タブラ女子の日記ですよ。

タブラ女子・池田絢子の日記ですよ。
毎年冬の間は、カルカッタでカレーまみれ生活。

Twitter。つぶやいたり、つぶやかなかったり。

ちかごろの、ようす。

2021年12月31日 | ちかごろの、ようす

●●● おしらせ ●●●


西荻窪で、タブラレッスン始めます!




【日時】 2016年7月30日(土) 11時~17時の間で、60分の個人レッスン [5名様限定]

【場所】 音や金時(東京都杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1)

【料金】 4000円(楽器レンタルの場合+500円)

【予約・問】 メールで、件名を「西荻窪タブラ教室」として、こちらまで! ⇒ 37busstand@gmail.com
       ※音や金時では、ご予約受付しておりませんのでご注意下さい




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



●●● おしらせ・2 ●●●


カバー曲を こしらえましたよワオ!




わたくしのすきなうた『ラジャ・マハラジャー』に、
わたくしのすきなタブラと、
わたくしのすきなファミコンを、もりもり押し込みました。

この記事をはてなブックマークに追加

素晴らしき哉、お湯シャワー。

2016年07月26日 | 日本の日記 
都に引っ越して、一週間経ちました。
レッスンやらライブやら録音やらあったもんで、未だにワサワサして部屋がくちゃくちゃだワオ!

ひとまず、水シャワー生活は3日間で終わったお。
素晴らしき哉、お湯シャワー。
あったかいなお湯あったかいあったかい・・・

そんでやっぱし、夜23時まで練習できるのとてもうれしいなえへえへ。。。




夕方、焼き海苔を買おうと思って街を ふらふらしてたらば、谷保天満宮にたどり着きました。




木にニワトリが いっぱい生っとるなー。




むかしむかし、平塚八幡宮にもニワトリ生ってる木があったわなー。

なつかし、湘南地区。





はい。





すっかり歩き疲れたもんで、帰り道 突然ママチャリを購入する、わたくし。
あたらし自転車の鍵に、すばやく お気に入りのキーホルダーを付けるのでした。





うむ。


自転車購入で うかれてしまったもんで、焼き海苔を買い忘れたなー。
夜ごはん、ざるそばの予定だったのになー。

この記事をはてなブックマークに追加

来週30日は、西荻タブラお教室の日。

2016年07月23日 | タブラクラスっぷり
来週30日から始まる西荻窪タブラお教室、まだまだ受講生募集中ですよワオ!


こちらのお教室は、1時間の個人レッスンです。
「タブラ持ってないけんど、どんなもんか一回叩いてみたいなー」というお方も、おぜひぜひ。
楽器レンタルもありますよー。


あつまれタブラっ子!
音や金時あたりに!


どんとこーい!!



詳細は、こちら。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2016年7月30日(土)

◆◆ 西荻窪タブラ倶楽部 ◆◆




【時間】 11時~17時の間で、60分の個人レッスン [5名様限定]

【場所】 音や金時(東京都杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1)

【料金】 4000円(楽器レンタルの場合+500円)

【予約・問】 メールで、件名を「西荻窪タブラ教室」として、こちらまで! ⇒ 37busstand@gmail.com
       ※音や金時では、ご予約受付しておりませんのでご注意下さい

この記事をはてなブックマークに追加

引っ越しました。

2016年07月22日 | おしらせ
引っ越しました。
都民になったよワオ!


新居は音大の近所でございます。
お部屋は狭いけんど、夜遅くまで練習できる物件だもんで嬉しいなワオ!

防音ドア&二重窓だもんで、部屋にいると外の音はまったく聞こえないけんど、
ベランダに出たりすると、ピアノやら声楽やらマリンバやらを練習してる音が うっすら聴こえます。
いろんなひとが住んでらっしゃるのだなー。 



しかし、アレ。

今、わたくしの新居、なにかしらのアクシデントで水シャワーしか出ないお。

ワオ! 
インドの下宿と おそろい!
日本で水シャワーは、なかなかさんむいよワーオワオ!


うむ。

はやく直してくんないと、死んじゃうなー。







はい。







おしらせ。
演奏の、おしらせ。

今週土曜は、鎌倉の浄智寺でコンサートですよー!




