ぐりぐらのフォトログ

デジタルカメラであそぼ!

湯沢高原アルプの里散策・・・

2018年10月19日 | 散策&風景
湯沢高原アルプの里散策・・・

2週間ほど前に出かけてきたばかりの湯沢へ・・・
兄姉妹会だったが、今回は全員参加でなくちょっと残念・・・

昔、山行きの際、峠で、知り合いと思って一夜の宿をお願いした家は
お暇するときに、知り合いではないことがわかり!!!?
尾瀬沼から燧ケ岳に登ったなど、兄たちの山行の冒険談やら
ロシア国立バレエ学校在学中の兄の孫の公演が、
その他大勢ながら日本で見られるかもなど・・・
さまざまな話で楽しい時を過ごし、次回の開催を約して散会・・・

翌日、湯沢高原ロープウェィでアルプの里を散策
サマーボブスレーが行列の人気だがそれはパスして
リフトで下りて高山植物園へ。ほとんどシーズンを終えて花は少ないが
ロックガーデンではダイモンジソウがカラフルに咲いていた・・・
さわやかな高原の風のなか、心地よいひとときを・・・
画像クリックでスライドショーへ。BGMの音量にご注意ください。

湯沢高原アルプの里・・・
画像クリックでスライドショーへ


コメント

平成の森ウォーク・・・

2018年10月12日 | 散策&風景
平成の森ウォーク・・・

テクテク会例会の茶臼岳トレッキングはあいにくの雨・・・
ロープウェイ山麓駅まで行って、やっぱり無念の中止に・・・
平成の森の「駒止の滝」ウォークに変更・・・
雨の滝の風情、なかなかのものでした

平成の森ウォーク・・・
画像クリックでスライドショーへ


平成の森ウォーク・・・



展望台から望む、平成の森の「駒止の滝」・・・



平成の森の「駒止の滝」・・・



コメント

八海山酒造「雪室」見学・・・

2018年10月06日 | 郷土史・史跡・施設
八海山酒造「雪室」見学・・・

曹洞宗雲洞庵を拝観後、八海山酒造「雪室」見学・・・
豪雪地に伝わる「雪室」を酒作りに活かし、
大量の雪を収納した蔵の中で熟成・・・
三年の歳月をかけまろやかに育てているという・・・

見学は、1回に15人限定。
あの猛暑を乗り越えまだ雪はたくさんありました・・・
旧交を温め、故郷をめぐったクラス会、幹事さんお世話になりました。

八海山酒造雪室の雪・・・
画像クリックでスライドショーへ

八海山酒造雪室で3年「雪室貯蔵酒」・・・


雪室内オーク樽貯蔵「風媒花」本格米焼酎と
ラックは個人がメモリアルボトルを預けて3年、本格粕取り焼酎・・・



八海山酒造雪室試飲コーナー


コメント

小庭のツタ紅葉・・・

2018年10月03日 | 花&植物
小庭のツタ紅葉・・・

猛暑を凌いで色づいたツタ・・・
でも散り急いでいるよう・・・
台風で散ってしまわないうちに一枚・・・

雨にぬれるツタ・・・
画像クリックでスライドショーへ







コメント

曹洞宗 雲洞庵・・・

2018年09月30日 | 郷土史・史跡・施設
曹洞宗 雲洞庵・・・

何十年かぶりのクラス会で懐かしく語らい、故郷界隈の古刹を参拝・・・

今から千三百年前、奈良時代 内大臣藤原房前公の母が出家して
雲洞の地に庵を結び、金城山の霊泉で沢山の病人を救い・・・
母堂亡きあとに尼僧院を建立し母の菩提を弔い・・・
以来女人救済の庵寺として信仰されてきたという・・・

その七百年後室町時代関東管領上杉憲実公が藤原末裔の因縁で
庵をうけ、曹洞宗 雲洞庵を開創という

赤門の参道には法華経が一字一石に記し深く埋められ
古来、踏みしめてお参りすると御利益ありと信仰されてきたという
雨の古刹参拝も風流だけど、紅葉の季節は素晴らしいでしょうね
画像クリックでスライドショーへ。BGMの音量にご注意ください。

雲洞庵赤門・・・
画像クリックでスライドショーへ

雲洞庵参道・・・


この参道に法華経が一字一石に刻まれ埋められているという・・・


コメント