東京グルメン

東京や関東近県を中心に、飲食店をご紹介させて頂くブログです。お役に立てれば幸いです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カマロン -神谷町のスペイン-

2006年06月30日 | Weblog
神谷町の路地裏にさりげなく佇むスペイン料理屋です。
カマロン(Camaron)で供される料理は、本場に比べたらややスマートなものですが、巷にあふれるテキトウなスペイン料理屋とわけが違います。日本人に食べやすくアレンジしてしまった(テキトウな地中海っぽい料理+パエリア)=スペイン料理という残念な体験から脱出したい東京人にお薦めしたい。

一日一台のスペイン・オムレツは美味です。パサパサした大きな卵焼きではありません。1ピース300円と高額?ですけども、その価値はあります。料理の種類は少なく、数種類のタパス(小皿の前菜)とメインとなる肉料理・魚料理。そして、パエリアと土鍋で炊いたまぜご飯。デザートもたしか一種類。どれも素晴らしく美味しいです。パエリヤは米が美味しい。日本の米の炊きかたは最高の料理法だと思っていますが、唯一絶対の最高ではないことを思い出させてくれます。

ワインはお手ごろなものからありますし、申し分ありません。
シェリー酒がお好きな方は、シェリーで通されるのも一興でしょう。私はワインが好きなので、白→赤コースです。CAVA(スペイン産スパークリング・ワイン)も美味い。

スペイン料理のイメージとしては、大人数でわいがやかもしれませんが、カマロンは2人のデートにお薦めできます。もちろん野郎?二人でも最高に楽しめます。店のつくりとサイズから、最大4人までがお薦め。それ以上でも予約できればなんとかなるのでしょうけれども、大人数なら別の店が良いかもしれません。
仏蘭西、伊太利亜ときたら、欧州でせめるなら次はスペインもありです。

最寄は神谷町駅、徒歩数分。近くにコインパーキングあります。
[TokyoG] spot No.25
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 丸静 -築地の小さな鰻や- | トップ | 野饗 -大人の静かな夕食と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
神谷町のスペイン料理『カマロン』 (食う・飲む・遊ぶろぐ)
虎ノ門の裏通りにこんな店が…