ドゥルパドやらカヤールやら、それはもう みっちりどっさり北インド古典音楽まみれ。
人数限定の、生音コンサートでございますよー。

わたくしは、サーランギーのナカガワユウジくんと共演でございます。



みなさまおぜひ!

きてねワオ!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


◆◆ 特定非営利活動法人ラブグリーンジャパン 25周年記念コンサート ◆◆
 

【日時】 2016年7月23日(土) 17:00 開場 / 17:30 開演

【会場】 浄智寺 (神奈川県鎌倉市山ノ内1402)

【出演】 井上想(ボーカル)、 ビシャール・バッタライ (ボーカル)
     カネコテツヤ (パカーワジ)、 ナカガワユウジ(サーランギー)
     池田絢子(タブラー)
    
【料金】 大人2000円、 こども1000円  ※要予約・定員60名

【予約】 電話:090−4012−3129(担当:景山)


---------------------------------------------------

《出演者プロフィール》




● 井上想(ボーカル)

1978年東京生まれ 幼少より江戸の神社の古典芸能を学び、横笛のプレーヤーとして20歳から ソロでも活動を開始。
2001年『世界横笛の旅』に出発。インドで出会った横笛(バーンスリー) に衝撃を受け、 2003年より日本のバーンスリーの第一人者、中川博志に師事。
さらにインド音楽の核心に迫るべく声楽を学びに留学。声楽を2008年よ りグンデーチャ・ブラザーズに師事。
2010年より、インド各地のコンサートで演奏を開始、日本やアメリカで も公演。現在、修行の拠点をネパール・カトマンズに移し同輩のビシャール と共にボーカル・デュオで活躍。


● ビシャール・バッタライ(ボーカル)

ネパール・ルンビニ生まれ 10代で、ネパールでクラシック音楽を学び始める。
2008年にニュー・デリーに留学。古典音楽の名門シュリー・ラーム・バ ーラティーヤ音楽学院で声楽を専攻。
2010年より、より荘厳なドゥルパド・スタイルに魅せられグンデーチ ャ・ブラザーズに声楽を師事。
2013年より演奏活動を始め、インド・ネパール各地でコンサートを展開 している。



*********************************************

● カネコテツヤ(パカーワジ)



日本にて逆瀬川健治氏にタブラーを師事。
のちインド・ヴァーラーナシーにてPt.シュリカント・ミシュラにパカーワジを師事。
毎年ヴァーラーナシーで開催されるドゥルパド音楽最大級のイベント、オールインディア・ドゥルパドメーラーにてソロ及び伴奏で2002年より毎年出演している。
04年度第29回ドゥルパドメーラーにてゴールドメダルを受賞。
グジャラート、ダーホード、リシケーシュなどインド各地の音楽祭、音楽大学でも演奏する。ドゥルパド音楽界の巨匠達とも多数共演している。日本ではジャンルボーダーレスに展開。フジロックや渚フェスにも出演している。



*********************************************


● ナカガワユウジ(サーランギー) 



2003年 インド伝統音楽で使用される音楽理論及びサーランギーという楽器に興味を抱いたことをきっかけにインド ワーラーナースィーにてサーランギー奏者ウスタッド・ファイヤーズ・アリ・ハーン氏より基礎的なサーランギの演奏法を学んだのち、日本において、2004年にワーラーナースィー出身の若手サーランギー奏者 サンギート・ミシュラ氏の日本公演の際に演奏法の指導を受ける。
2005年よりインド国内外で活躍しているサーランギー奏者パンディット・ドゥルバ・ゴーシュ氏に師事。以後ゴーシュ氏のいるインドのムンバイーにほぼ毎年通いながらサーランギー演奏法を学ぶ。
2009年よりインド政府文化評議会の奨学金を得て、ムンバイーにある音楽舞踊学校Bharatiya Vidya Bhavan's Sangeet and Nartan Shikshapeethに在籍し同じ師の下で研鑽を積む。
インドではアーグラー、コルカタ、チェンナイ、ムンバイー、ダルワード、プシュカール、プーネー、ワーラーナースィー、インド国外ではタイ、ネパール、日本などでソロ公演を行う。またインド国内外においてインド古典声楽・打楽器ソロ・カタック舞踊の伴奏のほか、他ジャンルの音楽家とのコラボレーション、演劇の劇中音楽や映画音楽などにも参加する。現在インドのムンバイー在住。



