ぐりぐらのフォトログ

デジタルカメラであそぼ!

記事のタイトルを入力してください(必須)

2016年05月28日 | 郷土史・史跡・施設
ヒメシャガ群生地(標高450mくらい)

会津若松市の青木山(723m)中腹に群生するヒメシャガ・・・

咲き連なるヒメシャガを見たくて、22日の観賞会に参加。
青木山は、急坂続きなので、もう登りたくないとおもったのに・・・
麓山神社(523m)を参拝、その後さらに上った分岐から
下る山道に群生地があるという。初めから群生地の山道を登って、
また、見ながら下ったらうれしいのに!!

小田山城物見台跡から10分ほどで行けるところでした・・・
先週、たしかこの先と思っても山道は心細いので行きつけず無念・・・
こんどはしっかり覚えたので近道で見に行けます。

今日はブログ開設から3456日になるという。
gooブログ開設時、ブログ数110万ほど。今は251万を超える。
わたし、10年までは、まだまだ・・・
画像クリックでスライドショーへ。BGMの音量にご注意ください。

会津若松市の青木山(723m)中腹に群生するヒメシャガ・・・


ヒメシャガ群生地の案内板


色鮮やかなヒメシャガ


<
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小峰城跡(白河市)

2016年05月25日 | 郷土史・史跡・施設
小峰城跡(白河市)

西の郷から白河へ出て南湖公園、小峰城へ。
江戸時代に「奥州の押さえ」として築かれた石垣が美しい平山城・・・
戊辰戦争で、新政府軍と奥羽列藩同盟軍の激戦地となり
焼失して以来、平成三年、絵図や発掘の成果をもとに
約百二十年ぶりに、木造で忠実に復元されたに三重櫓。
前御門は平成六年に忠実に復元されたという。
3.11の地震によって大きく崩れた石垣の修復作業が今も行われていた。

絵図と発掘の成果をもとに復元した小峰城前御門と三重櫓


三重櫓内、階段は急でした。12月放送というTV取材クルーが
撮影を終えたところでラッキーでした・・・



桜門


3.11地震で崩壊した石垣修復工事中・・・



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西の郷遊歩道ウォーキング

2016年05月22日 | 散策&風景
西の郷遊歩道ウォーキング

19日、テクテク例会は西の郷遊歩道ウォーキング・・・

新緑のなか、枯葉クッションのきいたウォーキングコースで
木々の間からあぶくま川の清流や滝が見え・・・
時折、巨木に絡んだ藤が咲き誇り、ツツジも彩りを添え
そして、那須見の台の見晴らしは圧巻でした。
滝や川を見るには、葉が開く前か、落ちてからがいいのでしょうね。
お弁当食べた隣ではタンポポの綿毛が風に乗って飛んで・・・
画像クリックでスライドショーへ。BGMの音量にご注意ください。

那須見の台(茶臼岳、朝日岳、三本槍岳)の見晴らし・・・



雪割橋、あぶくま川源流地域に架かり川からの高さは50m・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウスバシロチョウ(薄羽白蝶)

2016年05月17日 | 鳥&昆虫&
ウスバシロチョウ(薄羽白蝶)

18日、半端でアップしてました。いろいろがっかりなことあった・・・
でも、今まで通り能天気で前へです・・・

15日、気温が上がって五月晴れ・・・
子どもの森までちょこっとウォーキングに・・・
ウスバシロチョウ(薄羽白蝶)がハルジオンや・・・
シロツメクサの上をひらひらと飛翔・・・
今年の一枚を撮ろうと、ひとしきり蝶を追ったあとは

木の芽を摘みながら、14世紀葦名時代の小田山城砦物見櫓跡までのぼり・・・
ウグイスの囀りをBGMに飯豊連峰と磐梯山を眺めながら一休み・・・
新緑の木々の爽やかな香り、子どもの森の風にそよぐ草の海・・・
町内の散歩道での心地よいひと時でした。
画像クリックでスライドショーへ。BGMの音量にご注意ください。

ウスバシロチョウ(薄羽白蝶)



この薄羽白蝶は翅が白くない!羽化して間もないのかな〜


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒメシャガ咲いて(小庭の花)

2016年05月12日 | 花&植物
ヒメシャガ咲いて(小庭の花)

青木山のヒメシャガの記事を読み・・・
我が家にも咲いてるよね、と本日の一枚・・・
重い腰をあげて、温水器の入れ替えやら
傷んでいるところの修理を依頼。ちょっと気持ちが忙しい・・・

ヒメシャガ



オダマキ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加