ムササビ観察日記

主に東京の多摩西部でムササビの生態写真を撮影しています。滑空を見たら、もうムササビの虜になること間違いナシ(^O^)

やはり、人のいる方は飛んでこない!?

2017-04-21 16:59:04 | NK神社
4月19日

今日の観撮は個体追いができませんでした(+o+)ムズイ

出待ちは、いつもと違う場所です。
下の遊歩道です。
この遊歩道沿いに太い杉が3本あって、裂け目スギからココへ滑空してくることが多いからです。

ライトは一切使わず、私の『眼』で勝負。
周りが暗くなってくると、裂け目スギから出るシルエットが!!
しゃがんで動かないようにしました。

手水舎横のスギに滑空。

アレ??予想外れデス(^^;
HKM神社のムササビは出待ちしている私の頭上に飛んでくることが多々ありました。
バレないようジッとしていたのですが、大きな眼を持ったムササビにしてみれば、私の姿はお見通しだったと思います。

急いで階段を駆け上がると、今度は先ほどまでワタシが待っていた杉に滑空…(;^ω^)

もう笑うしかないです。こういう時もアルということで。。。スギで待っていたらきっと飛んでこなかったでしょう。
右肩の所に古傷がありますね。
右耳先端の形状が裂け目メスに似ています。


オスっぽい個体も。。。


滑空写真はナカナカ距離が合わず。。。
10mmレンズ、被写体まで遠いとかなり厳しいですね。
焦点距離20mmで画角180度のレンズあればなぁ。。。アルワケナイ(笑)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不完全燃焼(+o+)

2017-04-14 23:40:15 | NK神社
4月12日


今日はいつもの下段ではなく、上段から出てきました。
この裂け目には上下に各1カ所の寝床があります。裂け目の内側から樹皮側に樹洞ができているのか、樹洞ではなく台座のようなベッドになっているのか…キニナル

裂け目のトンネルをくぐって、通称『発射台』でしばし様子を伺っています。
いつもの裂け目のメスのようです。

発射台から上に登りはじめ、途中で下の遊歩道沿いの杉に滑空しました。


その後、更にかなり下方(交番方面)に滑空。

この後テンのスギ下で滑空を待っていたのですが、突然の雨。。。
カメラが濡れてしまい、なかなか止まず、あえなく撤退。

う~、まだゴールデンタイム中だったのになぁ。。。

また行けばよいのだ。フムフム。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また裂け目から2頭。

2017-04-08 10:19:59 | NK神社
4月5日

本日もNKのムササビたちに逢いに。。。

日没後20分頃に裂け目のいつもの場所から顔を出しました。

いつもの裂け目メスだぁ

・・・

と画像を確認したら、ちょっと違うゾ。。。左耳の切れ込みがナイ。
WHO ARE YOU??

数分後に下の遊歩道沿いのスギへ滑空。
性別を確認する時間もなかった(泣)。

その後、裂け目上段にもう一頭発見!!

こっちがいつもの裂け目メスっぽい。

個体識別は本当に難しいデス。
この場所は頭数も多く、まだ追い切れないですねぇ。
裂け目メスは、今のところ左右耳の切れ込み、外部生殖器左側の体毛の茶色の着色??、鼻の付け根の黒線(角度で変化するので難アリ)あたりで見分けています。

裂け目メスも先の個体を追うように、同方向へ滑空していきました。

その後少し静かになりました。

様々な方向から『カサカサっ』とムササビの音らしきものが聞こえてきます。

さぁ、どこから飛び出すか・・・この待っている時間も楽しいですね。

簡易トイレ付近のスギから手水舎近くに滑空してきました。
キレイな滑空で見入ってしまいました^^

この個体です。
外部生殖器横の着色。裂け目メスだと思われます。

今までの傾向だと、頂上付近まで登り、テンのスギに滑空してくるコース。
しばらくすると頂上付近で赤く光る眼。

予想通り滑空!!

ピント合ってませんが、いと嬉し・・・(^^)

その後社殿裏の森へ滑空!



いつも日没後一時間半位まで観察していることが多いのですが、活動後すぐに山の奥のほうに行くわけではなく、社殿周辺で少しウロウロしているように感じます。

滑空に使われることが多い樹高のある針葉樹も多いですし、エサとなる樹もたくさんあるので、遠くまで行かないのでしょうかねぇ。


次は、もう一頭識別できるようになりたいなぁ。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノート

2017-04-05 10:21:18 | NK神社
4月1日

最近はNKばかり。
前回はあの狭い範囲にメスが3頭。

果たして今日は。。。

この日も少し早めに姿を見せてくれた裂け目メス。


テンのスギ近くで待機。

すると裂け目上段から社殿裏へ別個体が滑空!(;゚Д゚)