*********************************************


● 池田絢子(タブラ)



わたくし。

この記事をはてなブックマークに追加

苛性ソーダ汁と、わたくし。

2016年07月17日 | 日本の日記 
引越し準備で、猛烈にワサワサしております。

間に合うのかなー。
これ、お引越しの日に間に合うのかなー。


部屋ん中、とっちらかって くっちゃくちゃだよワーオ。
もう、どっから手をつけていいやら。

意外とモノが多いもんだなー。
まず、タブラが大量にあるもんで大変ですよ・・・

あとは、こういった こまごましたモノが多め。




そして、押入れから とんでもないもん発見。





やべー!
毒劇物だ毒劇物!!

むかしむかし、石鹸作った時に余った苛性ソーダだよワオ!
6年くらい放置してたもんで、なんかフレーク状だったモノが汁っぽいモノに変化してらっしゃるし。

あんまり怖ろしかったもんで、ギッチリ密封して購入した薬局に持ってったらば、
引き取ってくだすったもんで一安心一安心。


こえーな苛性ソーダ!
石鹸作り、ちゃんと薬品のこと お勉強してからやんないと危険だなワオ!


こえーから、もうやんないけんど!

この記事をはてなブックマークに追加

お引越しです。

2016年07月13日 | タブラクラスっぷり
わたくし来週、お引越しです。
湘南あたりを離れますよー。 

寂しいなワオ!




東京都で暮らす事になりました。

【楽器可】の物件探しは、なかなか大変であるよ!
【楽器可】は、だいたいピアノ・バイオリンあたりならOKよ~くらいの感じで、
【タブラ可】の物件なんて、ちょびっとしかねーし。


しかし、わたくしは両国くまストゥーディオのボスに、
都内最強の不動産屋さんを紹介して頂いたもんで、どうにか【タブラ可】のお部屋を見つける事ができました。


うむ!

よかったよかった!
これでインドにいる時ばりに、もりもり練習できるよワオ!!
家賃もアレだし、もろもろ頑張るぞワーオ!!!







はい。







おしらせ。


7月30日スタートの西荻窪タブラお教室、まだまだ受講生募集中!
会場は、音や金時ですよー。


今までは、我が家 ⇒ 音や金時 まで片道2時間くらいかかってたけんど、
新居からは なかなか楽に行けるもんで、嬉しいなーえへえへ。。


こちらのお教室、
「タブラ持ってないけど、ちょっと一回叩いてみたいなー」というお方も、おぜひ。
楽器レンタル有りですー。



あつまれタブラっ子!
西荻あたりに!


どんとこーい!!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2016年7月30日(土)

◆◆ 西荻窪タブラ倶楽部 ◆◆




【時間】 11時~17時の間で、60分の個人レッスン [5名様限定]

【場所】 音や金時(東京都杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1)

【料金】 4000円(楽器レンタルの場合+500円)

【予約・問】 メールで、件名を「西荻窪タブラ教室」として、こちらまで! ⇒ 37busstand@gmail.com
       ※音や金時では、ご予約受付しておりませんのでご注意下さい

この記事をはてなブックマークに追加

タブラお教室でした。

2016年07月10日 | タブラクラスっぷり
今日は、町田 万象房タブラお教室 の日でしたよー。




夏休みの宿題を、もりもりお渡ししといたお。
みんながんばれがんばれー!


さて、アレ。

万象房タブラお教室は基本的に第二日曜日なのですが、
8・9月は ちょいと変更があるよワーオ。


8月21日(日) [第三日曜日]
9月4日(日) [第一日曜日]


と、なりますもんで、ご注意くださいませね。


見学・受講のお問い合わせは 万象房 まで、どしどしアレしてくださいましよー。




そして、7月30日スタートの西荻窪タブラお教室の方も、まだまだ受講生募集中!

