速報ニュース

速報ニュース

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

趣味が高じて…釈由美子「温泉ソムリエマスター」資格取得

2013-04-18 12:07:57 | 速報ニュース
趣味が高じて…釈由美子「温泉ソムリエマスター」資格取得スポニチアネックス4月15日(月)15時20分配信 「温泉ソムリエマスター」の資格取得をブログで報告した釈由美子  タレントの釈由美子(34)が「温泉ソムリエマスター」の資格を取得したことが分かった。15日、自身のオフィシャルブログで明かした。

 大の温泉好きの趣味が高じて、2月にひっそり「温泉ソムリエ」となり、ついに「マスター」に昇段したという。今回は「2つ星★★温泉ソムリエアンバサダー」と「温泉ソムリエマスター(温泉ソムリエ温泉分析書マスター)」に認定されたことを報告している。

 「温泉ソムリエマスター」とは?という疑問にも資格取得者として丁寧に説明し「より詳しく専門的に温泉宿に掲げられている温泉分析書を理解できるようになって」としている。

 「勉強すれば、誰でも取れるライセンスなので」と謙そんしながらも、「まさか、マイスターまで勉強するとは思ってもいませんでした」と振り返った釈。休養中も資格を生かして温泉ざんまいでケガ治癒にあたっていたと告白している。

 最後はこれからも「ひっそりこっそり浸ってゆきます」とつづっている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

維新、兵庫で惨敗…伊丹・宝塚市長選は現職が勝利

2013-04-18 12:02:44 | 速報ニュース
維新、兵庫で惨敗…伊丹・宝塚市長選は現職が勝利産経新聞4月15日(月)15時54分配信  任期満了に伴う兵庫県伊丹、宝塚両市長選は14日投開票され、伊丹市長選で自民、民主、公明推薦の無所属現職の藤原保幸氏(58)が3選、宝塚市長選で民主支持の無所属現職の中川智子氏(65)が再選を果たした。日本維新の会は大阪市長の橋下徹共同代表が2度にわたり現地入りするなど総力戦で臨んだが惨敗した。維新が初めて大阪府外に公認候補を擁立した首長選で、夏の参院選や兵庫県知事選の前哨戦と位置付けていた。投票率は伊丹市が41・92%、宝塚市が45・94%だった。

 維新は、伊丹市長選に岩城敏之氏(52)=みんなの党推薦=、宝塚市長選に多田浩一郎氏(40)=同=のいずれも元市議を公認候補として擁立。行財政改革や教育改革を訴えた。昨年の衆院選で維新は兵庫県内の比例で自民党の約65万5千票を上回る約74万5千票を獲得しており、拠点とする大阪から兵庫への勢力拡大を狙っていた。

 伊丹市長選では、維新の岩城氏ら3新人が現職に挑む構図。橋下氏がかつて主張していた大阪(伊丹)空港廃港案を、現職の藤原氏らが激しく批判し、空港の存廃が論点となった。維新の岩城氏が約1万3千票にとどまったのに対し、現職の藤原氏は4万票を上回り、大きく差をつけた。

 また、宝塚市長選では、維新の多田氏ら3新人と元職1人が現職と対決。行財政改革などが争点となり、大阪都構想の拡大を批判した現職の中川氏が約4万3千票を集めた一方、多田氏は約2万3千票と伸びなかった。

 岩城氏は伊丹市内の事務所で「私の力のなさ」と敗戦の弁。多田氏も宝塚市内の事務所で、「敗因は私の力不足」と頭を下げた。

 ◇伊丹市長(兵庫)

当  41267藤原 保幸無現 【自】【民】【公】

   13041岩城 敏之維新 【み】

    7510阪上 聡樹無新 

    3194服部 好広無新 【共】

 

 ◇宝塚市長(兵庫)

当  43347中川 智子無現 【民】

   23561多田浩一郎維新 【み】

    9748樋之内登志無新 【自】

    6106渡部  完無元 

     997山田 利恵無新
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大谷門主が引退表明 浄土真宗本願寺派

2013-04-18 11:58:16 | 速報ニュース
大谷門主が引退表明 浄土真宗本願寺派産経新聞4月15日(月)15時58分配信  浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺、京都市下京区)の大谷光真(こうしん)・第24代門主(67)は15日、西本願寺の立教開宗記念法要で「明年(来年)6月5日をもって退任する」と述べ、引退を正式表明した。後継には長男の光淳新門(35)が就任。来年の法灯継承式で、昭和52年以来37年ぶりに門主が交代する。

 光真門主は平成23年の宗祖親鸞七百五十回大遠忌法要と、24年に行った宗門改革を踏まえ「新たな歩みを始める良い時期と考える」と指摘。引退まで1年以上あることに関しては「継承が円滑に行われるよう、この時期に表明することにした」と述べた。

 本願寺派の門主は親鸞の子孫で、750年以上にわたり世襲を続けている。同派によると、光真門主は今月8日、立教開宗記念法要で「重大な決意を表明する」と周囲に伝えていた。

 光真門主は東京大文学部卒。先代の父、光照(こうしょう)前門(故人)が65歳で引退したことを受けて昭和52年4月、31歳で門主に就任した。全日本仏教会の会長を3期務めている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

布袋もツイッターで哀悼「三国さんは最初のお客様でした」

2013-04-18 11:53:43 | 速報ニュース
布袋もツイッターで哀悼「三国さんは最初のお客様でした」スポニチアネックス4月15日(月)16時16分配信  俳優の三国連太郎さんの悲報を受け、親交があった芸能人がツイッターで追悼の言葉を送った。

ミュージシャンの布袋寅泰(51)は「三国さんは以前住んでいた家の最初のお客様でした。(佐藤)浩市さんとの会話がとても印象的でした。ご冥福をお祈りいたします」と哀悼の意を表した。

 布袋は三国さんの息子である俳優・佐藤浩市(52)と、2000年の映画「新・仁義なき戦い。」で共演している。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シニアカー踏切立ち往生=電車にひかれ男性死亡―大阪

2013-04-18 11:38:35 | 速報ニュース
シニアカー踏切立ち往生=電車にひかれ男性死亡―大阪時事通信4月15日(月)16時24分配信  15日午後0時40分ごろ、大阪府高石市加茂の南海線踏切で、電動車椅子のシニアカーに乗った男性が、羽倉崎発住ノ江行き回送電車(6両編成)にはねられた。男性は全身を強く打ち、病院に運ばれたが死亡が確認された。男性が踏切内で立ち往生していたとの目撃があり、大阪府警高石署が事故原因を調べている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加