ぐりぐらのフォトログ

デジタルカメラであそぼ!

ジャワ島伝統舞踊「ラーマヤナ」鑑賞・・・

2014年11月26日 | 旅行
ジャワ島伝統舞踊「ラーマヤナ」鑑賞・・・

とりあえず、ジャワ旅スライドショーを、作成しなおして復活させてみました〜

世界遺産プランバナン遺跡群観光の後、ジャワ料理レストランへ・・・
レストランのお庭では、民族衣装で正装の新郎新婦を先頭に、結婚式が始まるところ・・・
私たちの食事が終わっても、長蛇のゲストから祝福を受けて・・・
ときに、一緒に写真をと求められると専属のカメラマンが何ショットか撮影・・・

食事後、隣接建物のステージでジャワ島伝統舞踊「ラーマヤナ」鑑賞・・・
解説によるとストーリーは
悪者に姫をさらわれた王子が、仲間の鳥や猿の助けで困難の中、姫を救い出すが
貞操を疑う王子は、姫に燃え盛る火に飛び込み、身の潔白を示せと・・・
指先、目、腰などでの踊りに加え、多数の踊り手が活劇風に踊るところもあり、楽しく観賞・・・

ジャワ島伝統舞踊「ラーマヤナ」・・・


ジャワ島伝統舞踊「ラーマヤナ」


ジャワ島伝統舞踊「ラーマヤナ」フィナーレ・・・


ジャワ島ジョグジャカルタの結婚式・・・



コメント

>【検曠献礇鐡腓らバリ島へ1時間20分の空の旅・・・

2014年11月24日 | 旅行
【検曠献礇鐡腓らバリ島へ1時間20分の空の旅・・・

ジャワ島からバリ島へ所要時間、1時間20分の空の旅・・・
ジャクグジャカルタ8時離陸、バリ島デンバサル10時20分着陸だけど時差が1時間・・・
着いたのは9時20分でした。火山の真上から原初地球の風景?っていうような
驚きの風景を見ることができました・・・
レタッチしても、見たときの鮮やかな自然の雰囲気が、出せないのが残念・・・

〜資料より〜
インドネシアは、地球上で最も活発な活動を行っている環太平洋火山帯にある火山大国
インドネシアの火山の数は、400〜450で、そのうち活火山数は130である
日本も環太平洋火山帯に属しており、日本の活火山は86で、日本の方が密度高いが
噴火の規模、頻度に違いがあるという・・・

世界の活火山は約800といわれていることからもインドネシアと日本は火山が多い。
火山活動の監視に力を入れているそうですが大自然の脅威はすごいから・・・

噴煙が上がっている山が多いのにびっくり・・・
巨大火口のブロモ山は何回噴火したのでしょう・・・
ラウン山のクレーターは深い・・・
きれいな色のカルデラ湖はイジェンクレーター・・・
山の名前は地図と衛星写真で調べました。

色鮮やかな、カルデラ湖イジェン・クレーターを過ぎると間もなく海岸線が見えてきて
快走するジェットフォイルやヨットを眺めているうちにバリ島デンバサル国際空港着陸・・・
画像クリックでスライドショーへ。BGMの音量にご注意ください。

巨大火口のブロモ山・・・


ラウン山火口・・・


色鮮やかな、カルデラ湖イジェン・クレーター・・・


バリ海峡・・・


ジェットフォイル・・・


バリ島デンバサル国際空港へ着陸態勢・・・

コメント

ジャワ島世界遺産遺跡めぐり【掘曠廛薀鵐丱淵鷸院遺跡群・・・

2014年11月22日 | 旅行
ジャワ島世界遺産遺跡めぐり【掘曠廛薀鵐丱淵鷸院遺跡群・・・

スライドショーの公開サービス中止で、今までは作成ボタンを押して、
コピペでブログにのせられたのが、ややこしい作業をしてやっとアップ・・・
慣れれば手早くできるようになるのかな〜?
旅フォトに説明を入れられるとこが気に入ってるので
頭の体操と思い、とりあえず試してみました・・・

プランバナンはジョグジャカルタの東17kmに位置するヒンドゥー教寺院遺跡群。
プランバナン寺院群はヒンドゥー教の遺跡としてはインドネシア最大級で、
仏教遺跡のボロブドゥール寺院遺跡群と共にジャワの建築の最高傑作の一つとされる。

898年〜910年の建立と言われ・・・
のちの1549年の地震で遺跡のほとんどが崩壊・・・
しばらく忘れ去られていたが、1937年から遺産の修復作業が行われているという