こちらのお教室は、
「タブラ持ってないけど、ちょっと一回叩いてみたいなー」というお方も、どうぞどうぞ。
楽器レンタル有りですー。



あつまれタブラっ子!
町田と西荻あたりに!


どんとこーい!!



西荻教室の詳細は、こちら。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2016年7月30日(土)

◆◆ 西荻窪タブラ倶楽部 ◆◆




【時間】 11時~17時の間で、60分の個人レッスン [5名様限定]

【場所】 音や金時(東京都杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1)

【料金】 4000円(楽器レンタルの場合+500円)

【予約・問】 メールで、件名を「西荻窪タブラ教室」として、こちらまで! ⇒ 37busstand@gmail.com
       ※音や金時では、ご予約受付しておりませんのでご注意下さい

この記事をはてなブックマークに追加

らんちう。

2016年07月09日 | 日本の日記 
先週土曜日の、思い出お写真。


まず、お昼に千葉のギャラリーオアシスで 「世界音楽紀行」




夜は、ホテルオークラ東京で、ダライ・ラマ法王誕生祝賀パーティーがありましたよー。




テンジンさん、今年は9月に再来日だよワーオ!
わたくしは東京・長野公演で共演させてもらうもんで、たのしみたのしみ!






はい。






そして、昨日の思い出。


錦糸町に用事があったもんで、帰りに すみだ水族館 に寄ってきました。
はじめて行ったけんど、なんだかオシャレな水族館でらっしゃるな! いいにおいするし!

らんちうの水槽が かっちょいいもんで、ずっと見ていられるなー。
かわいいよらんちうかわいいかわいい・・・




くらげ水槽も、だいぶ じっと見た。




魚が生えてるとこも、かなり凝視した。




あと、
ダイオウグソクムシもいたもんで、相当観察したけんど、あのお方は なかなか怖い顔。
お写真を載せるのは やめておこうっと。


代わりに、ぬいぐるみバージョンのダイオウグソクムシ。(寺原氏所有)






かわいいお。

ぬいぐるみは、な。


この記事をはてなブックマークに追加

今月の町田タブラお教室は、10日(日)です。

2016年07月08日 | タブラクラスっぷり
今月の町田・万象房タブラお教室は、7月10日(日)ですおー!

11時から、入門クラス。




12時半から、初級クラス。




14時から、中級クラス。




とね、アレしてますからねー。



そして、8・9月の万象房タブラお教室の おひにちですが、第二日曜ではなく、


8月21日(日) [第三日曜日]
9月4日(日) [第一日曜日]


と、なっておりますもんで、お間違えなきよう!


見学・受講のお問い合わせは 万象房 までお気軽にどうぞどうぞねね。




そして、7月30日から始まる あたらし教室・西荻窪タブラ倶楽部ですが、




現在2名様ご予約頂いてますもんで、あと3名様レッスン可能でございますよ!

詳細は、こちらを ご覧くださいませ。
http://blog.goo.ne.jp/ayako0109/e/f0c6ed29d8042d34948aaa65ac2ac387



あつまれタブラっ子!
町田と西荻あたりに!


わっほーう!!

この記事をはてなブックマークに追加

鎌倉ライブだワーオワオ。

2016年07月07日 | おしらせ
7月23日(土)は、鎌倉の浄智寺でコンサートですよー!




ドゥルパドやらカヤールやら、それはもう みっちりどっさり北インド古典音楽まみれ。
人数限定の、生音コンサートでございますよー。


ドゥルパド声楽の井上想さんとビシャール・バッタライさん、はじめて会えるもんで楽しみ楽しみ!
名古屋からパカーワジのカネコテツヤさんも来るよワオ!
わたくしは、サーランギーのナカガワユウジくんと共演でございます。



みなさまおぜひ!