この個体、、、ムム…オスっぽいかなぁ??ワカラナイ
(滑空写真も拡大して確認したのですが、何となくオスに見える)
このオスはそのまま森の中へ。。。さらに奥のほうにいる個体と鳴き交わし、そのままロストしました。

裂け目個体も、その後下方の遊歩道沿いのスギへ滑空。そのままロスト。

少しして、社殿真裏の高い場所に赤く光る眼を発見。その場で頭を上下に動かして、滑空!!
スタート地点が、柔らかい枝先のようで蹴りだし力が十分ではなく、滑空直後一瞬下方に落ちるような感じになりましたが、その後はフワリと上手く調整していました。
裂け目スギを通過して下の遊歩道沿いのスギへ着地。NKで見た中では一番長い飛距離かな。見ごたえのある滑空でした。

裂け目スギ近くのアラカシで採食個体を発見。

どうやら先ほどの裂け目メスのようです。
そのまま隣のスギへ移動し上に登っていきます。

これはテンのスギに飛んでくるかも。。。

予想どおり!!滑空してきた!!
この後、社務所と舞台間の下方へ滑空。
高い木が無いけど、、、着地はドコだろう??

すこし静かな時間が続きましたが、そろそろ帰るか・・・と思っていたら、社殿向かって右側の森から裂け目スギに滑空してきました。
そして裂け目の中を覗いたりして上方へ移動。また同じ方向へ滑空。

オスっぽく見えるような、、、見えないような。。。

この個体かどうか分かりませんが、帰り際に社殿裏の森の高いところで休憩中の一頭を発見。

何とか撮れていました。

NKは頭数がいるので、行動が多彩です。
裂け目のメスは個体識別できていると思うのですが、他の個体はマダマダ^^;
なかなか追いきれませんね~。

最近は観撮日にブログアップできないことが多いので、どのように動いていたかだけでも忘れないようにノートに書いておくことにしました(ムササビを始めて間もない山梨時代によく書いていました)。

モロ概略図ですがねっ(笑)ワカルヒトにはワカル…
これで見返せばイメージできるハズ。
丸数字は行動確認した順番です(裂け目メスの③→④、④→⑤、オス?の⑤→⑥、⑥→⑦に訂正です)
ちょっとずつアレンジしていきます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もしかしてメス3頭!?

2017-03-24 11:24:02 | NK神社
3月22日

今宵もNK通い^^;
いつもようにお参りをすませて、カメラ2台にスピードライトを付け条件確認。

今日の裂け目メスは、早かった。日没後約20分。いつものところから出て、発射台まで駆け上がりました。
まだ出ないだろうと、全く油断しておりました^^;
テンのスギ下で待機していたのですが、今日は逆の下方の歩道沿いのスギへ滑空。そのまま枝伝いでアラカシへ戻ってきました。少し採食して、枝渡りで裂け目スギへまた戻りました。

そしてこっちに滑空!!

やっぱりこっちに来たいのですね~。

上に登ってしまい動きがワカリマセン。

すると社務所裏のスギで物音が。。。

お!どこから来たのだろう。
しかもメスではないかぁ!!
この個体は社殿右の森の中へ…そのままロストしました。

よ~くみると、外部生殖器横の褐色の汚れが(しかも別の写真では左耳に切れ込みがアル)。
・・・
もしや裂け目メス??
・・・
でもまだテンのスギにいるはずだよなぁ??
・・・
テンのスギから滑空してきたとしても視界に入るよなぁ??着地音はしなかったよなぁ??

なんてことを写真を確認しながら現場で悩むワタシ(笑)

そして階段を登り切ったところの横のスギに着地音がします。
排尿をして樹皮をガジガジ。。。
そして顎を擦り付けていました。

マーキングしているように見えます。


この個体もメスだ。毛色、毛のフサフサ感から見て、若く見えます。
テンのスギから鳴き声が、、、(やっぱりさっきの個体は別個体か??)
答えるようにこの個体も鳴きます。。。こんなことが2,3回はあったかな。
枝渡りしたり、飛び移ったりして、アラカシへ(このアラカシ人気ですねぇ)。しばし採食していました。

テンのスギから滑空
裂け目スギを通り越して、簡易トイレ近くのスギへ着地。

裂け目メスですね。今まで気づきませんでしたが右耳先端も少し欠けているよう。
滑空、枝渡りを繰り返し山の中へ。奥の細いスギで止まりました。
ここで2,3回鳴きました。そのたびにアラカシのメスが答えるように鳴きました。

前回もでしたが、裂け目メスが待っているように見えます。
鳴いているのは、「ここにいるよ~」だとか「早く来いよ~」なのかな。

なんだか親子のように思えてきました^^

アラカシの若メス、個体識別ポイントがまだ見つからず、前回の若メスと同一か検証できていませんが、
どうも同一のような気がします。

しかも、もしかしたらメス3頭疑惑??・・・狭い範囲にこんなことあるのかなぁ??
今日も面白い観撮になりました。

また時間を見つけていきたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加