Ayako's wai wai room2003~2015

趣味の自転車生活を始め、日常の何気ない喜びを綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

走り納め南房総オフ

2012-12-23 | 2012自転車生活

坂を見て降りてしまったところ。写真ではあまり伝わらないな。

房総らしい素堀のトンネル。途中すれ違ったサイクリストに「いつもここ通るんですか?」と声を掛けられました。

ロードなのに、細かい段差や枝だらけの道も走ってくれた風花ちゃん。

右手前酢の物のひじき。ショウガたっぷりのつみれ汁、味噌味のなめろう、書いているだけで思い出しちゃいます^^






昨日は楽しい走り納め房総オフでした。もう毎年の事で何回目かわからないくらいです。

朝5時起床、寒さに弱いので今回は上着4枚、下は3枚の厚着です^^;

池袋行きだったので山手線に乗り換えたら電車が急病人の影響で10分ほど後続が遅れているとのこと。私の乗った電車は3分調整ですみましたが早く家を出ていて良かったです。

1週間前に押さえたトクだ値40は5号車16番A席はなんとバラバラに押さえたのに高地さん、atsさんと同じ車両でした。本当はrikoさんもだったはずなんだけど、残念ながら今回は体調不良で欠席><

ヤスごんさんが最初三人を見つけたらバラバラに座っているので「何かあったのかな?」と思ったそうです^^;その後車掌さんに高地さんが話しをつけてくれて3人で向かい合わせにして座りました。
最初は私も眠っていたのですが、起きたら海がキラキラと光り沢山のサーファーの人が海に出ているのを見て思わず「わー」と窓辺に駆け寄りました。(車内は空いていました)
そして、無事安房鴨川駅で皆さんと合流したのでした。

ブリーフィングの前にカビゴンさんからrikoさん残念だったね。と声を掛けられました。本当にそうですね。なんて話しながら、いざ出発。このときスペシャルゲストの田村さんはスポークのトラブルに見舞われ、まだ久里浜だというニュースが。合流できるのかしら?心配しつつ出発です。

さて、海沿いの海岸線から眺める海はこちらもサーファーが沢山泳いでいました。寒いのに良く海に入るなぁ、なんて誰かが言いましたが、向こうから見たら寒いのによく自転車乗るなぁといったところでは無いでしょうか。

今回も海沿いの道にありがちないきなり坂は何度か登場し、ふうふう言いながら登りました。登りきった所から下を覗くと海の青さがとてもキレイに眺められました。

イカの一夜干しのキレイな眺めとか、お魚もたくさん干されていて美味しそう。料理の神様も立派な碑が建っていて、以前来たときよりも場所が分かりやすくなっていました。横目でちらっと見ながら通過。

寒波の影響でしょうか、今年はまだ見られなかった水仙ですが、蕾は見ることが出来ました。伊豆の水仙祭りも始まったところですが、咲き始めると甘い香りがするのを思い出しながら、ハウス栽培されている花をちらっと眺めるとハウス一面のかすみ草、百合、ストックなどなど房総は花天国かな?なんて思わされるのでした。

なんだかあっという間に到着したようなローズマリー公園ですが、なんだかステキな煉瓦造りの家がありました。移築されたのかな?シェークスピアの生家って書いてありましたよ。
ここで皆さんソフトクリームを食べたり(びわ味なんて房総らしい!)小腹を満たしていました。私は唯一のトイレ休憩でしたので、ここでしっかりと寄り、朝買ってきたダースチョコを1かけ食べて出発。

この後無事田村さんも合流し、後半へと参ります。

今回押しで登った坂も2カ所、押して通った場所1カ所(素堀のトンネル)でしたが、ロードでほとんど走り切れたのか?というと、冷や冷やの箇所もあり、
「わー」とか「きゃー」とか「(パンクが)怖いよー」と思わずつぶやいてしまう場所がありました。
人が通らなくなると、道ってこんなに変わるんですね。最後尾のatsさんのさらに後にくっついて進むと、前半を走っていたヤスごんさんパンク休憩中でした。
日向で皆さんとわいわいしながら、修理を待ちました。

さらにここからの道もわーきゃーな道で、私は愛車に声援を送りつつ、無事海の見える場所へ出たときは

ブラボー

という気持ちでした!

そしてどこで抜いたか覚えていませんが、すどうさんが前輪のガードに枝が巻き込まれ前転。少し遅れて降りてきました。背中には曲がったガードが背負われていました。

ここで幹事さんから、昼食場所へ一報を入れ、向かいますが、お腹が空きすぎてチカラが出ません><向かい風にやられつつ、目標の建物が見えてきました。
海も風で波がたっています。もうすぐだ!ということで休憩もそこそこに出発を促しました。

お昼~

待ちに待ったお昼です。足はだいぶ疲れていましたが、椅子に座ってそれがよく判りました。でもその疲れを吹き飛ばすお魚たち。

特に金目鯛の煮付けはおいしかった。ちなみに粗煮はまったく手を伸ばせずお腹がいっぱいに。エビフライも食べられる方へお譲りしてなんとかお皿を空けました。

また人気のアジフライも買い、食後は1Fのおみやげ物を見に行きました。atsさんは今晩の夕食用だといって、またまた重量を増やしてお買い物されていました。
私は手荷物程度の小物を購入、再び2Fへ行って食事代の精算です。1人3900円でした。
ご馳走様でした~

帰りは駅まで高速巡航で向かい、ちゃちゃっと輪行し、スイカにチャージ(東京都区内まで2210円)してから駅前の売店へ。

お茶を2本買ったらその上に白い置物?

えー猫^^;かわいいー。青い目の人慣れした猫さんでした。

そんなこんなで、途中はハラハラどきどきなオフでしたが、とても楽しい1日でした。楽しかった!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加