きてねワオ!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


◆◆ 特定非営利活動法人ラブグリーンジャパン 25周年記念コンサート ◆◆
 

【日時】 2016年7月23日(土) 17:00 開場 / 17:30 開演

【会場】 浄智寺 (神奈川県鎌倉市山ノ内1402)

【出演】 井上想(ボーカル)、 ビシャール・バッタライ (ボーカル)
     カネコテツヤ (パカーワジ)、 ナカガワユウジ(サーランギー)
     池田絢子(タブラー)
    
【料金】 大人2000円、 こども1000円  ※要予約・定員60名

【予約】 電話:090−4012−3129(担当:景山)


---------------------------------------------------

《出演者プロフィール》




● 井上想(ボーカル)

1978年東京生まれ 幼少より江戸の神社の古典芸能を学び、横笛のプレーヤーとして20歳から ソロでも活動を開始。
2001年『世界横笛の旅』に出発。インドで出会った横笛(バーンスリー) に衝撃を受け、 2003年より日本のバーンスリーの第一人者、中川博志に師事。
さらにインド音楽の核心に迫るべく声楽を学びに留学。声楽を2008年よ りグンデーチャ・ブラザーズに師事。
2010年より、インド各地のコンサートで演奏を開始、日本やアメリカで も公演。現在、修行の拠点をネパール・カトマンズに移し同輩のビシャール と共にボーカル・デュオで活躍。


● ビシャール・バッタライ(ボーカル)

ネパール・ルンビニ生まれ 10代で、ネパールでクラシック音楽を学び始める。
2008年にニュー・デリーに留学。古典音楽の名門シュリー・ラーム・バ ーラティーヤ音楽学院で声楽を専攻。
2010年より、より荘厳なドゥルパド・スタイルに魅せられグンデーチ ャ・ブラザーズに声楽を師事。
2013年より演奏活動を始め、インド・ネパール各地でコンサートを展開 している。



*********************************************

● カネコテツヤ(パカーワジ)



日本にて逆瀬川健治氏にタブラーを師事。
のちインド・ヴァーラーナシーにてPt.シュリカント・ミシュラにパカーワジを師事。
毎年ヴァーラーナシーで開催されるドゥルパド音楽最大級のイベント、オールインディア・ドゥルパドメーラーにてソロ及び伴奏で2002年より毎年出演している。
04年度第29回ドゥルパドメーラーにてゴールドメダルを受賞。
グジャラート、ダーホード、リシケーシュなどインド各地の音楽祭、音楽大学でも演奏する。ドゥルパド音楽界の巨匠達とも多数共演している。日本ではジャンルボーダーレスに展開。フジロックや渚フェスにも出演している。



*********************************************


● ナカガワユウジ(サーランギー) 



2003年 インド伝統音楽で使用される音楽理論及びサーランギーという楽器に興味を抱いたことをきっかけにインド ワーラーナースィーにてサーランギー奏者ウスタッド・ファイヤーズ・アリ・ハーン氏より基礎的なサーランギの演奏法を学んだのち、日本において、2004年にワーラーナースィー出身の若手サーランギー奏者 サンギート・ミシュラ氏の日本公演の際に演奏法の指導を受ける。
2005年よりインド国内外で活躍しているサーランギー奏者パンディット・ドゥルバ・ゴーシュ氏に師事。以後ゴーシュ氏のいるインドのムンバイーにほぼ毎年通いながらサーランギー演奏法を学ぶ。
2009年よりインド政府文化評議会の奨学金を得て、ムンバイーにある音楽舞踊学校Bharatiya Vidya Bhavan's Sangeet and Nartan Shikshapeethに在籍し同じ師の下で研鑽を積む。
インドではアーグラー、コルカタ、チェンナイ、ムンバイー、ダルワード、プシュカール、プーネー、ワーラーナースィー、インド国外ではタイ、ネパール、日本などでソロ公演を行う。またインド国内外においてインド古典声楽・打楽器ソロ・カタック舞踊の伴奏のほか、他ジャンルの音楽家とのコラボレーション、演劇の劇中音楽や映画音楽などにも参加する。現在インドのムンバイー在住。



*********************************************


● 池田絢子(タブラ)



わたくし。

この記事をはてなブックマークに追加

ムジカ・ピッコリーノ

柳原陽一郎さんと、わたくし。

わたくしの、タブラソロ はじめてものがたり。

ボンベイのサーランギーおとこ・ナカガワユウジくんとのライブのようす。

CMのお仕事。