ぐりぐらのフォトログ

デジタルカメラであそぼ!

世界遺産グレート・バリア・リーフ

2015年05月24日 | 旅行
世界遺産グレート・バリア・リーフ

オーストラリアは、日本から赤道を渡った南半球に。日本とは季節が逆に・・・
日本が夏の時は、オーストラリアは冬、日本が冬の時には、オーストラリアは夏になる。

面積は、日本の約21倍、南北に約3700キロ、東西に4000キロに広がる。
そのため、北部の熱帯雨林気候、中央部の砂漠性気候、南部の温帯性気候、
その間の亜熱帯性気候などバラエティーに富んでいる。
全国的にみて、一番平均気温が高くなるのは1-2月、最も寒くなるのは6-7月という・・・

オーストラリア、クィーンズランド州の北東部に位置するケアンズは、
日本の沖縄県のどの島々よりも赤道に近く、1年を通して暖かい気候です。
年間を通して晴れの日が多く、激しい雨が降ることも年に1-2度程度という・・・

世界遺産グレート・バリア・リーフに浮かぶグリーン島は、サンゴの砂の堆積によってできた島。
周囲をサンゴ礁に囲まれているため、海は透明で、たくさんの魚が泳ぎ回っています。

グリーン島お薦めのツアーアクティビティ「シーウォーカー」は
シーウォーカー特製のヘルメットをかぶるだけで
髪の毛も濡れず、海底を歩き、色とりどりの魚やサンゴなどがすぐ近くで見られるという

熟練シーウォーカー・ガイドが全く泳げない方を水中へご案内するアクティビティとして設計
丸いヘルメットに繋がっているチューブから随時空気が送られるので、
めがねをかけたままでグレート・バリア・リーフの海中世界が楽しめる

日本語での簡単な説明後、水着の上にウェットスーツを着用し
シャトルボートでシーウォーカー専用、固定されいるボートまで移動。
わたしはおもりを腰に巻き、肩パッドのせたところへ丸いヘルメット装着。
梯子を伝って順番に海の中へ。1m下りる毎にかかる圧を調整のため鼻抜きをして・・・
5mの海底は、魚が泳ぎまわり、結構流れがあって真直ぐ居るのに力が必要でした。
熟練シーウォーカー・ガイドに付き添われ、歩いたり、立膝で止まったりしながら
5mの海底の色とりどりの魚やサンゴ目の当たりに見ることが出来ました。
カラフルな魚が目の前いっぱいに泳ぐ、竜宮城の浦島花子さん(!?)気分でした。

シュノーケリングも体験してみたけどサンゴ礁を見るには
インストラクター付きじゃないと無理、無理・・・
年令的に、海中体験できるラストチャンスに滑り込みで間に合ってよかったです。
画像クリックでスライドショーへ。BGMの音量にご注意ください。

グリーン島行きフェリー桟橋のグレート・バリア・リーフのアクティビティー看板・・・



グレート・バリア・リーフ グリーン島のシュノーケリングビーチ・・・



グレート・バリア・リーフでシュノーケリング・・・



グレート・バリア・リーフでシーウオーカ ヘルメットをかぶって5mの海底を歩いてウォッチング・・・



コメント

世界遺産 「世界最古の熱帯雨林」とグレート・バリア・リーフとエアーズ・ロックをめぐる旅

2015年05月18日 | 旅行
世界遺産 「世界最古の熱帯雨林」とグレート・バリア・リーフとエアーズ・ロックをめぐる旅

行ってみたいと思っていたグレートバリアリーフとエアーズ・ロック・・・
ぴったりのツアーを見つけたので、連休後はあちらも寒からずの時期かなと・・・
サンゴ礁で泳ぐニモを見たり、エアーズ・ロックに登ってみたいなと出かけてきました。
エアーズ・ロックは朝夕気温下がりますが、昼間は日向は半袖、湿度も低く快適・・・
しかし、こんなに爽やかなのはめったになく、湿度が高く暑く大変なんだそうです・・・

始めに世界遺産「クィーンズランドの湿潤熱帯地域」内のキュランダ村観光・・・
恐竜が闊歩していた1億3,500万年前から残る世界最古の森という・・・
次はグレート・バリア・リーフ。2,000km連なるサンゴ礁に400種以上のサンゴが生息・・・
できたら海に入ってそれらを見てみたいと・・・
もう一つはあの巨大な岩、エアーズ・ロックにふれてみたいという願いを以って出発・・・


早朝着いて、ホテルに荷物を預け、サンライズ見ながらジョガー行き交う公園で一休み・・・
港のレストランで大きいパンケーキと焼きバナナの朝食後、観光スタート・・・
往きはスカイレールで世界遺産、世界最古という熱帯雨林を空中散歩・・・
キュランダ村ではコアラ抱っこ、キュランダマーケットでアボリジニグッズのショッピング・・・
帰りはレトロなキュランダ観光鉄道で、絶景ポイント停車しながらゆっくりと。
15のトンネル、37の橋を渡り、車窓のサトウキビ畑眺め貸切状態の車両で昼寝の方も・・・
画像クリックでスライドショーへ。BGMの音量にご注意ください。

TV「世界の車窓から」のオープニングに使われたキュランダ観光鉄道・・・・・・


全長7.5kmスカイ・レールにて世界遺産熱帯雨林の上を進む・・・・・・


熱帯雨林散策 カウリパインの巨木・・・


コアラ 抱っこさせてもらえるのここだけになったそう・・・


コメント

御薬園の花 ボタンなど

2015年05月07日 | 花&植物
御薬園の花 ボタンなど

4日、御薬園のボタンも見ごろかな〜と・・・
ボタンはまだ少し早く、つつじがきれいでした・・・
藤棚の藤も勢いがありみごと、シウリザクラの花初めて見ました
黄レンゲつつじは木が立ち枯れて無残な姿に・・・黄レンゲつつじは短命みたい
御茶屋御殿ではお茶席も設えられ、着物姿で散策されてる方が風情を添えてる・・・
五月の爽やかな風の中、まったりと時がながれ、いい感じ。・・・
画像クリックでスライドショーへ。BGMの音量にご注意ください。

御薬園のボタン・・・



藤棚の藤・・・



御薬園の心字の池 楽寿亭 御茶屋御殿・・・



コメント

小庭の花 ボタンなど

2015年05月03日 | 花&植物
小庭の花 ボタンなど

3日、気温がここ連日夏日越え。小庭の花は大急ぎで開花・・・
心地よい五月の風を楽しむ間もなく季節は一気に夏の暑さに・・・
すずらんの勢いに付き合いかね、今年限りで終わりにしようと・・・
しかし、これはなかなかの体力勝負の難作業・・・
肩や腰、腕の調子をみながら進めてるが、まだまだ終わりは先になりそう・・・
画像クリックでスライドショーへ。BGMの音量にご注意ください。

ボタン、雪でかなり折れ、コンパクトになって・・・



今年限りのすずらん・・・



西洋おだまき、植えた株は消え爆ぜた種で楚々と咲いてるよう・・・



コメント

小庭の花 オキナグサなど

2015年04月28日 | 花&植物
小庭の花 オキナグサなど

22日、気温が上がって小庭の花もきれいに開花・・・
花に変わりはないけれど、色々あった冬を乗り越え迎えたうれしい春・・・
画像クリックでスライドショーへ。BGMの音量にご注意ください。

オキナグサ・・・



珍しい上向きに咲くスノーフレーク・・・



アネモネ・・・



コメント