書の歴史を臨書する

古今の名磧を臨書、最近は米フツ。
時折、気の向くままに漢詩や詩、俳句などを勝手気侭に書いております。

長恨歌 白居易

2016-08-19 18:04:14 | Weblog
 
長恨歌 白居易
 長恨歌 白居易 長恨歌 白居易 長恨歌 白居易 峨嵋山下少人行 峨嵋山麓の成都へと着いたが道を行きかう人は少なく、旌旗無光日...>続きを読む ......
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長恨歌 白居易

2016-08-17 18:05:08 | Weblog
 
長恨歌 白居易
 長恨歌 白居易 長恨歌 白居易 長恨歌 白居易君王掩面救不得 玄宗はなす術も無く顔を覆い、回看血涙相和流 流れる涙には血が交ざっていると思える...>続きを読......
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長恨歌 白居易

2016-08-11 18:18:40 | Weblog
 
長恨歌 白居易
 長恨歌 白居易 長恨歌 白居易 長恨歌 白居易漁陽鞁鼓動地來 そんな時に漁陽にいた安禄山が突如挙兵して攻め上り、驚破霓裳羽衣曲 舞曲を楽しんで...>続きを読......
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長恨歌 白居易

2016-08-08 20:47:32 | Weblog
 
長恨歌 白居易
 長恨歌 白居易 長恨歌 白居易 長恨歌 白居易金屋妝成嬌侍夜 黄金造りの御殿で容姿を整えた楊貴妃は夜になると玄宗の側に行き、玉樓宴罷醉如春 宝...>続きを読......
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長恨歌 白居易

2016-08-06 19:24:13 | Weblog
 
長恨歌 白居易
 長恨歌 白居易 長恨歌 白居易 長恨歌 白居易金屋妝成嬌侍夜 黄金造りの御殿で容姿を整えた楊貴妃は夜になると玄宗の側に行き、玉樓宴罷醉如春  ...>続きを読......
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長恨歌 白居易

2016-07-31 18:06:06 | Weblog
 
長恨歌 白居易
 長恨歌 白居易 長恨歌 白居易長恨歌 白居易春寒賜浴華�池 まだ春の寒い頃、楊貴妃は皇帝用の温泉に入ることを許され、温泉水滑洗凝脂 滑らか...>続きを読む......
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長恨歌 白居易

2016-07-29 09:50:51 | Weblog
 
長恨歌 白居易
 長恨歌 白居易 長恨歌 白居易 長恨歌 白居易漢皇重色思傾國 玄宗皇帝は美しい女性が好きで絶世の美女との出会いを願い、御宇多年求不得 皇帝にな...>続きを読......
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

甲骨文字 飲

2016-07-23 18:07:00 | Weblog
 
甲骨文字 飲
 甲骨文字 飲 甲骨文字 飲 甲骨文字 飲飲酒器に向かい人が口を開けている様だそうだが、そんな気もする。 ...&g...>続きを読む  ...
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

臨書   説文解字序頁 趙之謙書(十四)

2016-07-08 18:04:01 | Weblog
 
臨書   説文解字序頁 趙之謙書(十四)
 臨書   説文解字序頁 趙之謙書(十四) 臨書   説文解字序頁 趙之謙書(十四)朝庭,君子...>続きを読む  ...>続きを読む  ...
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

習作  王維詩「鹿柴」

2016-07-07 18:07:05 | Weblog
 
習作  王維詩「鹿柴」
 習作  王維詩「鹿柴」 習作  王維詩「鹿柴」習作  王維詩「鹿柴」空山不見人但聞人語響返景入深林復照青苔上  鹿柴(ろくさい)&a...>続きを読む......
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加