地方からの東京大学受験記

地方の中高一貫女子校に通う、高3・中3と、中1の3姉妹を持つ父親のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

4年生になりました

2014-09-07 20:30:34 | その他
このブログずっと休眠してしまいました。
まだ、立ちよっていかれるかたもいるようで申し訳なく思います。
長女は1年間駿台で浪人後東京大学に合格し現在4年生となりました。
現役時は東大のみをうけましたが、合格最低点に12点足りず涙をのみました。
2次の成績は 国語53 英語78 数学26 世界史31 地理44 で不合格Bランクでした

1浪後の受験では、センター805点 
2次の成績は 国語56 英語80 数学54 世界史31 地理31 で合格しました
1年間がんばったわけですが、2次で数学ができたことがちがいでしょうか?
本人曰く、あきらめないでよかったとのこと。
進振でも、希望通りの学科に進むことができ充実した学生生活を送っております。
4年生となった現在は、就活はせず、東大の文系の院に進むため卒論に力をいれています。

次女も、東大ではありませんが、無事現役で都内の国立大に進みました。美術や映像が好きな次女には
ぴったりの学科で楽しく過ごしているようです。東京では、長女と一緒に生活しています。
3女もう高3となり我が家最後の受験の年を迎えています。(現役で合格してほしいなあ・・・)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はじめに

2010-03-24 00:00:00 | はじめに
 3姉妹を持つ父親です。長女も今春からいよいよ高3となります。下の2人が大学受験を迎えたときに役立つよう、長女の大学受験記を綴っていこうと思います。 さて、長女ですが、地方の中高一貫女子校に通っております。文理選択では、悩んだようですが、最終的に文系に進むことになりました。本人は、東京大学文学部の現代文芸論、特に柴田元幸教授(英米文学、翻訳論)に学びたい希望を持っているようです。

にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
コメント (3)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

第1段階選抜クリア

2010-02-15 22:34:06 | その他
 文Ⅲの足きりを無事通過しました。
 今年は、717点が最低ラインでした。
 昨年に比べると、足きり通過者の平均点も
 10点ほど下がっているようです。

 センターのリサーチ判定ではC判定でしたが、B判までの
 ビハインドは、11点で圧縮換算で1.3点ほどです。
 
 ちなみに、東大実戦模試や駿台全国模試の偏差値を合わせた
 判定は、いずれもB判定でした。

 あとは、自分との戦いです。

 ちなみに、2回目の東大模試の結果は以下の通りでした。

    東大プレ    東大オープン   東大実戦
英語   62      82       83
数学   46      33       30
国語   57      71       48
世界史  37      17       22
地理   24      27       25
計   226     230      208
判定    C       B        C

   ちなみにオープンはあと6点でA 実戦はあと4点でB

  1回目と比べると プレはC⇒C OPはD⇒B 実戦はB⇒C
  問題の難易度の変化は良くわかないが、数学が20点台から30点台
  に着実に向上している。英語も出題形式に慣れたせいかOP,実戦とも
  80点台となった。社会はまだ伸ばす余地が多そうだったが、昨年末から
  センターが終わり2次へ向けて伸びていることを期待したい。

  センター774点は換算点で94.6点となる。昨年の最終合格者平均は約
  370点位で最低点が350点ほどであった。2次の難易度が昨年並みと仮定
  すると、260点をとれれば合格が見えてきそうである。

  




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドキドキのセンター試験

2010-01-18 00:18:44 | その他
 しばらく、放置しておりました。東大模試の2回目の結果をアップする前に、センター試験を迎えてしまいました。センタープレなどのマーク模試は大体、770~790点位を推移していました。そんな中でのセンター試験。とにかく、まずは、85%を越えることが目標です。模試では、85%を下回ったことはありませんでしたが、やはり、本番の緊張感は違います。そんな中で、よく耐えたなと思います。結果からお知らせすると、774点(得点率86%)でした。本人は、800点を越えたかったようですが、まずは、足きりは回避できそうな点数でよかったなというのが正直な心境です。国語が、普段なみに取れていればという思いもありますが、よく2日目の理系科目でふんばってくれました。教科ごとの点数は以下の通り。

国語 132
英語 187
数ⅠA 91
数ⅡB 95
倫理  89
地B  89
生物  91

計  774点

 2次でも、最後まで諦めず挑戦して欲しいと思っています。
 ネバーネバーギブアップ!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目標ラインをまとめてみると

2009-10-11 12:22:45 | 学習計画
目標ライン

英語       80(M+)
数学       32(M-)
国語       70(M+)
世界史・地理  78(M+)

英数国       182
総合点       260

目標ラインをクリアできれば合格が見えてきそうだ。数学で40点を越える実力がつけば、かなり楽になりそうだが・・・・・・。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加