2006年5月27日に起きたジャワ島中部地震で甚大な被害を受け
地震発生の約2か月後、インドネシア政府の要請で日本から調査団が派遣された

2007年1月から修復作業が開始され、日本は文化財修復機材を購入するための資金を供与という
全体の修復までには、まだまだ大変だそう・・・
8つの聖堂からなり、主な3つの聖堂には、ヒンドゥー教の3神の石像が安置という・・・

この日は、世界遺産ボロブドゥール遺跡で朝日を、世界遺産プランバナン寺院遺跡で夕日鑑賞・・・
画像クリックでスライドショーへ。BGMの音量にご注意ください。

夕日に輝く856年に建設されたという世界遺産プランバナン寺院遺跡群・・・



ヒンドゥー教の寺院遺跡 プランバナン寺院外壁



プランバナン寺院外壁のレリーフ・・・



プランバナン寺院外壁のレリーフ・・・



プランバナン寺院内陣の仏像・・・



プランバナン寺院遺跡群 夕焼け風景・・・

コメント

>お知らせとお詫び

2014年11月18日 | Weblog
お知らせとお詫び

ブログで多用しておりましたスライドショーが使えなくなりました。

運用していたサイトが、先週の金曜日に、トラフィックの過負荷状態のため
他のサイトへの、正常アクセスに影響を及ぼすため、サービスを無効にしたということです。
つまり、すべて破棄されてしまったということみたいです。

「画像クリックでスライドショーへ・・・」ができなくなり、がっかりです・・・
今までのも、すべてなくなってしまいました。悪しからず宜しくお願い致します。
また、何か楽しめるものを探したいと思います。

プルメリア・・・寺院の飾り花として用いられ、テンプル・ツリーともいう



コメント

ジャワ島世界遺産遺跡めぐり【供曠椒蹈屮疋ァ璽覦篝・・・

2014年11月14日 | 旅行
ジャワ島世界遺産遺跡めぐり【供曠椒蹈屮疋ァ璽覦篝・・・

とりあえず旅行のスライドショーを復活させました〜
世界遺産ボロブドゥール遺跡の朝日観賞へ・・・

ボロブドゥール遺跡は、その形状から世界最大級のストゥーパ(仏塔)といわれる。
中部ジャワの中心都市ジョグジャカルタの北西約42km、遺跡総面積はおよそ1.5万m2。
高さはもともと42mあったが、現在は破損して33.5mに・・・
780年頃から建造され、792年頃に一応の完成とされるが812年〜832年ころ増築という・・・

ボロブドゥールは、寺院として人びとに信仰されてきたが、
内部空間を持たないのが際だった特徴となっている
最も下に一辺約120mの基壇、その上に5層の方形壇、さらにその上に3層の円形壇、
全体で9層の階段ピラミッド状の構造となっている。仏教の三界をあらわしているとされる。
方形壇の回廊は、全長5kmで、仏教説話レリーフが1460面、時計回りにつづいているという

ストゥーパ72基は、三重に並び、一番上にはひときわ大きなストゥーパがあり
その中心塔には大日如来を置かず空っぽにしており、
大乗仏教の真髄である「空」の思想を強調、ジャワ仏教の独自性が示されているという。

ムンドゥッ寺院はボロブドゥールの東約3kmにあり、堂内には3体の石造仏が安置され
特に中央の如来倚座像はその美しさで知られる。
入口の左右の内壁に描かれたレリーフは鬼子母神と毘沙門天と考えられている

朝日観賞のため早起きしたので、ホテルに戻ってランチタイムまでフリータイム
繁華街へ行く人、マッサージを受ける人、ホテルでプール、部屋で寛ぐ人といろいろ
昼食後はヒンドゥー教遺跡・世界遺産「ブランバナン寺院」観光へ

画像クリックでスライドショーへ。BGMの音量にご注意ください。

朝日に輝く仏像のシャドースナップ・・・


画像クリックで「Kizoa」スライドショーへ。BGMの音量にご注意ください。

あたりが明るくなって日の出を待つ


ボロブドゥール遺跡の上から朝日を拝む・・・


仏教説話レリーフ。全長5kmの回廊に、1460面のレリーフが・・・


ボロブドゥール遺跡を見上げる・・・


ムンドゥッ寺院内石仏 中央の如来倚座像・・・



ムンドゥッ寺院内石仏 中央の如来倚座像・・・


ホテル シェラトン ジョグジャカルタ点描・・・


南国の花 ヘリコニアが鮮やか!・・・


コメント