを受け入れて下さいました。
本当にありがたく感謝しております。
ハニーを滋賀県の長浜までお届けした時、残りの余生をこちらのお家で過ごせることを
ハニーはすぐに受け入れていました。
ハニーの様子はこちらのブログでもご覧になれます。

ハニーを迎えるにあたってピンクの可愛いベットを用意して下さっていました。

 

 

ハニーちゃんが末永く幸せでありますように。

 

ハニーからコマちゃんへ
 

コマちゃんあたちは一足先に幸せになります。
あたちの方が年なんで、コマもきっとわかってくれるよね。
コマは優しい男の子だから。
 

コマちゃんにも、きっと幸せのご縁が訪れます様に、祈っているからね。
あたちの夢が叶いますように。  by ハニー

 


この記事をはてなブックマークに追加

チョコぷーちゃんの幸せ報告

2012年03月21日 | 譲渡犬里親決定のお知らせ

ちょこぷーちゃんの、ご縁結びから早くも2ヵ月が経過しました。
ちょこぷーちゃんの里親様は、これまでも何頭も、
里親として迎えて下さってる方で、その子達の殆どが、あまり若くはなく既に病気を持っていたりで
もともと、健康状態も良くない子達もいましたが、天命を全うし何頭かは、老衰で旅立って行きました。
そして今回、是非チョコぷーを迎えたいとのご連絡を頂き、7年以上も前からの里親さんなので
安心して、託しました。
もちろん、皮膚のことも、ご理解頂いた上でなので、きっと大切にして頂けると思っています。

 

 

 

ちょこぷーも捨てられて、辛い経験をしやっと幸せに暮らせる時が来ました。
ちょこぷーちゃん、末永くお幸せにね。


この記事をはてなブックマークに追加

チョコプーちゃんの家族決まりました。

2012年01月22日 | 譲渡犬里親決定のお知らせ

昨年の3月に保護したチワワのチョコぷーちゃんが幸せのご縁に繋がりました。
保護した当初から、皮膚の状態が悪く投薬による治療や、血液検査も数回しましたが
原因は特定できませんでしたが、ホルモン系によるものが、原因かも知れないとか
何かと、不思議なチョコぷーちゃんに、少しでもふさふさの毛が生えてくるように、
週1のシャンプーなどケアーを続けておりました。
剥げていたところも、アレルゲンカット専用のフードなどで、
少しずつですが良い方向へと向かっていました。
でも、特別療養食フードや、週1のシャンプーなど、
面倒な手間をかけて下さる里親さんがいらっしゃるのかと思うと
不安もありました。
幸いこれまでもDSVの保護犬を数頭、引き取って下さった方が、
ここ2年内にその子達を老衰により看取った事で頭数が減ったので、
ちいちゃなチョコぷーちゃんを迎えたいと、お申し出て下さいました。
この度、トライアルを経て正式譲渡となりました。

保護した当初はこんな感じです。
まるで頭から尻尾にかけて、バリカンカットでもされたかの様に見えましたが、
経過観察ではそうではありませんでした。

過去の紹介及び掲載記事はこちら

  

幸のご報告は後日させていただきます。

医療費や、療養食購入資金等のご支援をして下さいました、
支援者様には心より感謝申し上げます。
保護犬達の、飼育費の全てがご支援に支えられています。
これからも、応援を宜しくお願い致します。


この記事をはてなブックマークに追加