ごろにゃん御殿からの便り。

猫と写真と映画と読書とハンドメイドのある暮らし。

ツイッターやmixiの

2018-02-21 | 日々雑記
パスワードわかんなくなった。アカウントも。
すくわれんわ。
こうしていろ忘れていく。

も〜やだよ〜ってうたあったっけな

お台場のA子さんに電話する。
もしかしてたのめるかもとおもったのだが無理そうなのであきらめる。
彼女は難病だし。

フランス人と結婚した娘の話を嫌というほど聞かされた。

みんな幸せそうでいいなあ。


この記事をはてなブックマークに追加

悲しい日だった

2018-02-20 | 日々雑記
待っていたのにこず。
ここで匙をなげられた。

仕方ないがBがたより。
いまどうしているのか?
電話をかけたが通じず。
夜かけてみるか。遠いのだよね。

Aがにたたない。
わたしの最大の危機なのに。

わたしの危機。
どうなって行くのか?
神さまだけがしっている。

この記事をはてなブックマークに追加

今日もぶじにおわる

2018-02-19 | 日々雑記
wifiのつかいかたまちがえてた
何年もWi-fi持っていたのに働いてなかった。←ばか 

一度ドコモにもちんだのに教えてくれなかった←不親切なバカやろ

ここの療法士さんに聞いたら設定してあげるというので喜んだのだがかんじんのWi-Fiが行方不明。ガーン

家にいないし帰ることもできず 
井の中の蛙←ちがうだろ

今日は、少しラッキーなことがあつたのだが内密。
ふたつくらいあつた。くちがさかけてもいえん。だったら書くんじゃねい。

あーいつになったら私に貼るがくるのかなあ

Yさんは、これからの人生楽しくいきなくちゃねという。
うんそだねと応えるが、自信はない。 

この記事をはてなブックマークに追加

今日は

2018-02-14 | 日々雑記
バレンタインデー。
あまし、つーかほとんど関係ないが。
でもチョコはすきだしよく買う。いまは、入院中なので買わないが。
カフェインの多いものを。

ここにいると何も買えない。
なにしろ外に出られない。街をほっつき歩くことができない。
悲しい😢

かっては旧東海道の某街道をうちから歩いて写撮って取って歩いたことなど噓みたいに思い出す。

Yさんがせつせとナンプレを解いている。

某宗教の信者のばあさんがわけもわからずお経をとなえる。
自分でもわかってない。
ひがなはいねむりする老女。 


この記事をはてなブックマークに追加

バレンタインデーの病院給食

2018-02-14 | 日々雑記


水曜は麺の日らしい。
はっきしいってま○い。
ほとんど残した。

この記事をはてなブックマークに追加

ここは人間の部品がこわれた人々の

2018-02-11 | 健康と病気
たまり場。

部品の修理場。
種類も様々

色んな人がいる。
身体は生きているが死んでる人もいる。
(私の頭の中の消しゴム)で若年性アルツハイマー病にかかった女性に担当医師が行った言葉。

そりをここの療法士にいったら、そんなことは無いと否定。

なにもわからなくてもなにもできなくて生きていると言えるのかと私も思ってしまう。

ノーベル文学賞をとった石黒一夫?の小説に
[わたしを忘れないで]というのがあるが、恐ろしいはなし。
くわしくは省くというかタブレットだと打つのがトロいのでその気がしない
はやくジャパにストにもどりたい←しっているひと


この記事をはてなブックマークに追加

もう夕方

2018-02-09 | 健康と病気

毎日おなじくりかえしの日々が過ぎていく。

ノーベル文学賞受賞の石黒一夫?の[わたしをわすれないで]という小説はすげい。

クローン人間のこどもを山奥の施設で沢山育てて、臓器を普通の病人に移植する話だが、、
クローン人間は死ぬまで臓器をきりとられる

クローン人間だっていきたいのちなのだ

恐ろしいはなし
何故拒否できないのかの疑問がなこるが。



この記事をはてなブックマークに追加

某リハビリ病院入院中

2018-02-07 | 健康と病気
先日から某リハビリ病院入院中。

牢獄に居るような気分。どゆう意味?←そりは教えない。

早くまともになって脱出したいが…
この状態では、無理。

毎日メランコリー気分。

また街をカメラもってほっつき歩く日はくるか。

つづく

この記事をはてなブックマークに追加

リハビリ病院の一日

2018-02-05 | 健康と病気
夜がきた。

ここは人間の部品がぶっこわれた人びとのたまり場。
わたしもその一人なのが悲しい😂

某学会のお経をあきもせずとなえる人←いいかげんにしろ。だまれ
頭があれになってもそれは忘れないらしい。

紙をたべちゃうひと←ヤギか

ベットでうつのは疲れるのて
本日はこれにてばいばい

おやすみぐ~

この記事をはてなブックマークに追加

悲しい

2017-12-18 | 健康と病気

わたしは、もう永く生きないような気がする。

考えると恐ろしい。

自分が消える。この世から消える。

自分が愛したものが全部じぶんのものでなくなる。

ゴミと消える。

死は恐ろしい。元気溌剌の時もあった。

 


この記事をはてなブックマークに追加